ブログ・アフィリエイト・SEO・ノウハウを随時公開

売れるアフィリエイト商品を選ぶには事前準備が必要【探し方も解説】

悩んでいる人
「アフィリエイト商品選びってどうやってやればいいの?正直、あんまり商品について詳しく知らない。選んだ後の探し方も知りたい。」

 

こうした悩みにお答えします。

 

この記事では、商品選びをする前にやるべきことを解説しつつ、具体的なアフィリエイト商品の探し方や商品の選び方をご紹介します。

 

 本記事の内容
  • アフィリエイト商品を選ぶ前にやるべきこと3つ
  • アフィリエイト商品の探し方3つ
  • アフィリエイト商品の選び方3つ

 

どのアフィリエイト商品を選ぶべきなのか迷っている人は、この記事を最後まで読むと、商品選びの悩みが解消されますよ。

 

※ これからブログを開設しようとしている人は、完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ『THE THOR』/

>> THE・THOR(ザ・トール)

 

アフィリエイト商品を選ぶ前にやるべきこと3つ

アフィリエイト商品を選ぶ前にやるべきこと3つ
アフィリエイト商品を選ぶ前にやるべきこと3つ

 

まずは、アフィリエイト商品を選ぶ前にやるべきことをご紹介していきます。

 

一般的にアフィリエイトの始め方は、

 

  • ブログ開設
  • ASP登録
  • アフィリエイトで収益化

 

といった感じです。

 

しかし、アフィリエイトで稼ぐには時間がかかるので、仕込みに力を入れる必要があります。

 

<商品選びの前にやるべきこと3つ>

  1. カテゴリー選定をする
  2. ASPに登録しておく
  3. 月1万PVを集める

 

1つずつ、解説していきます。

 

①:カテゴリー選定をする

 

まず、どのカテゴリーで商品を売るのかを決めます。

 

というのも、選んだカテゴリー内で商品を選べばよくなるからです。

 

例えば、以下のように、

 

  • 英会話
  • プログラミング
  • アウトドア

 

といった感じで3つくらいにカテゴリーを絞っておきます。

 

初心者ほど早く稼ぐことを考えてしまいがちですが、まずはブログやサイトのカテゴリー選定が先決です。

 

②:ASPに登録しておく

 

アフィリエイトをするならASPは、登録必須です。

 

というのも、ASPに登録しないと商品紹介ができないので、ブログで稼ぐことができません。

 

ASPとは

ASP:アフィリエイト・サービス・プロパイダの略。

アフィリエイト商品を取り扱っている仲介業者のことです。

 

<登録必須のASP>

 

上記6社を全て登録しておけばOKです。(※ 無料です)

 

このほかにも、登録しておくべきASPについては、アフィリエイト初心者におすすめの定番ASP10社を紹介【全て無料登録できます】にてご紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

ASPに登録しておけば、いつでもアフィリエイト商品を紹介できるようになりますよ。

 

③:月1万PVを集める

 

まずは、月1万PVのアクセスを集めましょう。

 

正直、サイトにアクセスがないとアフィリエイト商品を売るのは難しいです。

 

なぜなら「人が集まるところにお金も集まる」からです。

 

アクセスがない状態で、何を売ろうか悩んでいても、そこに買う人がいなければ意味がないので、まずは「アクセスを集めないと収益は発生しない」と覚えておきましょう。

 

例えば、月1万PVをイメージするなら、

 

  • 月100PVの記事を100本
  • 月500PVの記事を20本
  • 月1,000PVの記事を10本

 

といった感じです。

 

1記事ごとのPV数を考えながら、1本ごとに力を込めて書きましょう。

 

ASPの登録が完了すればアフィリエイト商品のリンクを貼ってもOKですが、まずはアクセス数を集める記事を投下する必要があります。

 

売れるアフィリエイト商品の探し方3つ

売れるアフィリエイト商品の探し方3つ
売れるアフィリエイト商品の探し方3つ

 

ここからは、アフィリエイト商品の探し方をご紹介していきます。

 

①:自分が使ったことのある商品から探す

 

最も定番な商品の探し方です。

 

自分が使ってみてよかったものを紹介するのは、アフィリエイトの基本です。

 

アフィリエイトは読者目線で記事を書くことが大事だと幾度となく言っているのですが、その中で読者が喜んでくれる商品を紹介すべきです。

 

また、実体験からレビューを書くと、説得力のある説明ができるので、ユーザーにもその熱量が伝わり購入や申し込みに繋がりやすくなります。

 

例えば、当ブログの場合は、

 

 

といった、レンタルサーバーを紹介しているのですが、すべて実際に使った経験があります。

 

自分で使った商品は、デメリットまで伝えられるので信憑性も増します。

 

まずは、あなたが使ってみて本当によかった商品を紹介してみましょう。

 

自分でモニターして紹介するのもあり!

 

セルフバックを利用すれば、副収入を得られつつ、実際に使うので実体験を元に記事が書けます。

 

セルフバックとは

セルフバックとは、自分が掲載した商品広告に申し込んで、自分で広告収入を得られる仕組みのことです。今回紹介しているASPでもできます。

 

セルフバックには無料申し込みで報酬をもらえる案件もあるので、お小遣い稼ぎにもどうぞ!

 

実際に利用して感覚を掴みたい方や実体験を記事にしたい方は、アフィリエイトのセルフバックとは【簡単に稼ぐ方法も教えます】をどうぞ。

 

物販アフィリエイトは単価が低い!

 

 物販アフィリエイトとは

物販アフィリエイトとは、ファッションや家電など、おすすめのアイテムを紹介して稼ぐことです。

 

大手Amazonや楽天の商品を対象に紹介しやすい点がメリットではありますが、単価が購入額の3%前後とちょっと低め。

 

とはいえ、あらゆるものを幅広く紹介できるので、様々な記事で活用できるアフィリエイト手法であることは覚えておきましょう。

 

②:Google/Yahoo検索の上位記事から探す

 

あなたが選んだカテゴリーで、いつも検索上位にいるサイトを参考にしましょう。

 

これは、検索エンジンから評価されている記事で使われているASPから探す方法です。

 

検索上位記事内のASPリンクを探す理由は、アクセス数も多い記事なので、かなり吟味して売れる商品を選んでいる可能性が高いからです。

 

例えば [動画配信サービス おすすめ] で検索します。

 

上位の記事には、以下のようなサービスが出てきます。これがASP案件です。

 

 

上記案件のURLをチェックしてみると「https://www.valuecommerce.ne.jp/」というURLで始まっていますので「バリューコマース」の案件ということがわかります。

 

このようにURLをチェックすることでどこの案件なのか分かりますよ。

 

また、初心者はブログへの信頼性もないので、最初の頃は「信頼性が高い商品」=「みんなが紹介している商品」でユーザーに安心感をもって購入してもらいましょう。

 

③:ASP内のキーワード検索で探す

 

ASP内のキーワード検索で、ジャンル名やサービス名を入力して検索する方法です。

 

これは、ASPの検索窓にキーワードを打ち込むだけです。

 

各社ごとに単価が違うので、高単価のASPで提携してみるのがおすすめですよ。

 

※ ASPや案件によっては、審査に時間がかかることもよくあるので、気になるものはバンバン申し込んでOKです。

 

売れるアフィリエイト商品の選び方3つ

売れるアフィリエイト商品の選び方3つ
売れるアフィリエイト商品の選び方3つ

 

ここからは、アフィリエイト商品の選び方をご紹介します。

 

①:カテゴリーに関連する商品

 

ブログのカテゴリーに沿った商品選びをしましょう。

 

カテゴリーに関連した商品だと自然に紹介することができます。

 

例えば「プログラミングコード」のカテゴリーならば「プログラミングスクールの商品」を選ぶなどですね。

 

具体的には、読者ニーズが「プログラミングを学びたい」とすると、学ぶ手段として「プログラミングスクール」をご紹介するイメージです。

 

このように、関連性の高いアフィリエイト商品は売りやすいです。

 

②:家族や友だちにもおすすめできる商品

 

自分の家族や友だちに紹介できる商品を選びましょう。

 

チェックすべき事項は、下記のすべてにチェックが入るものです。

 

□ 自分でも使ったことがある

□ 他のユーザーの口コミがいい

□ その商品で問題解決できる

 

正直、アフィリエイト上級者であれば、どんな商品でも売ることができます。

 

しかし、初心者のうちは友だち・家族に紹介できる商品を選んでおくのがベターです。

 

③:商品 or 会社名のブランド力が高い商品

 

有名な商品を選んだ方が、売りやすいです。

 

例えば、下記のような2択ならどちらを選びますか?

 

A:大手企業が運営する脱毛エステ
B:知らない企業が運営する脱毛エステ

 

一般的には「A」を選びますよね。

 

つまり「ブランド力がある = 売りやすい商品」です。

 

同じカテゴリーでも有名商品を選定しておけば間違いありません。

 

ちなみに、ここまでの選び方に加えて以下のコツも視野に入れておきましょう。

 

 

ASP内のランクが上がると、商品ごとのCVRや承認率が表示されたり、特別単価が出たりします。

 

この辺を比較しつつ、商品選定すればOKです。

 

まとめ:アフィリエイト記事を書いて収益化しよう

アフィリエイト記事を書いて収益化しよう
アフィリエイト記事を書いて収益化しよう

 

今回は、商品選びをする前にやるべきことを解説しつつ、具体的なアフィリエイト商品の探し方や商品の選び方についてご紹介してきました。

 

最後に本記事の内容をおさらいしましょう。

 

  1. アフィリエイト商品選びの前に「カテゴリー選定」「ASP登録」「サイトアクセス数を集める」をする。
  2. アフィリエイト商品の探し方としては「自分が使ったことのある商品」「検索上位記事で紹介されてる商品」「ASP内で探して見つかる商品」から探す。
  3. アフィリエイト商品の選び方としては「カテゴリーに関連している商品」「家族や友だちに紹介できる商品」「ブランド力がある商品」でチェックします。

 

上記のとおり。

 

上記を1つずつこなしていけばOKですので、安心してください。私もあなたも誰もが0からのスタートです。

 

 行動用リンク:月1万PV未満の場合

まずは、ブログ記事を書くことに慣れてみること。

ブログがない人は、WordPress(ワードプレス)ブログの始め方【初心者でもたった10分でできる】をどうぞ。記事の書き方はアフィリエイト記事の書き方と10のコツを徹底解説をどうぞ。

 

 行動用リンク:月1万PV以上の場合

カテゴリを決めてからASPのリサーチを始めましょう。

ASP登録がまだの人は、アフィリエイト初心者におすすめの定番ASP10社を紹介【全て無料登録できます】をどうぞ。記事の書き方はアフィリエイト記事の書き方と10のコツを徹底解説をどうぞ。

 

というわけで、

今回は「売れるアフィリエイト商品を選ぶには事前準備が必要【探し方も解説】」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。