200を超える” ブログノウハウ ”を無料公開 >> ブログで稼ぐために役立つ情報を配信中

ブログ運営のモチベーションを維持する5つの方法【結論:書き続ける】

悩んでいる人
「ブログを書きたい気持ちと書く気になれない気持ちの波が激しくてモチベーションの維持って重要だと気づきました。維持する方法があれば教えてください。」

 

こうした悩みにお答えします。

この記事では、ブログ運営のモチベーションを維持する方法について解説します。

 

 本記事の内容

  • ブログのモチベーションを維持する5つの方法
  • ブログを書くモチベーションを上げる方法
  • ブログを書くのにモチベーションは関係ない

 

モチベーションが続かないという悩みは、ブログ初心者が抱える最大の悩みだったりします。

というのも、100人がブログを始めたら初月で90人は離脱するイメージがあります。そのくらい、モチベーションの維持って難しいものです。

ただし、ブログ3ヶ月で稼ぐことは難しくても、3ヶ月時点で大半のライバルが離脱すると考えれば、長い人生「ブログに投資」してみても、いいんじゃないかなと思います。

 

※ 当ブログはモチベーションを維持しつつ、5ヶ月で200記事ほど毎日更新していますが、これまでに挫折した経験が何度もありましたので、モチベーションの重要性はすごくわかっています。

 

※ 今すぐブログを始めてみたい人は「完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】」をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

前置きはこの辺にして、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ/

THE THOR公式ページ

 

ブログ運営のモチベーションを維持する5つの方法

ブログ運営のモチベーションを維持する5つの方法
ブログ運営のモチベーションを維持する5つの方法

 

 ブログのモチベーションを維持する5つの方法

  1. ざっくりと目標を立てる
  2. 毎日のタスクを決める
  3. 毎日の進捗を振り返る
  4. 検索順位をチェックする
  5. 新しい知識をインプットする

 

1つずつ、解説していきます。

 

方法①:ざっくりと目標を立てる

 

まずは、1年後でも1ヶ月後でもいいので達成できそうな「目標」を考えましょう。

 

目標が抽象的だと達成したかどうかを計測することが難しいので具体的(数字)に示しましょう。

 

<当ブログの目標>

  • ブログ収益で月10万円を達成する
  • ブログ開始1年以内に500記事を達成する

 

上記は、正直かなり目標高めです。

 

無理に高い目標を設定する必要はないので「頑張れば達成できそうだな」というラインで目標設定しましょう。

 

方法②:毎日のタスクを決める

 

ざっくり目標が決まりましたら、達成するための「毎日のタスク」を考えます。

 

<当ブログが実行している毎日のタスク>

  • 毎日、1記事以上の執筆をする
  • 本で新しい知識をインプットする

 

シンプルですがこれだけです。

 

感情を挟まずに毎日淡々と続けています。

 

最重要なのは「モチベーションを維持すること」なので、毎日のタスクが決まっていれば「モチベーションなどを考えず、愚直に実行するだけ」という感じです。

 

タスクを習慣化してしまえば、モチベーションが上がらなくて困ることはほぼないです。

 

習慣化する方法については「ブログを習慣化する方法ってあるの?【驚くほどに簡単です】」にて詳しく解説しています。

 

方法③:毎日の進捗を振り返る

 

毎日のタスクを習慣化しつつ、コミットすればいいのですが、毎日の進捗度合いを計測するとさらに良いです。

 

<当ブログが毎日チェックしていること>

  • 記事設計本数の確認
  • リライト候補記事数の確認
  • 新しく発見した知識をまとめる

 

上記を「毎日継続 → 毎日振り返る → 問題点を解決」という繰り返しです。

 

方法④:検索順位をチェックする

 

モチベーションが高かろうが、モチベーションが低かろうが、毎日のタスクは同じです。

 

その中で検索順位をチェックすることは、自分のモチベーションを高めてくれる1つといえます。

 

ブログでは、検索順位が重要でして、順位が分かれば次のステップも明確になりやすいです。

 

当ブログは、Rank Tracker(ランクトラッカー)という検索順位チェックツールが便利で使用しています。

 

検索順位チェックツールについては「SEO検索順位チェックツール、Rank Trackerの料金と使い方【GRCと比較レビュー】」にて詳しく解説しています。

 

方法⑤:新しい知識をインプットする

 

毎日のタスクが決められないのは、モチベーションの問題というより単純に知識不足だといえます。

 

新しい知識をインプットする方法は、本を読むことだと確信しています。

 

正直、ブログをやっている人で本を読んでいない人に出会ったことがありません。

 

当ブログがブログ運営においておすすめする本は「ブログ運営におすすめの本10冊を紹介」にてまとめています。どれも有益な書籍ばかりなので、ぜひ一冊でも手にとって読んでみてください。

 

ブログを書くモチベーションを上げる方法

ブログを書くモチベーションを上げる方法
ブログを書くモチベーションを上げる方法

 

中盤に差し掛かって衝撃の事実ですが、ブログを書くことにモチベーションは不要です。

 

ブログを書くのにモチベーションは関係ない

 

ブログは書き続けることでモチベーションが上がってきます。

 

ここは経験上言えることでして「やる気が上がる → 行動する」ではなくて「行動する → やる気が上がる」という仕組みで動いていることが多いです。

 

やる気が出るから記事が書けるのではなく、記事を書くからやる気が出てきます。

 

モチベーションは書き続けることで安定する

 

モチベーションは書き続けることで安定します。

 

少し受け入れづらいことだと思いますが、当ブログも体感しているのでわりとブロガーなら分かっている人は多いと思います。

 

自分で気づく前に知れる状況というのは、周りの初心者よりも1歩前に進むチャンスでもありますよ。

 

この後で、モチベーションがなくてもブログを書き続けるコツについてご紹介していきます。

 

モチベーションなしでブログを書き続けるコツ

モチベーションなしでブログを書き続けるコツ
モチベーションなしでブログを書き続けるコツ

 

モチベーションは、書き続けること(行動)で安定するというお話をしてきました。

 

ここからは、モチベーションがなくてもブログを書き続けるコツについてご紹介していきます。

 

 ブログを書き続けるコツ

  1. ブログ更新をスケジュールする
  2. 好きなことをインプットする
  3. ペルソナに自分を設定する

 

1つずつ、ご紹介していきます。

 

コツ①:ブログ更新をスケジュールする

 

モチベーションなしで記事を書き続けるなら、ブログ更新のスケジュールを組んでしまいましょう。

 

例えば、1ヶ月の記事本数を決めたら、カレンダーなどに設定してしまいます。

 

更新日が決まるとそこに向けて準備を始めるので、行動を起こすことができます。

 

記事作成には、下記のような段階を組むとスケジューリングしやすいです。

 

  1. キーワード選定
  2. 構成案の作成
  3. ライティング

 

上記のとおり。

 

更新日に向けて、数日かけて行動を起こせるので、ブログに対する習慣化にもつながります。

 

ちなみに、ブログの構成案の作り方は「ブログで文章構成を作る手順と留意点【記事設計からライティング】」にて詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

 

コツ②:好きなことをインプットする

 

書くことが思い浮かばない場合は、好きなことをインプットしてみると入口が開いたりします。

 

というのも、ブログで書くことが思い浮かばないのは、知識のストックが枯渇してしまっているからです。

 

ご自身が好きなことをインプットしてみて、それからブログに着手してみましょう。

 

>> ブログ記事の「ネタ切れ」3つの原因を11つの対処法から解決!

 

コツ③:ペルソナに自分を設定する

 

ズバリ、過去の自分をペルソナ(想定読者)に設定してみましょう。

 

というのも、過去の自分をペルソナ(想定読者)に設定することで、当時の自分の悩みに共感しつつ、解決策を提示してあげられるからです。

 

例えば、過去の自分にアドバイスしてあげる感じでイメージすればOKです。

 

過去の自分を読者に見立てて記事を書くことで、

 

  • 読者が知りたいことが明確になる
  • 解決策を体験ベースで伝えられる
  • 過去の自分 = 読者を救ってあげられる

 

といったメリットがあります。

 

読者の悩みを解決できる記事は、有益な記事だとみなされます。過去の自分を想定読者に設定して、お悩み解決してあげましょう。

 

ブログに疲れたら完全に休んでOK!

ブログに疲れたら完全に休んでOK!
ブログに疲れたら完全に休んでOK!

 

ブログに疲れてしまったら、一度ブログから離れるのもありです。

 

ブロガーあるあるですが、ブログを続けなければいけないというルールが、ときにご自身を辛くさせてしまうと思います。

 

そういう時は、ひとまず休んで、やる気が出てきたら再開すればOKです。

 

>> ブログが疲れた時の解決策を紹介します【休むことは執筆に効果的】

 

まとめ:モチベーションを維持するには書き続けるしかない!

モチベーションを維持するには書き続けるしかない
モチベーションを維持するには書き続けるしかない

 

今回は、ブログ運営のモチベーションを維持する方法について解説してきました。

 

正直、モチベーションで悩む必要はありません。

 

悩むべきはモチベーションではなく「どうしたら目標を達成できるのか」に着目しましょう。

 

モチベーションのことで悩んでいたら「目標達成から遠のいてる」という事実でもあるので、ご注意を。

 

大切なことは「目標設定 → 毎日のタスクを実行 → 毎日の進捗を振り返る」ことです。

 

圧倒的にシンプルかつ、続けるだけでモチベーションは自然と維持され続けます。

 

まとめると、モチベーションを維持するには書き続けるしかない!です。

 

そもそも、ブログの書き方が分からないという方は、下記の記事をどうぞ。

 

>> アフィリエイト記事の書き方と10のコツを徹底解説

 

ブログを始めたい方へ

当ブログでは、副業でブログを始めた方ブログ初心者に分かりやすく丁寧にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策をご紹介しています。

  • ブログをこれから始める人は、以下の記事をぜひご覧ください。

» 超初心者向けブログの始め方【完全ロードマップ】

  • また、初心者向けに10分でできるWordPressブログの立ち上げ方法もご紹介しています。

»【超簡単】たった10分で出来るWordPress(ワードプレス)の始め方

ぜひ、この機会にブログ開設をご検討してみてくださいね。

 

というわけで、

今回は「ブログ運営においてモチベーションを維持する5つの方法【参考にしてください】」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。