【テンプレートあり】ブログのリード文って重要なの?【書き方と手順を解説】

 
悩んでいる人
「ブログのリード文が重要ってよく聞くけど、どんな理由なの?できれば読まれるブログにしたいので、リード文の書き方も教えてほしい。」


こうした悩みにお答えします。


この記事では、リード文の重要性や書き方、テンプレートも紹介していきます。

 本記事の内容
  • ブログのリード文とは何か

  • ブログのリード文を書く手順

  • ブログのリード文のテンプレート


リード文は、書き方のコツを掴めば、誰でも、読み手が手を止められなくなるリード文を書くことができるようになります。

すぐに読み終わるので、読まれるリード文を書きたい方は、最後まで読んでみてください
 
※これからブログを始めようと思っている方は、完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法まで、丁寧に解説しています。


それでは見ていきましょう。

\当サイトも使ってるWPテーマ『THE THOR』/

»【THE・THOR(ザ・トール)】

  • 読者の問題提起
  • 記事内容の要約
  • 記事を読むべき理由
 

上記が書かれており、読者が読み続けるか判断する重要な文章なのです。

2.ブログのリード文が重要な理由

ブログのリード文が重要な理由

ブログのリード文が重要だと言われる理由を説明していきます。



▼リード文が重要な理由

  1. 読者が文章を読み進めるか判断する
  2. 読者が滞在を続ければ、SEO的に効果がある

①:読者が読み進めるか判断する

リード文は、文章を読み進める判断基準となります。


なぜなら、読者は数ある記事の中で、あなたの書いた文章を読むべきかどうか理由を探しているからです。


例えば、本記事をここまで読み進めてきたあなたは、僕の書いたリード文が「読み進める価値がありそう」と判断してくれたはずですよね。


このように、リード文は、文章を読む価値があるか判断材料となります。

②:読者が滞在を続ければ、SEO的に効果がある

リード文は、ブログの滞在時間を伸ばし、結果的にSEO効果をもたらしてくれます。


なぜなら、リード文を読んで「自分が求めていることだ」と思った読者は、安心して本文を読み進めてくれるからです。


例えばですが、リード文がない記事の場合、「この記事に自分の知りたいことはないかも」と疑心暗鬼になり途中で読むのをやめてしまう可能性があります。


適切なリード文は、読者の滞在時間を伸ばし、結果的にSEO効果をもたらしてくれます。

3.ブログのリード文を書く手順

ブログのリード文を書く手順

リード文の書き方について説明していきます。

 読まれるリード文を書く手順
  1. 想定読者の悩みを明確にする
  2. 記事を読んで何が得られるか提示する

1つずつ説明していきます。


①:想定読者の悩みを明確にする

まずは、想定読者の悩みを明確にしましょう。


▼例えば、本記事の想定読者は下記のような人です。

  • リード文の重要性を知りたい人
  • リード文の書き方が分からない人


このように、記事の想定読者がどんな人で、どんな悩みを抱えているか、リード文の中で明確にしましょう。

②:記事を読んで何が得られるか提示する

続いては、記事を読んで得られることを提示しましょう。


▼下記は、本記事の内容についてまとめたものですが、どんな内容が書かれているか読者がイメージできるようにします。

※結論を3つくらいに絞って、箇条書きで簡潔に書くのがおすすめですよ。

4.ブログのリード文のテンプレート

ブログのリード文のテンプレート

ここからは、リード文の型をご紹介します。


ぜひ、これから紹介するテンプレートを使用してみてくださいね

▼リード文のテンプレートの型は以下です。
  1. 想定読者の悩み
  2. 記事で得られること
  3. 得られる具体的な内容
  4. 読んだあとの未来を提示
  5. 読者の背中を押す


本記事の冒頭部分を参考に説明していきます。

それでは見ていきましょう!

①:想定読者の悩み

 
悩んでいる人
「ブログのリード文が重要ってよく聞くけど、どんな理由なの?できれば読まれるブログにしたいので、リード文の書き方も教えてほしい。」


②:記事で得られること

この記事では、リード文の重要性や書き方、テンプレートも紹介していきます。


③:得られる具体的な内容

 本記事の内容
  • 1.ブログのリード文とは何か

  • 2.ブログのリード文を書く手順

  • 3.ブログのリード文のテンプレート
 


④:読んだあとの未来を提示

リード文は、書き方のコツを掴めば、誰でも、読み手が手を止められなくなるリード文を書くことができるようになります。


⑤:読者の背中を押す

 
すぐに読み終わるので、読まれるリード文を書きたい方は、最後まで読んでみてください

以上が、リード文の型になります。


内容を変えればすぐに応用できると思うので活用していきましょう!

5.まとめ:リード文は記事の8割を決める

リード文は記事の8割を決める

今回は、ブログのリード文の書き方についてご紹介してきました。

前述でお伝えしましたが、リード文は読者が記事を読み続けるかどうか判断する部分です。

どれだけ素晴らしい内容の記事であっても、リード文で読者が離脱してしまえば、記事を読んでもらうことができません。

そんなリード文ですが、意外と手を抜いてしまいがちなので、本記事で紹介したテンプレートを使って魅力的なリード文を書いていきましょう。


というわけで、


今回は「【テンプレートあり】ブログのリード文って重要なの?【書き方と手順を解説】」をまとめてみました。

さっそくリード文を書き足しましょう!

ここまで、記事を読んでいただきありがとうございます

おつかれさまでした!

≫フォローお願いします≪