200を超える” ブログノウハウ ”を無料公開 >> ブログで稼ぐために役立つ情報を配信中

WordPressと無料ブログはどっちがいいの?【メリット・デメリット比較】

悩んでいる人
「ブログを始めるならWordPressと無料ブログでどっちがいいの?詳しく教えてください。」

 

こうした疑問にお答えします。

この記事では、WordPressと無料ブログのメリット・デメリットについて解説します。

 

 本記事の内容

  • WordPressとは
  • WordPressのメリット・デメリット
  • 無料ブログとは
  • 無料ブログのメリット・デメリット

 

ブログを始めるときの選択肢は、大きく分けて以下の2つになります。

 

  • サーバーを契約してWordPressをインストールする
  • 無料ブログサービスに会員登録する

 

とくに「収益化したい」「ブログ運営スキルを得たい」という方にはWordPressがおすすめ。

 

ぜひ、この記事を読んでWordPressと無料ブログどちらが良いのか選んでみてください。

 

※ すでにWordPressを決めている人は「完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】」をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ/

THE THOR公式ページ

 

WordPress(ワードプレス)とは

WordPress(ワードプレス)とは
WordPress(ワードプレス)とは

 

WordPressとは、ホームページはもちろんのこと、簡単にブログ開設ができるソフトウェアのことです。

 

カスタマイズしやすいことから、ブログを運営したい人から人気があります。なお、WordPressは誰でも無料で使用可能なソフトウェアです。

 

ただし、WordPress単独ではブログを運営することができず「レンタルサーバー」と「独自ドメイン」が必要です。

 

一般的に「有料ブログ = WordPress」と考えて問題ありません。

 

WordPressについては、WordPressとは?メリット9つ・デメリット6つを解説【初心者向け】にて詳しく解説していますので、気になる方はご覧ください。

 

レンタルサーバーを契約する必要がある

 

レンタルサーバーとは、WordPressを設置するためのWeb上の土地を提供してくれるサービスのことです。

※ WordPressが有料ブログと言われるのは、サーバー費用が必要なため。

 

個人のWordPressによく使用されるレンタルサーバーは、月額数百円〜1,000円程度の価格帯のサービスが中心です。

 

ちなみに本サイトでは「エックスサーバー 」を使用しています。

 

レンタルサーバーについては、レンタルサーバーとは【初心者でもわかる仕組みと種類を徹底解説!】にて詳しく解説しています。よかったらご覧ください。

 

独自ドメインを取得する必要がある

 

独自ドメインとは、インターネット上の住所のようなもので、あなたの好きなドメイン名を選んで取得できます。

 

独自ドメインの特徴として、1度取得してしまえばレンタルサーバーを変更しても、独自ドメインで運営しているWordPressdであれば同じURLを使い続けることができます。

 

ただし、自身が所有者となるURLは、この世界中で2つは存在できないので、早い者勝ちになります。

 

ドメイン料金は、レンタルサーバー料金と比べると安価なものが多いです。

 

おすすめは、当ブログが利用するXserverドメイン やドメインといえば定番のお名前.com です。

 

独自ドメインがなくてもWordPressは利用できますが、独自ドメインのほうがメリットが多いので使われる場合がほとんどです。

 

ドメインについては、ドメインとは?【初心者でもわかる仕組みと種類を徹底解説!】にて詳しく解説しています。

 

WordPressには2種類あるので注意

 

WordPressには「wordpress.org」と「wordpress.com」の2種類があります。

 

  • wordpress.org:オープンソースで利用できるコンテンツ構築・管理システム
  • wordpress.com:無料ブログサービスの一種

 

この記事で、無料ブログと比較するWordPressは「wordpress.org」になります。

 

2つの違いについては「WordPress.org」と「WordPress.com」の違いとは?にて詳しく解説しています。

 

WordPressのメリット

WordPressのメリット

 

WordPressのメリットは、以下の5つになります。

 

 WordPressのメリット

  1. 収益性が高い
  2. デザイン性が高い
  3. カスタマイズ性が高い
  4. 独自ドメインが使える
  5. SEOに強い

 

1つずつ、解説していきます。

 

メリット①:収益性が高い

 

WordPressは、広告掲載に制限がある無料ブログに対して自由に広告掲載ができることから収益性が高いといわれています。

 

ある程度のアクセス数や収益を出せる段階になると、自由に広告掲載できるのは大きなメリットになります。

 

なお「自由に広告掲載できる = 収益性が高い」ではないので、WordPressだから稼げるというのは間違いです。

 

もしも無料ブログで収益がゼロの場合、WordPressでも収益はゼロの可能性が高いです。

 

収益化には読者の存在が必要でして、アクセス数を伸ばすのがブログ運営で1番難しいところです。

 

メリット②:デザイン性が高い

 

WordPressは、テーマによる自由度の高いデザイン性を誇ります。

 

無料も含めて多彩なWordPressテーマが作成・配布されております。

 

当ブログがおすすめするWordPressテーマについては、おすすめWordPress(ワードプレス)テーマ9選【無料版・有料版】にてまとめていますので、ぜひご覧ください。

 

ちなみに無料ブログですと、ブログ上部にヘッダーが表示されてしまいデザイン性が損なわれます。もし、そうしたことが嫌ならWordPressを選ぶ理由になります。

 

メリット③:カスタマイズ性が高い

 

WordPressのカスタマイズ性は、非常に高く大きな魅力のひとつです。

 

独自のカスタマイズがしたければ、プラグインと呼ばれる拡張機能をインストールすることで、自分好みのサイトや記事を作ることが可能です。

 

メリット④:独自ドメインが使える

 

結論として無料ブログの場合は、独自ドメインが使えません。

 

ご自身のメディアを立ち上げるために独自ドメインを使いたい場合は、WordPressブログを選ぶ理由になります。

 

 独自ドメインを使うメリット

  • 覚えやすい独自のURLが使える
  • サーバーを移転してもURLを変更せずに済む
  • Googleアドセンスの審査が通りやすい
  • 万一のサービス終了などの影響を回避できる

 

上記のとおり。独自ドメインにするだけでも大きなメリットが得られます。

 

独自ドメインについては、独自ドメインの特徴と取得方法を徹底解説【無料あり】にて解説しています。気になる方はどうぞ。

 

メリット⑤:SEOに強い

 

WordPressでは、SEOに必要な設定や対策が一通りできます。

 

ただし、正しく使わなければ無料ブログよりもSEOに強い状態にはなりません。

 

またSEOの基本は良質な記事を書くことなので、無料ブログで上位表示されない記事がWordPressに移ったところで上位表示はされません。

 

SEOについては、SEO対策とは?【知っておくべきことを徹底解説!】にて説明していますので、しっかり学んでみてください。

 

WordPressのデメリット

 

WordPressのデメリットは、以下の3つになります。

 

 WordPressのデメリット

  1. すべてが自己責任
  2. 利用料金がかかる
  3. 初期設定に時間がかかる

 

1つずつ、解説していきます。

 

デメリット①:すべてが自己責任

 

WordPressは、すべて自己責任になります。

 

具体的には「セキュリティ対策・バックアップ・不正アクセス防止・負荷対策」などです。

 

ただし、レンタルサーバーサービスなどの機能提供やサポートも充実してきているので、サーバー選びを間違わなければ心配する必要はありません。

 

>> 初心者向けレンタルサーバーを徹底比較!WordPress対応おすすめ5選

 

上記の記事でおすすめするレンタルサーバーは、サポート面もしっかりしているので、これから契約される方はご参考までに。

 

デメリット②:利用料金がかかる

 

WordPressを使用するには「レンタルサーバーと独自ドメイン」が必要になるため、月額で数百円〜千円程度の費用がかかります。

 

もしも負担に感じるようなら無理をしないことが大切です。

 

ただ、得られるメリットが大きいので費用を捻出できるならWordPressがおすすめ!

 

デメリット③:ブログを書き始めるまでに時間がかかる

 

無料ブログが10分程度で書き始められるのに対して、WordPressでは初期設定などをする時間が必要になります。

 

今すぐにでも書き始めたい方や設定がめんどくさいと思う方には、おすすめできません。

 

無料ブログとは

無料ブログとは
無料ブログとは

 

無料ブログは、さまざまな企業が提供するブログサービスです。

 

例えば「はてなブログ・Amebaブログ・ライブドアブログ」などがあります。

 

無料会員登録するだけで、すぐに記事が書けるため、気軽に始められます。

 

主なブログサービスを比較表にまとめました。利用するサービスの比較検討にお役たてください。

カスタマイズ独自ドメイン商用利用
はてなブログはてなブログユーザーが作成したデザインテーマをインストール可能有料版のみ可能
AmebaブログカスタマイズやCSS編集が可能なデザインテンプレートあり不可可能
livedoor ブログオリジナルデザインが作成可能有料版のみ可能
Bloggerテンプレートからデザインを選択可能有料版のみ可能
FC2ブログ6000種類のテンプレートから選択可能有料版のみ可能
Seesaa ブログ
カスタマイズ可能なデザインテンプレートあり有料版のみ可能
gooブログカスタムレイアウトテンプレートの利用可能不可有料プランのみ
エキサイトブログHTMLやCSSカスタマイズ可能不可可能
楽天ブログジャンルや季節毎の豊富なテンプレートあり不可楽天アフィリエイトのみ
note不可有料版のみ記事の販売のみ(広告不可)
WordPress.comWordPress.orgに比べると、カスタマイズの自由度は劣る有料版のみ公式プログラムや一部のアフィリエイトのみ

>> こちらはスクロールできます。

※ 商用利用が可能なサービスでも、完全に自由というわけではなく、制限付きの場合があります。詳細は、各サービスの利用規約をご確認ください。

 

無料ブログでアフィリエイトを始めるなら「はてなブログ」がおすすめです。というのも、はてなブックマークからのアクセスを集めやすいからです。有料プランでは独自ドメインの運営も可能。
※ はてなブックマーク:ネット上に無料でブックマークを保存できるサービス

 

ほかの無料ブログサービスで考えるなら、無料ブログのリスクを念頭に置いておく必要があります。

 

無料ブログでは、サービスを提供する会社の方針次第で、大切なブログがいきなり規約変更で制限されたり、アカウントを停止されるリスクがあります。

 

最近だと有名なブログサービスのアメーバブログが2018年12月にASPなどを介した一般的なアフィリエイトを解禁したものの、2020年5月には大手ASP「A8.net」などを介したアフィリエイトが禁止になりました。

 

A8.netでは、Amebaブログでの広告掲載について昨年末よりお知らせをしておりましたが、2020年5月11日(月)より正式に、Amebaブログにて、A8.netを始めとするアフィリエイト広告の新規掲載が出来なくなりました事を、お知らせいたします。

下記改めて詳細となりますので、Amebaブログをご利用中、もしくはご利用を検討中のメディア会員様におかれましては、必ずご確認いただきますようお願いいたします。

Amebaブログでは、2018年12月よりアフィリエイト広告を利用した商用利用が可能となりA8.net内でもお知らせをさせていただいておりました。

しかし、Amebaブログ側の方針変更によりAmebaブログでは、A8.netを始めとするアフィリエイト広告の新規掲載が出来なくなりました。

過去のA8.netからのお知らせ等がきっかけでAmebaブログでアフィリエイト活動を始められたメディア会員様は多数いらっしゃるかと存じますが、アフィリエイト広告が掲載できなくなる事となり、改めてお詫びを申し上げます。

・・・以下省略
引用元:【重要】Amebaブログでの広告掲載不可のお知らせ | a8.net(2020年5月12日)

 

そのほかにも、無料ブログサービス自体が終了するパターンもあります。

 

Name
少しマイナスな面を話してしまいましたが、今回は無料ブログの中でもアフィリエイトやSEOに強いことから「はてなブログ」を比較対象とします。

 

当ブログがおすすめするブログサービスを「記事作成におすすめのブログサービス10選を徹底比較!」にてまとめていますので、1度目を通しておくと色々見えてくると思います。

 

無料ブログのメリット

無料ブログのメリット
無料ブログのメリット

 

無料ブログのメリットは、以下の3つになります。

 

 無料ブログのメリット

  1. 無料で利用できる
  2. すぐに書き始められる
  3. 管理に手間がかからない

 

1つずつ、解説していきます。

 

メリット①:無料で利用できる

 

無料ブログは、運営会社のサーバー・ドメインを利用するため、運営費用はかかりません。(無料)

 

もしもWordPressの初期費用に負担を感じるのであれば、無料ブログから始めてみるのもおすすめ。

 

メリット②:すぐにブログを書き始められる

 

無料ブログは、サーバー契約やドメイン取得が不要なので、会員登録をすればすぐにブログを書き始めることができます。

 

ブログをやりたいけど、なかなか始められずにいる場合は、無料ブログであれば負担を軽減できます。

 

メリット③:管理に手間がかからない

 

無料ブログでは、管理に手間がかからないことも大きなメリットです。

 

サービス運営会社が責任を持ってサポートしてくれるため、利用者はブログを書くことに集中できます。

 

無料ブログのデメリット

 

無料ブログのデメリットは、以下の6つになります。

 

 無料ブログのデメリット

  1. サービスの影響を受けやすい
  2. 自由にカスタマイズができない
  3. 独自ドメインが使えない
  4. WordPressへの移行に負担がある
  5. 収益化が制限される
  6. SEOに弱い

 

1つずつ、解説していきます。

 

デメリット①:サービスの影響を受けやすい

 

サービスの動向に影響されやすいため、万が一サービスが停止した場合は、ブログも停止される恐れがあります。

 

または、サービス終了した場合は、積み上げてきたコンテンツも同時に消滅する可能性があります。

 

デメリット②:自由にカスタマイズができない

 

無料ブログでは、WordPressのような自由なカスタマイズができません。

 

例えば、ヘッダー表示を外すことができないため、あくまでブログサービスの枠内でのデザイン変更になります。

 

ただし、有料プランに移行することで比較的自由度の高いカスタマイズができます。

 

デメリット③:独自ドメインが使えない

 

無料ブログでは、サービスから提供されるサブドメイン(URL)でブログを運営することになります。

※サービスのサブドメインとは、ブログサービスの運営会社のものです。

 

つまり、独自ドメインであればご自身が所有者ですが、サービスのサブドメインはブログサービスの運営会社のものです。

 

とくに何も起こらず運営し続けられたらいいのですが、サービスの方針などでも影響を受けるのはやや不安です。

 

デメリット④:WordPressへの移行に負担がある

 

無料ブログからWordPressに移行する場合は、自己負担となります。

 

多くの無料ブログサービスでは、データのエクスポート(移行のためのデータ取得)機能を提供されていることも多く移行作業自体は可能ですが、移行時には一時的に負担の大きな作業が必要になります。

 

しかし、無料ブログからWordPressに移行するサービスが最近はあるのでご安心ください。

>> 無料ブログからWordPressに移行する方法を解説!

 

必要であれば、以下のサービスをご利用ください。

 


無料ブログからWordPress移行プラン用

 

デメリット⑤:収益化が制限される

 

無料ブログでは、ブログサービス側が広告掲載していることが多く、自由に広告掲載することができません。

 

もしもブログで収益化を考えている人には、おすすめしない理由になります。

 

デメリット⑥:SEOに弱い

 

無料ブログは、WordPressに比べるとSEO面で劣ります。

 

とはいえ、SEOでは良質な記事を評価する時代なので、上位表示する可能性は十分にあります。

 

ただし、カスタマイズ性を考えるとSEO対策の限界値がWordPressと比べて低いです。

 

WordPressと無料ブログの比較一覧

WordPressと無料ブログの比較一覧
WordPressと無料ブログの比較一覧

 

最後に、WordPressと無料ブログの比較表をご覧ください。

 

WordPress無料ブログ
WordPressの
ノウハウ
必要不要
デザイン性高い低い
カスタマイズ性高い低い
独自ドメイン必要不要
収益化しやすいしづらい
SEO対策強化できるサービスに依存
セキュリティ自己責任運営会社に任せる
費用安い無料
始めやすさ
手軽さ
おすすめ度

 

上記を参考にして、WordPressにするのか無料ブログにするのか検討してみてください。

 

まとめ:ブログを始めるならWordPressがおすすめ

ブログを始めるならWordPressがおすすめ
ブログを始めるならWordPressがおすすめ

 

今回は、ブログを始めるなら「WordPressと無料ブログ」どちらが良いのかをメリット・デメリットを比較しながら解説してきました。

 

本記事のおさらいをしましょう。

 

WordPressがおすすめな人

  • WordPressのノウハウを得たい
  • 収益化を考えている
  • デザイン性・カスタマイズ性を重視したい
  • 独自ドメインを使いたい

 

無料ブログがおすすめな人

  • 手軽に始めたい
  • 無料で始めたい
  • 手間をかけずに運営したい

 

WordPressは、とくに収益化とSEO対策面でメリットが大きく結果が出やすいので、最終的に得られるメリットが非常に多いです。

 

本格的にブログを始めるなら、やはりWordPressをおすすめします。

 

今回は以上です。

 

\ ブログの始め方の続きを読もう /

※クリックするとブログの始め方に戻ります。

 

 ブログを始めたい方へ

当ブログでは、副業でブログを始めた方ブログ初心者のに、分かりやすく簡単にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策を紹介しています。

  • ブログをこれから始める方は、コチラの記事をぜひご覧ください。

» 超初心者向けブログの始め方【完全ロードマップ】

  • また、初心者の方向けに10分でできるWordPressでのブログ立ち上げ方法も紹介しています。

»【超簡単】たった10分で出来るWordPress(ワードプレス)の始め方

ぜひ、この機会にブログ開設をご検討ください!

 

というわけで、

今回は「WordPressと無料ブログはどっちがいいの?【メリット・デメリット比較】」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。