ブログ・アフィリエイト・SEO・ノウハウを随時公開

ブログの更新頻度はSEOに影響するのか?【結論:量より質が大事】

悩んでいる人
「ブログはどのくらいの頻度で更新すべきなの?更新頻度がどのくらいSEOに影響するのか教えてください。」

 

こうした悩みにお答えします。

 

この記事では、ブログの更新頻度がSEOに影響するのかについて解説します。

 

 本記事の内容
  • ブログの更新頻度はSEOに影響するのか
  • ブログの質を上げるには量を積み上げる
  • 更新頻度をキープして質の高い記事を書く方法

 

結論をいいますと、毎日1本の更新がベストであり、更新頻度は間接的にSEOに影響します。

 

理由については、記事内でしっかり解説していきますので、ご安心ください。

 

この記事を読んだいる人は「毎日更新の大切さは分かるけど、コンテンツの質の方が大事なのでは?」と思っているのではないでしょうか。

 

確かにGoogleも「質」が大事だと言っていますが、初心者の場合は量をこなさなくては質の高いコンテンツを作ることは難しいです。

 

ということで、更新頻度を上げながら質の高いコンテンツを作る方法についてもご紹介していきます。

 

前置きはこの辺にして、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ『THE THOR』/

>> THE・THOR(ザ・トール)

 

ブログの更新頻度はSEOに影響するのか

ブログの更新頻度はSEOに影響するのか
ブログの更新頻度はSEOに影響するのか

 

結論をいいますと、SEOに直接的な影響はありません。

 

しかし、SEOに間接的な影響はあるので、更新頻度は高い方がいいです。

 

まずは、Google(検索エンジン)の視点では、どのように考えられているのか見ていきましょう。

 

検索エンジンはコンテンツの質を重視する

 

Googleは「量より質が重要である」と公言しています。

 

WEBサイトには最小限の長さ、ページ数、更新頻度の決まりなんてものはありません。ほとんどの場合、質は量よりも重要です。Googleのアルゴリズムは、高品質かつユニークである、魅力的なコンテンツを提供するWEBサイトをピックアップすることを試みています。低品質なコンテンツは掲載せず、高い品質のものを提供してください。(筆者翻訳)

出典:サーチコンソールヘルプ(原文は英語)

 

※ 上記を見ると分かるように、Googleは量より質を高めてほしいとのこと。

 

そもそも検索エンジン側にとっては、優良コンテンツが増えると、検索ユーザーの満足度が高まるので、質を重視してほしいのは当然です。

 

とはいえ、量をこなさなければ、質の高いコンテンツを作ることも難しい。

 

量と質の問題については、ブログ初心者は量と質どっちを重視すべき?【結論:どちらも必要】にて詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

 

週1本より毎日更新が良い理由

 

ブログを毎日更新すると、下記のメリットがあります。

 

  1. 読者の目に触れやすくなる
  2. 関連性の高い記事が増える
  3. ライティングスキルがアップする

 

ちなみに、決まった時間に更新するとファンがつきやすくなったり、同じカテゴリー内で記事が増えてくると、関連性の高いコンテンツが増えてファンと検索エンジンからの評価が高まります。

 

そして何より毎日ブログを書いていると、ライティングスキルが向上され質の高い文章も書けるようになってきます。

 

評価が高まり、さらに質の高い文章が増えることが毎日更新が良い理由です。

 

ブログ初心者は100本書くまでは毎日更新すべき

 

ちょっと自慢げに聞こえるかもですが、実績をもとに説明します。

 

私がブログを始めた時点では、文章が苦手でライティングスキルなんて0に等しかったですし、サーバーって何?状態でした。それでも5ヶ月で200記事ほど書けました。

 

<どのようにして記事作りをしたのか?>

 

具体的な記事作りの手順については、本記事の最後でご紹介しています。

 

100本書くまで毎日更新すべき理由は、ブロガーとしてスタートラインに立てるのが100本という感じです。

 

実際に毎日更新していると、ライティングの体力と記事の質が上がっていることを感じられますよ。

 

詳しくは、ブログ初心者が100記事書くと何を得られるの?【結論:スタートラインに立てる】にて解説していますので、気になる方はどうぞ!

 

ブログの質を上げるには量を積み上げる

ブログの質を上げるには量を積み上げる
ブログの質を上げるには量を積み上げる

 

どうして、はじめは量をこなすべきなのかについて解説します。

 

いきなり質の高いブログ記事を目指さなくて良い

 

例えば、プロと初心者が100%の力で記事を書くときのクオリティ差は一目瞭然です。

 

 ブログのクオリティ差

  • 初心者の100%:40点
  • プロの100%:100点

 

いきなり初心者が質の高い記事を書くことは無理ゲーなのです。

 

なので、下記ツイートのように量をこなす必要があります。

 

 

ブログは量より質の方が大事なんていいますが、質を高めるには量をこなす必要がありますよね。もちろん、最初から質の高い人もいますが少数派ですし、そうじゃない人は、まずは量をこなすのが大事だと思う。ちなみに僕は多数派なので200記事ほど一気に書きました。

 

100%の力で記事を書き続けることでクオリティも上がっていきます。

 

そのため、ブログ初心者こそ100%の力で頻度を高く更新することが成長への近道ということです。

 

ブログで量をこなすにはテンプレートを使う

 

記事作成テンプレートを使って記事を書きましょう。

 

どうしてテンプレートを使うべきなのかといえば、読者が文章を読むときに理解しやすくなるからです。

 

ルールに沿って書かれる文章は、読者も安心して読めるのです。

 

これは、有名なPREP法と呼ばれる文章構成テクニックです。

 

  • P=Point(結論)
    →ブログは記事作成テンプレートを使う
  • R=Reason(理由)
    →読者が理解しやすい文章を書ける
  • E=Example(具体例)
    →ライティングの型(PREP法)の実演
  • P=Point(結論を再主張)
    →ブログは記事作成テンプレートを使う

 

※ 上記のアルファベットの頭文字をとってPREP法と呼ばれます。

 

というわけで、ブログを書くときは記事作成テンプレートを使いましょう。

 

記事作成テンプレートについては、簡単に書ける記事作成テンプレート【初心者ほどオリジナルはやめよう!】にて詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

 

更新頻度をキープして質の高い記事を書く方法

更新頻度をキープして質の高い記事を書く方法
更新頻度をキープして質の高い記事を書く方法

 

最後に更新頻度をキープしつつ、質の高い記事を書く方法をご紹介します。

 

<質の高い記事を書く方法>

  1. キーワードを選定する
  2. 記事構成案を作成する
  3. 記事作成テンプレートを使う

 

1つずつ、解説していきます。

 

①:キーワードを選定する

 

まずは、SEOキーワードを選定しましょう。

 

SEOキーワード選びについては、SEOキーワード選定の方法を4ステップで解説【検索上位を狙うコツ】にて詳しく解説しています。

 

大事なことは、キーワードから読者の検索意図を読み取ることです。

 

検索意図の調べ方については、SEOで検索意図が重要と言われる理由とは?【調べ方・作り方も解説】にて詳しくご紹介しています。

 

先にキーワードを選んでおくことで、読者ニーズのある記事を書くことができます。

 

ちなみに、キーワードを選定する際は、ロングテールキーワードをおすすめします。

 

ロングテールキーワードについては、ロングテールキーワードの選び方を解説【結論:初心者はトクに狙い目】にて詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

 

②:記事構成案を作成する

 

続いては、記事構成案を作成しましょう。

 

構成案 = 設計書」みたいなものでして、質の高いブログを作るために無くてはならないものです。

 

記事の根幹になるので1時間くらいかけて制作することになると思います。

 

ブログの構成案については、ブログで文章構成を作る手順と留意点【記事設計からライティング】にて分かりやすく解説しています。

 

ちなみに、構成案が作れるようになるとブログの更新頻度もUPするので実施しましょう!

 

③:記事作成テンプレートを使う

 

構成案に沿ってライティングしていきます。

 

とはいえ、ブログ初心者はライティングの型を使って書くことを推奨します。

 

>> アフィリエイト記事の書き方と10のコツを徹底解説【ブロガー向け】

 

ちなみに、キーワードの入れ方については、ブログで適切なSEOキーワードの入れ方とは【超重要】にて解説していますので、あわせてご覧ください。

 

また、ブログを書くことに慣れてきたらセールスライティングという技術も身につけるべきです。

 

簡単にいえば「文章でモノを売る技術」のことなのですが、ブロガーとしての強みになります。

 

更新頻度をキープしながら、質の高い記事を書く方法は以上です。

 

まとめ:ブログの更新頻度を上げつつ、質の高い記事を書いていこう!

ブログの更新頻度を上げつつ、質の高い記事を書いていこう
ブログの更新頻度を上げつつ、質の高い記事を書いていこう

 

今回は、ブログの更新頻度はどのくらいがベストなのか、またSEOへの影響はあるのかというお話をしてきました。

 

最後に、本記事の内容をおさらいしましょう。

 

  1. ブログの更新頻度は毎日更新がベスト
  2. 更新頻度は間接的にSEOに影響する
  3. 初心者は100本書いてスタートラインに立てる
  4. 更新頻度をキープしつつ、質の高い記事を書く

 

こんな感じです。

 

個人的には、ブログスタート時は量を重視して、記事が増えてきたら質を重視するのがベストだと思ってます。

 

正直、ブログを毎日更新するのは結構しんどいですが、最初の100本を乗り越えてブログが読まれるようになると、ブログが楽しくなるし、読者からの感謝のメッセージを貰えたりして嬉しいです。

 

量をこなしつつ、質の高い記事を頻度よく書き続けましょう!

 

>> ブログで稼ぐ仕組みや方法とは?【初心者でも分かる内容でご案内】

 

というわけで、

今回は「ブログの更新頻度はSEOに影響するのか?【結論:量より質が大事】」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。

 

ブログを始めたい方へ

当ブログでは、副業でブログを始めた方ブログ初心者に分かりやすく丁寧にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策をご紹介しています。

  • ブログをこれから始める人は、以下の記事をぜひご覧ください。

» 超初心者向けブログの始め方【完全ロードマップ】

  • また、初心者向けに10分でできるWordPressブログの立ち上げ方法もご紹介しています。

»【超簡単】たった10分で出来るWordPress(ワードプレス)の始め方

ぜひ、この機会にブログ開設をご検討してみてくださいね。