【独立開業】フランチャイズとは【フランチャイズの窓口】

 
悩んでいる人
「未経験からでも、大手販売店のオーナーになれると聞いたことがあります。それを確かフランチャイズというそうです。どうやって加盟できますか?入り口がわかりません。」


こうした疑問に答えます。


わかりやすい例でお答えしますと、多くの方が利用したことのあるコンビニエンスストアのオーナーさんは、ほとんどが「フランチャイズ」です。


その多くの人は、もともと別の仕事をしていて、未経験からのオーナーさんです。

 本記事の内容
  • 1.フランチャイズとは

  • 2.フランチャイズのメリット・デメリット

  • 3.フランチャイズサポート

  • 4.自己理解が最重要

  • 5.開業までの流れ


この5本立てでいきます。


この記事では、フランチャイズの仕組みや意味を理解することができます。


それでは見ていきましょう。

1.フランチャイズとは


フランチャイズとは


▼「フランチャイズとは」を、簡単にわかりやすく説明します。

某コンビニエンスストアが大好きなAさんがいます。

Aさんは、このコンビニが好きすぎて仕事にしたいと考えます。

アルバイトではなくオーナーさんになりたいと考えるAさんは、某コンビニエンスストアに商品やノウハウをブランドごと権利を提供してくださいと申し出ます。

その対価として発生した売上金の何割かを某コンビニエンスストアに支払いますという仕組みのことです。


この仕組みはわかりますね?


ブランドをお借りするので、売上の何割かを対価としてお支払いします。というやり方です。


子会社が親会社のブランドを用いて商売を行い、手数料を親会社に支払うようなことです。


フランチャイズをご検討されている方は、まず親会社であるフランチャイズ本部に加盟する必要があります。


加盟するとパッケージされたマニュアルに従い、仕入れ・販売・集客・採用・商品開発など、ビジネスを行う上で必要な各要素を未経験からでもしっかりとビジネスを行うことができるように構築された仕組みを利用します。


この仕組みが「フランチャイズ」です。


未経験者はノウハウも専門知識も経験もありませんが、加盟するとそれらを一度に手にできます。


ただし、パッケージを受け取る代わりに、対価を本部に支払う必要が発生します。この流れがビジネス構造になっているのです。

2.フランチャイズのメリット・デメリット


フランチャイズのメリット・デメリット


すでに順調な企業に乗っかるビジネスであるフランチャイズですが、もちろんメリットもデメリットもあります。


よく理解しておきましょう。


●「メリット

・ブランド力が最大限の強み
▶︎見慣れた看板やデザインにお客様の不安は一瞬で取り除かれます。開業日に行列になることが多く見受けられます。


・広告費が削減できる
▶︎集客面にしても自然とお客様は集まりますので、大幅に宣伝広告費を削減できます。


・未経験でもオーナーになれる
▶︎フランチャイズの仕組みこそ実現できることです。


・運営のみに専念できる
▶︎商品開発やサービスの向上などは、本部の仕事ですので、加盟した方は、店舗運営に専念し、あとはスタッフの採用や教育に専念すれば良いのです。



●「デメリット

・本部に対価を支払う必要がある
▶︎本部への対価がずっと継続される。


・本部の指示には従う必要がある
▶︎自己流を推したい方には向いていない可能性があります。


・環境の変化に弱い
▶︎周辺の人口減少や業態悪化で店舗の移転や変更に対応できないことがほとんどです。


・契約終了後の同業種の出店が禁止されることがある
▶︎将来自分の店を持ちたい方は、初めによく検討しましょう。

 

3.フランチャイズサポート



フランチャイズサポート」とは、独立開業や起業を検討されている方や、フランチャイズへの加盟や代理店募集をお探しの方を対象とした、資料請求や本部の説明会への参加予約ができるサイトのことをいいます。


フランチャイズに興味があったり、検討されている方で入り口がわからない方におすすめのサポートです。


フランチャイズサポートを利用すると、「知る人ぞ知る会社」から「超人気な会社」まで、バラエティ豊かにご紹介していただけます。

▼このような方におススメです。

・転職を検討れされている方で、家族と過ごす自由な時間を求めている方。

・独立や起業を検討されている方。

・副業を始めることを検討されている方。

・新規事業や新しい柱をお探しの法人企業様。


まずは、無料資料を申し込んで
説明会に一度足を運んでみるところからですね。


▼無料資料の請求はこちらからできます。


\独立・起業するならフランチャイズ/

≫ 【フランチャイズサポ─ト】


業種や開業資金、様々な条件や地域ごとで探せます。

 

4.自己理解が最も重要


自己理解が最も重要


フランチャイズサポートに興味を持って、フランチャイズをやろうと検討されるまでは誰でも早いのですが、いざ調べ始めると足踏みする方が多いと思います。


そのような方限定ではありませんが、「自分がどんな仕事に向いているのか」「自分の強みや弱みを知っているのか」って大事だと思うんです。


もちろん未経験で成功している方が多いフランチャイズですが、成功の先には、あなたの本心がとても重要であるということです。


本当のやりたいことを見つけるためには、自己理解を深めることをおすすめします。


自己理解を深める方法は、こちらの記事で解説しています。

関連記事

こんにちは、dotsです。このような方いませんか?   「自分って何ができるのだろう。現状を変えたいけど自分が何者かもわからない。本当は自分にしかできないことがきっとあると思うのですが、見つけ方がわからないまま日常が[…]



自分に合う業種が見つかれば、あなたの方向性はまず失敗しないと思います。

 

5.開業までの流れ


開業までの流れ

▼開業までの流れは以下の通りです。

フランチャイズでの独立・開業を検討する

⬇︎
無料資料を請求する」「説明会に参加する」

⬇︎
自己理解を深める

⬇︎
自分にあった業種を調べる

⬇︎
加盟(契約)する

⬇︎
開業の準備

⬇︎
開業


こうした流れが一般的です。


結論、開業するなら作られたルールに乗っかってビジネスを行う方が成功するのは早いですし、間違いない手法です。
>> 【フランチャイズサポ─ト】



最後に、

本記事の内容を読んで

あなたのフランチャイズの道が開けることを願っています。

フランチャイズの道が開ける


というわけで、

今回は「【独立開業】フランチャイズとは【フランチャイズの窓口】」をまとめてみました。

さっそく無料の資料請求を申し込んで未来を切り開きましょう!

ここまで、記事を読んでいただきありがとうございました!

おつかれさまでした!

≫フォローお願いします≪