ペライチとは【誰でもホームページが作れます】

 
悩んでいる人
「プログラミングはできないけど、ホームページが必要。業者に頼むにしても料金が高すぎる。簡単に自分でも作成できればコスト削減できるのにな。」

 

こうした悩みにお答えします。

 

この記事では、誰でもあっという間にホームページが作れる「ペライチ」というサービスをご紹介します。

 

 本記事の内容
  • ペライチとは
  • ペライチの使い方

 

結論をいいますと、ペライチを利用することであなたの悩みは解消されます。

 

というのも、プログラミングなどのスキルは必要なく、クリック操作でホームページを作成することができるからです。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使ってるWPテーマ『THE THOR』/

»【THE・THOR(ザ・トール)】

 

ペライチとは

ペライチとは

 

ペライチとは、誰でも早く簡単にホームページを作成できるサービスです。

 

豊富なテンプレートの中から目的に合ったものを選び、好きなようにカスタマイズすることができます。

 

プログラミング(HTMLやCSS)の専門知識がなくてもホームページを作ることができますので、初心者でも安心して利用できます。

 

 
ペライチは、株式会社ペライチが運営するホームページ作成サービスです。

 

テンプレートを選択して直感的な操作で編集していくだけなので、専門知識がなくても簡単にホームページを作れます。

 

それでは、ペライチの特徴を説明します。

 

ペライチの特徴

 

<ペライチの特徴>

  • 簡単操作でホームページが作れる
  • プログラミング(HTMLやCSS)の知識がなくても作れる
  • 質の高いページがコスパ良く作れる

 

1つずつ、解説していきます。

 

簡単操作でホームページが作れる

 

ペライチでは、簡単操作でホームページを作ることができます。

 

テンプレートを選んで指定箇所に文章や写真を入力していくだけでホームページを作ることができます。

 

もちろん、オリジナルのホームページを作ることも可能です。

 

プログラミング(HTMLやCSS)の知識がなくても作れる

 

ペライチは、プログラミング(HTMLやCSS)の専門知識がなくてもホームページを作ることができます。

 

本来は、ホームページを作る際のプログラミングスキルやレンタルサーバーの設定、ドメインの取得といった作業が必要です。

 

しかし、ペライチはそういった専門知識がなくてもホームページを作ることができます。

 

質の高いページがコスパ良く作れる

 

使えるテンプレートは、プロがデザインしているので質の高いものばかりです。

 

全部で60種類以上のテンプレートの中から、ご自身にあったテンプレートを見つけましょう。

 

さらに、ペライチは無料で利用できますので、格安でホームページを作ることができるコスパの良いサービスです。

 

続いては、ペライチの料金プランについて解説します。

 

ペライチの料金プラン

 

ペライチの基本的な機能は、無料で使うことができます。

 

独自ドメインを利用する場合や公開できるページの数を増やす場合には、有料プランがおすすめです。

 

※ 公開ページ数は、1ページにつき月額330円(税込)で追加可能となります。

 

ペライチ の料金プラン>

>> 横にスクロールできます

スタートプランライトプランレギュラープランビジネスプラン
月額料金0円980円1,980円2,980円
公開ページ数1ページ3ページ5ページ10ページ
独自ドメイン
SNSプラグイン
フォーム設置
フッター広告非表示
HTML/CSS/JS埋め込み
アクセス解析
メルマガ配信
決済
写真素材の購入料金/枚200円160円160円160円

 

独自ドメインの使用は、ライトプラン以上となります。

 

もちろん無料でも十分使えるのですが、有料プランを契約することで活用の幅を広げることができます。

 

すべての機能を解放しても、最大2,980円なのでかなり格安だと思います。

 

\プログラミングスキルは必要ない/

» ペライチ

 

ペライチの使い方

ペライチの使い方

 

最後に、ペライチの使い方について解説します。

 

会員登録

 

まずは、会員登録をしましょう。

 

ペライチ のトップページで「新規登録」または「メールアドレス・パスワードの2つを入力」をして「無料でホームページをはじめる」をクリックします。

 

または、Facebook・Googleアカウントで登録することもできます。

 

会員登録が済むとマイページに進むので、目的にあったテンプレートを探してみましょう。

 

登録は以上です。

 

テンプレートの選択

 

次に、テンプレートを選択します。

 

テンプレートは、一覧表示されていますが、カテゴリーで絞り込むこともできます。

 

テンプレートを決めたら「このテンプレートを使う」をクリックします。

 

ページの編集

 

いますぐ編集を始める」をクリックします。

 

画像やテキストを変更し、オリジナルのホームページを作りましょう。

 

文字・画像の編集

 

基本的には、選んだテンプレートの文字や画像をオリジナルに置き換えていきます。

 

編集したい箇所にカーソルを合わせると「編集」と出てくるので、クリックして編集しましょう。

 

<文字の編集>

文字の入力・フォントサイズだけでなく色の変更「太字」「イタリック」「リンク」など自由にカスタマイズすることが可能です。

 

<画像の編集>

サイトに使いたい画像をアップロードします。

アップロードした画像の下にある「この画像を編集」をクリックすると、画像の編集もできます。

 

ページ情報の編集

 

<ページURL>

URLを設定します。

https://peraichi.com/landing_pages/view/以降の文字列(小文字アルファベットと数字のみで3字以上32字以内)を決めてください。

 

<独自ドメイン>

無料プランの場合は、独自ドメインを使用できません。

有料プランに切り替えて独自ドメインを取得する場合は、ドメイン取得サービスを利用してドメインを取得します。

 

※ ドメイン取得は、大手の「お名前.com 」あるいは「Xserverドメイン 」のどちらかでOKです。

 

<ページ名(title)>

ホームページのタイトルを決めます。

SEO(検索エンジン最適化)のため、キーワードを入れるようにしましょう。

 

 

<ページのキーワード>

ページの内容を表すキーワードを指定できます。

 

<ページの説明文(description)>

検索結果でタイトルの下に表示されるものです。

 

<ファビコンの変更>

ファビコンとは、タブに表示されるアイコンのことです。

初期設定では、ペライチのファビコンになっているので、設定したい画像があれば変更してください。

 

<CREATED非表示>

ページフッター部の「CREATED BY ペライチ」を非表示にしたい場合は、有料プランに切り替え「…を非表示にする」にチェックを入れてください。

 

まとめ:ペライチでホームページを作ろう

ペライチでホームページを作ろう

 

今回は、誰でも簡単にホームページが作れるペライチというサービスについて解説してきました。

 

ペライチは、簡単にホームページを作成できるツールなので、プラグラミング(HTMLやCSS)の専門的知識は必要ありません。

 

無料プランでもホームページを持つことができますが、有料プランを契約することで独自ドメインを使うことができるほか、様々な機能を活用できるようになります。

 

まずは、有料プランの契約も検討しつつ無料で始めてみましょう。

 

はじめの一歩は、無料の新規登録からです。

 

\プログラミングスキルは必要ない/

» ペライチ

 

というわけで、

今回は「ペライチとは【誰でもホームページが作れます】」をまとめてみました。

ここまで記事を読んでいただき、あろがとうございます。

≫フォローお願いします≪