200を超える” ブログノウハウ ”を無料公開 >> ブログで稼ぐために役立つ情報を配信中

Webマーケティングを最短で学べるおすすめ本5冊【独学OK】

  • 2021-02-01
  • 2021-10-22
  • 仕事
  • 46view
悩んでいる人
「Webマーケティングを学びたいけど、どこから手をつけたらいいの?」

 

こんな悩みにお答えします。

この記事では、Webマーケティングを最短で学べるおすすめ本をご紹介します。

 

 本記事の内容

  • Webマーケティングで稼ぐには「心理学」が必須な理由
  • Webマーケティングを最短で学べるおすすめ本5冊
  • Webマーケティングで稼ぐ最短の方法

 

Webマーケティングには、SEOや広告、SNS、コンテンツマーケティングなど、初心者にはよく分からない言葉が多いですよね。

意外と周りに詳しい人はいなかったりしますし、独学で学ぶにしてもどこから手をつけたらいいのか。

 

今回は、そんなときに役立つおすすめ本をご紹介しますので、最後まで読んで参考にしてみてください。

 

※ 当ブログでは「会社員の収入に依存せず、個人で稼ぐ力をブログで身につける」をテーマに、ブログ運営やアフィリエイト、SEOに関するノウハウを、200を超えるコンテンツで無料公開しています。ぜひお役に立てれば幸いです。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

Webマーケティングで稼ぐには「心理学」が必須な理由

Webマーケティングで稼ぐには「心理学」が必須な理由
Webマーケティングで稼ぐには「心理学」が必須な理由

 

まずはじめに「人間は論理じゃなくて感情で動く」ということを念頭に置きつつ、読み進めましょう。

 

人は欲しいものが見つかると買わない理由を削除する

 

例えば、あなたが「欲しいもの」を見つけたとします。

 

完全に買うことを決心しますが、今月の出費が多かったので一旦はお店を離れました。

 

しかし、あなたは帰宅中に、買わない理由を削除していきます。

 

  • いつも仕事を頑張っている自分にご褒美だ
  • 今買わなかったら後悔する
  • きっとモチベーションが上がる
  • 来月は節約すればいいか
  • 買った際には一層仕事頑張るぞ

 

こんな感じで、全く論理的ではなく、感情で買い物をしようとしていることが分かります。

 

人間が動くパターン

 

人間が動くパターンは決まっています。

 

  • 失敗を避けたい
  • 成功を得たい

 

基本的には、上記2つです。

 

先ほどの欲しいものを買う例ですと「成功を得たい」になりますね。

 

逆に「失敗を避けたい」の例ですと、資格取得などがあります。

 

というのも「他者との差別化を測ることで、会社から首を切られて路頭に迷いご飯が食べられなくなる」というような痛みを避けたいからです。

 

Webで稼ぐには心理学がとても役立つ

 

大切なことは「人間にどういった反応を与えると、どのように反応するか」を理解することです。

 

心理学を学ぶことで「商品を売るコツ」も取得できるので便利ですよ。

 

ここからは、具体的に学べるWebマーケティング本をご紹介します。

 

Webマーケティングを学ぶ上で大切なこと

Webマーケティングを学ぶ上で大切なこと
Webマーケティングを学ぶ上で大切なこと

 

Webマーケティングを最短で学べる本をご紹介する前に、学習にあたって大切なことをお伝えします。

 

読書での目的意識

 

人によって目的は違いますが、筆者の場合「Webマーケティングを学びつつ、ブログに活かせること」を常に意識しています。

 

なので、本を読みつつブログに活かせる知識は、部分的にメモるという読書方針にしています。

 

全ての知識は覚えなくていい

 

たまに、本の隅から隅まで理解しようとする方がいますが、本の内容すべてが役に立つかというとそうではありませんので、役に立たない知識は、無理に覚えなくてOKです。

 

Webマーケティングに役立ちそうな本を読みつつ、必要な知識をメモって、いつでも使える状態にしておくようにしましょう。

 

実際に本のコスパはいいですね。もちろんお財布との相談もあると思いますが、本への投資は惜しまない方がいいと思います。

 

Webマーケティングに必要なスキル

 

Webマーケティングには、下記のスキルが必要です。

 

  • マーケティング
  • 影響力
  • 心理学(顧客心理)
  • セールスライティング
  • コピーライティング

 

学習の順番は自由ですが、すべて繋がっていると思うので、いずれはすべて学ぶ必要があると思います。

 

それでは、必要スキル毎に厳選した5冊をご紹介していきます。

 

Webマーケティングを最短で学べるおすすめ本5冊

 

これからご紹介する5冊は、最初の入り口に過ぎません。

 

繰り返し読む必要はなく、Webマーケティングに役立ちそうな部分をメモしつつ、いつでも使える状態にしておきましょう。

 

マーケティングの学習におすすめの1冊

 

 

本書は、SEO・Webマーケティング全般について、物語を楽しみながら学ぶことができるのでおすすめです。

 

本書の中では、家具メーカー「マツオカ」のWEBコンテンツ事例も知ることができるので、実践へのイメージも持ちやすいのが特徴です。

 

Webマーケティングってなに?」という疑問が解消される1冊です。

 

影響力の学習におすすめの1冊

 

 

こちらの書籍では「一貫性の原理、コントラストの原理、返報性の原理」といった心理学が語られており、圧倒的に参考になります。

 

とくに「一貫性の原理(自分の発言や行動を一貫したものとしたい)」という心理は、覚えておいて損しません。

 

人間は自己矛盾したくない性質を持っているので「一度始めたら、継続しないとダメ」と勝手に思いがちですが、これはまさに一貫性の原理でして、こうした知識があれば「無駄に継続しなくてもいいか」と思えたりします。

 

あと、返報性の原理もインターネットで多様されています。本書を読むことで使い方も理解できるはずです。

 

心理学の学習におすすめの1冊

 

 

こちらは、大半のWebマーケターが読んでますね。

 

そして、めっちゃ役立つ知識ばかりです。

 

インターネットでモノを売る際の基本テクニックだったりを学ぶことができます。

 

あまりここで語る必要はなく、一度読んでみてと言いたくなる1冊です。

 

心理学に関しては「アフィリエイトに便利な心理学テクニックとは【おすすめ書籍あり!】」でも詳しく解説しています。

 

セールスライティングの学習におすすめの1冊

 

 

本書は、英語版が日本で5万円もの高値で販売されていたほどの名書でして、それが日本語版として販売されました。

 

有名なシュガーマンの特別テクニックと、思った通りに相手を誘導し、信頼させる文章術が詰まった1冊です。

 

実際に、セールスライティングのテクニックが書かれていて有益でした。

 

コピーライティングの学習におすすめの1冊

 

 

アメリカで実際に使われていたマーケティングテクニックを学ぶことができます。

 

本書は分厚く、手に取りにくいと思いますが、それなりに理由がありまして、これまでに売れてきたコピーの実例がたくさん載っています。

 

また、なぜ売れたのかの分析がしっかり書かれているため、ぜひ参考にしてみてください。

 

Webマーケティングで稼ぐ最短の方法

Webマーケティングで稼ぐ最短の方法
Webマーケティングで稼ぐ最短の方法

 

未経験からWebマーケティングで稼ぐ最短の方法は以下のことです。

 

  1. Webマーケティング業界に転職する
  2. ブログやサイトを独自で始める
  3. Webマーケティングが学べるスクールを利用する

 

1つずつ、解説していきます。

 

方法①:Webマーケティング業界に転職する

 

まず、オーソドックスな方法としてWebマーケティング業界に転職することです。

 

「本業でお金をもらいながらWebマーケティングを学べる」こんなに最高の環境はないですよね。

 

なので、未経験からWebマーケティングを学びたい方には、Webマーケティング業界への転職をおすすめします。

 

特に20代であれば、Webマーケティング業界は未経験でも転職しやすいはずです。

 

あなたが20代なら年齢を武器にできる今のうちに、行動することが将来後悔しないためには必要かなと思います。

 

>> 会社に疲れたらブログとか始めて抜け出した方が良い【対処法】

 

方法②:ブログやサイトを独自で始める

 

自分でブログやWebサイトを作ってみるのも、最短でWebマーケティングの実践を積むための1つの方法だと思います。

 

とくにアフィリエイトはおすすめです。アフィリエイト(成果報酬型広告)とは、サイト上で商品やサービスを紹介し、サイト経由でサービスが売れた場合、手数料として収入が入るビジネスです。

 

アフィリエイトで収入を得る際は、Webマーケティングに必要なすべての知識が学べます。サイトのジャンルや構成をどうするか、どうやって集客し、どうやって購買につなげるか。

 

こういったWebでモノやサービスを売るために必要なことをアフィリエイトを通じてすべて学ぶことができます。

 

ちなみに、アフィリエイトのトップの方々は、年間数億円を個人で稼いでいます。

 

インターネット広告市場は規模が大きいため、隙間さえ見つけて参入すれば、個人でも莫大な収入を得ることができるといえます。

 

※これからブログを始めようと思っている方は、完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法まで、丁寧に解説しています。

 

方法③:Webマーケティングが学べるスクールを利用する

 

体系的にWebマーケティングを学びたい場合は、Webマーケティングが学べるスクールを利用するのもありです。

 

最近は、Webマーケティングの実践を学べるスクールが多く出てきました。

 

本を読んでもスキルは身につきません。

 

成果を出したいのであれば、アウトプットできる環境を作る、ということが大切です。

 

まとめ:Webマーケティングを学ぶなら独学でもOK!

Webマーケティングを学ぶなら独学でもOK
Webマーケティングを学ぶなら独学でもOK

 

今回は、Webマーケティングを最短で学べるおすすめ本をご紹介してきました。

 

Webマーケティング情報の流れはとにかく速いため、学んだ知識が次から次へとアップデートされていきます。

 

とはいえ、基本となる知識や考え方は不変的なものが多いので独学も可能です。

 

そこで、Webマーケティングで稼ぐ上で必要なことを学ぶために、おすすめの書籍を再掲しておきます。

 

<マーケティングの学習におすすめの1冊>

 

 

<影響力の学習におすすめの1冊>

 

 

<心理学の学習におすすめの1冊>

 

 

<セールスライティングの学習におすすめの1冊>

 

 

<コピーライティングの学習におすすめの1冊>

 

 

というわけで、

今回は「Webマーケティングを最短で学べるおすすめ本5冊【独学OK】」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。