200を超える” ブログノウハウ ”を無料公開 >> ブログで稼ぐために役立つ情報を配信中

wpXシン・レンタルサーバーでブログを書く手順や方法を徹底解説

悩んでいる人
「wpXシン・レンタルサーバーでブログを書くまでの手順を教えてほしい。」

 

こんな悩みにお答えします。

この記事では、wpXシン・レンタルサーバーでブログを書く手順や方法について解説します。

 

wpXシン・レンタルサーバーは、WordPressの高速化技術KUSANAGIを搭載したブログに最適化されたレンタルサーバーです。

さらに、サーバーパネルから簡単ワンクリックで設定できる「簡単インストール機能」や「簡単移行機能」も完備されています。

 

WordPressブログに最適なレンタルサーバーをお探しの方は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

 

wpXシン・レンタルサーバーの契約からブログを始めるまでの手順を解説

 

※ これからブログを作ろうとしている人は「完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】」をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\wpXシン・レンタルサーバーがリリース/

 

wpシン・レンタルサーバーとは

wpシン・レンタルサーバーとは
wpシン・レンタルサーバーとは

 

wpXシン・レンタルサーバー は、2021年05月にエックスサーバー株式会社によってリリースされた最新のレンタルサーバーです。

 

従来のエックスサーバーがベースでありながら、WordPress高速化技術KUSANAGIを搭載しています。

 

 wpXシン・レンタルサーバーの注目ポイント

  1. 高速化技術KUSANAGIを採用
  2. オールNVMe RAID10構成
  3. 従来のサーバーパネル

 

順に詳しく解説していきます。

 

注目①:高速化技術KUSANAGIを採用

 

wpXシン・レンタルサーバー は、高速化技術KUSANAGIを採用しています。

 

KUSANAGIとは、WordPressで構築されたサイトの表示速度を高速化するシステムのことでして、プライム・ストラテジー株式会社が開発・提供しています。

 

KUSANAGI技術は、wpXシン・レンタルサーバーをはじめとするレンタルサーバーのほか、多くの企業にも採用されており、実行環境も以下のように明言されています。

 

KUSANAGIの特徴

ページキャッシュ利用時には1秒あたりの同時リクエスト数6万超を実現します。管理画面などページキャッシュ非使用時でもWordPressの実行時間3ミリ秒台、1秒あたりの同時リクエスト数1,000超を実現します。

出典元:KUSANAGI 公式サイト

 

これまで、KUSANAGIを使うには、KUSANAGIに対応したサーバー会社のプランを別途契約する必要がありました。

 

しかし、エックスサーバー株式会社は、プライム・ストラテジー株式会社と共同でwpXシン・レンタルサーバーを開発し、レンタルサーバーにKUSANAGIを搭載した形でリリースしています。

 

つまり、wpXシン・レンタルサーバー は面倒な設定や手続きの手間がなく、KUSANAGI技術がそのまま体感できるレンタルサーバーということです。

 

wpXシン・レンタルサーバーに搭載されているKUSANAGIとは?

 

同様にKUSANAGIが使えるレンタルサーバーにConoHa WING があります。

 

ConoHa WINGもコントロールパネルから、KUSANAGIが選択できる人気のレンタルサーバーです。

 

気になる方は以下の公式ページから特徴や機能、料金などを比較してみてください。

KUSANAGIが選択できるレンタルサーバー「ConoHa WING」

 

注目②:オールNVMe RAID10構成

 

wpXシン・レンタルサーバー は、エックスサーバー株式会社の調べによると、オールNVMe RAID10構成を採用し、従来のサーバー環境と比較して約14倍の読み込み速度向上に成功しているようです。

 

また、オールNVMe RAID10構成によって、搭載メモリが256GBから512GBへと倍増しており、プログラムの処理速度もアップしています。

 

初めての方にも分かる、WEBサイトの高速化が体感できます。

 

wpXシン・レンタルサーバーの評判・口コミを徹底レビュー

 

注目③:従来のサーバーパネルを採用

 

wpXシン・レンタルサーバー は、エックスサーバーと同じサーバーパネルを採用しています。

 

もともとエックスサーバーのサーバーパネルは使いやすく、評判の良い機能性を持っており、WordPress高速化技術KUSANAGIを搭載したことで、さらに快適になったと考えられます。

 

WordPressを最適化する理由

WordPressを最適化する理由
WordPressを最適化する理由

 

WordPressとは、オープンソースのブログソフトウェアのことです。

 

HTMLやCSSなどのプログラミングコードを知らない人でも、簡単にコンテンツ制作と管理ができるCMS(コンテンツマネジメントシステム)として、世界中で愛用されています。

 

WordPressは公式サイトでも無料配布されていますが、実際はブログに最適化されたレンタルサーバーでWordPressをインストールする方がほとんどです。

 

WordPress公式サイトでWordPressを取得すると、別途ドメインやレンタルサーバーを契約する必要があります。

 

しかし、ブログに最適化されたレンタルサーバーを先に契約すれば、申し込みと同時に独自ドメインとWordPressが設定できます。

 

WordPressがワンクリックでインストールできるので、より簡単にブログが作れることからおすすめです。

 

wpXシン・レンタルサーバーでWordPressを設定する方法

 

wpXシン・レンタルサーバーでブログを書くまでの手順

wpXシン・レンタルサーバーでブログを書くまでの手順
wpXシン・レンタルサーバーでブログを書くまでの手順

 

実際にwpXシン・レンタルサーバー を使って、ブログを書くまでの手順について解説します。

 

 ブログを書くまでの手順

  1. WordPressのインストール
  2. 独自ドメインの取得
  3. WordPressテーマの設定

 

では、手順に沿って解説します。

 

手順①:WordPressのインストール

 

まずはじめに、wpXシン・レンタルサーバー にWordPressをインストールします。

 

WordPressのインストール方法は2種類ありまして、

 

  • 1つ目は、契約時に「WordPressクイックスタート」を利用する。
  • 2つ目は、契約後にサーバーパネルからインストールする。

 

wpXシン・レンタルサーバーの契約時に「WordPressクイックスタート」と書かれた項目があり、選択すると契約と同時にWordPressがインストールされる仕組みです。

 

WordPressクイックスタート
WordPressクイックスタート

 

WordPressクイックスタートを利用すると、

 

① 10日間の無料お試しが利用できない

② クレジットカード支払いしか対応していない

 

といった制限が発生します。ただ、クイックスタートの注意点は「クレジットカードしか使えない」という点だけなので、あまり気にする必要はありません。

 

なお、サーバーパネルからも、WordPressがインストールできます。

 

実際にどのような手順でインストールするのかは、以下の記事を参考にしてみてください。

>> wpXシン・レンタルサーバーでWordPressを設定する方法

 

手順②:独自ドメインの取得

 

wpXシン・レンタルサーバー で使う独自ドメインを設定しましょう。

 

WordPressクイックスタートを利用した場合、クイックスタートを選択後に独自ドメインを設定する画面が表示されます。

 

独自ドメインを設定する画面
独自ドメインを設定する画面

 

契約特典として、全9種類のドメインの中から1つが永久無料で受け取れますので、任意の文字列を入力して、自分だけのオリジナルドメインを取得しましょう。

 

なお、契約特典の独自ドメイン以外にも、wpXシン・レンタルサーバー契約後の特典として、全16種類のドメインから1年間無料のドメインを1つ進呈されます。

 

1年間無料のドメインは、契約後にサーバーパネルの「各種特典のお申し込み」ボタンをクリックしてから、独自ドメインを申請してください。

 

独自ドメインの設定方法は、以下の記事にて詳しく解説しています。

>> wpXシン・レンタルサーバーの独自ドメイン取得と設定方法を解説

 

手順③:WordPressテーマの設定

 

最後に、WordPressテーマを設定します。

 

WordPressテーマとは、WordPressにおけるテンプレートのようなもので、デザインテンプレートのような役割のほか、SEOの内部施策、ブログの投稿設定、セキュリティ管理などを一括して操作・管理ができます。

 

WordPressログイン後に、管理画面左ツールバー「外観」→「テーマ」をクリックします。

 

そこからWordPressテーマをインストールすれば、ブログが使えるようになります。

 

実際にどのようにして、WordPressテーマをインストールするのかは、以下の記事にて詳しく解説しています。

>> wpXシン・レンタルサーバーでWordPressを設定する方法

 

wpXシン・レンタルサーバーのSSL設定

wpXシン・レンタルサーバーのSSL設定
wpXシン・レンタルサーバーのSSL設定

 

wpXシン・レンタルサーバーは、独自SSLが設定できます。

 

GoogleやYahoo!の検索エンジンは安全性の低い「HTTP」を使用したサイトよりも、セキュリティの高い「HTTPS」を導入したサイトをより高く評価しています。

 

セキュリティの面でも、もはやSSL化は必須となっています。

 

運用側もサイトを訪れる側も、安心してブログが使えるよう早い段階でSSL化を済ませておきましょう。

 

wpXシン・レンタルサーバーでSSLを設定する方法ですが、ここまでの操作と同じく、サーバーパネルから設定を行います。

 

wpXシン・レンタルサーバーでSSL化する方法は、以下の記事にて詳しく解説しています。

>> wpXシン・レンタルサーバーで独自SSLの設定方法を分かりやすく解説

 

wpXシン・レンタルサーバーでブログを書く方法

wpXシン・レンタルサーバーでブログを書く方法
wpXシン・レンタルサーバーでブログを書く方法

 

ここまでの手順で、wpXシン・レンタルサーバー にWordPressとWordPressテーマがインストールできました。

 

WordPressテーマのカスタマイですが、写真やイラスト、動画などを使うことでオリジナリティのあるブログやWEBサイトが作れます。

 

また、ブログを書くときにも、記事のトップに画像やイラストを使うことで、読者の目を惹くことが可能です。

 

文章の大見出し、小見出しの中にもバランス良く、画像や動画などを散りばめて、読者を飽きさせない文章にブラッシュアップしましょう。

 

なお、デザインで役立つ、画像素材サイトは以下の記事にて詳しくご紹介しています。

>> ブログにおすすめのフリー素材・画像サイト15選まとめ【商用利用可】

 

ただし、画像を使用する際には、必ず使用許諾の範囲内で素材を使用しましょう。個人のブログであっても、他社の著作物を無断で使用するのは、著作権の侵害になります。

 

また、ブログで役立つ文章術やライティングのテクニックについては、以下の記事を参考に進めてみてください。

悩まず書ける!ブログ記事の書き方を分かりやすく解説

アフィリエイト記事の書き方と10のコツを徹底解説

 

wpXシン・レンタルサーバーでブログを収益化する方法

wpXシン・レンタルサーバーでブログを収益化する方法
wpXシン・レンタルサーバーでブログを収益化する方法

 

wpXシン・レンタルサーバー は、WordPressの表示速度が速く、SEOでも結果の出やすいレンタルサーバーです。

 

せっかくブログを書くのなら、収益化できるブログに育てていきましょう。

 

ブログを収益化するには、ジャンルの選定が重要です。

 

ブログを特化型にするのか、複数のテーマを扱う雑記型にするのか、迷うようであれば以下の記事が参考になると思います。

>> 特化ブログと雑記ブログはどっちを選ぶべき?【違いや特徴も解説します!】

 

また、収益化の方法は以下の記事にて詳しく解説しています。

>> アフィリエイトの始め方を解説【初心者でも確実に稼げる方法】

 

wpXシン・レンタルサーバーに関するよくある質問

wpXシン・レンタルサーバーに関するよくある質問
wpXシン・レンタルサーバーに関するよくある質問

 

最後に、wpXシン・レンタルサーバー に関するよくある質問にお答えします。

 

Q1:他社サーバーからの移管はできるのか?

Q2:ブログ以外の使い方はできるのか?

Q3:wpX Speedとどちらがブログ向き?

 

Q1:他社サーバーからの移管はできるのか?

 

wpXシン・レンタルサーバーに対応しているサーバーやドメインであれば、他社サーバーから移管して引き続き使用できます。

 

対応状況は、使用中のレンタルサーバーにてご確認ください。

 

Q2:ブログ以外の使い方はできるのか?

 

wpXシン・レンタルサーバーは、ブログ以外にも、WEBサイトやコーポレートサイト、LPなど、様々なサイト制作に対応しています。

 

WordPressテーマを導入し、オリジナルのサイトを作りましょう。

SEOに強い!WordPressテーマおすすめ9選【無料版+有料版】

 

Q3:wpX Speedとどちらがブログ向き?

 

wpX Speed は、WordPress専用のクラウド型レンタルサーバーで、2019年にリリースされました。

 

オートスケール機能を搭載し、アクセス集中時にも強く安定した状態で使用できるのが特徴です。

 

wpX Speedは、WordPressの高速化に強いのですが、時間課金制(1時間あたり2.2円)であり、wpXシン・レンタルサーバーに比べると割高です。

 

一方で、wpXシン・レンタルサーバー は、高速化技術KUSANAGIを採用し、WordPress表示に強い上にアクセス集中時も安定した状態で使えるよう厳格なリソース管理を行っています。

 

wpX Speed / wpXシン・レンタルサーバー、どちらもブログ運営には向いていますが、wpXシン・レンタルサーバーのメリットは、KUSANAGIなど、最新技術を搭載しているということです。

 

また、wpXシン・レンタルサーバーの料金は、1,000円前後からなので、wpX Speedよりも低コストで運用できるのも注目に値します。

 

個人の好みもありますが、総合的には「wpXシン・レンタルサーバーの方が、コスパは高い」と考えます。

 

なお、wpXシン・レンタルサーバーと従来のエックスサーバー との違いは、以下の記事にて詳しく解説しています。

>> wpXシン・レンタルサーバーと従来のエックスサーバーを徹底比較

 

まとめ:wpXシン・レンタルサーバーでブログを作ろう!

wpXシン・レンタルサーバーでブログを作ろう
wpXシン・レンタルサーバーでブログを作ろう

 

今回は、wpXシン・レンタルサーバーでブログを書く手順や方法について解説してきました。

 

wpXシン・レンタルサーバー は、WordPressのインストールもワンクリックで設定でき、高速化技術KUSANAGIも搭載しています。

 

また、オールNVMe RAID10構成を採用しているほか、厳格なリソース管理を行い、安定した状態でサーバーが使えるのは魅力です。

 

これからブログを始める方も、ブログを運営して収益化したい方も、ぜひ参考にしてみてください。

 

新世代レンタルサーバー『wpXシン・レンタルサーバー』

 

wpXシン・レンタルサーバーに関連する特集記事

 

当ブログでは、wpXシン・レンタルサーバーに関する記事の特集を組んでいます。

下記の記事が、ブログやWEBサイトの構築にお役立ていただければ幸いです。

 

wpXシン・レンタルサーバーの契約からブログを始めるまでの手順を解説

wpXシン・レンタルサーバーと従来のエックスサーバーを徹底比較

wpXシン・レンタルサーバーの各種プランと月額料金について解説

wpXシン・レンタルサーバーで独自SSLの設定方法を分かりやすく解説

wpXシン・レンタルサーバーに搭載されているKUSANAGIとは?

wpXシン・レンタルサーバーの独自ドメイン取得と設定方法を解説

wpXシン・レンタルサーバーの評判・口コミを徹底レビュー

wpXシン・レンタルサーバーでWordPressを設定する方法

wpXシン・レンタルサーバーの特徴と機能を分かりやすく徹底解説

wpXシン・レンタルサーバーの詳細とサーバーパネルの使い方

wpXシン・レンタルサーバーでブログを書く手順や方法を徹底解説

 

 

というわけで、

今回は「wpXシン・レンタルサーバーでブログを書く手順や方法を徹底解説」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。