150を超える、ブログ・アフィリエイト・SEO・ノウハウを随時公開

エックスサーバーでWordPressブログを作る方法【導入から設定まで解説】

悩んでいる人
「エックスサーバーでWordPressブログを立ち上げる方法が知りたい。」

 

こんな悩みにお答えします。

 

この記事では、エックスサーバーを使ってWordPressブログを作る方法を解説します。

 

 本記事の内容

  • エックスサーバーでWordPressブログの作り方

 

エックスサーバーは、WordPressが簡単にインストールできる機能を搭載しており、ブログに最適化されたレンタルサーバーです。

 

また、長期契約の特典やキャンペーンとして「.com」や「.net」など、人気のドメインが無料で1つ受け取れるのも魅力のひとつ。

 

独自ドメインがあれば、自分の好きなドメインを使ってブログサイトやWEBサイトが作れますよ。

 

>> エックスサーバーとは?契約からブログを始めるまでの手順を徹底解説

 

※ これからブログを作ろうとしている人は、完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているサーバー『エックスサーバー』/

 

エックスサーバーの特徴

エックスサーバーの特徴
エックスサーバーの特徴

 

エックスサーバーは、エックスサーバー株式会社が運営するレンタルサーバーです。

 

2021年現在では、累計200万サイトが導入しているほど非常に人気があります。

 

また、エックスサーバーのキャンペーン期間中であれば、初期費用が無料になったり、人気の独自ドメインが永久無料で1つ受け取れるのも魅力のひとつです。

 

月額990円(税込)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

WEBサイトに必要な3つの要素

 

WEBサイトを作るためには、一般的に「サーバー」「ドメイン」「サイト」の3つの要素が必要です。

 

また、それぞれの関係性については、家を建てることを具体例にすることが多いです。

 

 ブログ開設に必要な3要素

  • サーバー:インターネット上の土地
  • ドメイン:インターネット上の住所
  • サイト:インターネット上の家

 

エックスサーバーでWordPressブログを作る

 

エックスサーバーでは、WordPressを使用してブログが作れます。

 

WordPressとは、無料で使えるブログソフトウェアのことでして、複雑なコードやプログラミングの知識が必要なく、簡単にWEBサイトやブログが作れます。

 

このため、個人ブロガーから大手企業までもが、エックスサーバーのようなWordPressに最適化されたレンタルサーバーを使用しているのです。

 

ちなみに、WordPressの導入は、WordPress公式サイトではなく、レンタルサーバー経由でインストールするのが一般的です。

 

エックスサーバーがブログ作成に最適な理由

 

エックスサーバーがブログ作成に最適な理由は、

 

  1. WordPressが簡単にインストールできる
  2. 他社レンタルサーバーからの引越しが簡単
  3. WordPressの表示速度が速い

 

といった大きな理由があります。

 

エックスサーバーのサーバーパネルには「WordPress簡単インストール」機能が搭載されているので、任意のブログ名やパスワードなどを入力するだけで、誰でも簡単にWordPressのインストールと設定ができます。

 

当ブログも実際に「WordPress簡単インストール」で立ち上げましたが、入力作業を含めて10分程度で、WordPressのインストールが完了しました。

 

もちろん、ブログ以外にもWEBサイトやアフィリエイトサイト、企業サイトにも相性が良く、WEBデザイナーやブロガーからの評価も高いです。

 

エックスサーバーの導入から設定まで

エックスサーバーの導入から設定まで
エックスサーバーの導入から設定まで

 

ざっくり説明すると、エックスサーバー に登録し、WordPress簡単インストールを行い、WordPressテーマを導入すれば、ブログを書き始めることができます。

 

 エックスサーバーの導入から設定までの流れ

  1. エックスサーバーを導入する
  2. WordPressをインストールする
  3. WordPressテーマを設定する
  4. ブログを書き始める

 

実際に導入からブログを書くまでの手順を見ていきましょう。

 

ステップ①:エックスサーバーを導入する

 

まずは、エックスサーバー の公式ページにアクセスします。

※ 上記リンクをクリックすると、公式ページにアクセスします。

 

アクセスしたら「まずはお試し!10日間無料 お申し込みはこちら」をクリックします。

 

「まずはお試し!10日間無料 お申し込みはこちら」をクリック
「まずはお試し!10日間無料 お申し込みはこちら」をクリック

 

続けて、左側「初めてご利用のお客様」の方にある、お申込みフォーム「10日間無料お試し 新規お申込み」をクリックします。

 

「10日間無料お試し 新規お申込み」をクリック
「10日間無料お試し 新規お申込み」をクリック

 

すると、エックスサーバーの申し込み画面が表示されますので「X10・X20・X30」の中からプランを選択します。

 

また、WordPressクイックスタートを使用する場合は「□利用する」にチェックします。

 

「□利用する」にチェック
「□利用する」にチェック

 

サーバーIDは、ランダムで文字列が割り当てられますが、任意で文字列を書き換えることも可能です。

 

なお、エックスサーバーの各種プランと料金内容は、以下の記事にて詳しく解説しています。

>> エックスサーバーの料金プランと機能性について解説

 

選択ができたら「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックします。

 

すると、以下のような画面が表示されるので、WordPressブログで使うドメインと、WordPressブログで使用する「ブログ名、ユーザー名、パスワード、メールアドレス」を入力して「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックします。

 

ドメイン契約内容

WordPress情報を入力
WordPress情報を入力

 

次に、エックスサーバーの登録情報として、メールアドレスとログイン時に使用するパスワードをはじめ、必須項目を入力します。

 

メールアドレスとログイン時に使用するパスワード

必須項目を入力
必須項目を入力

 

ここまで入力できたら、支払い方法を選択します。カードはJCB、VISA、MasterCard、AMEXが使えます。

 

また、銀行払い、ペイジー、携帯番号で支払えるpaidy、コンビニ支払いも利用できるので、お好きな方法を選んでください。

 

選択と入力が完了したら「利用規約と個人情報の取り扱い」について「同意」のチェックを入れて「次に進む」をクリックします。

 

「次に進む」をクリック
「次に進む」をクリック

 

最後に、登録内容の確認で問題がなければ、エックスサーバーの申し込みが完了です。

 

月額990円(税込)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

ステップ②:WordPressをインストールする

 

先ほど、WordPressクイックスタートを利用している場合、すでにWordPressがインストールされています。

 

エックスサーバーのサーバーパネルにログインし、WordPressの項目を確認してみてください。

 

先ほど設定した独自ドメインとブログ名などが構築されているはずです。

 

ステップ③:WordPressテーマを設定する

 

WordPressのインストールができたら、WordPressテーマを設定しましょう。

 

WordPressテーマとは、WordPressのデザインや骨組みを構築するテンプレートのことです。

 

WordPressテーマを使うことで、複雑なコードやプログラミングの知識がなくても、プロが作ったような本格的なサイトが簡単に構築できます。

 

また、WordPressテーマの中には、SEOのプログラムを搭載したものがあり、WordPressのSEOプラグインなしでも、検索上位を目指すことができます。

 

なお、エックスサーバーと相性の良いWordPressテーマは、以下の記事にて詳しく紹介しています。

>> エックスサーバーと相性の良いWordPressテーマ6選

 

このほか、WordPressの初期設定や、やっておくといいことは、以下の記事でも詳しく解説しています。

>> WordPressブログの初期設定で済ませておきたい15つの設定

 

ステップ④:ブログを書き始める

 

ここまでブログの準備ができたら、いよいよブログを書くことができるようになります。

 

とはいえ、何を書いたらいいのか分からないなら、当ブログでもブログの書き方に関する記事を特集しています。

 

>> スマホの方はスクロールできます

 

ブログ運営に役立つ記事をまとめてみました。上記から気になるテーマがあればチェックしてみてください。

 

月額990円(税込)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

エックスサーバーで2つ目以降のブログを作る方法

エックスサーバーで2つ目以降のブログを作る方法
エックスサーバーで2つ目以降のブログを作る方法

 

エックスサーバーであれば、複数のブログを簡単に設定できます。

 

WordPressを複数運用する方法は、

 

  1. 新しいドメインを取得して作る
  2. サブドメインを使って作る
  3. サブディレクトリで作る

 

といった感じで、大きく3種類に分けられます。

 

方法①:新しいドメインを取得して作る

 

1つ目は、新しい独自ドメインを取得して、WordPressを設定する方法です。

 

エックスサーバーは、長期契約やキャンペーンによって独自ドメインを無料で受け取れますが、2つ目以降はサーバーパネルから購入するか、他社から購入する必要があります。

 

新規ドメインの購入方法は、エックスサーバーのサーバーパネルにログインし、左側のコントロールパネル「契約関連」にてサービス申し込みをクリックします。

 

以下にある、Xserverドメインのページから独自ドメインを購入してください。

格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』

 

方法②:サブドメインを使って作る

 

すでに取得している独自ドメインがあれば、サブドメインを使って新しいサイトが作れます。

 

サブドメインとは、独自ドメインを分割して使用できるドメインのことです。新たなドメインを用意しなくても、分割して複数のドメインが作れるメリットがあります。

 

例えば、Yahoo!のような、メインはhttps://www.yahoo.co.jp/を使っていますが、サブドメインとして、任意の文字列でサブドメインを使っています。(https://news.yahoo.co.jp/、https://auctions.yahoo.co.jp/)

 

このように、文字列をサービスごとに分割して使っているのが分かります。

 

エックスサーバーでサブドメインを作る方法は、サーバーパネルを開いて「ドメイン設定」をクリックします。

 

「ドメイン設定」をクリック
「ドメイン設定」をクリック

 

すると、サブドメインの設定が行えるようになります。

 

独自ドメインと同じように、任意の文字列で新しいサブドメインを作成してください。

 

エックスサーバーでのドメイン設定方法は、以下の記事にて詳しく解説しています。

>> エックスサーバーの新規ドメイン取得と設定方法について解説

 

方法③:サブディレクトリで作る

 

サブディレクトリとは、ディレクトリの下層に作成されたディレクトリのことです。

 

例えば、先ほどのhttps://news.yahoo.co.jp/のトップページには「速報」と書かれた項目があります。

 

ここをクリックすると、速報のURLは下記のように変化します。

サブディレクトリ
サブディレクトリ

 

URL:https://news.yahoo.co.jp/flash/

 

/flash/がこの場合のサブディレクトリで、先ほどのサブドメインとは異なるものです。

 

サブドメインとサブディレクトリは同じように見えますが、検索エンジンでは、それぞれ別のサイトやページとみなされます。

 

これらの方法で、複数のWordPressをインストールしつつ、ブログを作ってみてください。

 

月額990円(税込)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

「エックスサーバーのブログ作成」に関するよくある質問

「エックスサーバーのブログ作成」に関するよくある質問
「エックスサーバーのブログ作成」に関するよくある質問

 

最後に、エックスサーバーのブログ作成に関するよくある質問にお答えします。

 

Q1:他社サーバーで作ったブログをエックスサーバーに移行したい

Q2:エックスサーバーで作ったブログを他社サーバーに移行したい

 

Q1:他社サーバーで作ったブログをエックスサーバーに移行したい

 

エックスサーバーのサーバーパネルには、他社サーバーからWordPressを引越しする機能が搭載されています。

 

Q2:エックスサーバーで作ったブログを他社サーバーに移行したい

 

エックスサーバーで作ったブログは、他社サーバーにも移行できます。

 

同じく他のレンタルサーバーで作ったWordPressブログも、エックスサーバーに移行ができるので便利です。

 

このほか、他サイトで取得した独自ドメイン、ドメイン取得サービスで購入したドメインもエックスサーバーに移行できます。

 

>> エックスサーバーの新規ドメイン取得と設定方法について解説

 

まとめ:エックスサーバーはWordPressに最適化されている!

エックスサーバーはWordPressに最適化されている
エックスサーバーはWordPressに最適化されている

 

今回は、エックスサーバーを使ってWordPressブログを作る方法について解説してきました。

 

エックスサーバーなら、WordPressやブログに最適化されたレンタルサーバーなので、初心者でも簡単にブログやWEBサイトが作れます。

 

特に便利なのが、エックスサーバーの申込完了と同時にWordPressが導入できるサービスです。

 

サイトURLやサイト名を先に決めておけば、数クリックでブログが設定完了できるので便利です。

 

これからサーバーを契約してブログを始める方は、ぜひエックスサーバーのような最適化されたレンタルサーバーを使ってみてください。

 

月額990円(税込)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

エックスサーバーに関する記事まとめ

 

当ブログでは、エックスサーバーに関する記事をまとめています。

 

下記の記事がお役に立てば幸いです。

 

  1. エックスサーバーとは?契約からブログを始めるまでの手順を徹底解説
  2. エックスサーバーでWordPressブログを作る方法【導入から設定まで解説】
  3. エックスサーバーの評判・口コミを現ユーザーが徹底レビュー【メリット・デメリット】
  4. エックスサーバーと比較されやすいレンタルサーバー4社を厳選してみた
  5. エックスサーバーの料金プランと機能性について解説
  6. エックスサーバーの新規ドメイン取得と設定方法について解説
  7. エックスサーバーと相性の良いWordPressテーマ6選
  8. エックスサーバーでFTPソフトの設定方法と使い方を解説
  9. エックスサーバーのログイン方法【サーバーパネルの使い方も解説】
  10. エックスサーバー株式会社とは?WordPress簡単インストールの評判も解説
  11. エックスサーバーでメールアドレスを設定する方法と手順を解説

 

 

というわけで、

今回は「エックスサーバーでWordPressブログを作る方法【導入から設定まで解説】」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。