150を超える、ブログ・アフィリエイト・SEO・ノウハウを随時公開

エックスサーバーと相性の良いWordPressテーマ6選

悩んでいる人
「エックスサーバーからWordPressブログを開設したものの、WordPressテーマはどれにしよう。」

 

こんな悩みにお答えします。

 

この記事では、エックスサーバーと相性の良いWordPressテーマをご紹介します。

 

 本記事の内容

  • エックスサーバーと相性の良いWordPressテーマがわかる

 

結論を言ってしまうと、エックスサーバーはWordPressテーマと相性の良いレンタルサーバーです。

 

というのも、エックスサーバーはWordPressのスピードが早く、WEBサイトやブログの表示を高速化できるからです。

 

また、エックスサーバーには、1クリックでWordPressが設定できる機能もあり、エックスサーバーと相性の良いWordPressテーマも数多く存在しています。

 

>> エックスサーバーでWordPressブログを作る方法【導入から設定まで解説】

 

※ これからブログを作ろうとしている人は、完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているサーバー『エックスサーバー』/

 

エックスサーバーならWordPressが簡単に立ち上げられる

エックスサーバーならWordPressが簡単に立ち上げられる
エックスサーバーならWordPressが簡単に立ち上げられる

 

エックスサーバーは、WordPressの開設が簡単に行えるレンタルサーバーです。

 

申し込みと同時にWordPressインストール設定ができるので、登録完了と同時にWordPressが使えるようになります。

 

また、他社レンタルサーバーからのWordPress移行も簡単ですので、申し込みと同時に引っ越しの設定ができるほか、登録後のサーバーパネルから「WordPress簡単移行」機能を使うことで、自動的にWebサイトやブログの移行が完了します。

 

なお、オプションサービスの「設定代行サービス」を申し込めば、エックスサーバーのエンジニアスタッフが移行作業を代行してくれます。

 

気になる代行料金は、下記の公式サイトにある「設定代行」で確認いただけます。

 

月額990円(税込)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

代行の申し込み方法は、Xserverアカウントにログイン後、サービスメニュー内「設定代行サービス」から申し込めます。

 

なお、Xserverアカウントへのログイン方法は、以下の記事でも詳しく解説しています。

>> エックスサーバーのログイン方法【サーバーパネルの使い方も解説】

 

WordPressとは【前提知識】

WordPressとは【前提知識】
WordPressとは【前提知識】

 

WordPressとは、Webサイトやブログを作成するための無料ソフトウェアのことで、レンタルサーバーなどに設置して使用します。

 

WordPressがあれば、複雑なコードやプログラミングの知識も不要で、簡単にWebサイトやブログが作成できます。

 

>> WordPressとは?メリット9つ・デメリット6つを解説

 

WordPressのインストール方法

 

WordPressは、WordPress公式サイトからもインストールできますが、一般的にはレンタルサーバーを登録し、レンタルサーバーのコントロールパネルからインストールすることが多いです。

 

現在は、多くの人がレンタルサーバーを経由してインストールされることが多く、サーバーとサイトが一括管理できるので便利です。

 

また、WordPressに最適化されたレンタルサーバーを使うと、申し込みと同時にWordPressが立ち上がるので、設定がとても楽になりました。

 

WordPressブログとは

 

WordPressブログとは、WordPressを使って作成されたブログのことです。

 

最近では、アフィリエイトプログラムなどに参加し、ブログを収益化する目的で、WordPressブログを立ち上げる人が増えています。

 

>> アフィリエイトとは?【仕組みとやり方もわかりやすく解説】

 

WordPressテーマとは

 

WordPressテーマは、Webサイトやブログの構成を変更するテンプレートのことです。

 

WordPressテーマの中には、デザインやSEOの設定、画像のアップロード設定、アフィリエイトリンクの管理ツール、セキュリティ設定などが一式になって搭載されています。

 

このため、WordPressテーマを導入すると、HTMLやCSSなどの知識が不要になり、初めての方でも直感的に本格的なWEBサイトやブログが立ち上げられます。

 

例えば、当ブログ(dotsblog)では、THE・THOR(ザ・トール)と呼ばれるWordPressテーマを採用していますが、サーバー上のWordPressにインストールして、短時間でこのサイトを構築できました。

 

初めてWEBサイトやブログを作る方は、特にWordPressに最適化されたレンタルサーバーを選ぶと良いでしょう。

 

また、初心者でも操作しやすいWordPressテーマを選ぶと、Webサイトやブログの作成が大幅に楽になります。

 

>>【SEOに強い】WordPressテーマおすすめ9選【無料版+有料版】

 

エックスサーバーと相性の良いWordPressテーマ

エックスサーバーと相性の良いWordPressテーマ
エックスサーバーと相性の良いWordPressテーマ

 

それでは、本題となるエックスサーバーと相性の良いWordPressテーマをご紹介していきます。

 

 エックスサーバーと相性の良いWordPressテーマ

 

それぞれの価格や特徴についてみていきましょう。

 

①:エックスサーバー+THE・THOR(ザ・トール)

THE・THOR(ザ・トール)
出典:THE・THOR(ザ・トール)

 

THE・THOR(ザ・トール)は、集客と収益にこだわったWordPressテーマです。

 

また、検索エンジンフレンドリーな構造を採用しているため、すでにテーマ全体がSEOに最適化されているので、SEOプラグインを別途インストールする必要がありません。

 

そして、THE THORには「デザイン着せ替え機能」が搭載されているので、プロのデザイナーが提案したWEBサイトや本格ブログに1クリックで構築できます。

 

●参考サイト:THE・THOR(ザ・トール)

上記リンクをクリックすると、公式ページにアクセスします。

※ 価格:16,280円

 

②:エックスサーバー+ACTION(AFFINGER6)

ACTION(AFFINGER6)
出典:ACTION(AFFINGER6)

 

ACTION(AFFINGER6)は、SEOに強いWordPressテーマであり、つい最近までは「WING(アフィンガー5)」でした。

 

つまり、WING(アフィンガー5)の後継であり、進化を続けていることが分かります。

 

進化したACTION(AFFINGER6)では「収益化」や「ブランディング」を意識しており、初心者でも結果が出るSEO機能を搭載しています。

 

管理画面では、収益化UPの機能をはじめ、複数のサイトも一括管理できるので便利です。

 

また、広告・ASPに関する管理ツールも充実しており、アフィリエイトサイトやブログ運営にも役立ちます。

 

●参考サイト:ACTION(AFFINGER6)

上記リンクをクリックすると、公式ページにアクセスします。

※ 価格:14,800円

 

③:エックスサーバー+賢威

賢威
出典:賢威

 

賢威 は、ロングセラーのWordPressでして、2007年からバージョンアップを繰り返し、2021年時点では、賢威ver8をリリースしています。

 

賢威の特徴は、SEOに強いことであり、新たなバージョンではモバイルファーストのレスポンシブデザインも採用しています。

 

また、賢威を運営する株式会社ウェブライダーは「沈黙のwebマーケティング」や「沈黙のwebライティング」といったブログ界隈で名著とされる書籍を出版しているSEOにも強いWEBマーケ会社です。

 

●参考サイト:賢威

上記リンクをクリックすると、公式ページにアクセスします。

※ 価格:27,280円

 

④:エックスサーバー+STORK19

STORK19
出典:STORK19

 

STORK19 は、ブログ専用WordPressテーマでして、デザイン性の高いテンプレートとして知られています。

 

実際にデザインにこだわりがあって、シンプルながらもデザインの美しさが際立っています。

 

また、初心者でも直感的にボタンやテキストマーカーなどが使えるので、パネルなどの機能性、操作性の良さにもこだわりが見られます。

 

そして、SEOで重要なサイトスピードについても何度か改良を重ねており、デザインや動画、アニメーションなどの表示を崩さないようにしながら、表示速度の改善に取り組んでいます。

 

今では、STORK19はSEOに強いテーマとして、ブロガーやアフィリエイターの間では広く伝わっています。

 

●参考サイト:STORK19

上記リンクをクリックすると、公式ページにアクセスします。

※ 価格:11,000円

 

⑤:エックスサーバー+スワロー

スワロー
出典:スワロー

 

スワロー は、プロブロガー八木仁平氏が監修を行い、OPENCAGE(オープンケージ)が開発したWordPressテーマです。

 

スワローの特徴は、洗練されたデザインに加え、モバイルファーストでSEOに優れた設計を採用したことです。

 

また、スワローには、ブログ運営においてよく使われるであろうショートコードが最初から揃っており、HTMLやCSSの知識がない初心者でもクリック操作で、本格的なWEBサイトやブログが作成できます。

 

●参考サイト:スワロー

上記リンクをクリックすると、公式ページにアクセスします。

※ 価格:9,900円

 

⑥:エックスサーバー+SWELL

SWELL
出典:SWELL

 

SWELLは、新エディタ「Gutenberg(グーテンベルク)」に対応したWordPressテーマです。

 

デザインがシンプル、かつエディタ画面の使いやすさには多くのユーザーから好評です。

 

●参考サイト:SWELL

上記リンクをクリックすると、公式ページにアクセスします。

※ 価格:17,600円

 

WordPressで必要な初期設定

WordPressで必要な初期設定
WordPressで必要な初期設定

 

エックスサーバーには「WordPress簡単インストール」機能が搭載されていますが、WordPressはそのまま使うのではなく、先に初期設定を済ませておきましょう。

 

例えば、

 

  • サイトやブログのタイトル設定
  • コンテンツのカテゴリ設定
  • パーマリンク設定
  • 個人情報保護に関するプライバシーポリシーの作成

 

といったことが必要です。

 

ブログを投稿する前に、初期設定を済ませておけば後々調整し直すよりも楽にサイト管理ができるのでおすすめです。

 

>> WordPressブログの初期設定で済ませておきたい15つの設定

 

WordPressのセキュリティ設定

 

WordPressのセキュリティ設定は、今回紹介したWordPressテーマであれば、事前に最適化されています。

 

このため新たにSEOプラグインをインストールする必要はほとんどありません。

 

余計なプラグインを重複させると、エラーなどが起こりやすくなるので気を付けましょう。

 

WordPressテーマのSEOは、各社ごとに施策が異なります。

 

WordPressテーマに、どのようなSEO施策が行われているのか、各WordPressテーマのマニュアルを確認してみてください。

 

なお、WordPressに最適化されたWordPressテーマは、以下の記事でも紹介しています。

>>【SEOに強い】WordPressテーマおすすめ9選【無料版+有料版】

 

エックスサーバーとWordPressテーマに関する質問

エックスサーバーとWordPressテーマに関する質問
エックスサーバーとWordPressテーマに関する質問

 

最後に、エックスサーバーとWordPressテーマに関する質問にお答えします。

 

Q1:エックスサーバーの申し込み時にテーマ導入は可能?

Q2:エックスサーバーからテーマの割引はある?

 

Q1:エックスサーバーの申し込み時にテーマ導入は可能?

 

エックスサーバーの申し込み時に、WordPressテーマの導入はできません。

 

まずは、エックスサーバー からWordPressを立ち上げて、その後でWordPressテーマをインストールすることができます。

 

Q2:エックスサーバーからテーマの割引はある?

 

エックスサーバーに、WordPressテーマの割引等はありません。

 

他社サーバーの中には、WordPressテーマの割引に対応しているところもあるので、チェックしてみてください。

>> エックスサーバーと比較されやすいレンタルサーバー4社を厳選してみた

 

まとめ:エックスサーバーとWordPressテーマは相性が良い!

エックスサーバーとWordPressテーマは相性が良い
エックスサーバーとWordPressテーマは相性が良い

 

今回は、エックスサーバーと相性の良いWordPressテーマをご紹介してきました。

 

エックスサーバーでWordPressを導入した後は、WordPressテーマをインストールしましょう。

 

SEOに強いWordPressテーマであれば、初心者でも検索エンジンに評価されるWEBサイトやブログが作成できます。

 

また、デザイン性に優れたWordPressテーマも多いので、サイトのコンセプトや目的にマッチするWordPressテーマを選んでみてください。

 

月額990円(税込)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

エックスサーバーに関する記事まとめ

 

当ブログでは、エックスサーバーに関する記事をまとめています。

 

下記の記事がお役に立てば幸いです。

 

  1. エックスサーバーとは?契約からブログを始めるまでの手順を徹底解説
  2. エックスサーバーでWordPressブログを作る方法【導入から設定まで解説】
  3. エックスサーバーの評判・口コミを現ユーザーが徹底レビュー【メリット・デメリット】
  4. エックスサーバーと比較されやすいレンタルサーバー4社を厳選してみた
  5. エックスサーバーの料金プランと機能性について解説
  6. エックスサーバーの新規ドメイン取得と設定方法について解説
  7. エックスサーバーと相性の良いWordPressテーマ6選
  8. エックスサーバーでFTPソフトの設定方法と使い方を解説
  9. エックスサーバーのログイン方法【サーバーパネルの使い方も解説】
  10. エックスサーバー株式会社とは?WordPress簡単インストールの評判も解説
  11. エックスサーバーでメールアドレスを設定する方法と手順を解説

 

 

というわけで、

今回は「エックスサーバーと相性の良いWordPressテーマ6選」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。