200を超える” ブログノウハウ ”を無料公開 >> ブログで稼ぐために役立つ情報を配信中

YouTubeチャンネルアイコンの作り方を分かりやすく解説

  • 2021-09-24
  • 2021-10-21
  • 生活
  • 24view
悩んでいる人
「YouTubeを始めたのですが、チャンネルアイコンの作り方が知りたいです。」

 

こんな悩みにお答えします。

この記事では、YouTubeチャンネルアイコンの作り方についてに解説します。

 

 本記事の内容

  • YouTubeチャンネルアイコンの作り方が分かる

 

YouTubeでは、チャンネルにアイコンを設定することができます。

チャンネルアイコンは、すべての視聴者の目に入る重要な要素なので、しっかり設定しておきましょう。

 

この記事をじっくり読んで、オリジナルのブランドアイコンを作ってみてくださいね。

 

※ これからYouTubeチャンネルを作ろうとしている人は「YouTubeの始め方マニュアル【開設から投稿まで徹底解説】」もぜひチェックしてみてください。開設手順から投稿方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

関連記事

悩んでいる人 「これからYouTubeを始めたいので、チャンネル開設から動画投稿までを全て教えてほしい。」   こんな悩みにお答えします。 この記事では、YouTubeチャンネルの開設から投稿までを[…]

 

YouTubeチャンネルアイコンの作り方

YouTubeチャンネルアイコンの作り方
YouTubeチャンネルアイコンの作り方

 

YouTubeにて初期設定されているアイコンは、Googleアカウントを取得したときにアイコン登録画面ですでに何か画像を登録していれば、それが反映されています。

 

チャンネルアイコンを変更するには「マイチャンネル」→「チャンネルアイコン」をクリックします。

 

すると、アイコンに設定する画像を選ぶためのギャラリーが出てきますので、アイコン用の画像を選択します。

 

チャンネルアイコンの大きさ

 

YouTubeで推奨されている解像度(画像の大きさ)は、800×800の正方形です。

 

チャンネルアイコンをデザインソフトで設定する画像のサイズは800×800で設定しましょう。

 

画像ファイルの形式

 

YouTubeのアイコンに使える画像ファイルの種類は、

 

  1. JPG
  2. JPEG
  3. PNG
  4. PNG(透過仕様)

 

の4つです。

 

基本的にはYouTubeのサムネイルと同じになります。

 

YouTubeサムネイルの作り方を分かりやすく解説【再生数が伸びる】

 

チャンネルアイコンの注意点

 

YouTubeアイコンは、関連して紐づいているGoogleの他のサービスにも影響するので注意してください。

 

なお、アイコンは変更されてから反映されるまで時間がかかる場合があるので焦らず待ちましょう。

 

画像ファイルの容量

 

YouTubeのチャンネルアイコンに使用される画像の容量については、特に記載されていませんが、推奨解像度で作れば、この部分は気にする必要はありません。

 

YouTubeで禁止されている画像

 

YouTubeでは「YouTubeのポリシーとガイドラインの概要」に記載されている通り、不適切と判断される画像をアップロードすることを禁止しています。

 

具体的には、著名人・アダルト・芸術作品・著作権で保護されている画像などです。

 

禁止されている画像内容がたくさんありますので、絶対にそれらに関連するようなチャンネルアイコンを設定することは避けましょう。

 

YouTubeチャンネルアイコンをデザインする

YouTubeチャンネルアイコンをデザインする
YouTubeチャンネルアイコンをデザインする

 

先ほどからお伝えしている仕様でチャンネルアイコンをデザインしていきましょう。

 

アイコンは円形で表示される

 

800×800で作成したアイコンをアップロードすると円形に縁取られて表示されます。

 

デザインをする際には、円形になったときをイメージして作成するといい感じになります。

 

最近はアイコン表示の縁の部分にリングデザインを加えた輪っかのデザインを入れる方も増えてきました。

 

チャンネルアイコンもブランディングでとても大切な要素になるので、チャンネルアートと同様に定期的に更新をしてクオリティーを上げていきましょう。

 

簡単にアイコンをデザインする方法

 

LinkRingme」というアプリを使えば、写真やイラストをアップロードするだけで簡単にリングデザインのアイコンが作成できます。

 

こちらは、商用利用可能であり世界中で利用されていますので、ぜひ使用してみてください。

 

チャンネルアイコンに使用できる素材サイト

 

ブログ向けの画像素材記事ですが、チャンネルアイコンに使える画像がたくさんあります。

 

画像素材のWEBサイトやサービスをご紹介していますので、参考になれば幸いです。

ブログにおすすめのフリー素材・画像サイト15選まとめ【商用利用可】

 

WEBでチャンネルアイコンを作成

 

当サイトでも多用している「Canva」という画像編集サイトがあります。

 

Canvaであれば、チャンネルアイコンを気軽にデザインすることができるので、画像素材をアップロードし、組み合わせて作成することも可能です。

 

以下の記事は、ブログのアイキャッチを作成する手順をご紹介していますが、YouTubeのチャンネルアイコンサイズに切り替えれば応用できますので、お役に立てれば幸いです。

WordPressブログのアイキャッチ画像の作り方【Canvaの手順】

 

チャンネルアイコンの作成を依頼

 

アイコンを外注依頼するなら「ココナラ 」が王道でして、チャンネルアイコンの作成も可能です。

 

プロのイラストレーターやデザイナーにチャンネルアイコンの作成をお願いすれば、とてもクオリティーの高いアイコンを作成することが可能になります。

 

価格も1,000円程度で依頼できます。

 

ブログやツイッターのアイコンイラストを作成する方法【ココナラが便利】

 

まとめ:YouTubeチャンネルをデザインしよう!

YouTubeチャンネルをデザインしよう
YouTubeチャンネルをデザインしよう

 

今回は、YouTubeチャンネルアイコンの作り方についてに解説してきました。

 

YouTubeチャンネルアイコンにはいくつかのデザインパターンがあります。

 

  1. 文字だけアイコン
  2. キャラクターアイコン
  3. 抽象的なデザインアイコン

 

このほかにもたくさんありますが、可能な限り、シンプルに覚えやすいキャラクターやブランドロゴにして、チャンネルを覚えてもらいましょう。

 

とにかく手取り早いのは、ココナラ の公開依頼という機能を使って、いろんなデザインパターンを募集し、気に入ったデザインを出してくれた方にお願いするという形がいいと思います。

 

 

YouTubeの始め方に関する記事特集

 

 YouTubeの始め方

YouTubeの始め方マニュアル【開設から投稿まで徹底解説】

 

 チャンネルの設定

YouTubeチャンネルアート(バナー画像)の作り方と設定方法を解説

YouTubeチャンネルのカスタマイズ方法を分かりやすく解説

YouTube動画の透かしでチャンネル登録ボタンを設定する方法

YouTubeチャンネルの概要欄の書き方を分かりやすく解説

YouTubeチャンネルや動画を多言語化する方法を分かりやすく解説

YouTubeチャンネルアイコンの作り方を分かりやすく解説

 

 動画の設定

YouTubeサムネイルの作り方を分かりやすく解説【再生数が伸びる】

YouTubeのハッシュタグの付け方【動画検索に必要なSEO対策】

YouTubeのタイムスタンプでチャプターを設定する方法 

YouTube動画制作でテロップを配置するセーフティゾーンを解説

YouTubeに最適なアスペクト比を徹底解説【結論 16:9】

 

 SEO対策

YouTube動画のアップロード方法と詳細設定を分かりやすく解説

YouTubeのVSEO対策で上位表示させる方法を分かりやすく解説

 

\会員登録不要!無料お試しはこちら/

動画・URL・画像をアップするだけで簡単指示【アカポン】

 

というわけで、

今回は「YouTubeチャンネルアイコンの作り方を分かりやすく解説」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。