200を超える” ブログノウハウ ”を無料公開 >> ブログで稼ぐために役立つ情報を配信中

YouTubeチャンネルや動画を多言語化する方法を分かりやすく解説

  • 2021-09-18
  • 2021-10-21
  • 生活
  • 29view
悩んでいる人
「YouTubeチャンネルを多言語化したほうがいいって本当?どうやって設定するの?」

 

こんな悩みにお答えします。

この記事では、YouTubeチャンネルを多言語化する設定方法について解説します。

 

 本記事の内容

  • 多言語化の設定方法が分かる
  • 翻訳する方法が分かる
  • 字幕を付ける方法が分かる

 

YouTubeでは、チャンネルや投稿動画、再生リストに複数の言語を設定をすることができます。

また、多言語化することで、世界中の人にも自分のコンテンツを見てもらえる機会が増えるのです。

 

日本のYouTube利用人口は数千万人ですが、世界向けにチャンネルを設定すれば数十億人にコンテンツを届けることができますよ。

 

※ これからYouTubeチャンネルを作ろうとしている人は「YouTubeの始め方マニュアル【開設から投稿まで徹底解説】」もぜひチェックしてみてください。開設手順から投稿方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

関連記事

悩んでいる人 「これからYouTubeを始めたいので、チャンネル開設から動画投稿までを全て教えてほしい。」   こんな悩みにお答えします。 この記事では、YouTubeチャンネルの開設から投稿までを[…]

 

YouTubeチャンネルや動画を多言語化する方法

YouTubeチャンネルや動画を多言語化する方法
YouTubeチャンネルや動画を多言語化する方法

 

YouTubeの多言語化とは、視聴者の設定言語に合わせてタイトルや字幕などを付けることです。

 

自動的に視聴者の設定言語に切り替わるため、動画を世界に発信して多くの人にアピールすることができます。

 

YouTubeチャンネルで多言語化に対応している箇所は、

 

  1. チャンネルのタイトルと説明
  2. 投稿した動画
  3. 再生リスト

 

といった3箇所です。それぞれの箇所で設定する方法をご紹介します。

 

方法①:チャンネルのタイトルと説明

 

❶ まず「YouTube Studio」にログイン

❷ 左メニュー「カスタマイズ」→「基本情報」を選択

❸「+言語を追加」をクリック

❹「翻訳言語」をクリックして、新しい言語を選択

❺ チャンネル名と説明を入力して「完了」をクリック

❻ 最後に「公開」をクリック

 

方法②:投稿した動画

 

❶ まず「YouTube Studio」にログイン

❷ 左メニュー「字幕」を選択

❸ 多言語化したい投稿動画をクリック

❹「言語を追加」をクリックして、対応させたい言語を選択

❺ タイトルと説明を入力して「公開」をクリック

 

方法③:再生リスト

 

❶ まず「YouTube Studio」にログイン

❷ 左メニュー「再生リスト」を選択

❸ 再生リストのタイトルを選択

❹ 再生リスト編集画面の「・・・」ボタンをクリック

❺「再生リストの設定」をクリック

❻「詳細設定」をクリック

❼ 右上の「その他」ボタンをクリック

❽「再生リスト情報を翻訳」をクリック

 

再生リストの翻訳は少し面倒ですが、再生リストを作成している方は、多言語化に対応させておきましょう。

 

YouTubeチャンネルや動画を翻訳する方法

YouTubeチャンネルや動画を翻訳する方法
YouTubeチャンネルや動画を翻訳する方法

 

YouTubeチャンネルで多言語化に対応するために必要な翻訳箇所は、

 

  1. チャンネル説明
  2. 投稿動画のタイトルと動画説明
  3. 再生リストのタイトルと説明

 

といった3箇所になります。

 

また、チャンネル名や再生リストのタイトルと概要説明は、1度設定したら変更する機会はそれほどないと思います。

 

①:Google翻訳

 

一般的に翻訳するなら、Google翻訳が便利です。

 

YouTubeと同じ言語の数に対応しているので、特に有料ツールを使用していなければ利用しましょう。

 

Google翻訳

 

②:Deepl翻訳

 

動画の説明欄に入力する文章には、Deepl翻訳を使用しましょう。

 

対応言語はGoogle翻訳に比べて少ないですが、各言語のネイティブの方に確認してもらえます。

 

Deepl翻訳

 

③:DMM英会話 なんてuKnow?

 

翻訳ツールではないのですが、フレーズ検索で役に立つのがDMM英会話サイトの中にある「DMM英会話 なんてuKnow?」というコンテンツです。

 

翻訳ツールで内容の一致がうまくいかない時などにフレーズ検索すると、翻訳結果が良好になります。

 

サイトの検索欄からそのまま知りたいフレーズを入力するとたくさん情報が出てくるので便利です。

 

DMM英会話 なんてuKnow?

 

YouTubeで投稿した動画に字幕をつける

YouTubeで投稿した動画に字幕をつける
YouTubeで投稿した動画に字幕をつける

 

チャンネルや再生リスト、投稿した動画を多言語化できたら、投稿の動画に字幕の追加も検討してみましょう。

 

YouTubeの字幕機能は、単に文字情報を伝えるための機能だけではありません。

 

字幕を追加するメリット

 

 メリット1

翻訳することで言語の壁を超えられるので、自分のコンテンツが世界中の人から興味を持ってもらえる

 

 メリット2

コンテンツに字幕がついていると、世界中からのアクセスが集まるので、自分のチャンネルがどこの国のユーザーに興味を持たれているのかマーケティング分析ができる

 

投稿動画に字幕を付ける方法

 

動画に字幕を付ける方法は簡単です。

 

❶「YouTube Studio」にログイン

❷ 左メニュー「コンテンツ」を選択

❸ 字幕を付ける投稿動画を選択

❹ 左メニューから「字幕」を選択

❺ 追加されている言語の右にある「追加」をクリック

 

すると、別ウィンドウが開き、字幕エディターが立ち上がります。

 

新しい字幕を作成する」をクリックすると、テキストの入力画面と、どこからどこまでその字幕を表示するかが編集できるようになりますので、ひとつずつ字幕をつけていきます。

 

字幕の入力作業が完了したら、必ず「公開」をクリックしましょう。

 

これで、字幕データが追加されたはずです。また「視聴者への翻訳依頼」もオンにしておきましょう。

 

まとめ:YouTubeチャンネルを多言語化しよう!

YouTubeチャンネルを多言語化しよう
YouTubeチャンネルを多言語化しよう

 

今回は、YouTubeチャンネルを多言語化する設定方法について解説してきました。

 

YouTubeの利用人口は全世界で約20億人です。この数字は国内の利用者数6,200万人の約32倍です。

 

多言語化することで、もしかすると世界中でバズる可能性は高まります。

 

そうなるためのきっかけになれたら幸いです。

 

YouTubeの始め方に関する記事特集

 

 YouTubeの始め方

YouTubeの始め方マニュアル【開設から投稿まで徹底解説】

 

 チャンネルの設定

YouTubeチャンネルアート(バナー画像)の作り方と設定方法を解説

YouTubeチャンネルのカスタマイズ方法を分かりやすく解説

YouTube動画の透かしでチャンネル登録ボタンを設定する方法

YouTubeチャンネルの概要欄の書き方を分かりやすく解説

YouTubeチャンネルや動画を多言語化する方法を分かりやすく解説

YouTubeチャンネルアイコンの作り方を分かりやすく解説

 

 動画の設定

YouTubeサムネイルの作り方を分かりやすく解説【再生数が伸びる】

YouTubeのハッシュタグの付け方【動画検索に必要なSEO対策】

YouTubeのタイムスタンプでチャプターを設定する方法 

YouTube動画制作でテロップを配置するセーフティゾーンを解説

YouTubeに最適なアスペクト比を徹底解説【結論 16:9】

 

 SEO対策

YouTube動画のアップロード方法と詳細設定を分かりやすく解説

YouTubeのVSEO対策で上位表示させる方法を分かりやすく解説

 

\会員登録不要!無料お試しはこちら/

動画・URL・画像をアップするだけで簡単指示【アカポン】

 

というわけで、

今回は「YouTubeチャンネルや動画を多言語化する方法を分かりやすく解説」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。