会社疲れから抜け出す方法を分かりやすく解説【ブログを始めよう】

  • 2021-08-31
  • 2022-04-18
  • 生活
  • 52view
悩んでいる人
「もう会社生活に疲れた。抜け出したいよー。」

 

こんな悩みにお答えします。

この記事では、人命を救うほどの力はないかもしれませんが、こんな道もあるよという抜け道をご紹介します。

 

 本記事の内容

  • 会社が疲れたと感じる理由
  • 会社に疲れたら意識すること
  • 会社から抜け出す方法

 

この記事に辿り着いた方は、会社で働く自分の未来が全く想像できない方だと思います。

なぜなら、何らかの理由で会社に疲れてしまっているからです。

人によっては言葉に言い表せない深刻な問題を抱えていると思います。この記事が少しでも未来を切り開く鍵になれたら幸いです。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトが利用するレンタルサーバー/

エックスサーバー

 

スポンサーリンク

会社が疲れたと感じる理由

会社が疲れたと感じる理由
会社が疲れたと感じる理由

 

まず、あなたが会社に疲れたと感じる理由を深掘りしていきましょう。

普段のご自身を思い浮かべながら、振り返ってみてください。

 

①:人間関係に疲れてしまう

 

人間関係は、誰もが「うんうん。」と頷いてしまう課題です。

最もよくある理由として、人間関係に疲れてしまう人は多いと思います。

 

仕事以前に人間関係が精神に大きな影響を与えてしまうので、どんなに給料や待遇が良くても、人間関係が悪ければ会社勤めは長続きしません。

精神的な疲れはやがて身体的に疲れとして現れ、一朝一夕で解決できる問題ではなくなります。

 

②:仕事のボリュームに疲れてしまう

 

「残業が多い、休日がない、家に帰れない」

誰でもこのような経験はあるのではないでしょうか?

このような日々が続けば、さすがに疲れてしまいますよね。

僕の周りでは「何のために働いているのか分からない。」と言葉を発する人がかなり多いです。

 

体力や精神力は、仕事の適合性に関係なく会社に疲れたと思う気持ちが膨らむ原因の一つです。

それは業務そのものだけではなく、拘束時間や勤務時間の不安定さが疲れに拍車をかけることになります。

会社に疲れたと感じるのは、身体の限界を迎えているサインなのかもしれないと覚えておきましょう。

 

③:先の不安を感じて疲れてしまう

 

若者に多いのですが、将来への不安も人のエネルギーを奪っていきます。

将来の不安はご自身が思っている以上に身体にストレスを与えているはずです。

 

徐々にAI化が進んでいるので、人がやらなくてもいいことは全て機械(AIロボット)に任せてしまおうとしている時代なので、自分が必要とされる会社・業界に転職するなり、新しいことを始める必要がある時代なのかもしれません。

 

④:仕事が合わなくて疲れてしまう

 

仕事そのものが嫌だったり我慢することが多いと精神的に疲れてしまいます。

会社にいるだけで疲れが溜まっていくなら仕事そのものが合ってないのかもしれません。

仕事が好きでも、会社の方針や会社のやり方に合わないことはよくある話です。

 

スポンサーリンク

会社に疲れたら意識すること

会社に疲れたら意識すること
会社に疲れたら意識すること

 

僕の経験ですが、精神的に不安定な状態で働き続けると過労で体調を崩してしまいます。

はじめはただの風邪だと思っていたのですが、自分の気持ちとか関係なしに突然倒れてしまうので、人間の身体は繊細です。

 

ここで悲報ですが、体調を崩しても会社は助けてくれません。

なぜなら、個人のケアをするほど暇ではないからです。

 

社会人としての自己管理の範囲と言われればそうでしょうし、会社は最大限に福利厚生や保険などの配慮を行なっています。

会社にとって重要なのは穴埋めとその後の方針、結果やプロセスだけです。

 

なんとなく理解できたかと思いますが、体調不良が続くと最終的に身体を壊します。

なので、会社に疲れたと感じたときは、無理して会社に行かず、これから紹介すること意識してみてください。

 

その①:原因を明確にして証拠を残す

 

僕は今までに、大・中・小企業から家族経営まで関わってきた経歴があり、会社側の都合や意向、会社規模によって起こり得る問題点がわかるのですが、まず会社員にとって大事なことは、おかしいと思ったことは証拠を残しておくことです。

もしも、退職に至る経緯が会社側にあっても「証拠」がなければ立証することはできません。

汚い手に思われるかもしれませんが、録音でも全然OK。

 

基本的に会社のほうが労働者よりも有利なことが多いので、このくらいしないと自分がすべて悪い流れで終わってしまいます。

これはとても大事なことなので、ぜひ覚えておきましょう。

 

その②:会社組織の言葉を鵜呑みにしない

 

会社という大きな組織の中に染まってしまうと、会社というものが大きく感じてしまうものです。

「会社側としては・・・」「会社は・・・」のような言葉をよく聞きますが、これって根本にいるのは人間です。

会社という大きなものに迫られているように感じてしまうから労働者は要求をのみやすくなってしまいます。

家族経営などの小さな会社では、余計に経営者自身がこの言葉をよく使うので注意。

 

その③:退職代行サービスを検討する

 

どうしても退職に踏み出せない方は、【退職代行ガーディアン】 の利用がおすすめです。

退職代行ガーディアンは、業界最強と呼ばれるサービスでして、退職の手続きをすべて代行してくれるというもの。

サービスに申し込んだ時点で退職の手続きをすべて代行してくれるので、ご自身が会社に出向かずに円満退社することができます。

 

会社をご自身の希望で辞められずに悩んでいるなら、ぜひ活用してみてください。

会社や上司へ連絡不要!【退職代行ガーディアン】

 

スポンサーリンク

会社から抜け出す方法

会社から抜け出す方法
会社から抜け出す方法

 

最後に、会社から抜け出す方法をいくつかご紹介します。

 

その①:自分の市場価値を調べる

 

会社を抜け出して独立や転職を考えたときに、自分の歩んできた実績が市場でどれくらいの価値があるのかを知ることは重要です。

名前や住所を入力する必要もなく、自分の市場価値を測ることができる「ミイダス 」というサービスを利用してみてください。

面接確約!転職するなら、ミイダス!

ミイダスが転職すべきタイミングを見出してくれます。

 

その②:転職エージェントを利用する

 

会社に疲れて将来を考え直したいという方が知っておくべきことは、この先の仕事で失敗しないために転職エージェントを上手く活用することです。

おすすめサービスは「dodaエージェントサービス」でして、「doda」は人材紹介トップクラスの求人を保有する転職エージェントになります。業界・職種問わず、希望に合わせて幅広く求人紹介してもらえるのが強みです。

 

また、豊富な求人以外にもコンサルタントの質が全体的に高く、転職のサポートが手厚いことに定評があります。

履歴書の書き方や面接対策にも親身に対応してくれるため、初めての転職でも安心です。

あなたの適正年収がわかる「年収査定」のコンテンツなどもあるので、今すぐ転職しない方でも求人チェックを利用できるので、まずは無料登録して活用してみてください。

 

\スマホでも簡単3分以内の無料登録/

転職サイトはdoda

転職ならdodaエージェントサービス

 

その③:ブログを運営する

 

僕は現在、ブログ運営(dotsBlog)を副業でおこなっています。

会社で働きつつ、ブログでコンテンツ作りを始めたので結構苦労していますが、この方法こそベストだと考えます。

余力がある方は、会社に勤めながら副業の準備を進めるのが圧倒的におすすめです。

なぜなら、ブログはコストがかからず、個人で稼ぐスキルが身につけられるからです。

 

興味があれば「完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】」を参考にしつつ、ブログを始めてみてください。初心者が1人で進められるようにまとめています。

 

スポンサーリンク

まとめ:会社に疲れたらブログを始めてタイミングを伺おう!

人生1度のチャンスを我慢しないで生きよう
人生1度のチャンスを我慢しないで生きよう

 

今回は、会社に疲れたらこんな道もあるよという抜け道をご紹介してきました。

 

正直、会社側の本音は「雇ってるのだから従え」というスタンスです。

会社は人と人で成り立っているので、経営者がいなければ会社は動きませんし、労働者がいなければ会社は回りません。

互いに必要な関係であることをもっと互いに理解すべきだと僕は思いますが。

互いに「」であり「」であるように、どちらかが荒れると「船」は転覆します。どちらも穏やかであれば海は平和になり、目的地に辿り着くための航海ができます。

 

しかし、こんな綺麗ごとを理解してくれる人はごくわずかだと考えます。

結局はご自身が置かれる不条理な状況や収入を得る方法についても常に自己防衛していかなければなりません。

そこでおすすめなのがブログなので、余力のある方はまず一歩踏み出してみてください。いきなり生活が変わるわけではありませんが、徐々にあなたをサポートしてくれる一つのツールに変わるはずです。

 

 ブログを始めたい方へ

このブログでは「会社に依存しない生活を送りたい方」「第2の収入窓口を作って生活を今より豊かにしたい方」「個人で稼ぐ力を身につけたい方」に分かりやすく丁寧にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策をご紹介しています。

ブログをこれから始める方は、下記の記事が参考になります。

● 完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】

また、初心者向けに10分でできるWordPressブログの立ち上げ方法もご紹介しています。

● WordPressブログの始め方【初心者でも最短10分の作り方】

ぜひ、この機会にブログ開設を検討してみてください。

 

 関連記事

 

というわけで、

今回は「会社疲れから抜け出す方法を分かりやすく解説【ブログを始めよう】」をまとめてみました。

スポンサーリンク

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。