150を超える、ブログ・アフィリエイト・SEO・ノウハウを随時公開

会社に疲れたらブログとか始めて抜け出した方が良い【対処法】

  • 2021-08-31
  • 2021-08-31
  • 仕事
  • 29view
悩んでいる人
「もう、会社生活は疲れた。対処法として何かおすすめの道はないの?」

 

こんな悩みにお答えします。

 

この記事では、人の命を救うほどの力はないかもしれませんが、こんな道もあるよって話をしていこうと思います。

 

 本記事の内容

  • 人生は一度きり、苦しい日々を続ける必要はない
  • 会社に依存しない生き方をするための準備をした方が良い
  • 会社に疲れたらブログで道を開くと良い

 

会社員の未来って誰が想像できるでしょうか。

 

会社員に疲れてしまっている人が多いですよね。それに、人によっては深刻な状況だったりします。

 

今回は、会社に疲れた際にブログとか始めて抜け出す方法など、アドバイスができたらと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

※ 当ブログでは「会社員の収入に依存せず、個人で稼ぐ力をブログで身につける」をテーマに、ブログ運営やアフィリエイト、SEOに関するノウハウを、200を超えるコンテンツで無料公開しています。ぜひお役に立てれば幸いです。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ『THE THOR』/

THE THOR公式ページ

 

会社が疲れたと感じる理由4つ

会社が疲れたと感じる理由4つ
会社が疲れたと感じる理由4つ

 

まず、あなたが会社に疲れたと感じる理由を深掘りしていきましょう。

 

 会社に疲れたと感じる理由4つ

  1. 人間関係がうまくいかない
  2. 仕事がきつく感じる
  3. 将来に不安を感じる
  4. 嫌な仕事に我慢ができない

 

といったところではないでしょうか。

 

普段のご自身を思い浮かべながら、しっかり振り返ってみましょう。

 

理由①:人間関係がうまくいかない

 

最もよくある理由として、人間関係を理由に会社に疲れてしまう人が多いと思います。

 

人間関係は、精神に大きな影響を与えるので、どんなに給料や待遇が良くても、人間関係が悪ければ会社勤めは長続きしません。

 

精神的な疲れは、やがて身体的に疲れとして現れ、一朝一夕で解決できる問題ではなくなります。

 

よって、会社に疲れたという気持ちはどんどん膨らむでしょう。

 

理由②:仕事がきつく感じる

 

当然ですが、仕事内容によってはどんな人でも疲れてしまいますよね。

 

体力や精神力がもたなくなるのは、仕事の適合性に関係なく、会社に疲れたと思う気持ちが膨らむ原因の一つです。

 

それは、業務そのものだけではなく、拘束時間や勤務時間の不安定さが、疲れに拍車をかけることになります。

 

身体の疲れは、やがて精神的な疲れとして現れ、ときに原因不明の咳や熱が出ることも。

 

会社に疲れたと感じるのは、身体の限界を迎えているサインなのかもしれませんね。

 

理由③:将来に不安を感じる

 

若年層に多いと思われますが、将来への不安も人のエネルギーを奪っていきます。

 

将来の不安って、ご自身が思っている以上に身体にストレスを与えています。

 

このご時世、徐々にAIも進み、人間がやらなくてもいいことは全て機会(AIロボット)に任せてしまおうとしている時代です。

 

自分が必要とされる会社・業界に転職するなり、新しいことを始める必要がある時代なのかもしれません。

 

理由④:嫌な仕事に我慢ができない

 

仕事そのものが嫌だったり我慢することが多いと、精神的に疲れてしまいます。

 

会社にいること自体に不満がなくても、疲れが溜まっていくなら仕事そのものが合っていないのかもしれません。

 

仕事が好きでも、会社の方針や、会社のやり方に合わないことはあります。

 

人生は一度きり、苦しい日々を続ける必要はない

人生は一度きり、苦しい日々を続ける必要はない
人生は一度きり、苦しい日々を続ける必要はない

 

筆者の経験ですが、精神が不安定な状態で働き続けた結果、過労で体調を崩したことがあります。

 

正直、ただの風邪のような軽いものではなく、本当に倒れるときって自分の気持ちとか関係なしに突然起こるということを知りました。

 

頭では大丈夫だと思っていても人間の身体ってほんと繊細でして、もう2度と経験したくない出来事です。

 

原因は、精神的に疲れていて、疲労も感じているのに、エナジードリンクとか飲みまくって働き続けた挙句、体調を崩していきました。

 

ここまでやってわかったのですが、身体を崩したからって会社は助けてはくれないんですよ。そりゃそうだ。

 

会社には福利厚生や保険などがあっても、個人のことをケアするほどの暇はありません。せいぜい声をかけられるくらい。

 

会社にとって重要なのは、穴埋めとその後の方針、結果やプロセスだけです。

 

なんとなく理解できてきたかと思いますが、体調不良が続くと、最終的に心身ともに疲れて身体を壊します。

 

なので、会社にいきたくない感じが出てきたときには、無理して会社に行かない方が身体的に良いと考えます。

 

会社員にとって大事なことは証拠を残すこと

 

筆者は今までに、大・中・小企業から家族経営まで関わってきたこともあり、会社側の都合や意向、会社規模によって起こり得る問題点がわかるのですが、まず会社員にとって大事なことは、おかしいと思ったことは証拠を残しておくことです。

 

もしも、退職に至る経緯が会社側にあっても「証拠」がなければ立証することはできません。

 

汚い手に思われるかもしれませんが、録音でも全然OK。

 

基本的に会社のほうが社員よりも有利なことが多いので、このくらいしないと自分がすべて悪い流れで終わります。

 

これはとても大事なことなので、ぜひ覚えておいてください。

 

会社は人と人で作られている

 

会社という大きな組織の中に染まってしまうと、会社というものが大きく感じてしまうものです。

 

「会社側としては・・・」「会社は・・・」のような言葉をよく聞きますが、これって根本にいるのは人間なんですよ。普通にわかることですよね。

 

会社という言葉を使うだけで、社員は要求をのみやすくなってしまいます。

 

家族経営などの小さな会社では、余計に経営者自身がこの言葉をよく使います。

 

会社に依存しない生き方をするための準備をした方が良い

会社に依存しない生き方をするための準備をした方が良い
会社に依存しない生き方をするための準備をした方が良い

 

筆者は現在、当ブログ(dotsBlog)の運営をおこなっています。

 

会社に働きつつ、ブログでコンテンツ作りを始めたので結構苦労していますが、この方法こそベストだと思っています。

 

なぜなら、この状況こそが、会社に依存しない生活の基盤作りとなっているからです。

 

このご時世ですから、会社だっていつ何が起こるかもわからない。その前に自分が参ってしまうかもしれません。

 

先ほどから何度もお伝えしていますが、体調に異常をきたすほどの状態になっていたら、転職してからブログ運営などを開始した方が良いのですが、なんとかやっていけている状態であれば、どんどん準備をしていった方が良いです。

 

>> 会社員の収入に依存せず個人で稼ぐ力をブログで身につける方法

 

会社員としては、多かれ少なかれ安定して毎月の収入が入ってくる状態はなんとか保持していきたいところです。

 

よって、特別な理由がなければ、会社に勤めながら副業の準備を進めるのがおすすめです。

 

副業から本業に転職するのもあり

 

ここでいうことは、筆者の考えになりますが、もしブログで副業を成功させたいのなら、オウンドメディアを運営する会社などに転職するもありです。

 

というのも、仕事でもWebサイトやブログサイトの運営方法を学びつつ、個人のブログも成長させていけば、副業としての収入も増え、成功率のアップも期待できます。何より、本職と副業がマッチしているということですよね。

 

起業や独立とまではいかなくても、会社に依存しない生活を作っていく過程で、自分の歩んできた実績が市場でどれくらいの価値があるのか、一度調査してみてはいかがでしょうか。

 

名前や住所を入力する必要もなく、自分の市場価値を測ることができる「ミイダス」というサービスを利用するのも有りです。

 

適性検査LP

ミイダスが転職すべきタイミングを見出します!

 

ミイダスが転職すべきタイミングを見出してくれますよ!

 

会社に疲れたらブログで道を開くと良い

会社に疲れたらブログで道を開くと良い
会社に疲れたらブログで道を開くと良い

 

ブログはもっとも、コストがかからず、個人で収入を得るのに適したジャンルです。

 

興味があれば「完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】」を参考にしつつ、ブログを始めてみてはいかがでしょうか。初心者が記事に沿って1人で進められるようにまとめています。

 

一応ざっくり説明しておくと、ブログには3つの要素がありまして、それらを準備すれば誰でも始めることができます。

 

 ブログ開設に必要な要素3つ

  1. 独自ドメイン
  2. レンタルサーバー
  3. WordPress

 

中には、完全無料でブログを始めたいと考えている人もいると思いますが、理由は色々あるので詳しくは「WordPressと無料ブログはどっちがいいの?【メリット・デメリット比較】」をご覧ください。

 

このとき、実際に運用を始めると感じてくるのですが、ブログサイトの機能追加に利用するプラグインやブログサイトのデザインをどうすればいいのか、初期投資はいつ回収できるのかなど、多くの疑問が出てくると思います。

 

このあたりの疑問については、下記の記事をご覧ください。

 

 

どうしても会社に疲れてしまったときの対処法2つ

どうしても会社に疲れてしまったときの対処法2つ
どうしても会社に疲れてしまったときの対処法2つ

 

どうしても会社に疲れてしまって、将来を考え直したいという方が知っておくべきことをご紹介します。

 

 将来を考え直すおすすめの対処法2つ

  1. 転職に失敗しないのが転職エージェント
  2. 個人を助けてくれるのが退職代行サービス

 

対処法①:転職に失敗しないのが転職エージェント

 

転職に失敗しないために「dodaエージェントサービス」に登録しておくことです。

 

「doda」は、人材紹介トップクラスの求人を保有する転職エージェントです。

 

業界・職種問わず、希望に合わせて幅広く求人紹介してもらえるのが強みです。

 

また、豊富な求人以外にも、コンサルタントの質が全体的に高く、転職のサポートが手厚いことに定評があります。

 

履歴書の書き方や面接対策にも親身に対応してくれるため、初めての転職でも安心です。

 

あなたの適正年収がわかる「年収査定」のコンテンツなどもありますので、今すぐ転職しない方も求人チェックを利用できるので、まずは無料登録してみましょう。

 

スマホでも簡単、3分以内の無料登録はこちら!

転職サイトはdoda

転職ならdodaエージェントサービス

 

対処法②:個人を助けてくれるのが退職代行サービス

 

どうしても、退職を切り出せない方は【退職代行ガーディアン】 の利用がおすすめ。

 

退職代行ガーディアンズは、業界最強と言われているサービスです。内容は、退職の手続きをすべて代行してくれるというもの。

 

サービスに申し込んだ時点で、退職の手続きをすべて代行してくれるので、ご自身が会社に一切出向かずにやめることができます。

 

会社をご自身の希望で辞められずに悩んでいるなら、ぜひ活用してみてください。

 

会社や上司へ連絡不要!【退職代行ガーディアン】

 

まとめ:人生1度のチャンスを我慢しないで生きよう!

人生1度のチャンスを我慢しないで生きよう
人生1度のチャンスを我慢しないで生きよう

 

今回は、会社に疲れたらブログとか始めて抜け出した方が良いよって話をしてきました。

 

正直、会社側の本音は「雇ってやるのだから従え」というスタンスです。

 

僕は思います、会社は人と人で作っているもので、経営者がいなければ会社は動きませんし、社員がいなければ会社は回りません。互いに必要な関係であることをもっと互いに理解すべきです。

 

互いに「」であり「」であるように、どちらかが荒れると「船」は転覆します。どちらも穏やかであれば、海は平和になり、目的地に辿り着くための航海ができます。

 

とはいえ、こんなことを理解してくれる人間なんてごくわずかだと考えています。

 

結局は、ご自身が置かれる不条理な状況や収入を得る方法についても常に自己防衛しないといけません。

 

ブログで独立するには、十分な収入額になるまで時間がかかるので、状況によってすぐに転職するなど、副業を始めて会社に依存しない体制を整えていきましょう。

 

簡単にブログを始めたい方は、こちらをどうぞ。

>> WordPressブログの始め方【初心者でも最短10分の作り方】

 

というわけで、

今回は「会社に疲れたらブログとか始めて抜け出した方が良い【対処法】」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。