150を超える、ブログ・アフィリエイト・SEO・ノウハウを随時公開

会社員の収入に依存せず個人で稼ぐ力をブログで身につける方法

  • 2021-08-17
  • 2021-08-21
  • 仕事
  • 58view
悩んでいる人
「会社員の収入に依存しないで生きていく方法が知りたい。個人で稼ぐ方法を教えて。」

 

こんな悩みにお答えします。

 

この記事では、個人で稼ぐ力をブログで身につける方法について解説します。

 

 本記事の内容

  • 会社に依存するメリット・デメリット
  • 個人で稼ぐ力を身につける方法
  • ブログを収益化させる方法
  • 会社に依存しないために続けること

 

筆者は、2020年09月に当ブログを第2の収入源として構築しています。

 

 

副業を考えている方や、本業とは別に第2の収入源を構築したい方におすすめの記事です。

 

なお、ブログに興味のある方には、ブログの始め方としても有益なので、お時間があればサラッと読んでいただけると幸いです。

 

※ これからブログを作ろうとしている人は、完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ『THE THOR』/

THE THOR公式ページ

 

会社に依存するメリット

会社に依存するメリット
会社に依存するメリット

 

まず、はじめにお伝えしておきますが、会社に依存することを否定している記事ではありません。

 

むしろ、会社に勤めることは良いと思っています。

 

しかし、中小企業の会社員の場合、会社でのストレスや、待遇への不満があとを絶ちません。その上、ストレスが掛かる状態で日々過ごしていることと思います。

 

それでも、会社に依存するメリットはあります。

 

 会社に依存するメリット

  1. 考えなくても生活できる
  2. 安定収入が毎月入る
  3. 仕事内容がルーティン化されている

 

それでは、順番に解説していきます。

 

メリット①:考えなくても生活できる

 

会社員であれば、正直あまり物事を考えなくても、それなりのコミュニケーションがとれていればお給料は発生します。

 

逆に、無理して思考を働かせると、社内の対立候補や人間関係に巻き込まれやすいです。

 

巻き込まれても乗り越えられる力があれば良いのですが、それなりの力を消費するはず。

 

新規プロジェクトを立ち上げる際によくあるのですが、ほとんどの人は思考停止して静観することが多いです。

 

とはいえ、それって当たり前の判断だったりします。なぜなら、何も考えなくても、生活できることが理想という価値観は全然有りだからです。

 

メリット②:安定収入が毎月入る

 

会社員である最大のメリットは、独立/起業に比べて、圧倒的な安定収入が入ることです。

 

それは、多かれ少なかれ最低限の固定給が入るということです。中には、勤続年数や役職などが積み重なれば、多くの安定収入も入ってくるでしょう。

 

一方で、独立/起業をした場合、自分で仕組みを作らなければ、当然収入を得ることはできません。

 

会社で働くことは、その部分の不安定な状況を解決してくれる一つの選択肢になります。

 

メリット③:仕事内容がルーティン化されている

 

会社業務は、ある程度同じ業務内容や職務であることが多いので、日々行う作業はある程度ルーティン化されています。

 

当然、会社の規模や立場によっては、その会社に必要な仕事量があるとは思いますが、それでも作業や業務が細分化されて日々同じ作業を行うようになっていきます。

 

つまり、やることがわかっていると、効率化すべきことやできることを見通すことができるので、ルーティン化して作業を効率化することが可能になります。

 

よって、日々消耗する力も少なくなりますし、社内の雰囲気がよければ一層居心地がよくなるでしょう。

 

会社に依存するデメリット

会社に依存するデメリット
会社に依存するデメリット

 

ここまで、会社に依存するメリットをお伝えしてきましたが、納得することもあったと思います。

 

ここからは会社に依存するデメリットについて解説していきます。

 

 会社に依存するデメリット

  1. 様々なハラスメントが考えられる
  2. 役員にならなければ安心できない
  3. 会社が傾けば自分もそこまで

 

それでは、順番に解説していきます。

 

デメリット①:様々なハラスメントが考えられる

 

筆者は、大・中・小企業で働いた経験がありますが、中小企業ほど家族オーナー兼社長であることが多く、社歴を基準にランク決めをしている人が多いです。

 

個人のスキルが優秀な人でも、中途で会社に入れば一番後輩として扱われます。

 

大抵の会社は、評価制度を採用しているとはいえど、曖昧なものが多く、突出した能力や実績が出ても、それを生かそうとするための組織変更は行われません。

 

つまり、資本主義国家でありながら、日本の会社は社会主義な一面も持っています。

 

中には独裁思考の社長や役員、管理職による様々なハラスメントによって体を壊す方(会社員)も多いです。

 

デメリット②:役員にならなければ安心できない

 

会社員というのは、正社員ではあるが役員ではないことがほとんどです。

 

むしろ、役職が上がれば上がるほど会社にとって都合の良い人間でいなければならないのです。さらに責任がまとわり付くことからも、何か問題が起こればほぼ退職させられます。

 

どれほど会社のために毒を飲んできたとしても、あっけなく歩んできた軌跡を否定され見放されます。

 

なので、役員以上になれない、または家族以上になれない人は、会社に依存している以上、自分の立場が「いつかそうなる」というストレスを抱えながら生活しなくてはならないのです。

 

デメリット③:会社が傾けば自分もそこまで

 

当たり前ですが、会社の業績が悪化すれば、安定のために選択した道ともども悪い方向へ進んでいきます。

 

それに、そこまで大きな態度をとっていた幹部以上の人たちは、保身になり社員を見捨てていきます。

 

せっかく安定を望んで会社で働いているのに、勤めている会社の業績自体が悪くなってしまえば元も子もありません。

 

また、この状態になるとピンチを乗り越えようとする社員はほぼ皆無になります。

 

映画、ドラマのような一丸となって乗り越えるといったストーリーは、現実ありえないと自覚しておきましょう。

 

心を無にして会社に依存するなら読むのをやめるべし

心を無にして会社に依存するなら読むのをやめるべし
心を無にして会社に依存するなら読むのをやめるべし

 

正直いって、それぞれの価値観によるものなので、中には日々仕事をこなして、その他のストレスを回避しているパターンもありえます。

 

そういったことであれば、会社依存も有りだと考えます。その場合、この記事を閉じてもOKです。

 

ただし、会社に依存して生活していくことは、安定した収入を得る安心と引き換えになりますが、昨今は会社自体が社員を守り切れない状況になることが多いのも現実です。

 

会社依存は人によって損得がある

 

ここで当たり前のことをいいますが、自分が活躍して創出した事業利益もすべては株主のものです。

 

会社の事業が落ち込んだ時に、事業利益を多く出した時の補填はもらえません。

 

つまり、常に会社全体の業績がよくなるくらいのインパクトを出し続けなければ、自分に恩恵はほとんどないということです。

 

当然、会社規模のことを1人ではできませんし、会社が提供するリソースがあって事業が成り立つことも否定しません。

 

しかし、そこで人生の多くの時間を割いてきた人たちもたくさんいるわけです。それでも現実は会社の株主が1番裕福な環境なのです。

 

これは、果たして資本主義なのでしょうか?これが資本主義なのです。

 

0→1を生み出せる人にとってこんな損なことはありませんよね。

 

せめて、起業や独立とまではいかなくても、会社に依存しない生活を作っていく過程で、自分の歩んできた実績が市場でどれくらいの価値があるのか、一度調査してみたらいいのではないでしょうか。

 

名前や住所を入力する必要もなく、自分の市場価値を測ることができる「ミイダス」というサービスを利用するのも有りです。

 

適性検査LP

ミイダスが転職すべきタイミングを見出します!

 

ミイダスが転職すべきタイミングを見出してくれますよ!

 

会社に依存せずに個人で稼ぐ方法とは

会社に依存せずに個人で稼ぐ方法とは
会社に依存せずに個人で稼ぐ方法とは

 

会社に依存せず個人で稼ぐ方法とは、必ずしも独立/起業という話ではなく、自分自身が生み出した付加価値を自分の収入として得るということです。

 

当然、会社に所属しながら、依存しない程度に収入を得つつ生活することは可能ですし、いつ会社をやめても生活できるという後ろ盾があれば自分のやりたいことに真っ向から進む道が開けます。

 

そこで、おすすめなのがブログを通して個人で稼ぐ力を身につけるということです。

 

個人で稼ぐ力をブログで身につける方法

 

会社に依存せずに個人で稼ぐ力を身につける方法は、ブログを収益化させて稼ぐ方法です。

 

ブログはオワコンだとか色々言われていますが、コツコツと積み上げていけば、収益化は十分に可能です。

 

会社に所属しながら、コンテンツ制作を始めて積み上げつつ、会社に依存しないレベルの収入金額まで上げていくというプロセスを進めていきましょう。

 

>> 日記ブログが稼げない理由【収益を得る方法は別にある】

 

ブログサイトの運営は、会社に依存しないための収入窓口としての中心的な発信媒体になる重要メディアです。

 

現在は、情報発信の方法が多く存在しますが、それらの発信手段のハブとなる媒体がまさしくブログサイトになります。

 

関連記事

悩んでいる人 「WordPressでブログを始めたいです。簡単に始められる方法はありますか?初心者でも分かるように教えてください。」   こうした悩みにお答えします。   この記事で[…]

 

まずは、ブログサイトを開設して、他のメディアを繋げるメインサイトの環境を整えましょう。

 

ブログを収益化させる方法

ブログを収益化させる方法
ブログを収益化させる方法

 

ブログの収益化パターンは、主に以下の5つです。

 

 収益化させる方法

  1. Googleアドセンス
  2. アフィリエイト
  3. コンテンツの販売
  4. サブスクリプション
  5. プロモーション

 

それでは、1つずつ解説していきます。

 

その①:Googleアドセンス

 

Googleアドセンスは、ブログを収益化するための王道パターンです。

 

いろんなブログサイトを見てみると分かりますが、ほぼ全てのサイトと言っていいほど、Googleアドセンスの広告を見かけます。

 

ブロガー目線で簡単に説明すると、Googleアドセンス広告と言われるリンクを記事内に設置した場合、閲覧者に適した広告が自動で表示されます。その広告がクリックされるごとに収益が発生するというものです。

 

ただし、Googleアドセンスだけでは十分な収益を得ることは難しくなってきています。

 

アフィリエイトサイトなどで、がっつりセールスライティングするのが苦手という方で、雑記ブログとしてひたすら記事を積んでいくような時におすすめです。

 

関連記事

悩んでいる人 「そろそろGoogleアドセンスに審査申請しようと思っています。審査のポイントや落ちた時の対処法があれば教えてください。」   こんな悩みにお答えします。   この記事[…]

 

その②:アフィリエイト

 

主に、ブログの収益軸となるのがアフィリエイトです。

 

アフィリエイトは、個人で収益化する手段として定番ですが、アフィリエイト自体は、大企業でもやっているビジネスモデルです。

 

アフィリエイトの仕組みについて知りたい方は「アフィリエイトとは?【仕組みとやり方もわかりやすく解説】」を一読してみてください。

 

アフィリエイト案件のカテゴリーを絞って特化型サイトを作り、一気に広告を打って認知させつつ、SEO対策もバッチリ行う方法です。

 

関連記事

悩んでいる人 「ブログを始めたのでサイトをマネタイズしたいです。どのASPに登録すればいいですか?アフィリエイトで稼いでいる人がおすすめするASPについて教えてください。」   こうした疑問にお答えします[…]

 

その③:コンテンツの販売

 

コンテンツ販売は、基本的にノウハウをテキストやPDFにまとめて販売する方法です。

 

この方法は、ブログを運営しつつ、認知度が増してきたところで、ご自身の得意分野をコンテンツとして作成して販売すれば、収益が発生します。

 

ブログと相性の良いコンテンツプラットフォームは「note」です。誰でも無料で利用できるので、登録だけでも済ませておきましょう。

 

関連記事

悩んでいる人 「ブログを始めようとしたのですが「note」で記事を書いている人もいます。違いはあるのでしょうか?詳しく教えてください。」   こうした悩みにお答えします。   この記[…]

 

その④:サブスクリプション

 

いわゆるオンラインサロンがこの形式に当てはまるかと思います。

 

サブスクリプションとは、料金を払って一定期間、サービスや製品を利用できるモデルのことです。

 

オンラインサロンの運営で、ある程度のサロンメンバー数になると、それが安定した収益となります。

 

収益予測が容易なので、ユーザーに提供するためのコンテンツ作りに集中できるというメリットもあるため、様々なメディアの横展開をした後に組み入れていきたい方法です。

 

その⑤:プロモーション

 

ブログで情報発信していると、プロモーション用の記事作成を依頼されることや、直接サイトに広告を貼りたいなどの問い合わせが届きます。

 

これらの依頼は、長い間しっかりと依頼に応じていくことで信頼を築き上げることができ、続けているとより多くの依頼が来るようになります。

 

もちろん、すべての依頼を受ける必要はなく、依頼内容によって掲載するサイトを分けていきながら、なるべく要望に応えられるように対応しましょう。

 

なお、読者のためになるのか?を優先すべきなので、実際にサービスや商品を使った結果に基づいて記事を書いたり、紹介するようにしましょう。

 

会社に依存しないために続けること

会社に依存しないために続けること
会社に依存しないために続けること

 

会社に依存せずにブログで稼ぐ力が身につくと、本当の意味で精神的に余裕が生まれると思います。

 

余裕が生まれるということは、それが本来の心持ちなのかもしれませんね。

 

ただし、それだけの収益を得るには、それなりの行動とそれなりの期間が必要になります。

 

また、はじめのうちは辛くても会社に所属しながらコツコツと準備を進める必要があります。

 

 収益を得るまで続けること

  1. 会社に所属しながら準備する
  2. ブログのテーマを決める
  3. 自分のペースで執筆する

 

それでは、解説していきます。

 

コツ①:会社に所属しながら準備する

 

何度もお伝えしていますが、可能な限り会社に所属しながら準備を進めましょう。

 

毎月の収益が安定するまでは、収益化のコツをつかむことが難しいので、会社を辞めてからブログの立ち上げなどを進めるのはかなりリスクを背負う覚悟が必要になります。

 

仕事を日々ルーティンしながら、ブログのほうも淡々とこなしていく感じで、ブログを成長させていくのがベストです。

 

または、この際Web系の業界に転職してしまうのも有りです。

 

というのは、会社で学んだことがブログにも活かせるので、相乗効果が半端ないと思います。

 

ブログで上手くいったことは、会社でも活かせるので、両方ともに良い価値を生み出すことができます。

 

このような目的で転職する場合は、転職先もサポートしてくれるようなエージェントサービスを利用すると上手くいきます。

 

転職ならdodaエージェントサービス

 

コツ②:ブログのテーマを決める

 

ブログをはじめる際に重要なことは、ブログのテーマをどうするかです。

 

ここはかなり重要でして、収益化をしていくにあたって色々調べると、どうしても利益の出やすいジャンルとそうではないジャンルがあります。

 

正直、利益の出やすいジャンルに飛び込みたいところですが、そのようなジャンルはレッドオーションになっているので、初心者が立ち向かえるジャンルではありません。

 

なので、自分がどれだけ時間を費やしても良いジャンルや、今まで身につけてきた専門性のあるジャンルなど、勉強し続けられるテーマを選びましょう。

 

その道のトップになれるくらいの情報量を発信することができれば、それなりの大きな収益を生むことができます。

 

>>【稼ぐ】ブログはテーマ選びで決まる!失敗しないコツを教えます

 

コツ③:自分のペースで執筆する

 

ブログの始めたてはやる気に満ちているので、ついついハイペースでブログに着手してしまうのですが、大事なことは続けることです。

 

ブログは短期間で結果が出るものではありません。なので、長く続けるために頃良いペースを調整しながら進めましょう。

 

とはいえ、テーマを決めてからコンテンツ制作は、なるべく一気に作り上げることが理想です。

 

そのくらいの気持ちがなければ、コンテンツを1つ作り上げるまでに燃え尽きて挫折してしまいます。

 

まずは、勢いの気持ちも忘れずに、慣れるためのペースも考えましょう。

 

まとめ:会社に依存しないためにブログを始めよう!

会社に依存しないためにブログを始めよう!
会社に依存しないためにブログを始めよう!

 

今回は、個人で稼ぐ力をブログで身につける方法について解説してきました。

 

自分で稼ぐことができれば、すべてご自身の判断で物事を動かすことができますし、時間の融通も利くので自由な時間を自由な裁量で行うことが可能になります。

 

会社勤めだと、この辺の自由な時間を好きに作ることはできませんよね。

 

会社は偉い人がおかしなことを言っていても、まがり通ってしまうほど理不尽なことが多いです。

 

おかしいものはおかしいはずなのに、愚痴れるのは横並びの社員だけ。修正していくべきなのに、いち社員の立場では中々そうはできません。

 

多くの人は、そこらへんの矛盾に嫌気がさしているのではないでしょうか?

 

会社に所属しながらも、会社に依存せず個人で稼ぐ力をブログを通して身につけることができれば、この辺りのストレスもかなり軽減できると思うので、なんとか頑張って作り上げていきましょう。

 

ブログを始めたい方へ

当ブログでは、副業でブログを始めた方ブログ初心者に分かりやすく丁寧にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策をご紹介しています。

  • ブログをこれから始める人は、以下の記事をぜひご覧ください。

» 超初心者向けブログの始め方【完全ロードマップ】

  • また、初心者向けに10分でできるWordPressブログの立ち上げ方法もご紹介しています。

»【超簡単】たった10分で出来るWordPress(ワードプレス)の始め方

ぜひ、この機会にブログ開設をご検討してみてくださいね。

 

というわけで、

今回は「会社員の収入に依存せず個人で稼ぐ力をブログで身につける方法」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。