150を超える、ブログ・アフィリエイト・SEO・ノウハウを随時公開

もしもアフィリエイトの登録方法からやり方まで解説【リンクの使い方】

悩んでいる人
「もしもアフィリエイトの登録方法を教えてください。審査に通ったあとのリンクの使い方も知りたいです。」

 

こんな悩みにお答えします。

 

この記事では、もしもアフィリエイトの登録方法や使い方について解説します。

 

 本記事の内容

  • もしもアフィリエイトの特徴
  • もしもアフィリエイトの登録方法
  • もしもアフィリエイトのリンクの使い方

 

もしもアフィリエイトは、他のASPと比べて「Amazon」や「楽天」のアフィリエイトが比較的かんたんに利用できます。

 

他にも、報酬振込手数料の負担や報酬12%上乗せの「W報酬制度」など多くのメリットがあるASPです。

 

初心者の方で成果を上げやすい物販アフィリエイトをご希望の方は、ぜひもしもアフィリエイトを登録しておくことをおすすめします。

 

※ これからブログを作ろうとしている人は、完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

▽サイトやWordPressの準備がまだの方は、こちらで最も簡単な方法をご紹介しています。

WordPress始め方

悩んでいる人 「WordPressでブログを始めたいです。簡単に始められる方法はありますか?初心者でも分かるように教えてください。」   こうした悩みにお答えします。   この記事で[…]

 

あわせて読みたい

悩んでいる人 「ブログアフィリエイトを始めようと思っています。アフィリエイトの始め方とやり方を教えてください。」   こうした悩みにお答えします。   この記事では、アフィリエイトの[…]

 

いずれも準備OKの方は、本文にお進みください。

 

準備するもの

  • メールアドレス
  • 銀行口座(報酬振込)
  • ブログサイト等のURL

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ『THE THOR』/

>> THE・THOR(ザ・トール)

 

もしもアフィリエイトの特徴

もしもアフィリエイトの特徴
もしもアフィリエイトの特徴

 

運営会社株式会社もしも
会社設立年2004年
報酬支払日月末締め翌々月末払い
最低支払額1,000円以上
支払い手数料無料

 

もしもアフィリエイトは、冒頭でもお伝えしたとおりですが、特に初心者向けの講座初心者の成果を上げやすくするサポートが充実しているのが特徴です。

 

また、Amazonや楽天のおすすめ商品をかんたんに紹介できる「かんたんリンク」という機能があり、下記のような広告がクリック操作で作れるようになれます。

 

 

また、有名ブロガーが認定パートナーとして所属していることからも、実績と信頼があることがわかります。

 

振込手数料「無料」や最低振込金額「1,000円」といった魅力もあるので「もしもアフィリエイト」はまず最初に登録しておくべきASPです。

 

 もしもアフィリエイトのメリット

  • 最新のサービス案件が多い
  • アフィリエイトの基本やノウハウが学べる
  • Amazonや楽天市場の商品をアフィリエイトできる
  • 個人にマッチした案件を提案してくれる
  • どこでもリンクでクリック率UPを狙える
  • 報酬12%上乗せのW報酬制度とプレミアム報酬のトリプル報酬

 

それでは、もしもアフィリエイトの登録方法をご紹介していきますので、手順に沿って進めていきましょう。

 

もしもアフィリエイトの登録方法

 

まずは、下記リンクから「もしもアフィリエイト」へアクセスします。

もしもアフィリエイトの申し込みはこちら

※ クリックすると公式ページに移動します。

 

手順①:登録ページにアクセス

 

左側の「会員登録する(無料)」をクリックします。

 

「会員登録する(無料)」をクリック
「会員登録する(無料)」をクリック

 

手順②:仮登録

 

すると、下記のような画面が表示されるので、メールアドレスを入力して「確認メールを送信」をクリックします。

 

「確認メールを送信」をクリック
「確認メールを送信」をクリック

 

以下のような画面が表示されたら、仮登録は完了なので、入力したメールアドレスから「仮登録メール」を確認してください。

 

仮登録は完了
仮登録は完了

 

手順③:メールの確認

 

以下のような仮登録メールを開いたら、記載されているURLをクリックします。

 

URLをクリック
URLをクリック

 

手順④:アカウント情報の入力

 

メールのURLをクリックすると、以下のようなアカウント情報画面が表示されます。

 

ここでは、ログイン時に必要となる「ユーザーID」と「パスワード」を設定します。

 

  • ユーザーID:文字数4〜16文字、半角英数字と記号で入力
  • パスワード:ユーザーIDと同様
  • パスワード確認:再度パスワードを入力

 

「ユーザーID」と「パスワード」を設定
「ユーザーID」と「パスワード」を設定

 

入力が完了したら「次に進む」をクリックします。

 

手順⑤:ユーザー情報の入力

 

次に、ユーザー情報の入力をします。名前や住所など必要項目を入力してください。

 

  • お名前:本名を入力
  • 生年月日:「▼マーク」をクリックして選択
  • 住所:「日本」か「海外」のどちらかを選択
  • 郵便番号:郵便番号を入力して「住所検索」をクリック
  • 電話番号:電話番号を入力
  • 会社名:個人で登録する場合は会社名は空欄でOK

 

必要項目を入力
必要項目を入力

 

入力が完了したら「次に進む」をクリックします。

 

手順⑥:入力内容の確認

 

最後に確認画面が表示されるので、入力内容に間違いがないことを確認して「利用規約に同意して登録する」をクリックします。

 

「利用規約に同意して登録する」をクリックします。
「利用規約に同意して登録する」をクリックします。

 

以上で、もしもアフィリエイトの登録は完了です。ひとまずお疲れまさでした。

 

後ほど、登録完了メールが届きますので、大事に保管しましょう。

 

手順⑦:サイトの登録

 

無料登録が完了したら、もしもアフィリエイトにログインしてみましょう。

 

登録のみではアフィリエイトを始められないので、サイトの登録をする必要があります。

 

>> もしもアフィリエイトのログイン画面はこちら

 

右上の「メディア会員ログイン」からログインできたら、上部メニューバー「マイページ」から「登録メディア一覧(登録)」をクリックします。

 

「登録メディア一覧(登録)」をクリック
「登録メディア一覧(登録)」をクリック

 

アフィリエイトをするサイトURLを入力して「メディアを登録する」をクリックします。

 

「メディアを登録する」をクリック
「メディアを登録する」をクリック

 

ちなみに、複数の副サイトを登録する場合も同じ手順になります。

 

以上でサイト登録は完了です。数日以内に審査結果のメールが届きます。

 

あとは口座登録をして、宣伝したい広告と提携するだけです。

 

もしもアフィリエイトの口座登録の方法

 

もしもアフィリエイトでは他のASPと同じように登録するサイトの審査があります。

 

とはいえ、5〜10記事程度あれば十分に審査は通過できると思います。

 

審査を通過したら、報酬が発生した際に振り込まれる口座登録をしておきましょう。

 

口座登録の手順

 

まず、もしもアフィリエイトへログインします。

 

>> もしもアフィリエイトのログイン画面はこちら

 

ログインできたら上部メニューバーの「マイページ」から「口座情報管理」をクリックします。

 

「口座情報管理」をクリック
「口座情報管理」をクリック

 

すると、パスワードを入力する画面が表示されるので、ログイン時のパスワードを入力して「次に進む」をクリックします。

※ 登録情報の変更や追加がある場合は、このように必ずパスワードの入力が必要になります。

 

「次に進む」をクリック
「次に進む」をクリック

 

下記のような画面が表示されたら、口座情報を入力し「確認画面へ」をクリックします。

 

  • 金融機関名
  • 支店名
  • 口座番号
  • 口座種別
  • 口座名義

 

「確認画面へ」をクリック
「確認画面へ」をクリック

 

入力した内容を確認して、問題なければ「上記内容で修正する」をクリックして完了です。

 

あとは、広告と提携して、サイトに広告リンクを設置するだけですね。

 

もしもアフィリエイトの広告提携からリンクの使い方

もしもアフィリエイトの広告提携からリンクの使い方
もしもアフィリエイトの広告提携からリンクの使い方

 

ここからは、広告の提携からリンクの設置までの流れをご紹介していきます。

 

 広告掲載からリンクの設置までの手順

  1. 広告を検索する
  2. 提携申請する
  3. 広告を設置する

 

それでは、順番に解説していきます。

 

手順①:広告を検索する

 

まずは提携したい広告を検索します。

 

今回は、具体例としてほとんどの方が提携するであろう「Amazon」と提携する程で説明していきます。

 

まず、もしもアフィリエイトへログインします。

 

>> もしもアフィリエイトのログイン画面はこちら

 

ログインしたら、下記のように検索欄に [Amazon] と入力して「検索」をクリックします。

 

「検索」をクリック
「検索」をクリック

 

手順②:提携申請する

 

表示されたプロモーションの中から「Amazon」を探して「提携申請する」をクリックします。

 

「提携申請する」をクリック
「提携申請する」をクリック

※ Amazonなどの最大手リンクは、最後の方にあったりしますので、次ページで進みましょう。

 

Amazonの場合は「審査あり」なので、提携申請すると下記のように「申請中」に表示が変わります。

 

「申請中」
「申請中」

※「審査なし」のプロモーション広告の場合「提携申請する」をクリックすると、すぐ「提携中」に表示が変わります。

 

後日「提携が承認されました」というメールが届けば審査合格です。もしも「提携が否認されました」というメールが届いた場合は不合格なので、改めてサイトを見直してから再審査を申請しましょう。

 

審査に合格すれば、あとは広告を設置するだけですね。

 

手順③:広告を設置する

 

設置したい広告を選び「広告リンク取得」をクリックします。

 

「広告リンク取得」をクリック
「広告リンク取得」をクリック

 

※ 今回はそのままの流れで「Amazon」でリンクを作ってみます。

 

バナーやテキストといった広告種別を選択して、ソースをコピーします。

 

バナーのソースをコピー
バナーのソースをコピー

 

WordPressの投稿画面の「テキスト」に先ほどコピーしたHTMLを貼り付ければOKです。

 

HTMLを貼り付け
HTMLを貼り付け

 

プレビューや公開記事で確認すると、下記のようなバナー広告が表示されます。

 

 

また、テキストを選択した場合も、ソースをコピーします。

 

テキストのソースをコピー
テキストのソースをコピー

 

こちらも、WordPressの投稿画面の「テキスト」に先ほどコピーしたHTMLを貼り付ければOKです。

 

HTMLを貼り付け
HTMLを貼り付け

 

プレビューや公開記事で確認すると、下記のようなテキスト広告が表示されます。

 

>> amazon.co.jpで商品を検索する

 

なお、Amazonや楽天の商品を紹介するなら「かんたんリンク」がとても便利です。

 

「かんたんリンク」を使用すると下記のように商品紹介することができるようになります。

 

 

かんたんリンクの使い方

 

まず、トップページにある「かんたんリンク」または「楽天市場・Amazon.co.jp かんたんリンク」をクリックします。

 

「かんたんリンク」をクリック
「かんたんリンク」をクリック

 

検索欄に商品名を入力して検索し、表示された商品項目から掲載したいものを選択します。

 

掲載したいものを選択
掲載したいものを選択

 

WordPressを利用している方は「HTMLソースを1行にする」にチェックを入れて「全文コピー」をクリックします。

 

「全文コピー」をクリック
「全文コピー」をクリック

※ 必ず、Amazonや楽天を提携していないと、ボタンは表示されません。

 

あとは、先ほどと同じようにHTMLソースのコピーを「テキスト」に貼り付ければOKです。

 

貼り付けてプレビューを見ると、下記のように表示されます。

 

 

かんたんリンクで紹介すれば、初心者でも収益を出しやすいので、ぜひ活用しましょう!

 

「もしもアフィリエイト」のよくある質問

「もしもアフィリエイト」のよくある質問
「もしもアフィリエイト」のよくある質問

 

最後に、もしもアフィリエイトに関するよくある質問にお答えします。

 

Q1:複数サイトを登録できる?

Q2:Amazonの審査が通りやすいって本当?

Q3:提携審査の再申請はできる?

 

Q1:複数サイトを登録できる?

 

複数サイトを登録することはできる?
1アカウントに対して、複数サイトを登録することができます

 

Q2:Amazonの審査が通りやすいって本当?

 

Amazonの審査が通りやすいって本当ですか?
正直いうと、他のASPよりは審査を通過しやすいと思います。

 

よく「Amazonアソシエイトでは審査に落ちてしまったけど、もしもアフィリエイト経由だと審査に合格した」といった話をよく聞きます。

 

とはいえ、広告主目線で「このサイトに広告を設置したい」と思えるサイトにしなければ合格はできないでしょう。まずは、審査に向けてコンテンツを充実させましょう。

 

Q3:提携審査の再申請はできる?

 

提携審査の再申請はできる?
再申請できます。

 

審査が否認されても、3日後くらいに再申請ができるようになります。

 

サイトを見直した上で、再申請しましょう。

 

まとめ:もしもアフィリエイトに登録して、かんたんリンクで成果を出そう!

もしもアフィリエイトに登録して、かんたんリンクで成果を出そう!
もしもアフィリエイトに登録して、かんたんリンクで成果を出そう!

 

今回は、もしもアフィリエイトの登録方法や使い方について解説してきました。

 

ぜひ、今回ご紹介した手順に沿って登録を進めてみてください。

 

ただし、登録が終わってもすぐに稼げるというわけではありませんので、とにかく手を動かして記事を書いていきましょう。

 

さらに、他のASPにも登録しておくことで、広告ジャンルの幅が広がり、より報酬単価の高い案件を選択できるようになります。

 

その他のおすすめASPは、アフィリエイト初心者におすすめの定番ASP11社を紹介【全て無料登録できます】をどうぞ。

 

今回は以上です。

 

ブログを始めたい方へ

当ブログでは、副業でブログを始めた方ブログ初心者に分かりやすく丁寧にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策をご紹介しています。

  • ブログをこれから始める人は、以下の記事をぜひご覧ください。

» 超初心者向けブログの始め方【完全ロードマップ】

  • また、初心者向けに10分でできるWordPressブログの立ち上げ方法もご紹介しています。

»【超簡単】たった10分で出来るWordPress(ワードプレス)の始め方

ぜひ、この機会にブログ開設をご検討してみてくださいね。

 

というわけで、

今回は「もしもアフィリエイトの登録方法からやり方まで解説【リンクの使い方】」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。