ブログ・アフィリエイト・SEO・ノウハウを随時公開

自己アフィリエイト(セルフバック)の仕組みとやり方【デメリットあり】

悩んでいる人
「アフィリエイトのセルフバックを利用して稼ぐ感覚を身につけたいです。セルフバックのやり方と注意すべき点があれば教えてください。」

 

こうした疑問にお答えします。

 

この記事では、アフィリエイトのセルフバックの仕組みとやり方について解説します。

 

 本記事の内容
  • 自己アフィリエイト(セルフバック)とは
  • セルフバックがどれくらい稼げるのか
  • セルフバックに対応しているASP4つ
  • セルフバックのやり方【手順4つ】
  • セルフバックのメリット・デメリット

 

アフィリエイトには、隠された活用方法があります。それは、自分で商品を購入してアフィリエイトの紹介料を受け取る「セルフバック」という手法です。

 

アフィリエイトで稼ぐ感覚を掴んでみたい人は、ぜひセルフバック」という手法を活用してみてください。

 

※ これからブログを始める人は、完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ『THE THOR』/

>> THE・THOR(ザ・トール)

 

自己アフィリエイト(セルフバック)とは

自己アフィリエイト(セルフバック)とは
自己アフィリエイト(セルフバック)とは

 

アフィリエイトは、サイトに広告を掲載することで商品を紹介し、訪問したユーザーによって購入されることでASPから一定の紹介料を受け取ることができるサービスです。

 

では、こんな疑問をもったことはないでしょうか?

 

サイトの運営者自身が商品を購入した場合、ASPから紹介料を受け取ることはできるのか?
ASPによっては可能です。その方法は「セルフバック」や「自己アフィリエイト」と呼ばれるものです。

 

セルフバックは、アソシエイト系の規約では禁止されていますが、ASPの中には自分で購入・利用した商品の紹介料を自分で受け取ることを、正式な手法として認めています。

 

ASPでよくみられる「セルフバック」ですが、アフィリエイト商品の自己購入を禁止しているASPもあるので、そこは注意しましょう。

 

ちなみに、ASPは購入者の情報を厳重に管理しているため、ASPにアカウントを登録している利用者が隠れて商品を購入するのは不可能です。

 

自己アフィリエイト制度が認められている理由

 

自己アフィリエイトという制度が認められている理由は、アフィリエイターに商品を使用してもらい、ブログで紹介してもらうことが最終的な目的だと考えられます。

 

また、アフィリエイターもお客様の1人でありながら、良いビジネスパートナーであるともいえます。

 

つまり、広告主としても実際に商品を使って記事を書いてもらった方が、商品の価値が伝わりやすく購入率が上がるため、アフィリエイターが実際に購入してレビューしやすいように、自己アフィリエイトが用意されています。

 

セルフバックは具体的にどれくらい稼げるのか

セルフバックは具体的にどれくらい稼げるのか
セルフバックは具体的にどれくらい稼げるのか

 

セルフバックでどのくらいの収益が得られるのかは、案件によって異なります。

 

ここでは、セルフバック1件あたりの収益を3つの規模に分けてご紹介します。

 

  1. 大規模案件(1万円以上)
  2. 中規模案件(1,000〜1万円)
  3. 小規模案件(1,000円以下)

 

報酬が少額であるほど購入されやすく、高額であるほど条件が付加されることが多いです。

 

①:大規模案件(1万円以上)

 

1万円以上の報酬を得られる案件は、以下のようなものです。

 

  • 保険
  • FX口座
  • 不動産
  • クレジットカード

 

上記のように、高額かつ長期的に費用を投じるサービスにあたります。

 

というのも、FX口座であれば、入金と為替取引を求められたり、保険であれば入会の有無に関わらず、相談員との相談を求められます。

 

または、不動産であれば、利用者の年収や職業などが条件とされたりするので、いくら高額だからといって簡単にセルフバックできるものではありません。

 

②:中規模案件(1,000〜1万円)

 

1,000円以上の報酬を得られる案件は、以下のようなものです。

 

  • 動画配信サービス
  • オンライン英会話
  • レンタルサーバー

 

上記あたりのサービスがセルフバックとしては、利用しやすいところだと思います。

 

③:小規模案件(1,000円以下)

 

1,000円以下の報酬を得られる案件は、以下のようなものです。

 

  • 食品
  • 洋服
  • 化粧品
  • 独自ドメイン

 

基本的に、物販になると販売価格の3%〜10%の還元率が多く、3,000円の商品であれば300円前後のキャッシュバックが得られます。

 

還元率としては低いですが、一番利用しやすいところでもあると思いますので、うまく活用しましょう。

 

自己アフィリエイト(セルフバック)に対応しているASP4つ

セルフバックに対応しているASP4つ
セルフバックに対応しているASP4つ

 

セルフバックに対応している代表的なASPをご紹介します。

 

ASPによって得意なジャンルが異なるので、ご自身が利用したい商品やサービスを取り扱っているサービスを見つけましょう。

 

 セルフバックに対応しているASP4つ

  1. A8.net
    「セルフバック」「本人OK」と記載があるもの
  2. afb(アフィb)
    「セルフB」「本人OK」と記載があるもの
  3. バリューコマース
    「バリューポイントクラブ」「自己購入」と記載があるもの
  4. もしもアフィリエイト
    「本人申し込み」「本人OK」と記載のある商品

 

セルフバックを利用するには、まずアフィリエイトサイト作った上でASPに登録し、商品を紹介するコード入りのリンクを取得して、そこから自分で商品購入するという手順になります。

 

ただし、セルバックは各サービスプログラムごと初回のみです。覚えておきましょう。

 

その①:A8.net

A8.net
A8.net

 

ブログ・アフィリエイトをやっている人なら、大半の人が登録することになるASPです。

 

ほぼ、全てのジャンルを取り揃えていますので、お好きな案件をセルフバックしていきましょう。

 

A8.netの申し込みページはこちら

 

その②:afb

afb
afb

 

こちらもA8.netに続き、大手ASPです。

 

ほぼ全てのジャンルを取り揃えていますので、お好きな案件をセルフバックしていきましょう。

 

確定報酬の振り込みが翌月末という特徴もあります。

 

afbの申し込みページはこちら

 

その③:バリューコマース

バリューコマース
バリューコマース

 

日本初のアフィリエイトサービスを提供した老舗ASPです。

 

幅広いジャンルを取り揃えていますので、特に物販系の案件をお探しの方は、ぜひお好きな案件をセルフバックしていきましょう。

 

バリューコマースの申し込みページはこちら

 

その④:もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト
もしもアフィリエイト

 

W報酬制度などが特徴でして、特に初心者に人気のあるASPです。

 

たまに独自案件も見つかることがあるので、人によってはかなり有効なので、お好きな案件をセルフバックしていきましょう。

 

もしもアフィリエイトの申し込みページはこちら

 

自己アフィリエイト(セルフバック)のやり方

自己アフィリエイト(セルフバック)のやり方
自己アフィリエイト(セルフバック)のやり方

 

それでは、実際にセルフバックを利用する方法をご紹介していきます。

 

今回は、セルフバックに対応したASPの中から「A8.net 」を例に解説します。

 

「A8.net」の場合、セルフバック専用ページがあるので、そこで検索した商品を購入すると、費用の一部が還元されます。

 

購入は各商品サイトの販売ページで行いますが、ASPのセルフバックリンクを経由しないとセルフバックの対象にはならないので注意しましょう。

 

また、セルグバックの条件の確認は絶対に行ってください。商品の中には、一定の条件を満たさないとセルフバックの対象にならないものがあります。

 

 セルフバックを始める手順4つ

  1. ブログを開設する
  2. ASPに登録する
  3. 商品を選択する
  4. セルフバックする

 

1つずつ、解説していきます。

 

手順①:ブログを開設する

 

セルフバック以前にアフィリエイトをする上で、サイトが必要になります。

 

まだブログを開設していない人は、WordPressブログの始め方【初心者でも最短10分の作り方】を参考にサクッと立ち上げてみてください。

 

手順②:ASPに登録する

 

セルフバックを行うには、ASPに登録する必要があります。

 

セルフバックに対応したASPは先ほども紹介したとおりなので、全て登録しておきましょう。

 

 セルフバックに対応しているASP4つ

※ 上記ASPの審査に合格しないとセルフバックは受けられません。

 

すべて上場企業なので安心して登録できます。かつ無料です。

 

上記のASPの審査に合格しないとセルフバックは受けられないのですが、ここでブログなどのサイトが必要になります。

 

ASPの登録方法は、アフィリエイトの審査が通らない理由【ASP登録〜合格する方法】にて詳しく解説しています。

 

手順③:商品を選択する

 

ASPの登録が完了できたら、セルフバックしたい商品広告を探します。

 

今回は、A8.net の商品検索ページを参考に解説します。

 

各プログラム情報の左下に「セルフバック」と記載されているものが対象となります。

 

※ 「本人OK」と記載されているものもセルフバック対象です。

 

セルフバックに対応した案件
セルフバックに対応した案件

 

セルフバック」と「本人OK」はどちらも報酬を受けられますが、方法が違います。

 

  • セルフバック:直接購入できる
  • 本人OK:ブログに広告を掲載してリンク経由で購入できる

 

<ブログに広告を掲載したイメージ>

\キャッシュバック/

 » ENEOSカード

 

手順④:セルフバックする

 

商品を選択したらセルフバックを行いましょう。

 

※ 購入前に各ASPにおいて銀行口座の登録をお忘れなく。

 

セルフバックした金額は各ASPが毎月集計する「確定報酬」に反映されます。

 

自己アフィリエイト(セルフバック)のメリット

自己アフィリエイト(セルフバック)のメリット
自己アフィリエイト(セルフバック)のメリット

 

ここからは、セルフバックのメリットとデメリットについてご説明します。

 

まずは、メリットの方から見ていきましょう。

 

メリット①:商品を割引で購入できる

 

セルフバックでは、購入した商品からアフィリエイトの利益が自分に戻ってくるため、実質的には割引となります。

 

メリット②:購入した商品をレビューできる

 

セルフバックで購入した商品は、そのままレビューとして、アフィリエイト記事に掲載することができるので、二重にメリットが生まれます。

 

実際に使用した経験に基づくレビューは、信頼性が高く、商品購入される可能性が高まります。

 

広告主側もそれに期待してセルフバックを提供している場合が多いです。

 

メリット③:アフィリエイトの仕組みが学べる

 

いざアフィリエイトを始めた初心者の方は、収益化がなかなか難しいので、セルフバックを使うことで、初期資金を調達しつつ、以下のような流れを経験することができます。

 

  • 商品を申し込む
  • 商品代金の支払い
  • 商品の受け取り
  • 広告報酬の受け取り

 

上記で経験した流れは、今後のアフィリエイトにも活かせます。

 

自己アフィリエイト(セルフバック)のデメリット

自己アフィリエイト(セルフバック)のデメリット
自己アフィリエイト(セルフバック)のデメリット

 

セルフバックには、もちろん大きなメリットがありますが、一方でデメリットもあるので理解しておきましょう。

 

デメリット①:回数に制限がある

 

セルフバックは広告主側が、サイト運営者に向けた宣伝効果を目的としているため、何度もセルフバックで購入できるわけではありません。

 

通常は1回限りであることがほとんどです。

 

デメリット②:高額案件ほど利用条件が課せられる

 

大規模案件になると、利用自体に条件を課せられることもあります。

 

例えば、FX口座開設のセルフバックで大きなリターンに期待する一方で、実際に為替取引を行うことが条件だったりします。

 

この件で、自分が損をすることがあっても、保証はされないので注意です。

 

まとめ:自己アフィリエイトを始めよう!

自己アフィリエイトを始めよう!
自己アフィリエイトを始めよう!

 

今回は、セルフバックを利用する方法について解説してきました。

 

初心者は意外とセルフバックを利用していない人が多いですが、まずはセルフバックからスタートするのもありかと思います。

 

本来は、サイトの訪問者のために商品を紹介するのがアフィリエイトでしたが、セルフバックではその仕組みをサイト運営者自身が使うことができます。

 

例えば、セルフバックで得られた報酬は、ブログ初心者なら「WordPressテーマ」を導入したり「有料ツール」に登録するのもおすすめです。

 

セルフバックでアフィリエイトの流れが掴めた人は、実際に取り組んでいきましょう。

 

ブログで1万円を目指す人のために、ロードマップも用意しているのでご覧ください。

>> ブログ初心者が月1万円を稼ぐためのロードマップ【20ステップで解説】

 

ブログを始めたい方へ

当ブログでは、副業でブログを始めた方ブログ初心者のに、分かりやすく簡単にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策を紹介しています。

  • ブログをこれから始める方は、コチラの記事をぜひご覧ください。

» 超初心者向けブログの始め方【完全ロードマップ】

  • また、初心者の方向けに10分でできるWordPressでのブログ立ち上げ方法も紹介しています。

»【超簡単】たった10分で出来るWordPress(ワードプレス)の始め方

ぜひ、この機会にブログ開設をご検討ください!

 

というわけで、

今回は「自己アフィリエイト(セルフバック)の仕組みとやり方【デメリットあり】」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。