アフィリエイト広告のやり方を解説【初心者向け】

 
悩んでいる人
「ASPに登録したけど、アフィリエイトってどうやるの?」

 

こうした疑問にお答えします。

 

この記事では、アフィリエイト広告のやり方について解説します。

 

 本記事の内容
  • アフィリエイト広告のやり方
  • アフィリエイト広告のメリット・デメリット

 

本記事を最後まで読むと、広告を掲載してアフィリエイトが始められるようになります。

 

※これからブログを始めようと思っている方は、完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法まで、丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

アフィリエイト広告のやり方

アフィリエイト広告のやり方

 

今回は、バナー広告の貼り方なども説明します。

 

バナー広告とは、インターネット広告の中で画像やアニメーションで表示されている広告のことです。

 

例えば以下のようなものです。

 

クリックするとホームページにアクセスします。

 

 

広告をブログに貼って商品が購入された場合に報酬が入るアフィリエイト広告のやり方について解説します。

 

  1. ジャンルを決める
  2. ブログ記事を書く
  3. ASPへの登録
  4. 記事作成
  5. 広告の貼り付け

 

1つずつ、解説していきます。

 

①:ジャンルを決める

 

まずは、どのような商品を売りたいのかを明確にするために、アフィリエイトのジャンルを決めましょう。

 

あとから変更はできるので、始めはやってみたいジャンルでOKです。

 

ジャンル決めについては、ブログテーマの決め方とコツを解説します【最重要】にて詳しく解説しています。

 

②:ブログ記事を書く

 

記事を書くために、WordPressを開設しましょう。

 

というのも、WordPressブログは稼ぎやすい特徴がたくさんあります。

 

WordPressブログの始め方は、WordPress(ワードプレス)ブログの始め方【初心者でもたった10分でできる】にて詳しく解説しています。

 

※ WordPressをすでに開設している人は飛ばしてOKです。

 

③:ASPへの登録

 

ブログが用意できたら、広告配信サービスのASPへ登録しましょう。

 

はじめは「A8.net 」に登録しておけばOKです。

 

扱っている商品の数がほかのASPよりも多いので、自分で紹介したい商品が見つかりやすいと思います。

 

ASPへの登録の仕方は、アフィリエイトの審査に合格する方法とは【ASP登録手順も解説】にて詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

 

④:記事作成

 

実際にブログの記事を書いていきましょう。

 

ブログ記事の内容は、商品ジャンルに合った記事を作成していくことになります。

 

自分の紹介したい商品を売りたい相手に訪問してもらえば、購入してもらえる確率が高くなります。

 

ブログで紹介している商品に全然関心のない人を多く集めても、商品を購入されることはほとんどありません。

 

ターゲットをしっかり定めたうえで紹介するようにしてください。

 

ブログ記事が書けなくて悩んでいる人は、ブログ記事が書けない理由を解消します【結論:毎日書けば全て良し】を参考にしつつ、解消してみてください。

 

⑤:広告の貼り付け

 

記事が書けたら広告を貼っていきましょう。

 

 
WordPressの場合は、記事のタイトルの上や記事の途中、記事の下やサイドバーなど自由に広告を設置することができます。

 

今回は、A8.net にて解説します。

 

まずは、A8.net にアクセスして「プログラム検索」を押して商品を選んでみましょう。

 

プログラム検索

 

今回は「クレジットカード」を選択しました。

 

詳細を見る」をクリックして、商品の提携申請をしましょう。

 

商品の提携申請

 

商品の説明画面の下方に「提携申請する」というボタンがありますので、クリックします。

 

提携申請する

 

[提携中] になっていれば、広告をすぐブログに掲載できます。

 

広告をすぐブログに掲載

 

広告リンク」をクリックします。

 

クリックすると、バナーやテキストが選べるようになります。

 

「広告リンク」をクリック

 

ご自身の好きなバナー画像を選んで「素材をコピーする」からコードをコピーします。

 

ご自身の好きなバナー画像を選ぶ

 

WordPressの記事作成画面で、コピーしたコードを記事の好きなところに挿入すれば完了です。

 

以上でアフィリエト広告を記事に設置できましたね。

 

 
このあとは、ブログ記事を増やしつつ、アクセスを集めて広告がクリックされるように工夫していくのみです

 

アフィリエイト広告のメリット・デメリット

アフィリエイト広告のメリット・デメリット

 

ブログの広告収入を得るためのメリットとデメリットについてご紹介します。

 

まだブログを始めていない人は、ブログを始める参考にもなるかと思います。

 

<メリット>

1. 本業×ブログの相乗効果がすごい
本業をしながら、副業としてブログ運営をすることができるので、収入も得られるし、さらにブログで身につけたスキルを本業でいかすこともできす。


2.初期費用がほとんどかからずに気軽に始められる
最初に何十万円、何百万円もかけるような資金は必要がなく、サーバー代(月額1000円程度)、ドメイン代(年間1000円程度)で始められます。

3.在庫を抱える必要がない
商品を仕入れて販売する場合は、在庫を自宅で管理したり、包装・発送するなどの労力がかかりますが、ブログ広告収入なら在庫を抱えませんので、そのような労力も費用もかかりません。

4.空き時間で記事を書くことができる
ブログであれば、手持ちのスマホで記事を書くこともできるので、空き時間ですることができます。今まで無駄にしていた時間を、自分の収入やスキルアップにつなげることができます。

 

<デメリット>

1.すぐにはうまくいかない
ブログ運営は最初からうまくはいきません。なので途中で挫折してしまう人が多いです。
新しいことをはじめたら、最初はうまくいかないと割り切って、ブログが成長していく過程を楽しんでほしいです。

2.WordPressの管理画面に慣れるまで使いにくい
WordPressの管理画面(ダッシュボード)は慣れるまで使いにくいと思います。毎日操作していれば慣れますし、そんなに難しくありません。

 
正直、ブログを始めるデメリットはあまりないと思います。
 
メリットについて知りたい人は、ブログをやるメリット24個を解説【結論:広告収入より価値あり!】もぜひ読んでみてくださいね。

 

ブログを始めたい方へ

当ブログでは、副業でブログを始めた方ブログ初心者のに、分かりやすく簡単にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策を紹介しています。

  • ブログをこれから始める方は、コチラの記事をぜひご覧ください。

» 超初心者向けブログの始め方【完全ロードマップ】

  • また、初心者の方向けに10分でできるWordPressでのブログ立ち上げ方法も紹介しています。

»【超簡単】たった10分で出来るWordPress(ワードプレス)の始め方

ぜひ、この機会にブログ開設をご検討ください!

 

というわけで、

今回は「アフィリエイト広告のやり方を解説【初心者向け】」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。

≫フォローお願いします≪