ブログ初心者のためのTwitter(ツイッター)運用方法【超基本】

 
ブログ初心者
「ブログを始めたのですが、ツイッターから自分のサイトを広めるためには、どのように運用していけば良いのか教えてください。」



こうした悩みにお答えします。


この記事では、ツイッターの始め方から基本操作・用語、運用方法をわかりやすく解説します。


 本記事の内容
  • ツイッターの始め方

  • ツイッターの基本操作と基本用語

  • ブログ初心者のTwitter(ツイッター)運用方法



ブログ初心者の方は、ツイッター運用は必須ツールです。



この記事を読めば、ブログを広めることが可能になるので、まだ始めていないという方は、この機会にツイッターを始めてみましょう!


※これからブログを始めようと思っている方は、完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法まで、丁寧に解説しています。



それでは見ていきましょう。

1.ツイッターの始め方

ツイッターの始め方


ツイッターとは、2006年にサービスが開始されて以降、大人気のSNSです。


国内の利用者数は4500万人(2018年10月時点)を超えており、個人で遊びや趣味で使う人から、企業がマーケティングのために使うなど、様々な用途で利用されています。


特に10代〜30代の利用が多いですが、最近では40代50代の方も利用されています。


ツイッターの主な機能は1回につき140文字までのテキスト(=ツイート)を投稿するというシンプルなものです。


ツイッター最大の魅力は「リツイート」という機能によって最初に発信したツイートが他のユーザーへ次々に拡散されていくことです。


よって、FacebookやInstagramに比べるとより拡散性が高いのです。


また、アカウントを承認し合うことでつながるSNSとは異なり、好みのツイートをしてくれるユーザーを一方的にフォロー(お気に入り登録のような機能)することもできます。


なので、全く知らない人でも、共通の趣味や興味から交流できるのも魅力のひとつです。


そうしたことから、ブログとツイッターの相性がかなり良いことがわかります。


▶︎ツイッターをまだ始めていない方は、まずはアカウントの作成から始めましょう。
※アカウントの作成がとても簡単なので、思い立ったらすぐにツイッターを始めることができます。


» ツイッターのダウンロードはこちらから



▼ダウンロードがお済みの方はこちらの手順で登録を進めましょう。

▼ツイッターアプリを起動して「アカウントを作成」をタップします。


▼アカウント作成画面が表示されたら、「名前電話番号生年月日」を入力して、「次へ」をタップします。


▼環境をカスタマイズという画面が表示されたら、「次へ」をタップします。


アカウント情報の入力が完了すると確認画面が表示されます。登録内容に問題がなければ「登録する」をタップします。


▼登録した電話番号かメールアドレスに認証コードが届きますので、認証作業を進めます。


▶︎最後に自分のツイッターアカウントのアイコンを設定します。画像をアップロードして「次へ」をタップします。
まだ用意できていなければ「今はしない」をタップすると、登録せずにツイッターを始めることができます。


 
これであなたもツイッターを始めることができましたね!

2.ツイッターの基本操作と基本用語

ツイッターの基本操作と基本用語


ここでは、初心者の方にまず覚えていただきたい、ツイッターの基本操作と基本用語をご紹介します。

ツイッターの基本操作

フォローとは

フォローとは


ユーザーの発言(ツイート)を購読できるようにすることをフォローといいます。


フォローすることで相手のツイートが自分のタイムラインに流れるようになります。


▼気になるアカウントのプロフィールから「フォローする」をタップします。

▶︎先程タップした部分が「フォロー中」になればフォロー完了です!

 

フォロワーとは

自分のツイートを定期的に読んでいる(=フォロー)している人のことをいいます。


フォローバック
フォローしてくれた人をフォローし返すこと。略して「フォロバ」と呼ばれています。

 

ツイートとは

ツイートとは


ツイッターで、メッセージを投稿(発信)することをツイートといいます。


▼ツイートの方法は、自分のタイムラインで、右下の羽マークをタップします。


▶︎つぶやきたいことを入力して、右上の「ツイートする」をタップするだけです!

 

リツイートとは

リツイートとは


リツイートとは「自分のツイート(投稿)を再度ツイート」したり、「他人のツイートを引用してツイート」することをいいます。他人のツイートを自分のフォロワーに紹介することができます。


▼「コメント」と「いいね」の間に2本の回転している矢印ボタン(リツイートボタン)をタップします。


▶︎リツイートが完了すると、リツイートのマークが緑色になります。
 

引用ツイートとは

引用ツイートとは


引用ツイートは、リツイートに自分のメッセージを付け足して投稿できる機能です。


▼リツイートのマークを押したあと、引用リツイートをタップします。


▶︎コメントを入れて右上の「リツイート」ボタンをタップしたら完了です。
 

ツイートの「いいね」とは

ツイートの「いいね」とは


他人のツイートに好印象を持った場合、「いいね」をつけることができます。


「いいね」には、気に入ったものに押す用途だけでなく、深い意味なく気軽に押したり、読みましたの合図などで使われたりもします。


▼タイムライン、またはツイート画面の下の、ハートマークをタップします。


▶︎ハートマークがピンクになったら「いいね」完了です。
 

リプライとは

リプライとは


リプライは、ツイートに対する返信のことをいいます。


▼ツイートの下の方の「吹き出しマーク」をタップします。


▶︎コメントを記入して右上の「返信」をタップすると、リプライ完了です!
 

ブックマークとは

ブックマークとは


いわゆる「保存」機能です。


気になるツイートをブックマークに追加すると、あとで一覧で読むことができます。


※ツイートをブックマークしたことは相手にも自分のフォロワーにも伝わることなく、ほかのユーザーのブックマークを見ることもできません。
 

メンションとは

メンションは相手のツイッター名をツイートの中に入れることをいいます。


メンションされた人には通知が届き、自分のことを話題に上がっていることがわかります。


メンションのやり方は、ツイートやリプライ、引用ツイートなどの投稿の中に、「@ユーザー名」を入れます。

ダイレクトメッセージ(DM)とは

ダイレクトメッセージ(DM)とは


ダイレクトメッセージを送ることができます。ツイートやリプライは公開でのやり取りですが、ダイレクトメッセージは非公開でのやり取りができる機能です。要は、個人間のやり取りですね。


▼ダイレクトメッセージを送りたい相手のプロフィール画面で、上方のメールのアイコンをタップします。


▶︎メッセージを書いて、右下の「紙飛行機アイコン」をタップすると送信完了です。
 

モーメントとは

モーメントとは


モーメントは、ツイートのまとめ機能といえます。


モーメントを使うことで複数のツイートを1つの記事のようにまとめて閲覧できるようになります。

ツイートを検索

ツイートの検索を駆使すると、最新のニュースや、直近の事故や事件、災害など、すぐに知りたい生の声を聞くことができます。


▼自分のタイムラインの下に表示されている「虫眼鏡アイコン」をタップします。


▼上方にある検索窓に、検索キーワードを入れてください。


▼キーワード右下の虫眼鏡アイコンをタップしましょう。


▶︎検索結果が表示されます。
 

ツイッターの基本用語

TL

「TL」とは「タイムライン」のことです。


自分やフォローしているアカウントのツイート内容が表示される画面を指します。


ツイッターを開いて、左下のホームマークをタップした時の画面がTL(タイムライン)です。


▼以下が参考画面です。


リプ

「リプ」とは「リプライ」(Reply)の略で、他者のツイートに対して返信をすることです。

フォロバ

「フォロバ」は「フォローバック」の略で、自分のアカウントをフォローしてくれた人をこちらからもフォローすることです。簡単に言うとフォロー返しですね。


フォロバするメリットとしては、「フォローを解除されにくくなる」といったところですかね。

リムる

「リムる」は「リムーブ(削除)する」の略で、フォローを解除することを言います。


フォロー解除してはいけないというルールはないので、あまり気にせず自分にあったツイッターの環境を整えていきましょう。

ファボ

「ファボ」はハートマークの「いいね!」ボタンを押すことです。

バズる

「バズる」はたくさんの人からリツイートやいいねを得られて、急速にインターネット中に拡散され話題になった状態のことを指します。


逆に批判的な意見が多い場合は、炎上と言われます。

ふぁぼりつ

「ふぁぼ」と「リツイート」を合わせた言葉です。その名の通り「いいね」と「リツイート」を両方することです。

FF外

FF外というのが、フォロー・フォロワ-外という意味で使われています。


今回は以上になりますが、基本的なことですし、ツイッターを運用するうえで、よく聞く言葉なので覚えてきましょう!

ハッシュタグ

」を単語の前に付けたテキストのことです。


ハッシュタグは投稿内容を端的に表すキーワードであり、リンクになります。


ハッシュタグをクリックすると、同じハッシュタグが付いた投稿一覧を見ることができます。


3.ブログ初心者のTwitter(ツイッター)運用方法

ブログ初心者のTwitter(ツイッター)運用方法


ブログ運営をする上で効果的な使い方9つを紹介します。

①:ツイートした内容をブログ記事のネタにする


ツイートした内容は、ブログを書く際のネタ(テーマ)にします。


ツイッターは、フォロワーの立場にたってツイートすることが重要です。


このフォロワーを意識してツイートすることは、ブログを書くときに読み手を意識して記事を作成することと、全く同じです。


ですので、ツイートすることは、ブログを書く上でも非常に役立つ実践となります。


このようにユーザーの立場に立っておこなったツイートは、ブログ記事のネタとなることも多く、ツイートがいわばネタ帳の代わりにもなります。

 
たくさんツイートしてネタを貯めていきましょう!
 
ツイッターのやりすぎには注意です。たまに、ツイッターのやりすぎで、記事を書く時間がなくなる人がいます。

 

②:反応の多いツイートを分析する


「ツイートのいいね」や「リツイート」などフォロワーの反応を見て、「いいね」が多くついた記事や、リツイート・コメントが多かったものを記事にすると、アクセスが多く集まりやすいです。


例えば、ユーザーにとって価値のあるネタかどうかのABテストをしてみるのもありです。

 

③:ブログ記事の感想を改善に繋げる


自分のブログの記事をツイートでシェアすると、フォロワーや記事を見ていただいた方から質問や感想をいただけることがあります。



ブログへのコメントよりもツイッターの方が手軽に利用できるため、感想をいただきやすい特徴があります。また、検索したときに自分の記事をシェアされているのを見かけることもあります。


ユーザーの生の声を聞くことでブログを改善させていくことに繋がりやすいので、とても効率的です!

④:ブログ記事は積極的にシェアする


ブログで書いた記事は、ツイッターで積極的にシェア(共有)しましょう。


ツイートで記事をシェア(共有)することで、自分のフォロワーに記事の更新情報を届けたり、記事を見てもらいやすくなります。


自分のブログ記事を自分でシェアするだけでなく、フォロワーさんにシェアしてもらえると、記事へのアクセスが増えます。


ブログを始めた頃は、記事を書いても検索結果で上位表示されにくいため、ツイッターからの流入は非常に重要です。

⑤:ブログの情報収集


ツイッターは情報収集としての利用もおすすめです。


毎日タイムラインに有益な情報が流れてきますので、自分のブログと同じテーマを扱っている人をフォローして分析しましょう。

⑥:プロフィール欄を有効活用


プロフィールに自分の特徴やアピールポイント、関心事を書いていると共感してくれた方がフォロワーになったり、関心を寄せてくれます。


また、プロフィール欄にブログのURLを記載しておくことで、ツイートに共感した人がプロフィール欄を見て、ブログへ訪れる場合があります。


僕の場合ですと、ブログをしていることや、ブログ仲間と繋がりたいことなどを記載しています。

 

⑦:ブログのURLは固定ツイート


ツイッターのタイムラインは、ツイートすればするほど前のツイートは埋もれていきますので、しばらく見てほしいツイートがあれば、固定ツイートにします。


固定ツイートは、プロフィールの下にツイートが固定され、新しいツイートをしてもタイムラインに埋もれなくなります。


固定ツイートの効果は、いいね!やリツイートが多くされることだけでなく、多くの人に見られやすい位置にあるので、ツイート内容の宣伝効果が高かったり、成果などあればアピールし続けることができます。

⑧:ブログの実績をツイート


ブログで実績を積んで、その実績をツイートしましょう。


充実したブログのコンテンツが証拠となって、ツイッターの信用度を高めますので、ツイッターのフォロワーが集まりやすくなります。


ブログという目に見える形で実績を残せば、ツイッターに大きな影響をあたえることができますので、ブログのコンテンツを地道に充実させることが大切です。

⑨:ツイッターを通してブログ仲間を作る


ツイッターは、ブログ仲間づくりのツールとしてもかなり利用できます。


ブロガーさんたちのツイートにコメントやいいね、リプライをしたり、自分のツイートしたブログ記事にコメントをもらったりと、比較的簡単にコミュニケーションが取れます。


積極的にブロガーさんのツイートに関わることで、ブログ仲間が増えていきます。


ブログ仲間がいるメリットは、ブログ運営に関する最新情報をいただいたり、他人のブログを読むことで書き方の勉強になったり、ツイートでフォロワーさんに向けて目標を宣言することで、モチベーションの維持にも繋がります。


ブログ運営は孤独になることが多く、モチベーションが下がることもありますが、ブログ仲間の影響を受けることで気持ちが続くということも大きなメリットです。

 

ツイッター関連のおすすめツール

おすすめツール


ツイッターを運営するうえで、SocialDogはぜひ一緒に使いたい必須ツールです。


SocialDogは、ツイッターの運用管理ツールです。無料ですが、キーワードを登録すればキーワードのツイートを自動で拾ってくれたり、フォローの増減など細かく教えてくれます。



ブログとツイッターを両方運営するにあたって時間管理しやすいツールですので、必ずとりいれてみてくださいね。

まとめ:ブログとツイッターはセットで運用しよう!

ブログとツイッターはセットで運用しよう


今回は、ブログ初心者向けにツイッターの運用方法について詳しく解説してきました。


ツイッターはアプリのインストールからアカウント登録までちょっとした時間で作れることが分かったと思います。また、用語やコツを知ったことであなたのブログは広まっていくことでしょう。


ツイッターの利用者は20代を中心に、利用頻度が上昇しているSNSです。



気軽さゆえに更新頻度が高く、情報がリアルタイムで動くので、時流にあったプロモーションが求められます。


ぜひ、ブログとツイッターは、同時に運用していきましょう。


▼ツイッターの基礎が理解できた方は、コチラのテクニック編でブログとツイッターの更なる運用方法を学べます。

合わせて読みたい

  悩んでいる人 「twitterのフォロワー1,000人を目標にがんばっています。Twitterのフォロワーを増やす方法を教えてください。」 こうした悩みにお答えします。この記事では、僕が実践している方法[…]


というわけで、


今回は「ブログ初心者のためのTwitter(ツイッター)運用方法【超基本】」をまとめてみました。

さっそくツイッター運営を始めましょう!

ここまで、記事を読んでいただきありがとうございます

おつかれさまでした!

≫フォローお願いします≪