Twitterでフォロワーを増やす運用テクニック【ブログ運営者向け】

 
悩んでいる人
「twitterのフォロワー1,000人を目標にがんばっています。Twitterのフォロワーを増やす方法を教えてください。」

 

こうした悩みにお答えします。

 

この記事では、僕が実践している方法を踏まえて解説していきます。

 

基本編に続きおすすめの無料ツールも紹介するので最後まで読んでみてくださいね。

 

まだ基本編を読んでいない方は、以下の記事を先にご覧ください。

あわせて読みたい

  ブログ初心者 「ブログを始めたのですが、ツイッターから自分のサイトを広めるためには、どのように運用していけば良いのか教えてください。」   こうした悩みにお答えします。   この記事で[…]

 

 本記事の内容
  • Twitterのフォロワーを増やす意味

  • Twitterのフォロワーを増やすコツ

  • Twitterのフォロワーが増える仕組み
 
Twitterのフォロワーが増えるとサイト集客に役立ったり、影響力を手にすることができるので、本気で取り組んでおいて絶対に損はありません。
 
 
この記事を読むとフォロワーを増やす仕組みがわかり、何を実行すればいいか理解できますよ。
 
※これからブログを始めようと思っている方は、完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法まで、丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

Twitterのフォロワーを増やす意味

Twitterのフォロワーを増やす意味

 

twitterのフォロワーが増えると、どんなことが起きるのでしょうか。

 

まずは、フォロワーを増やす意味を理解していきましょう。

 

影響力を手にする

 

あなたの発言によって行動を起こす人が増えることは、商品販売やPRにおいて効果を発揮するので、影響力を手にすることができます。

 

ただし、フォロワー買いや相互フォローで増やしたフォロワーに対して、上記のような動きを期待することは難しいです。

 

例えば、フォロワー1,000人のアカウントで商品を販売したときに、50人に購入してもらうことができたら影響力は5%です。

 

フォロワー数・リーチ率・購入率が増えると、購入数が増えるようなイメージですので、フォロワー数を増やすことは購入数にも大きく影響すると考えられます。

 

ブログへの信用が生まれる

 

フォロワー数は自分への信用でもあり、それはブログに興味がある場合も考えられます。

 

フォロワー数が1,000人以上とかになると、ファボが増えたりします。

 

理由としては、フォロワー数はTwitter上の信用度に直結するからですね。

 

よくフォロー数とフォロワー数が同じくらいのアカウントがありますが、それはフォロバを続けている可能性が高いだけで、twitterでフォロー数を集めるのは一定の努力が必要とされます。

 

SNSマーケ力があると証明できる

 

Twitterでフォロワー数が多い=SNSマーケティング力があることの証明となります。

 

下記は日本におけるTwitterフォロワー数に関する情報です。

 

<Twitterの平均・上位フォロワー数>
  • 日本のTwitter平均フォロワー:426人
  • 上位10%のフォロワー数:2,000人
  • 上位2%のフォロワー数:10,000人

 

フォロワー2,000人を超えているだけで、日本のTwitterアカウントとしては上位10%に入ることができるなんて、誰でも可能な気がしてしまいますよね。

 

要は、10人に1人の割合ですからね。

 

個人が評価される時代となりつつあるので、コツコツと取り組んでおいて損はありません。

 

Twitterのフォロワーを増やすコツ6つ

Twitterのフォロワーを増やすコツ6つ

 

続いて、フォロワーを増やすコツ6つをご紹介していきます。

 

ただし、ここからは実践あるのみです。コツを理解するだけではフォロワーは増えていきません。

 

これから日々のツイートに取り入れていきましょう。

 

Twitter運用の目的をハッキリさせる

 

「誰に何を届けるのか」目的をはっきりさせましょう。

 

なぜなら目的をハッキリさせることは、フォローしてほしいターゲットにとって有益な情報を発信するためだからです。

 

自分のことばかりツイートしてもフォロワーは増えないイメージがありますよね。あなたが有名人でもない限り、目的なきツイートにはフォロワーは集まりません。

 

例えば、毎日更新したブログ記事をツイートしたり、ブログ運営についてツイートしたりすると、「ブログ運営」を軸としたtwitter運用になります。

 

そうすると、ブログに興味のあるターゲット層がツイートに興味を持つことになり、フォローされる可能性が生まれます。

 

 
何も目的を持たずにtwitter運用をしても、フォローしてくれるのは身近な人くらいでしょう。

 

140字で有益なツイートをする

 

毎回のツイートで、140字ギリギリまで書くようにしましょう。

 

理由としては、ほとんどのツイートが短文の中、140字のツイートがタイムラインを流れると、目を止めてもらえる確率が上がるからです。

 

ツイートするときは、字数をMAXまで書きましょう。

 

統一感のあるツイートを心がける

 

Twitterでは、一貫したテーマでの情報発信を心がけましょう。

 

統一感のあるテーマだと、フォローされる動機を作りやすいです。

 

また、「ブログ運営といえばdotsBlog」と想起されたら万々歳です。そこを目指しましょう!

 

プロフィールを定期的に更新する

 

プロフィールはあなたのTwitterアカウントにとって看板、店構えともいえる重要な要素です。

 

Twitterも同様でして、プロフィールを改善することで、あなたのアカウントに興味をもつお客さんは増えます。

 

ぜひ以下の項目は、こだわっていただきたいです。

 

  • プロフィール写真
  • ヘッダー写真
  • プロフィール文章
  • サイトURL
  • 固定ツイート

 

プロフィールは何回かアップデートしながら、もっともフォローされやすいプロフィールに最適化していきましょう。

 

実際に僕も気づかれないレベルで細かな修正を続けています。

 

ちなみに、僕のプロフィールがどのような感じかを見ていただけると幸いです。

» dots_twitterはこちら

 

権威性を示す

 

Twitterで信頼性を得るには「権威性」を示すのが効果的です。

 

「権威性とは」と思われる方もいるかもしれませんが、世の中は権威性で溢れています。

 

ちなみに、権威性を示す手っ取り早い方法は「実績づくり」です。

 

同じ発信内容でも、実績を示せると説得力が上がります。

 

ブログ界では収益が権威性を示すデータになるので、収益が増えることで権威性が生まれて、フォローにつながったという話が多いです。

 

実績づくりを無視して小手先テクニックでtwitter運用をするのはやめましょう。一時的にフォロワーが伸びても、どこかで頭打ちすると思います。

 

実績づくりも意識して、Twitter運用しましょう。

 

Twitterは積極的に発信すること

 

「まだフォロワー数が少ない自分なんかが、情報発信してもいいのかな?」と悩むかもしれませんが、恐れずに発信していきましょう。

 

あなたの発信する情報によって勇気づけられる人や、問題が解決される人、楽しい気持ちになる人がいるはずです。

 

Twitter初心者ということは忘れて、読者のための情報をひたすら提供していけばフォロワーは後からついてきます。

 

Twitter上の発信者の価値は、発信内容によって決まると思うんです。

 

つまり、価値あるツイートを心がければ、あなた自身の価値もUPしていきます。

 

発信することを恐れずにツイートしていきましょう。

 

実はそれがtwitter運用の基本だったりします。

 

Twitterのフォロワーが増える仕組み

Twitterのフォロワーが増える仕組み

 

続いては、フォロワーが増える仕組みをご紹介していきます。

 

ここを理解できないと、どうしてフォロワーが増えるのかもわからないと思いますよ。

 

フォローされるまでのステップ

 

まずは、どんな流れでフォローされるのかチェックしていきます。

 

<フォローまでのステップ>

  1. ツイートする
  2. ツイートが見られる
  3. プロフィールにアクセスされる
  4. フォローされる

 

これがほとんどの流れだと認識しましょう!

 

また、上記の流れとは別に意識することもあります。

 

1 認知されること
→ 誰かに「いいね」や「リツイート」「引用リツイート」してもらえるようなツイートを意識する


2 興味を持たれること
→ 読者の共感性や有益性、信憑性を意識する


3 フォローされること
→ フォローにたどり着くまでの流れを常に解析する

 

twitterに役立つおすすめツール

twitterに役立つおすすめツール

 

テクニック編でおすすめするツールは、「Twitterアナリティクス」です。

 

無料ツールなので、まだ導入していない人はTwitterアカウントでログインしておきましょう。

 

Twitterアナリティクスで確認できることは下記です。

 

・ツイート数
・インプレッション数
・プロフィールへのアクセス数
・@ツイート数
・フォロワー増加数
・エンゲージメント数
・エンゲージメント率
・いいね数
・リツイート数
などのデータを確認できる。

 

Twitter社が提供している無料ツールなので安心して利用できます。

 

また、下記の計算式を使うとアクセス数が分かりツイートの質を確認できます。

 

プロフィールへのアクセス率 = プロフィールへのアクセス数 ÷ インプレッション数

 

この数値が1%〜2%以上だといいツイートだと言われています。

 

Twitter運営についてよくある質問

Twitter運営についてよくある質問

 

最後に、twitter運営についてよくある質問にお答えしていきます。



 よくある質問

  1. 相互フォローはすべき?
  2. ハッシュタグは最大限活用する?
  3. 実名 or ニックネームどっちがいいの?
  4. リプライや引用リツイートには返信する?
  5. フォロワーの質って大事なの?

 

①:相互フォローはすべき?

 

ただし、相互フォローで増えたフォロワーはあまりエンゲージメント率がよくないと思うので、1000人以降は相互フォローをやめて運用した方がいいですね。

 

Twitter運用の目的に立ち返りつつ、狙ったターゲットに対して有益な情報をツイートしていきましょう。

 

②:ハッシュタグは最大限活用する?

 

  • トレンドのハッシュタグ
  • 広めたい言葉をハッシュタグ化
  • よく使われているハッジュタグ

 

とはいえ、ハッシュタグ活用にリソースを使うよりも有益なツイートに時間を投下すべきだと思います。

 

③:実名 or ニックネームどっちがいいの?

 

文章を名前にしてしますのはやめましょう。
例えば、「年間300冊読書する人」みたいな感じです。

 

④:リプライや引用リツイートには返信する?

 

 

というのも、ツイートに反応してくれるフォロワーは基本大事にすべきです。フォロワーとの距離感を近づけておくことで、ツイートを拡散してくれたり、助けてくれるはずです。

 

⑤:フォロワーの質って大事なの?

 

まとめ:twitter運用はブログ同様コツコツ積み上げる必要がある

twitter運用はブログ同様コツコツ積み上げる必要がある

 

今回は、Twitterでフォロワーを増やす方法について解説してきました。

 

最後に、Twitterは無料で、誰でもアカウントが作れるサービスです。誰でもできることだからこそ、真剣に使用する必要があると思うんです。

 

この記事で学んだことを意識してフォロワーを増やしましょう。

 

というわけで、

今回は「Twitterでフォロワーを増やす運用テクニック【ブログ運営者向け】」をまとめてみました。

さっそく学んだことを運用に取り入れましょう!

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。

≫フォローお願いします≪