THE THOR(ザ・トール)の評判レビューと口コミまとめ【WordPressテーマ】

悩んでいる人
「WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」の評判が気になるな。」

 

こんな疑問にお答えします。

この記事では、WordPressテーマ「THE・THOR(ザ・トール)」の口コミ・評判を実際に1年以上使用している僕がレビューします。

 

 本記事の内容

  • THE THORが選ばれる理由
  • THE THORの特徴・評判
  • THE THORのメリット・デメリット

 

THE THOR(ザ・トール)の導入を検討されている方は、実際に購入価値があるのか気になりますよね。

それに価格は「16,200(税込)」と決して安くはありませんし、慎重になるのは当然です。

 

 僕が購入前に思っていたこと

  • 初心者でも使いこなせるのか?
  • SEOに強いらしいけど、どうなの?
  • 初心者でもカスタマイズが簡単って本当?

など

 

 実際に使ってみた感想

  • 良い評判はわりと本当で買って損のない優秀なテーマだった
  • SEOに詳しくなくてもサイトの評価がグッと向上した
  • 多機能によって記事が書きやすくなり質も見違えるほど激変した
  • カスタマイズは自由度が高い上に設定が簡単だった

かなり満足のいくテーマでした。(過去形だけど現在形)

 

また、記事の最後ではTHE THOR(ザ・トール)の購入から設定を初心者向けにまとめてた記事を掲載しております。

この記事で興味が湧かれた方のお役に立てれば幸いです。

 

THE THOR(ザ・トール)の導入を検討されている方は、購入すべきかハッキリ答えが出るはずです。

 

※ これからブログを始める方は「完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】」もぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ/

THE THOR公式ページ

 

目次
スポンサーリンク

THE THOR(ザ・トール)の評判・レビューと口コミまとめ

THE THOR(ザ・トール)の評判・レビュー
THE THOR(ザ・トール)の評判・レビュー

 

まずは、THE・THOR(ザ・トール)の概要から解説していきます。

※ すでに概要をご存知の方は読み飛ばしていただいてOKです。

 

THE THOR(ザ・トール)とは

 

THE・THOR(ザ・トール)は、株式会社FIT(フィット)が販売するWordPressテーマでして、比較的あたらしい有料テーマです。

リリース直後から洗練されたデザインと強力なSEO対策やサイト速度の高速化が話題となり瞬く間に有名になりました。

 

結論としては、購入して損のないテーマです。(良い評判はわりと本当です。)

SEO・デザイン機能・収益化・サポート、全てにおいて問題なく安心して利用できます。

あなたが検索上位を狙いたいのなら、THE THORはあなたにとって強い味方になるでしょう。

 

僕が初心者の頃から使用しているテーマなので初心者向けだと言いたいところですが、実際は中級者が満足できる内容かなと思います。

 

それでは、THE THOR(ザ・トール)の簡単なまとめ表をご覧ください。

テーマ名称THE THOR(ザ・トール)
総評
  • 最先端のSEO対策済み
  • クリック操作でサイト構築が可能
  • 集客・収益化支援システムが施されている
初心者購入後すぐに使用可能。困った場合も検索すれば、必ず答えが見つかる。
ジャンルブログ・アフィリエイト
ライセンス制限なし・複数サイト使用可能
値段16,200円(税込)
(公式)購入サイト» THE・THOR(ザ・トール)

 

良い評判ばかり耳にするWordPressテーマですが、中にはTHE THOR(ザ・トール)が初心者にとって難しいという意見もあります。

  • 本当に初心者でも使いこなせるの?
  • 本当にSEOに強いの?
  • 本当に稼げるの?
  • 本当にデザインのカスタムは簡単なの?

というようにすこし不安感は残ります。

でも大丈夫。この後でTHE THOR(ザ・トール)が選ばれる理由をしっかり解説していきます。

 

WordPressテーマを購入する理由

 

最近ではレンタルサーバーの契約と同時にWordPressが設定できるので、WordPressを立ち上げるまでのプロセスが簡単になりました。

しかし、その後の設定やカスタマイズに相当な時間がかかることを初心者の方は知りません

 

ブログを3記事書くまでに3割の人は挫折するなんて話もよく聞きます。

記事こそメインのはずが、WordPressの設定にばかり時間を割いていては本末転倒です。

なので、最短でブログでチャンスを掴みたい方は、WordPressテーマの購入をケチってはいけません。

 

ちなみに僕が知る限りでも、9割以上の有名ブロガーはWordPressテーマを購入しています。

 

THE THORは初心者でも使いこなせるのか?

 

THE THORは慣れたら簡単だって絶賛する記事ばかりで胡散臭いのが現状ですが、確かに間違いではありません。

僕が知る限りでも、THE THORを使用するほとんどの人があなたと同じ初心者なので大丈夫です。

もちろん、僕もTHE THORを購入した当時(ブログ開始3ヶ月未満)は完全初心者でした。(検索エンジンとは?のレベルです。)

たまに乗り換えてくる人もいますが、WordPressテーマを変更するリスクがあるので、ほとんどの方は初回テーマを使い続けています。

 

\当サイトも使っているWPテーマ/

THE THOR公式ページ

 

THE THOR(ザ・トール)の特徴(評判・レビュー)

THE THOR(ザ・トール)の特徴(評判・レビュー)
THE THOR(ザ・トール)の特徴(評判・レビュー)

 

THE・THOR(ザ・トール)は、おしゃれでスタイリッシュなテーマのイメージがありますが、それは目に見えている部分であり、目に見えない部分でも相当なこだわりがあります。

 

THE THOR(ザ・トール)が選ばれるポイントは、以下のとおりです。

  1. SEO対策済み
  2. 表示速度が速い
  3. 着せ替えで簡単にデザイン設定できる
  4. 豊富な機能
  5. AMP・PWA対応されている
  6. プラグインは最低限
  7. サポートの充実
  8. 複数サイト使用可能

1つずつ、解説していきます。

 

評判①:SEO対策済み

 

人気のWordPressテーマは無料であってもSEO対策済みのものが多いです。

THE THOR(ザ・トール)も、その中の1つ。

 

ブログで稼ぐのであれば検索上位に表示されることは課題であり、重要になってくるのがSEO対策です。

Googleの基準は日々進化しているので、対応できていないサイトは存在価値がなくなってしまいます。

 

THE THOR(ザ・トール)のSEO対策の一部を以下にまとめてみました。

SEO対策理由
ページ毎にタイトルとメタディスクリプションの設定が可能検索順位の向上、検索結果でのクリック率UP
構造化マークアップ検索エンジンに評価されやすい構造
AMPスマホでもサイト表示を高速化
PWAサイトを擬似的にモバイルアプリ化
Gzip圧縮
ブラウザキャッシュ
画像遅延読み込み
CSSファイル非同期読み込み
画像表示を高速化
シェアボタン標準装備SNSの情報拡散が目的

ちょっと難しい言葉が多いですが、Web界隈の一流人たちが考えて必要なものを全てつぎ込んだテーマとなっております。

THE THOR(ザ・トール)では、Googleが評価する基準に当てはまるように設計されています。

 

評判②:表示速度が速い

 

THE THOR(ザ・トール)が最も評価されるのは、サイトの表示速度が速いことです。

機能の1つであるHTMLの圧縮やCSSと画像の非同期読み込みはプラグインを導入すれば簡単にできることですが、テーマとの相性で正常に動作しないこともあります。

THE THOR(ザ・トール)ではテーマ内にプラグイン並みの機能が組み込まれているので、簡単な設定で表示速度を最適化してくれます。

 

ちなみに、当ブログのサイト表示速度はモバイルスコア:87、パソコンスコア:99です。

モバイルスコア:87
モバイルスコア:87
パソコンスコア:99
パソコンスコア:99

現在はここら辺で安定していますが、ページを最適化することでもっと数値を上げることは可能です。(検証済み)

 

評判③:着せ替え機能で簡単にデザイン設定できる

 

THE THOR(ザ・トール)の公式サイトでは、カスタムデザインが提供されているので、はじめからプロ並みのデザインをクリック操作にて設定できます。

カスタマイズの設定は、管理画面に用意された「カスタマイズ」からクリック操作のみでデザインを完成させることができるので、プログラミング(HTML/CSSやPHP)のような専門知識は必要ありません。

 

さらに「デザイン着せ替え機能」を利用すれば、1クリックでおしゃれなデザインを構築することができます。(出典:選べるデザインテンプレートは9種類と豊富

着せ替え機能
着せ替え機能

 

以下のデザインは着せ替えデモ「01」です。ヘッダー部分を動画や静止画、スライダーなどで表示することができます。そのほかにも、読者の目を引くような仕組みが多くつぎ込まれています。

THE THORのカスタムデザイン
THE THORのカスタムデザイン
出典:THE THOR-デザイン着せ替え機能「デモ01」

 

今すぐ記事作成に取り掛かりたい方にはもってこいの超おすすめテーマです。

ちなみに本サイトはデザイン着せ替え機能「デモ01」をベースに作成しています。

WordPressに慣れない初心者には嬉しい機能です。

管理画面をクリックするだけの作業で、ここまでのクオリティにカスタマイズできるということを是非一度、ご自身の目で確認してみてください。

● dotsBlogを見てみる

 

評判④:豊富な機能

 

現在、無料テーマを使用している方は「見出し・囲い・吹き出し・マーカー」を取り入れようとすると、HTMLやCSSの知識が必要とされます。

しかし、THE THOR(ザ・トール)では、多くの装飾機能を標準装備しているので、簡単に実装できます。

 

 THE THOR (ザ・トール)の装飾機能

  • 見出しデザイン:53種類
  • アイコン:498種類
  • ショートコード:12種類
  • マーカー:6色
  • ボックス・ラベル・ボタン:各10種類
  • その他:吹き出し・口コミ・レビュー・スターリストなど

これらのデザイン機能を利用すれば、初心者でもおしゃれなブログが作れます。

 

それでは、THE THOR(ザ・トール)で利用できる一部のデザイン機能を紹介していきますね。

 

❶:見出し(53種類)

ブログにおいて「見出し」は超重要。

なぜなら、いちばん読者が目にするのが「見出し」といっても過言ではないからです。

見出しをデザインするにしてもCSSの知識が必要などハードルが高いのですが、THE THOR(ザ・トール)であれば53種類もの見出しデザインから選択することができます。

配色パターンも自由自在なのでご自身の記事に合わせてカスタムしてみてください。

 

❷:アイコン(498種類)

アイコンの役割は記事を読みやすくする効果です。

THE THOR(ザ・トール)では、498種類のアイコンを標準装備しています。そして、1クリックで記事内に挿入することができます。

 基本アイコン

  • 建物・乗り物
  • 読込・AV機器
  • オーディオ系
  • 人・顔
  • 矢印・コメント
  • ロゴ

 

❸:ショートコード(12種類)

THE THOR(ザ・トール)では、記事作成に便利なショートコードが12種類あります。

 ショートコード

  • 目次
  • 記事内広告
  • カテゴリ指定記事一覧(新着順)
  • カテゴリ指定記事一覧(ランダム順)
  • カテゴリ指定記事一覧(ランク順)
  • ブログカード(外部サイトリンク)
  • サイトカード(内部記事リンク)
  • カスタムメニュー
  • 年指定
  • 月指定
  • 日指定
  • スターリスト

 

 例1:カテゴリ指定記事一覧(ランダム順)

「ブログ運営に力を注ぎたいのに作業環境が全く整っていません。」こんな悩みにお答えします。この記事では、ブログ運営をする上で快適な環境を整えるべくアイテムを厳選してご紹介します。

「ブログ運営に役立つおすすめの本ってないかな。」こんな悩みにお答えします。この記事では、ブログ運営をサポートしてくれる本を10冊に厳選してご紹介します。

「WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」の評判が気になるな。」こんな疑問にお答えします。この記事では、WordPressテーマ「THE・THOR(ザ・トール)」の口コミ・評判を実際に1年以上使用している僕がレビューします。

 

 例2:サイトカード(内部記事リンク)

あわせて読みたい

悩んでいる人 「WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」の購入から設定までを教えてほしい。」   こんな悩みにお答えします。 この記事では、THE THOR(ザ・トール)の購入や設[…]

 

 例3:スターリスト

[3.5]

 

上記のような表示もショートコードを利用すれば、1クリックなので作業効率を大幅に向上してくれます。

 

❹:マーカー(6種類)

THE THOR(ザ・トール)では、マーカーを6種類の配色から3パターンずつ搭載されています。

大:マーカーはこれです。

中:マーカーはこれです。

小:マーカーはこれです。

 

❺:吹き出し

THE THOR(ザ・トール)では、対話形式で表現することができる吹き出し機能を搭載しています。

吹き出し
吹き出し

※ 吹き出し画像は、簡単に変更可能。

 

❻:スコアボックス

THE THOR(ザ・トール)では、スターで視覚的に分かりやすさが増す評価機能を搭載しています。

スコアボックス
スコアボックス

 

❼:口コミボックス

THE THOR(ザ・トール)では、本格的な口コミ機能を搭載しています。

口コミボックス
口コミボックス

 

❽:レビューボックス

THE THOR(ザ・トール)では、ご自身や第3者の感想などをインタビュー形式で表現できる機能を搭載しています。

レビューボックス
レビューボックス

 

❾:アコーディオンボックス

THE THOR(ザ・トール)では、通常は閉じている状態からプルダウンしてもらえる機能を搭載しています。

THE THOR(ザ・トール)の特徴
  1. SEO対策済み
  2. 表示速度が速い
  3. 着せ替えで簡単にデザイン設定できる
  4. 豊富な機能
  5. AMP・PWA対応されている
  6. プラグインは最低限
  7. サポートの充実
  8. 複数サイト使用可能

(+)をクリックあるいはタップすると、プルダウンします。

 

➓:デザインボックス(10種類)

THE THOR(ザ・トール)では、10種類のデザインボックスそれぞれの配色パターンを変えられるので、自由自在に表現できます。

デザインボックス(10種類)

デザインボックス(10種類)
デザインボックス(10種類)

 

⓫:各種ボタン(10種類)

THE THOR(ザ・トール)では、10種類のボタンそれぞれの配色パターンを変えられるので、自由自在に表現できます。

各種ボタン(10種類)

各種ボタン(10種類)
各種ボタン(10種類)

 

⓬:ラベル

THE THOR(ザ・トール)では、10種類のラベルそれぞれの配色パターンを変えられるので、自由自在に表現できます。

ラベル
ラベル

 

⓭:カラム

THE THOR(ザ・トール)では、記事内に「2カラム」や「3カラム」と自由にアレンジすることが可能です。

例えば、横並びに画像を掲載したり、片側に画像で片側に文章という構成が可能になります。

<例:1カラム>

1カラム
1カラム

<例:2カラム>

2カラム(左)
2カラム(左)
左に画像。右にテキスト。

※ THE THOR(ザ・トール)では、最大4カラムまで選択可能。

普通ならHTMLとCSSの知識を必要とするデザインパーツがエディターをクリックするのみで使用できるので大変便利です。

記事の見栄えだけでアフィリエイトの成果は何倍にも変わります。

こうした装飾を駆使しながら最大限の効果をもたらしたいところです。

 

評判⑤:AMP・PWA対応されている

 

AMP/PWAは、高速化対策のひとつです。

最近では、AMP対応されているテーマは増えていますが、PWAに対応しているテーマはほとんどありません。

 

PWAに向いているブログはそれほどないかもしれませんが、高速化への取り組みを積極的にしているので評価するポイントにはなります。

PWA対応のテーマをお探しならTHE THOR(ザ・トール)は文句なしにおすすめです。

 

評判⑥:多機能でプラグインは最低限

 

多くの機能が詰まったテーマなので、以下のようなプラグインを減らすことができます。

  • CSSや画像を非同期に読み込む(高速化)
  • ブラウザキャッシュ・Gzip圧縮(高速化)
  • HTMLファイルの圧縮(高速化)
  • 投稿内への目次追加
  • お問い合わせフォーム追加
  • HTMLサイトマップ追加
  • カルーセルスライダー追加
  • 人気記事の表示
  • AMP・PWA対応
  • タグ管理(ショートコード作成)

 

余計なプラグインを導入しなくていいということは、最大の評価ポイントでもあります。

プラグインが増えるほどに、WordPress自体が重くなる可能性や互換性の問題で不具合が起こることもあるので、そこは避けたいところです。

 

評判⑦:サポートの充実

 

THE THOR(ザ・トール)では定期的なバージョンアップや「会員フォーラム」でのアフターフォローがあります。

通常エラーが出ることはありませんが、どうしてもエラーが発生してしまった場合は、これまでの手順を確認した上で、THE THOR(ザ・トール)の公式サイトにメールで問い合わせをすればOKです。

 

評判⑧:複数サイト使用可能

 

THE THOR(ザ・トール)は、一度購入すれば複数のブログサイトで利用可能です。

ブログ・アフィリエイトに限らず「ビジネスサイト・ランキングサイト」としても使用できます。

 

\当サイトも使っているWPテーマ/

THE THOR公式ページ

 

スポンサーリンク

THE THOR(ザ・トール)のメリット・デメリット(評価・感想)

THE THOR(ザ・トール)のメリット・デメリット(評価・感想)
THE THOR(ザ・トール)のメリット・デメリット(評価・感想)

 

正直、THE・THOR(ザ・トール)を使ってみて機能の多さに驚きました。

機能が豊富なあまり、初心者には使いこなせないという声もあるかもしれません。しかし、機能が豊富に越したことはありませんよね…。

 

例えば、以下はTHE THORのカスタマイズ画面です。

THE THORのカスタマイズ画面
THE THORのカスタマイズ画面

これだけの項目があるのにもかかわらず、さらに各項目内に細かい項目が表示されます。

オリジナルを追求したい人にとって、いじりがいのあるテーマです。

 

ここからは、使っていて良かった点と悪かった点を評価レビューしていきます。

 

THE THOR(ザ・トール)のメリット

 

 使ってみて良かった点

  • 読者がブログ内を回遊しやすい
  • SEO対策の効果を体感できる
  • 細部までこだわっていて驚く
  • 初心者でも検索順位が上昇した
  • 困っても検索でほとんど解決する
  • 表示速度が早いのでストレスを感じない
  • クリック操作のみで難しい設定も簡単にできる
  • 他テーマとは差別化したオリジナル性を出せる
  • 初心者でもプロ並みのデザインに簡単設定できる
  • 他のテーマと比べるとスタイリッシュで目が惹かれる

 

 これから購入をご検討される方へ

実際に使ってみると価格以上に満足感を得られます。コスパ最強の評判の良さは適正な意見だと思いました。特に「稼ぐために有利な機能」が多いので、テーマ代の「16,200円 (税込)」は速攻で回収できる前提での投資金だと思ってOKです。

 

アフィリエイト用のテーマに求められる機能は、少なくとも以下の3つが完備されていることにあります。

  • デザインカスタマイズの柔軟性
  • 収益を最大化するための機能
  • 記事を書きやすくするための機能

THE THOR (ザ・トール)には、これら3つがしっかり完備されています。

 

THE THOR(ザ・トール)を選ばれる方は「稼ぐ」に特化していることにも注目していると思います。

とくに「収益を最大化する機能」については、少し詳しく紹介したいと思います。

 

以下は、収益を最大化する一部の機能です。

 収益を最大化する機能

  1. タグ管理
  2. タグランキング
  3. 記事分析

1つずつ、ご紹介させていただきます。

 

❶:タグ管理

タグ管理とは、アフィリエイトタグを管理するための機能です。

登録したアフィリエイトタグの広告効果を一目で確認できるので、成果を向上させるためにも常に広告効果を測定しつつ、改善できる便利な機能といえます。

広告タグを一括管理できるので「管理」することは、ひと手間で済みます。

 

<参考例>

A8.net
5

A8.netは会員数、広告主数ともに最大規模を誇るアフィリエイトサービスです。
登録は無料なので、独自サイトやブログを持っている方なら、誰でも簡単にアフィリエイトを始めることができます。

登録料

無料

初心者

★★★★★

 

❷:タグランキング

タグランキングを利用すれば、タグ管理に登録したアフィリエイト広告をランキング形式で記事に表示させることができます。

ランキングの入れ替え等も専用の設定画面から変更できるので、とてもスムーズで便利です。

なお、広告の見せ方で収益は大きく改善されます。

 

<参考例>

  • A8.net
    5

    A8.netは会員数、広告主数ともに最大規模を誇るアフィリエイトサービスです。
    登録は無料なので、独自サイトやブログを持っている方なら、誰でも簡単にアフィリエイトを始めることができます。

    登録料

    無料

    初心者

    ★★★★★

  • もしもアフィリエイト
    5

    初心者で物販アフィリエイトを考えている方におすすめです。
    楽天市場は即時提携(審査なし)、Amazonも比較的審査が通りやすくなっています。
    ほかのASPにて、Amazonや楽天の審査に落ちてしまった方は、もしもアフィリエイト経由でプログラムを提携してみるのも一つの手段です。

    登録料

    無料

    初心者

    ★★★★★

  • afb-アフィb
    5

    アフィリエイト情報

    afbは、最低支払額が777円と低く、報酬が翌月末に支払われるので、収益が低いアフィリエイト初心者に優しいASPです。
    afbは、確定報酬の翌月末払いのスピード振込であったり、使い勝手のいい管理画面だったり、何かと便利な定番ASPです。とくに少額でも報酬が振り込まれることでモチベーションの維持にもつなげたい人におすすめ。

    登録料

    無料

    初心者

    ★★★★★

 

ランキング機能とタグ管理機能の2つが備わっているだけでも「THE THOR (ザ・トール)」を買う価値はあると思います。

 

❸:記事分析

記事分析
記事分析

 

THE THOR (ザ・トール)の投稿一覧画面では、WordPress標準の記事一覧には表示されないSEO情報が表示できます。

具体的には、下記の項目です。

  • 総合閲覧数
  • 平均閲覧数
  • タイトル文字数
  • 本文文字数
  • タイトル内キーワード数
  • 本文内キーワード数
  • 内リンク数
  • 発リンク数
  • メモ

これらは、SEOに取り組む上で役立つ情報ばかりです。

収益やアクセス数を増やしていくには広告の使い方と管理を徹底することが重要だったりします。そのためには、広告に関することも把握する必要があるのです。

 

THE THOR(ザ・トール)のデメリット

 

 使ってみて悪かった点

  • マニュアルがわかりづらい

とくに問題1つなかったのですが、いちばん初めに見た添付マニュアルが唯一わかりづらかったことです。

ただし、検索エンジンで困ったことは調べればいいですし、前項で紹介したお問い合わせ窓口もあるので問題はありません。

 

それでも不安な方はテーマ購入時に「らくらくサーバーセットプラン」を選んでおけばOKです。

※ ただし、ブログ準備に全く手をつけていない方に限ります。

「らくらくサーバーセットプラン」のセット内容

  • WordPressテーマ(子テーマ含む)
  • マニュアル(100ページ以上)
  • 会員フォーラム
  • バージョンアップ(永久無料)
  • 自動バックアップ付き「高速SSDサーバー」(1年間分)
  • ドメイン(1年間分)
  • WordPressとテーマのインストール代行
  • テーマのデザイン初期設定代行

0の状態からTHE THOR (ザ・トール)導入済みのWordPressブログを一括で構築できるというプランです。

別の名を僕は初心者セットと呼んでいます。これからブログを始める方や無料ブログから移行する方、本当は全て自分で設定できるけど時間がない方にはおすすめのプランになります。

 

THE THOR(ザ・トール)のSNSでの口コミ・評判(レビュー)

THE THOR(ザ・トール)のSNSでの口コミ・評判(レビュー)
THE THOR(ザ・トール)のSNSでの口コミ・評判(レビュー)

 

THE・THOR(ザ・トール)の口コミや評判レビューをSNSで見てみましょう。

ここでは、良い口コミと悪い口コミの双方を集めています。

※ なお、口コミや評判のコメントは著作権を守るためにリライトして表示しています。

 

SNSでの良い口コミ・評判(レビュー)

 

SEOに強いテーマ
ブログで上手くいかない人は必見。Sangoからザ・トールに乗り替えて1位記事を連発できました。SEO最強テーマです。

 

サクサク動く速さ
ザ・トールを使う前はCocoonという無料テーマでした。使った感想は『便利!これマジで無料なの!?』私はわいひらさんをマジで尊敬します!でもね、トールに変えたら投稿画面のサクサク動く速さの虜です。ごめん!お金の力ってすごいよね!

 

マニュアルや使い方の解説が多く、カスタマイズも簡単
ブログのwordpressのテーマ「THE THOR(ザ・トール)」を使ってるのですが、SEOに強いだけでなく様々なカスタマイズが簡単。有料テンプレで迷っている初心者にもおすすめです。マニュアルや使い方の解説も多いので楽ちんです。もちろんPCスマホ両対応です。

 

デフォルトで表示速度が速い
THE THORは、デフォルト機能とプラグインとちょっとした無駄省き整頓で表示スコアは90超え。

 

最終的に辿り着くテーマ
WordPress初心者はテーマどれ使うか迷うと思うけど、無料なら「Cocoon」、有料なら「THE THOR」がおすすめですね。無料テーマからやるのもありだけど、はじめから有料テーマ使うのもありだと思います。僕も何個か使って「THE THOR」に行き着きました。

 

意外と無料テーマからTHE THOR (ザ・トール)に変更して驚かれる方がたくさんいます。

あとは、単純に「最強最高検索順位が上がったアクセスが増えた収益が発生した」という口コミが多かったです。

 

SNSでのイマイチな口コミ・評判(レビュー)

 

ブロックエディターに対応しきれていない
WordPressの旧エディターたしかに使いやすいな。THE THOR(ザ・トール)だとブロックエディターに対応しきれていない部分が多いみたいだ。

 

初心者には少し難しい
やっちまった…THE THOR(ザ・トール)買ったら難しすぎた…初心者らしくすればよかった…。でも、買ったからには頑張るしかない!

 

管理画面がバグった。
THE THOR(ザ・トール)のせいでWordPress管理画面バグってた模様。めんどくさすぎるからCocoonに変えた。有料テーマだったのになあ。残念。

上記のような問題があったそうですが、当ブログでは起きていません。

あとは調べたところ不評は少なく導入しようか悩まれている方が多いですね。わりと新しいテーマなので、イマイチ評価が見つかるかと思いましたが、本当に見つかりませんでした。(2021.7.1時点)

 

SNSでの口コミ・評判レビューまとめ

 

ここまでの口コミ・評判レビューをまとめてみました。

  • 検索順位が上がった
  • アクセス数が伸びた
  • 収益が上がった
  • SEOに強い
  • サクサク動いて速い
  • 初心者には設定が少し難しい
  • ブロックエディターに対応しきれていない

THE THORのデメリットとして、やはり初心者には少し難しいということ。

ただし、THE THORを使っている人は初心者ばかりというのも事実。

 

あなたも購入して分かると思いますが、意外と慣れてしまえば誰でも扱いやすいテーマです。むしろ、ほとんどのWordPressテーマが初心者にとっては少し難しいと感じるはず。

 

スポンサーリンク

THE THOR(ザ・トール)の購入プラン(使ってみた感想)

THE THOR(ザ・トール)の購入プラン(使ってみた感想)
THE THOR(ザ・トール)の購入プラン(使ってみた感想)

 

THE・THOR(ザ・トール)には2種類の購入プランが存在します。

迷って高い方を選択してしまう人がいますが「テーマ&サポートプラン」を選択すればOKです。

年間にしたら1日たったの40円なので超お得!

 

初心者こそTHE THOR(ザ・トール)を選ぶべき理由

 

なかには無料テーマを使うことで時間を消費しすぎてしまっている方も大勢います。

ブログは検索上位を獲得しなければ、なかなか読んでもらえないのがリアルです。

もしも有料だからと言う理由で購入を悩まれているのであれば勿体無いですよ。

ほとんど初期投資がないブログなのでテーマに初期投資することは全然当たり前だと考えます。

 

WordPressの有料テーマでできることは、以下のことです。

  • 検索上位を目指せる
  • 見た目がおしゃれになる
  • 豊富な機能が1クリックで使える
  • サポートがついている

これらは、このあと紹介する全ての有料テーマの特徴でもあります。

また、稼いでいるほとんどのブロガーは有料テーマを使用しています。

 

ブログはコンテンツこそ大事ですが、他者と比べて文章や分野にそれほど差がなければ、最後はテーマの構造(見やすさ)が決め手になります。

もし未だに導入を検討されている方で稼ぎたいと思うのなら「有料テーマ」をぜひ前向きに検討してみてください。

カスタマイズに悩まれている時間、ブログの完成度、上位表示させることを考えると有料テーマがあなたの役に立つはずです。

» THE・THOR(ザ・トール)の導入はこちら

 

導入から設定方法までは、THE THOR (ザ・トール)の購入方法から初期設定までを徹底解説!にて図解を交えながら丁寧に解説していますので、お役に立てれば幸いです。

 

\当サイトも使っているWPテーマ/

THE THOR公式ページ

 

THE THOR(ザ・トール)はこんな人におすすめ(レビュー・感想)

THE THOR(ザ・トール)はこんな人におすすめ(レビュー・感想)
THE THOR(ザ・トール)はこんな人におすすめ(レビュー・感想)

 

有料テーマは、それぞれ1万円前後と安くはないので、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

下表では、ブログ・アフィリエイトに特化した有料テーマをまとめてみました。

テーマ名値段(税込)おすすめ度用途
THE・THOR(ザ・トール)16,280円[5.0]ブログ
ACTION(AFFINGER6)14,800円[4.5]ブログ、ホームページ
SWELL17,600円[4.5]ブログ
賢威 27,280円[3.5]ブログ、ホームページ
STORK1911,000円[3.5]ブログ
スワロー9,900円[3.5]ブログ

>> スマホの方は横にスクロールできます

上記テーマの詳細は、下記の記事にて詳しく解説していますので、参考になれば幸いです。

関連記事:ブログにおすすめのWordPressテーマ9選【有料+無料】

 

ちなみに、THE THOR(ザ・トール)が向いている人・向いていない人について参考程度にご紹介させていただきます。

 

THE THOR(ザ・トール)が向いてる人

 

THE THOR (ザ・トール)は、以下のような人におすすめです。

  • SEO対策を強化したい人
  • 簡単にカスタマイズしたい人
  • 複数のブログを運営する人
  • アクセスを伸ばしたい人
  • デザインにこだわりたい人

 

THE THOR(ザ・トール)が向かない人

 

THE THOR (ザ・トール)は、以下のような人にはおすすめしません。

  • デザインが気にいらない人
  • 簡単に稼げると思っている人
  • すぐにアクセスが集まると思っている人

 

スポンサーリンク

THE THOR(ザ・トール)を5段階評価(感想・レビュー)

 

この時点で、THE THORを僕なりに5段階評価すると

  • ブログ  [5.0]
  • アフィリ  [4.0]
  • 初心者  [4.0]
  • 機能性  [4.5]
  • デザイン  [4.5]

といった感じです。

かなりアバウトですが個人的にはほぼ満点の評価です。人におすすめできるレベル。

1回の買い切りで多種多様なブログに使用できますし、SEO対策も十分に施されているので、安心してご使用ください。

 

「THE THOR(ザ・トール)」に関するよくある質問

「THE THOR(ザ・トール)」に関するよくある質問
「THE THOR(ザ・トール)」に関するよくある質問

 

最後に、THE・THOR(ザ・トール)に関するよくある質問に答えます。

毎日使用している僕が正直に感じていることを基準に答えるので、正直な本音が知りたい方はぜひご覧ください。

 

Q1:THE THORの初期設定は難しい?

 

細部までこだわろうとすれば大変ですが、基本的には簡単です。

 

よくTHE THORは機能性が高いから設定や操作が難しいなんて記事を目にするのですが、何が難しいのか分かりません。

テーマを乗り換える場合は細かい修正が多いと思いますが、それってTHE THORに限らずの話だと思います。

記事数が増えるほどにやること(修正など)も増えるので、乗り換えを検討している方は早めにどうぞ!

 

Q2:THE THORは初心者でも扱える?

 

初心者でも全く問題なく扱えます。

 

機能性やカスタマイズ性が高いとはいえ、僕のような初心者でも使えていますし、設定に関しても問題ないです。

基本的には「デザイン着せ替え機能」でデザインを調整して、必要な「プラグイン」を導入すればブログは書けます。

なお、プラグインに関しては、下記の記事が参考になれば幸いです。

● WordPressに導入すべきおすすめプラグイン13選【必要最低限でOK】

 

Q3:THE THORの設定で問題が起きたら?

 

購入者向けのマニュアルもありますし、検索でググれば大抵のことは解決できます。

 

気づくのに時間がかかる人もいるかもしれませんが、管理画面「ダッシュボード」を下の方にスクロールすると「マニュアルサイト」が出てきます。

「マニュアルサイト」
「マニュアルサイト」

設定の詳細情報をチェックできるので確認してみてください。

ただし、分かりづらいというデメリットがあるので、検索でググった方が早急に解決できますよ。

 

スポンサーリンク

THE THORを設定したら、ツイートで教えてください【見にいきます!】

THE THORを設定したら、ツイートで教えてください【見にいきます!】
THE THORを設定したら、ツイートで教えてください【見にいきます!】

 

THE THORを設定したら、さっそくオリジナルのブログに進化させましょう。

また、ツイッターでTHE THORを設定した旨をツイートしていただければ見にいきますので、ぜひつぶやいてみてください。

  1. ブログ名
  2. ブログURL
  3. THE THORを設定した旨
  4. #dotsblog
  5. @dotsblog2021

 

dots
末尾に@dotsblog2021をメンションしてツイートしてくださると嬉しいです。ツイートを見にいきます。あとブログ仲間に紹介します。

 

スポンサーリンク

まとめ:有料テーマならTHE THOR(ザ・トール)がおすすめ!

有料テーマならTHE THOR(ザ・トール)がおすすめ
有料テーマならTHE THOR(ザ・トール)がおすすめ

 

今回は、WordPressテーマ「THE・THOR(ザ・トール)」の紹介をしつつ、口コミ・評判レビューをしてきました。

 

THE THOR(ザ・トール)を使用しているユーザーとして心からおすすめできる有料テーマです。

とくにブログで稼ぎたい方は、THE THOR(ザ・トール)を検討してみると良いでしょう。

 

とはいえ、やっぱり安い買い物ではないので、本記事のレビューをよく読んで失敗しないように検討してくださいね。

 

導入から設定方法までを解説した記事を一応貼っておきます。

あわせて読みたい

悩んでいる人 「WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」の購入から設定までを教えてほしい。」   こんな悩みにお答えします。 この記事では、THE THOR(ザ・トール)の購入や設[…]

● THE THOR (ザ・トール)の購入方法から初期設定までを徹底解説!【WordPress有料テーマ】

 

 追伸:アドバイス

最後に1つアドバイスをしておきますと、テーマは早く買って長く使うことが鉄則だと考えます。

なぜなら、テーマを変更すると積み上げてきたコンテンツが崩壊するからです。

僕もほぼ全ての記事を修正する結果となり大変な労力を費やしました。(経験済み)

 

結局のところはコンテンツが重要なので、テーマ選びに悩み続けるよりもコンテンツ作りに時間を投下した方が良いと思います。

そう考えたときに「THE・THOR(ザ・トール)」は買って損のないWordPresstテーマです。

 

\当サイトも使っているWPテーマ/

THE THOR公式ページ

 

 ブログを始めたい方へ

このブログでは「会社に依存しない生活を送りたい方」「第2の収入窓口を作って生活を今より豊かにしたい方」「個人で稼ぐ力を身につけたい方」に分かりやすく丁寧にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策をご紹介しています。

ブログをこれから始める方は、下記の記事が参考になります。

● 完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】

また、初心者向けに10分でできるWordPressブログの立ち上げ方法もご紹介しています。

● WordPressブログの始め方【初心者でも最短10分の作り方】

ぜひ、この機会にブログ開設を検討してください。

 

というわけで、

今回は「THE THOR(ザ・トール)の評判レビューと口コミまとめ【WordPressテーマ】」をまとめてみました。

スポンサーリンク

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。