エックスサーバーでおすすめの料金プランを徹底解説【スタンダードでOK】

悩んでいる人
「エックスサーバーでおすすめの契約プランが知りたい。」

 

こんな悩みを解決するために、エックスサーバーの料金プランと機能性について解説します。

 

エックスサーバーの料金プランは一定の条件を満たすことで、お得な割引や特典が利用できるほか、キャンペーン中であれば初期費用が無料になったり、独自ドメインが無料で受け取れるので、あなたにとって一番いい条件で契約することができるでしょう。

また、何といっても安定性や信頼性に定評があるレンタルサーバーなので、その辺りを重視する人にもおすすめです。

 エックスサーバーでWordPressを始める手順を分かりやすく解説

 

現在のキャンペーン情報!

エックスサーバーでは、2022年6月16日(木)まで利用料金 半額キャッシュバック & ドメイン永久無料」の限定キャンペーン実施中です。

※ 12ヶ月以上の契約で利用料金が実質半額(495円〜)。

 

※ これからブログを始める方は「完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】」もぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトが利用するレンタルサーバー/

エックスサーバー

 

スポンサーリンク

エックスサーバーの料金プラン

エックスサーバーの料金プラン
エックスサーバーの料金プラン

 

エックスサーバーの料金プランは「エックスサーバー (一般向け)」と「Xserverビジネス (法人向け)」の2サービスにそれぞれ3種類のプランが設定されています。

ちなみに、これからブログやWEBサイトを運営する初心者にはもっともスタンダードな「スタンダード」プランに「12ヶ月」の契約プランが一番おすすめです。

 

なお、定期的に実施されるキャンペーン中であれば、通常かかる初期費用が無料になるほか、人気の独自ドメインが1つ無料で受け取れるので、お見逃しなく!

 

エックスサーバーの料金プラン(一般向け)

 

エックスサーバー の料金プランは「スタンダード、プレミアム、ビジネス」プランの3種類から選択できます。

その中でも「スタンダードプラン,36ヶ月契約」が990円/月額で最安値です。

現在のキャンペーン情報!

エックスサーバーでは、2022年6月16日(木)まで利用料金 半額キャッシュバック & ドメイン永久無料」の限定キャンペーン実施中です。

※ 12ヶ月以上の契約で利用料金が実質半額(495円〜)。

 

 各プランの違い

❶スタンダードSSD300GB、月額990円〜(36ヶ月契約)
❷プレミアムSSD400GB、月額1,980円〜(36ヶ月契約)
❸ビジネスSSD500GB、月額3,960円〜(36ヶ月契約)

後ほど紹介しますが、長期契約であれば通常よりもお得な料金で利用できます。

❶ スタンダード

3ヶ月初期費用3,300円、月額1,320円(割引なし)
6ヶ月初期費用3,300円、月額1,210円(110円引き)
12ヶ月初期費用3,300円、月額1,100円(220円引き)
24ヶ月初期費用3,300円、月額1,045円(275円引き)
36ヶ月初期費用3,300円、月額990円(330円引き)

スタンダードプランは、3ヶ月契約の場合(月額1,320円)と比べて36ヶ月契約の場合(月額990円)にまで割引されます。

 月額990円(税込)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

❷ プレミアム

3ヶ月初期費用3,300円、月額2,640円(割引なし)
6ヶ月初期費用3,300円、月額2,420円(220円引き)
12ヶ月初期費用3,300円、月額2,200円(440円引き)
24ヶ月初期費用3,300円、月額2,090円(550円引き)
36ヶ月初期費用3,300円、月額1,980円(660円引き)

プレミアムプランは、3ヶ月契約の場合(月額2,640円)と比べて36ヶ月契約の場合(月額1,980円)にまで割引されます。

❸ ビジネス

3ヶ月初期費用3,300円、月額5,280円(割引なし)
6ヶ月初期費用3,300円、月額4,840円(440円引き)
12ヶ月初期費用3,300円、月額4,400円(880円引き)
24ヶ月初期費用3,300円、月額4,180円(1,100円引き)
36ヶ月初期費用3,300円、月額3,960円(1,320円引き)

ビジネスプランは、3ヶ月契約の場合(月額5,280円)と比べて36ヶ月契約の場合(月額3,960円)にまで割引されます。

 

エックスサーバー

 

エックスサーバーの料金プラン(法人向け)

 

エックスサーバーの法人向けレンタルサーバーは、Xserverビジネス といいます。

Xserverビジネスの料金プランは「スタンダード、プレミアム、エンタープライズ」の3種類から選択できます。

その中でも、スタンダードプランは最安の3,009円/月額〜で利用可能です。

現在のキャンペーン情報!

Xserverビジネス では、2022年6月2日(木)まで利用料金 20%OFF」の限定キャンペーン実施中です。

 

 各プランの違い

❶スタンダードSSD300GB、月額3,762円〜(36ヶ月契約)
❷プレミアムSSD400GB、月額7,524円〜(36ヶ月契約)
❸エンタープライズSSD500GB、月額11,286円〜(36ヶ月契約)

後ほど紹介しますが、長期契約であれば通常よりもお得な料金で利用できます。

❶ スタンダード

3ヶ月初期費用16,500円、月額5,016円(割引なし)
6ヶ月初期費用16,500円、月額4,598円(418円引き)
12ヶ月初期費用16,500円、月額4,180円(836円引き)
24ヶ月初期費用16,500円、月額3,971円(1,045円引き)
36ヶ月初期費用16,500円、月額3,762円(1,254円引き)

スタンダードプランは、3ヶ月契約の場合(月額5,016円)と比べて36ヶ月契約の場合(月額3,762円)にまで割引されます。

❷ プレミアム

3ヶ月初期費用16,500円、月額10,032円(割引なし)
6ヶ月初期費用16,500円、月額9,196円(836円引き)
12ヶ月初期費用16,500円、月額8,360円(1,672円引き)
24ヶ月初期費用16,500円、月額7,942円(2,090円引き)
36ヶ月初期費用16,500円、月額7,524円(2,508円引き)

プレミアムプランは、3ヶ月契約の場合(月額10,032円)と比べて36ヶ月契約の場合(月額7,524円)にまで割引されます。

❸ エンタープライズ

3ヶ月初期費用16,500円、月額15,048円(割引なし)
6ヶ月初期費用16,500円、月額13,794円(1,254円引き)
12ヶ月初期費用16,500円、月額12,540円(2,508円引き)
24ヶ月初期費用16,500円、月額11,913円(3,135円引き)
36ヶ月初期費用16,500円、月額11,286円(3,762円引き)

エンタープライズプランは、3ヶ月契約の場合(月額15,048円)と比べて36ヶ月契約の場合(月額11,286円)にまで割引されます。

 

Xserverビジネス

 

エックスサーバーのオプション料金

 

エックスサーバーでは、独自SSLが設定できます。

※ 独自SSLとは、取得した独自ドメインに対してSSLサーバー証明書を発行するもの。

具体的には、SSL設定=「https」にすることで、対象ドメインが暗号化通信できるのでセキュリティ対策としても効果を得られます。また、最近ではGoogleがSSL化されたサイトを評価しており、SEO対策としてもSSL化は必須です。

 

エックスサーバーには、無料独自SSL(Let’s Encrypt)の他にオプションとして年間880円から独自SSL証明書が発行できます。

SSLブランドによって年間の費用は異なりますが、無料・有料ともにセキュリティ上の違いはありません。

※ 一般向けのサイトであれば、無料独自SSLで十分なので、特に有料オプションをつける必要はありません。

 

 オプション(SSL化)料金

SSLブランド認証レベルSSL証明書の年間料金
CoreSSL880円〜
SecureCore(ドメイン認証SSL)15,400円〜
SecureCore(企業認証SSL)33,000円〜
SecureCore(EV SSL)83,600円〜
GeoTrust(クイックSSLプレミアム)13,200円〜
digicert(セキュア・サーバID)63,800円〜

>> スマホの方はスクロールできます

 

スポンサーリンク

エックスサーバーのドメイン取得

 

エックスサーバーで契約検討している方は、ドメイン取得もエックスサーバーがおすすめです。

なぜなら、人気のドメインが最安1円〜購入可能ですし、契約条件やキャンペーンによっては無料でドメインが進呈されます。

 エックスサーバードメインの取得方法!料金や評判も分かりやすく解説

 

エックスサーバーの料金プランに関する質問

エックスサーバーの料金プランに関する質問
エックスサーバーの料金プランに関する質問

 

最後に、エックスサーバーの料金プランに関する質問にお答えします。

 

Q1:エックスサーバーの支払い方法が知りたい

 

エックスサーバーの支払い方法は、以下の方法から選択いただけます。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • Pay-easy
  • paidy
  • コンビニ払い

なお、クレジットカードの提携は「VISA、MasterCard、JCB、AMEX」、銀行振込は「三井住友銀行」です。

このほか、コンビニ払いは「セブンイレブン、ローソン、デイリーヤマザキ、ミニストップ、ファミリーマート、セイコーマート」で支払いできます。

 

Q2:エックスサーバーの料金プランを変更したい

 

プランの変更を検討している方は、Xserverアカウントにログインして、エックスサーバー契約管理ページ内の「プラン変更」から手続きできます。

なお、料金プランについては、本記事の前半をご覧ください。

 

Q3:操作方法のサポートを受けたい

 

エックスサーバーでは、電話とメールでのサポート体制が整っております。

エックスサーバー公式サイト右上の「サポート」より、電話またはメールで問い合わせしてください。

  • メール:24時間365日
  • 電話:10:00〜18:00(平日のみ)
  • チャット:10:00〜18:00(平日のみ)

 

スポンサーリンク

まとめ:エックスサーバーの料金プランはスタンダードでも十分!

エックスサーバーの料金プランはスタンダードでも十分
エックスサーバーの料金プランはスタンダードでも十分

 

今回は、エックスサーバーの料金プランと機能性について解説してきました。

 

エックスサーバーは、最安で月額990円〜利用できるお得なレンタルサーバーです。

一般向け、法人向け、どちらにしてもスタンダードプランで十分な容量と機能性を兼ね備えているので、ぜひ用途に応じたプランを契約してみてください。

 

また、契約期間に関係なく格安で独自ドメインが取得できるので、ブログやWEBサイトでレンタルサーバーが必要な方は、エックスサーバーで始めてみるのもおすすめです。

関連記事

悩んでいる人 「メディアを作るのにレンタルサーバーが必要なんだけど、エックスサーバーで立ち上げる方法が知りたい。」   こんな悩みを解決するために、エックスサーバーの概要とメディアを立ち上げる手順について[…]

 

というわけで、

今回は「エックスサーバーでおすすめの料金プランを徹底解説【スタンダードでOK】」をまとめてみました。

スポンサーリンク

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。