ブログ・アフィリエイト・SEO・ノウハウを随時公開

WordPressは2種類あるので注意!「wordpress.org」と「wordpress.com」の違い

悩んでいる人
「WordPressブログを始めたいのに「wordpress.org」と「wordpress.com」があって、どちらを使えばいいのかわかりません。詳しく教えてください。」

 

こうした悩みにお答えします。

 

この記事では、初心者が間違いやすい「wordpress.org」と「wordpress.com」の違いについて解説します。

 

 本記事の内容
  • 「wordpress.org」と「wordpress.com」の違いとは
  • 「wordpress.org」と「wordpress.com」どっちを選ぶべきか

 

結論をいいますと、ブログを始めるなら「wordpress.org」を利用すればOKです。

 

ちなみに、WordPressには2種類あるというよりも、1つのソフトウェアが2種類の方法で提供されているということ。このことを知らないと後々で混乱してしまうので、最後まで読んで理解しましょう。

 

※ これからブログを始める人は、完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ『THE THOR』/

>> THE・THOR(ザ・トール)

 

WordPressは2種類ある!「wordpress.org」と「wordpress.com」の違いとは

WordPressは2種類ある!「wordpress.org」と「wordpress.com」の違いとは

 

WordPressには、大きく分けて2種類が存在します。

 

その種類というのが、

 

  1. wordpress.org」(ソフトウェア版)
  2. wordpress.com」(無料ブログサービス版)

 

上記のとおり。どちらも正式なWordPressなのですが、正確には2種類の方法でWordPressを提供しています。

 

大きな違いといえば、

 

  1. 「wordpress.org」はCMSのダウンロードサイトであるということ
  2. 「wordpress.com」はブログサービスであるということ

 

それぞれについて解説していきます。

 

①:wordpress.org(ソフトウェア版)

wordpress.org(ソフトウェア版)

 

ブロガーやアフィリエイターが言う「WordPress」とはこちらのことを指します。

 

おそらく、ブログに興味を持ったきっかけとなるサイトがおすすめしていたWordPressもきっと「wordpress.org」のことです。

 

wordpress.orgは、ご自身でサーバーを借りて「WordPress」と言うソフトウェアをインストールして利用します。

 

利用方法は「wordpress.org」のサイトからソフトウェアをダウンロードして、自分で用意したサーバーにインストールして運用します。

 

また、細部まで自分の好きなようにサイトを作ることができます。

 

ちなみに最近は、自分で借りたサーバーから簡単にインストールすることができるため、初心者が「wordpress.org」にアクセスすることはほとんどなくなりました。

 

これからブログを始める人は「WordPress簡単インストール」の機能がついているサーバーをおすすめします。

 

WordPressを1クリックでインストールできるサポート機能のため、専門知識がなくても簡単にWordPressを利用したブログを立ち上げることができます。

 

WordPress簡単インストールについては、WordPressクイックスタートとは?【初心者でも簡単にブログが作れる】にて詳しく解説しています。

 

メモ

WordPress簡単インストールの機能がついているサーバーについては、WordPressブログにおすすめのレンタルサーバー5選を徹底比較!を参考にしてください。

 

②:wordpress.com(無料ブログサービス版)

wordpress.com(無料ブログサービス版)

 

一方で「wordpress.com」は、いわゆる無料ブログサービスになります。

 

「はてなブログ」や「Amebaブログ」と同じようなものだと思っていただいてOKです。

 

利用するにあたってレンタルサーバーの契約は一切不要で、会員登録さえ済ませればすぐにブログを始めることができます。

 

ただし、無料ブログがその場ですぐできるというのは、非常に素晴らしいのですが、多くの方が言う「WordPress」最大のメリットが失われてしまいます。

 

具体的には、以下のような部分です。

 

  • テーマの利用ができない
  • プラグインの利用ができない

 

この場合、WordPressを使う理由がなくなります。

 

WordPressの無料ブログを利用するくらいなら「はてなブログ」などの無料サービスの方が良いです。

 

ブログサービスに関しては、記事作成におすすめのブログサービス10選を徹底比較!にて詳しく解説しています。

 

「wordpress.org」と「wordpress.com」どっちを選ぶべきか

「wordpress.org」と「wordpress.com」どっちを選ぶべきか

 

ここまで「wordpress.org」と「wordpress.com」の違いをいくつかご紹介してきましたが、結局のところ初心者はどちらを選ぶべきなのでしょうか。

 

結論は「wordpress.org」からダウンロードできる「WordPress」を利用しましょう。

 

今は、サーバー側で自動インストールしてくれるので、ご自身で直接ダウンロードする機会は減りつつあります。

 

当ブログが利用しているレンタルサーバー(エックスサーバー )の「WordPressクイックスタート」機能を使えば、サーバー契約からWordPress開設までの工程を一括設定できます。

 

エックスサーバーで契約する方は、WordPress(ワードプレス)ブログの始め方【初心者でもたった10分でできる】から10分程度で完了できます。

 

まとめ:WordPressは2種類あるので注意しよう!

WordPressは2種類あるので注意しよう!

 

今回は「wordpress.org」と「wordpress.com」の違いについて解説してきました。

 

  • ブログで稼ごうと考えている人は「wordpress.org」からダウンロードできる「WordPress」を利用しましょう。
  • 無料ブログを考えている人は「wordpress.com」ではなく、ほかの無料ブログサービスを利用しましょう。

 

間違えて既に「wordpress.com」でブログを作ってしまった人は、残念ながらそれは放置で作り直すことをおすすめします。

 

ブログを始めたい方へ

当ブログでは、副業でブログを始めた方ブログ初心者のに、分かりやすく簡単にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策を紹介しています。

  • ブログをこれから始める方は、コチラの記事をぜひご覧ください。

» 超初心者向けブログの始め方【完全ロードマップ】

  • また、初心者の方向けに10分でできるWordPressでのブログ立ち上げ方法も紹介しています。

»【超簡単】たった10分で出来るWordPress(ワードプレス)の始め方

ぜひ、この機会にブログ開設をご検討ください!

 

というわけで、

今回は「WordPressは2種類あるので注意!「wordpress.org」と「wordpress.com」の違い」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。