WordPressは2種類あるので注意!「.org」と「.com」の違い

悩んでいる人
「WordPressには「.org」と「.com」の2種類があって、どちらを利用すればいいのかわかりません。」

 

こんな悩みにお答えします。

この記事では、初心者が間違いやすい「wordpress.org」と「wordpress.com」の違いについて解説します。

 

 本記事の内容

  • 「.org」と「.com」の違いとは
  • 「.org」と「.com」どっちを選ぶべきか

 

結論として、ブログを始めるなら「wordpress.org」を利用すればOKです。

ちなみに、WordPressには2種類あるというよりも、1つのソフトウェアが2種類の方法で提供されているということになります。

 

このことを知らないと後々で混乱してしまうので、最後まで読んで理解していただければ幸いです。

 

※ これからブログを始める方は「完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】」もチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトが利用するレンタルサーバー/

エックスサーバー

 

スポンサーリンク

WordPressは2種類ある!「.org」と「.com」の違いとは

WordPressは2種類ある!「.org」と「.com」の違いとは
WordPressは2種類ある!「.org」と「.com」の違いとは

 

WordPressには大きく分けて2種類が存在します。

その種類というのが、

  1. wordpress.org」(ソフトウェア版)
  2. wordpress.com」(無料ブログサービス版)

どちらも正式なWordPressですが、正確には2種類の方法でWordPressを提供しています。

 

それぞれの違いに関しては、

  1. 「wordpress.org」はCMSのひとつであるということ
  2. 「wordpress.com」はブログサービスであるということ

といったように認識していただければOKです。

 

①:wordpress.org(ソフトウェア版)

wordpress.org(ソフトウェア版)
wordpress.org(ソフトウェア版)

 

一般的にブログやWEBサイトの運営者が利用しているWordPressは「WordPress.org」です。

おそらくブログに興味を持ったきっかけとなるサイトがおすすめしていたWordPressも「wordpress.org」のことでしょう。

 

wordpress.orgは、ご自身でサーバーを借りて「WordPress」と言うソフトウェアをインストールして利用します。

利用方法は「wordpress.org」のサイトからソフトウェアをダウンロードして、自分で用意したサーバーにインストールして運用するだけです。また、サイトの細部まで好きなようにカスタマイズすることができます。

● レンタルサーバーとWordPressテーマの組み合わせ!おすすめはXserverとTHE THOR

 

ちなみに最近は自分で借りたサーバーから簡単に「WordPress」をインストールすることができるため、初心者が「wordpress.org」にアクセスすることはほとんどなくなりました。

これからブログを始める方は「WordPress簡単インストール」機能を搭載しているサーバーを選びましょう。

 

WordPressを1クリックでインストールできるサポート機能のため、専門知識がなくても簡単にWordPressを利用したブログを立ち上げることができます。

関連記事:おすすめレンタルサーバー7選を徹底比較【WordPress対応】

 

②:wordpress.com(無料ブログサービス版)

wordpress.com(無料ブログサービス版)
wordpress.com(無料ブログサービス版)

 

一方で「wordpress.com」は、いわゆる無料ブログサービスになります。

有名な無料ブログには「はてなブログ」や「Amebaブログ」といったサービスがありますが、「wordpress.com」も同じようなものだと思っていただいてOKです。

 

利用するにあたってレンタルサーバーの契約は一切不要で、会員登録さえ済ませればすぐにブログを始めることができます。

しかし、無料ブログが即日できるというのは非常に素晴らしいのですが、多くの方が言う「WordPress」最大のメリットが失われてしまいます。

 

具体的には、以下のような部分です。

  • テーマの利用ができない
  • プラグインの利用ができない

上記のようなことであれば、WordPressを使う理由がなくなります。

 

WordPressの無料ブログを利用するくらいなら「はてなブログ」などの無料ブログサービスを利用した方が利便性が良いと考えます。

 

スポンサーリンク

「.org」と「.com」どっちを選ぶべきか

「.org」と「.com」どっちを選ぶべきか
「.org」と「.com」どっちを選ぶべきか

 

ここまで「wordpress.org」と「wordpress.com」の違いをご紹介してきましたが、結局のところ初心者はどちらを選ぶべきなのでしょうか。

結論は「wordpress.org」からダウンロードできる「WordPress」を利用しましょう。

 

今はサーバー側で簡単インストールができるので、ご自身で直接ダウンロードする機会は減りつつあります。

当ブログが利用しているレンタルサーバー(エックスサーバー )の「WordPressクイックスタート」機能を使えば、サーバー契約からWordPress開設までの工程を一括設定できます。

関連記事:WordPressブログの始め方【初心者でも最短10分の作り方】

 

スポンサーリンク

まとめ:WordPressは2種類あるので注意しよう!

WordPressは2種類あるので注意しよう!
WordPressは2種類あるので注意しよう!

 

今回は初心者が間違いやすい「wordpress.org」と「wordpress.com」の違いについて解説してきました。

 

この問題に悩んでいる方は、以下を参考にしてみてください。

  • ブログで稼ごうと考えているなら「wordpress.org」からダウンロードできる「WordPress」を利用しましょう。
  • 発信者になりたいだけなら「wordpress.com」ではなく、ほかの無料ブログサービスを利用しましょう。

 

個人ブログを希望しているのに、間違えて「wordpress.com」でブログを作ってしまった方は、残念ながらそれは放置で作り直すことをおすすめします。

 

\ ブログの始め方の続きを読もう /

※クリックするとブログの始め方に戻ります。

 

 ブログを始めたい方へ

このブログでは「会社に依存しない生活を送りたい方」「第2の収入窓口を作って生活を今より豊かにしたい方」「個人で稼ぐ力を身につけたい方」に分かりやすく丁寧にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策をご紹介しています。

ブログをこれから始める方は、下記の記事が参考になります。

● 完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】

また、初心者向けに10分でできるWordPressブログの立ち上げ方法もご紹介しています。

● WordPressブログの始め方【初心者でも最短10分の作り方】

ぜひ、この機会にブログ開設を検討してみてください。

 

 関連記事

 

というわけで、

今回は「WordPressは2種類あるので注意!「.org」と「.com」の違い」をまとめてみました。

スポンサーリンク

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。