ブログ・アフィリエイト・SEO・ノウハウを随時公開

ブログ初心者は量と質どっちを重視すべき?【結論:どちらも必要】

悩んでいる人
「ブログに関する意見として「量をこなすことが重要」と「質をよくすることが重要」の2パターンがあります。特にブログ初心者の場合は、量と質どっちを重視すべきですか?」

 

こうした疑問にお答えします。

 

この記事では、ブログ初心者は「量」と「質」どちらを重視すべきかについて解説します。

 

 本記事の内容
  • ブログ初心者は量と質どちらを重視すべき?
  • ブログの質を上げる方法
  • ブログを継続させる方法

 

<よく聞く正解のわからないコメント>

  • ブログ初心者は、まず100記事書く
  • コンテンツの質がよくなければ量をこなしても意味がない

 

誰しもが「量より質」or「質より量」について悩んだ時期があると思います。

 

当ブログも最初はこの問題に悩んだ時期もありましたが、これまで200本以上を書いてきた経験から結論を導き出しました。

 

「量」と「質」の問題で迷っている人は、この記事を読み終えると何をすべきなのか理解することができます。

 

※ とりあえずブログを始めてみようと思っている人は、完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ『THE THOR』/

>> THE・THOR(ザ・トール)

 

ブログ初心者は量と質どちらを重視すべきか?

ブログ初心者は量と質どちらを重視すべきか?

 

結論をいいますと、重視すべきなのは「量」と「質」どちらもです。

 

多分そう言うと思ったでしょう。。とはいえ、それでもこの問題を解消したくてこの記事にたどり着いたと思います。

 

量と質どちらも重視すべき理由は、これから解説していきますね。

 

読者ファーストで考えたら量も質も必要

 

まず「量」が足りない場合ですと、読者の目に触れる確率がかなり低くなります。

 

そして、読者は「質」が悪ければすぐに離脱してしまいます。

 

つまり、読者ファーストで考えたら「量」と「質」どちらも重視するという結果になるはずです。

 

<「量」「質」の要素>

  • 量:記事の本数を増やす
  • 質:読者の満足度を高める

 

上記のとおり。読者の視点に立てば「満足度の高い記事が数多いブログ」を読みたくなるはず。

 

そのため、ブログは「量」と「質」どちらかではなく、両方を重視すべきなのです。

 

Googleは「質」を重視する

 

天下のGoogleは「より良質なコンテンツをユーザーに届けたい」と主張しています。

» 出典:Googleウェブマスター向け公式ブログ

 

コンテンツの品質もGoogleが主張する以上は、マストであることは確かです。

 

では「量」についてですが「ブログ初心者はまず100記事書こう」とよく言われていますが、Googleの観点からするとどうなの?
量を増やすことよりも、コンテンツの質にこだわりましょうということですね。

 

まとめると、記事に関しては「質の高い記事を量産する」ことがベストです。

 

ブログの質を上げる方法

ブログの質を上げる方法

 

ここからは、ブログの質を上げる方法について解説していきます。

 

【前提】ブログの質を決めるのは読者

 

記事の質は、読者の満足度によって決まります。

 

下記のツイートのとおりです。

 

 

ブログを書いて思うことは、投稿する前の時点では自己満であるということ。何が言いたいのかというと、記事の質を評価するのは「読者」ということ。自分が書きたいことよりも、読者が求めることを優先した記事作りが重要ですね。引き続きコツコツ積み上げることに専念します。

 

自分の書きたいことを書いていても、それは自己満です。つまり、ブログならばNGです。

 

読者が求めていることを書くコツは、ブログが伸びない原因はなに?【理由:書きたいことを書いている】にて詳しく解説しています。

 

ブログの質を決めるのは、常に読者であることがわかります。

 

それらを理解した上で、ブログの質を上げる方法を解説していきます。

 

ブログの質を上げる方法①:読者視点で記事を書く

 

読者視点を持って、記事は書きましょう。

 

<読者視点で記事を書くコツ>

  1. 悩みを提示する
  2. 悩みの解決策を提示する
  3. 解決策の具体的な根拠・理由を説明する
  4. 一連の流れをまとめて提示する

 

上記が、読者視点でブログを書くための重要な要素となります。

 

SEOの観点からすると、検索意図(= 読者の悩み)に十分答えられるコンテンツを作ることは、読者視点で記事を書くことにつながります。

 

なお、検索意図については、SEOで検索意図が重要と言われる理由とは?【調べ方・作り方も解説】にて詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

 

まとめると、読者視点で記事を書くことは、読者の満足度も高まるので、SEOの観点でも効果的ということです。

 

SEOがよくわからないという人は、SEO対策とは?【知っておくべきことを徹底解説!】にて解説していますので、ご覧ください。

 

ブログの質を上げる方法②:ブログの質を可視化する

 

ブログの質は、可視化できます。

 

例えば、ブログの質を以下のようにチェックしてみてください。

 

  1. 検索順位:上位表示されているか
  2. 滞在時間:どのくらい記事が読まれているか
  3. アクセス数:どのくらいサイト訪問されているか
  4. ブログ収益:どのくらい読者が行動を起こしたか

 

上記のような数字データからどこを改善すれば「質」が上がるのかを分析することで、読者の満足度の高い記事へと改善することができます。

 

ちなみに、SEOキーワードの検索順位については、MacならRank Tracker、WindowsならGRC という検索順位チェックツールがおすすめです。

 

SEOキーワードを登録しておくだけで、毎日自動で順位をチェックしてくれる優れものです。

 

検索順位チェックツールの導入方法や設定、使い方については、SEO検索順位チェックツール、Rank Trackerとは【GRCと比較してみた】にて丁寧に解説しています。

 

ブログを継続することで量をこなす

ブログを継続することで量をこなす

 

ブログの「量」を担保するには、継続して更新することが大事です。

 

そして、継続のコツは習慣化してしまうことなのですが、習慣化するテクニックを3つご紹介していきます。

 

①:記事構成から投稿までの作業フローを把握する

 

記事構成から投稿までの作業フローを細かく把握します。

 

例えば、以下のような作業フローになります。

 

  1. キーワードを選定する:10分
  2. 検索意図を洗い出す:20分
  3. タイトルを決める:10分
  4. 目次を決める:10分
  5. 結論をまとめる:20分
  6. 内容をざっくり書き出す:30分
  7. 記事ライティング:2時間
  8. 体裁を整えて投稿する:1時間

 

こんな感じで書き出してみます。

 

そうすると、1本の記事を作るのに4時間40分ほどかかる計算になります。

 

こうして、ブログに費やす時間が把握できると、スケジュールしやすくなるので行動が起こしやすくなります。

 

実際、当ブログでは上記のような作業フローで執筆しているのですが、手順を1つずつこなすだけなので気楽です。

 

②:ブログに費やす時間をスケジュールする

 

ブログに費やす時間が把握できたら、各手順をスケジュールしていきましょう。

 

例えば、以下は当ブログのある日のスケジュールです。

 

  1. キーワードを選定する:6:20〜6:30
  2. 検索意図を洗い出す:6:30〜6:50
  3. タイトルを決める6:50〜7:00
  4. 目次を決める:7:00〜7:10
  5. 結論をまとめる:7:10〜7:30
  6. 内容をざっくり書き出す:7:30〜8:00
  7. 記事ライティング:19:00〜21:00
  8. 体裁を整えて投稿する:22:00〜23:00

 

多少の前後はありますが、上記のように1日のスケジュールの中に組み込むことで、ブログが1本完成します。

 

ブログ制作に役立つ記事を掲載しておきますので、参考にしてみてください。

 

>> SEOキーワード選定の方法を4ステップで解説【検索上位を狙うコツ】

 

>> ブログで文章構成を作る手順と留意点【記事設計からライティング】

 

③:執筆が進まなければ、この書籍を読もう

 

始めから実例のとおりに進めることは難しいです。

 

というのも、ある程度習慣化されたスタイルなので、それぞれやり方は違ってくると思います。

 

参考にしていただければ幸いですが、それでも実際どうすればいいのか悩んでいる人は、キーワード選定で挫折しそうになっていませんか?

 

キーワード選定については、SEOキーワードの正しい選び方にて詳しく解説していますので、チェックしてみてください。

 

それでも尚、記事が書けなくて悩んでいる人は、1度書くことから離れてインプットの時間を設けましょう。

 

本を読むことを多くのブロガーが推奨していますが、どれを手に取ればいいのかわからないと思います。

 

これだけ読んでおけば十分な本をブログ運営におすすめの本10冊を紹介にてまとめています。

 

まとめ:「量」と「質」を重視して読者が満足する記事を書こう!

「量」と「質」を重視して読者が満足する記事を書こう

 

今回は、ブログで重視すべきなのは「量」と「質」のどちらもというお話をしてきました。

 

当ブログでは、これまでに200本以上の記事を書いてきましたが、知識ゼロから始めたのでここまでの量を書かなければ質を担保することは不可能でした。

 

以下のようなこともあるので、まずは量をこなすのもありかと。ただし質にこだわることは忘れずに。

 


 

読者視点で悩みを解決することができる記事を1本1本積み上げていきましょうね。

 

今回は以上です。

 

ブログを始めたい方へ

当ブログでは、副業でブログを始めた方ブログ初心者に分かりやすく丁寧にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策をご紹介しています。

  • ブログをこれから始める人は、以下の記事をぜひご覧ください。

» 超初心者向けブログの始め方【完全ロードマップ】

  • また、初心者向けに10分でできるWordPressブログの立ち上げ方法もご紹介しています。

»【超簡単】たった10分で出来るWordPress(ワードプレス)の始め方

ぜひ、この機会にブログ開設をご検討してみてくださいね。

 

というわけで、

今回は「ブログ初心者は量と質どっちを重視すべき?【結論:どちらも必要】」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。