ブロガーとアフィリエイターの違いを初心者向けに分かりやすく解説

悩んでいる人
「ブロガーとアフィリエイターって何がちがうの?」

 

こんな疑問にお答えします。

この記事では、ブロガーとアフィリエイターの違いについて解説します。

 

 本記事の内容

  • ブロガーとアフィリエイターの定義
  • ブロガーとアフィリエイターの違い

 

結論として、ブロガーとアフィリエイターの違いについて気にする必要はないのですが、僕も初期のころは疑問に思ったことなので、同じような疑問を持っている方が早めにスッキリできるように解説させていただきます。

 

※ これからブログを始める方は「完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】」もぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトが利用するレンタルサーバー/

エックスサーバー

 

スポンサーリンク

ブロガーとアフィリエイターの定義

ブロガーとアフィリエイターの定義
ブロガーとアフィリエイターの定義

 

まずはじめに、ブロガーとアフィリエイターの定義からお話しします。

 ブロガーとアフィリエイターの定義

  1. ブロガー:ブログを通して情報発信したり、お金を稼いでいる人
  2. アフィリエイター:アフィリエイトを通してお金を稼いでいる人

上記のようなイメージで覚えておけばOKです。

 

ブロガーは複数のテーマで運営している

 

基本的にブロガーのサイトは、複数テーマから構成されています。

なぜなら、カテゴリーがご自身の興味関心に紐づけられているからです。

 

例えば当ブログですと、ブログに関するノウハウからお役立ち情報まで自分が得意なことについて書いています。

 

アフィリエイターは特化したテーマで運営している

 

一方でアフィリエイターは、1つのテーマから構成されています。

なぜなら、テーマを1つに絞ることで、読者に商品やサービスを購入してもらう動線が作りやすいからです。

 

例えば、美容やクレジットカードに特化した商品・サービスについての記事がアフィリエイトの特徴です。

 

アフィリエイトとは、サイトを通して商品を販売するビジネスモデルのことなんですよ。

 

スポンサーリンク

ブロガーとアフィリエイターの違い

ブロガーとアフィリエイターの違い
ブロガーとアフィリエイターの違い

 

それでは、ブロガーとアフィリエイターの違いについて解説します。

 

ブロガーとアフィリエイターに明確な違いはない

 

正直、ブロガーとアフィリエイターに明確な違いはありません。

なぜなら、どちらも定期的に記事を更新して、情報や価値を提供しつつ、アフィリエイト商品を売っているからです。

 

つまり、具体的に区別してみると

  • ブロガー:好きなことを発信しつつ、収益化できるところはする
  • アフィリエイター:読者に購入してもらう商品が決まっている

といった感じです。

 

ブロガーの中にも収入目的で運営している人もいるので、全員に当てはまるわけではありません。

 

記事に含まれるアフィリエイト案件数の割合が違う

 

ブロガーとアフィリエイターを分けるのであれば、記事内に含まれるアフィリエイト案件数に違いがあります。

なぜなら、アフィリエイターの書く記事は、アフィリエイト案件あっての内容だからです。

そのため、アフィリエイターの記事には高確率でアフィリエイトURLが掲載されています。

 

一方でブロガーの書く記事には、情報がメインではあるものの、アフィリエイト案件がマッチングしたときに限定して掲載したり、紹介をしています。

 

アフィリエイトありきで記事を書くのがアフィリエイター。人に役立つ情報を記事にするのがブロガーだと考えておけばOKです。

 

サイトに投下するコンテンツ量が違う

 

ブロガーとアフィリエイターの違いの中には、サイトに投下するコンテンツ量に違いが出てきます。

 

具体的には

  • 記事内容が濃いか or 薄いか
  • 記事数が多いか or 少ないか

といった感じです。

 

アフィリエイターは収益が目的であるため、記事内容が薄くても、記事数が少なくてもよしとすることが多いです。

なぜなら、1つの記事で目的の商品が売れていくならそれでいいからです。その分、狙ったキーワードでコンテンツを量産することが多いです。

 

一方でブロガーは、読者の役に立つ情報を届けることが目的のため、記事内容はより濃く、読者の満足度を高めるために多量の記事を投稿します。その分、読者の満足度が最大になったときに収益が発生することがよくあります。

 

スポンサーリンク

初心者はブログから始めるのがおすすめ

初心者はブログから始めるのがおすすめ
初心者はブログから始めるのがおすすめ

 

これから始めようとしている初心者であれば、ブログを中心に運営してみるのがおすすめです。

なぜなら、アフィリエイトで稼ぐためのセールスライティングや、サイト設計、SEOに関する知識はすべてブログで身につくスキルだからです。

まずはブログから始めて、アフィリエイトへの展開を目指すのがおすすめ。

 

ブログとアフィリエイトを合わせて運営する

 

ちなみに僕はブロガーとしてメインは運営しつつ、アフィリエイトのことも考えながら進めています。

なぜなら、ブログとアフィリエイトの組み合わせが最強だからです。

 

具体的には

  • ブログ:SEOやSNSで集客できる
  • アフィリエイト:マネタイズをアフィリエイトで解決できる

といったようにお互いを補完し合うことができます。

 

ブログの中にアフィリエイト記事を作る

 

基本はブログの中にアフィリエイト記事を作ることでマネタイズを強化します。

ただし、検索エンジンのアルゴリズムアップデートによって流入が激減するリスクがあることは覚えておきましょう。

対策としては、ブログに固定客(ファン)をつけるために、TwitterなどのSNSからの流入も視野に入れて戦略を組み立てることもおすすめです。

 

スポンサーリンク

まとめ:WordPressブログを始めて収益化を目指そう!

WordPressブログを始めて収益化を目指そう
WordPressブログを始めて収益化を目指そう

 

今回は、ブロガーとアフィリエイターの違いについて解説してきました。

 

ここまで理解できた方は「ブロガーもアフィリエイターもあまり気にする必要がない」ということに気づけたと思います。

その通りでして、呼び名が違っているだけでほとんど変わりません。

なぜなら、最近はアフィリエイターもブロガーのように読者ファーストで考えるようになってきているからです。

そして、ブロガーはアフィリエイト案件を豊富に扱うようになってきているからです。

 

いずれの差もほとんどなくなりつつあるのは、Googleが「質の高いコンテンツを上位に表示する」としていることからでしょう。

ブログにしても、アフィリエイトにしてもサイトが必要なので、本気で稼ぎたいと考えているなら、WordPressブログを立ち上げてみてください。

 WordPressブログのメリット

  • ブログ全体のカスタマイズが簡単
  • 独自ドメイン・サーバーで凍結ゼロ
  • プラグイン追加でSEO対策ができる

 

ブロガー・アフィリエイターのほとんどは、WordPressブログを立ち上げています。

 

関連記事

悩んでいる人 「ブログを始めるならWordPressが良いって聞くけど、実際どうなの?」   こんな疑問にお答えします。 この記事では、ブログを始めるならWordPress一択の理由について解説しま[…]

 

\ ブログの始め方の続きを読もう /

※クリックするとブログの始め方に戻ります。

 

 ブログを始めたい方へ

このブログでは「会社に依存しない生活を送りたい方」「第2の収入窓口を作って生活を今より豊かにしたい方」「個人で稼ぐ力を身につけたい方」に分かりやすく丁寧にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策をご紹介しています。

ブログをこれから始める方は、下記の記事が参考になります。

● 完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】

また、初心者向けに10分でできるWordPressブログの立ち上げ方法もご紹介しています。

● WordPressブログの始め方【初心者でも最短10分の作り方】

ぜひ、この機会にブログ開設を検討してみてください。

 

 関連記事

 

というわけで、

今回は「ブロガーとアフィリエイターの違いを初心者向けに分かりやすく解説」をまとめてみました。

スポンサーリンク

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。