ブログ・アフィリエイト・SEO・ノウハウを随時公開

特化ブログと雑記ブログはどっちを選ぶべき?【違いや特徴も解説します!】

悩んでいる人
「特化ブログと雑記ブログでどっちを選ぶべき?」

 

こうした悩みにお答えします。

 

この記事では、特化ブログと雑記ブログの違いや特徴について解説します。

 

 本記事の内容
  • 特化ブログと雑記ブログは何が違うの?
  • 特化ブログと雑記ブログではどっちを選ぶべき?
  • 特化ブログと雑記ブログのメリット・デメリットとは?

 

結論をいいますと、

 

  • 収益化を目的にブログを書く人は特化ブログ
  • 趣味的にブログを書く人は雑記ブログ

 

がおすすめです。

 

今回は、特化ブログと雑記ブログの特徴を押さえつつ、メリットやデメリットも解説していきます。

 

※ これからブログを始めようと決めている人は、完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ『THE THOR』/

>> THE・THOR(ザ・トール)

 

特化ブログと雑記ブログは何が違うの?

特化ブログと雑記ブログは何が違うの?

 

まず、特化ブログと雑記ブログがどんなブログなのかについて解説します。

 

特化ブログとは

 

特化ブログとは、特定のジャンルだけを扱う専門的なブログです。

 

つまり「テーマを1つに絞って書くブログ」のことです。

 

<特化ブログの例>

  • 映画
  • 化粧品
  • 資産運用
  • 転職活動
  • メンズ美容
  • ガジェット
  • 格安SIMカード
  • クレジットカード

 

上記のような感じで、1つのテーマに特化しているブログです。

 

特化ブログは、記事の方向性が決まっていることが特徴です。

 

雑記ブログとは

 

雑記ブログとは、複数のテーマを扱うブログです。

 

つまり「テーマを絞らずに書くブログ」のことです。

 

複雑なテーマを扱うブログなので「雑記ブログ」と呼ばれています。

 

<雑記ブログの例>

  • 日記
  • 趣味
  • ハマっていること

 

上記のような感じです。

 

雑記ブログは、書いている人の人間味が感じられるので、ある意味では1番ブログらしいブログであるといえます。

 

特化ブログと雑記ブログの違いとは?

 

特化ブログと雑記ブログの違いは、読者層にあります。

 

<特化ブログと雑記ブログの違い>

  • 特化ブログ:読者の興味は1つのテーマに沿っている
  • 雑記ブログ:読者の興味は複数のテーマに分散されている

 

上記のように、同じテーマに興味がある読者が集まりやすいのが「特化ブログ」、分散された興味の読者が集まるのが「雑記ブログ」ということが想像できます。

 

このように、読者層の違いが特化ブログと雑記ブログの大きな違いです。

 

特化ブログと雑記ブログではどっちを選ぶべき?

特化ブログと雑記ブログではどっちを選ぶべき?

 

冒頭でも話したとおり「収益化を目的にブログを書く人は特化ブログ」「趣味的にブログを書く人は雑記ブログ」がおすすめです。

 

まとめると以下のような感じです。

収益優先趣味優先
特化ブログ
雑記ブログ

 

ここからは、それぞれの理由について解説します。

 

ブログで稼いでいきたい方は「特化ブログ」がおすすめ

 

ブログを収益化目的でやっている方は、特化ブログがおすすめです。

 

理由としては、特化ブログには「興味が似ている読者」が集まりやすいからです。

 

例えば、アウトドアの特化ブログに集まった「1人キャンプを夢見る男性」は、1人キャンプ用グッズを購入するモチベーションが高いといえます。

 

ブログの収益元は企業からの広告費ですから、収益化しやすいわけです。

 

よって、ブログを収益化させたい人は「特化ブログ」がおすすめです。

 

好きなことを発信したい方は「雑記ブログ」がおすすめ

 

一方で、収益は気にせずにブログで好きなことを発信したい方は、雑記ブログがおすすめです。

 

雑記ブログならテーマによる制約がないので、好きなようにブログを書くことができます。

 

例えば、ご自身の趣味や最近の出来事など、ネタが切れることはないので無限に書けます。

 

収益化を特に気にしなければ、雑記ブログで楽しむのがおすすめです。

 

好きなことを発信しつつ、収入も得たい方は「中間スタイル」がおすすめ

 

当ブログは、特化ブログと雑記ブログの中間スタイルです。

 

表にまとめると以下のような感じです。

 

収益優先中間スタイル趣味優先
特化ブログ
雑記ブログ

 

やり方はカテゴリーを整理することのみです。

 

注意すべき点は、メニューや関連記事の表示最適化をすることで、記事がごちゃごちゃしないようにする必要があります。

 

特化ブログのメリット・デメリット

特化ブログのメリット・デメリット

 

まず、特化ブログのメリット・デメリットについてご紹介していきます。

 

特化ブログのメリット

 

特化ブログのメリットは、以下の3つになります。

 

<特化ブログのメリット>

  1. 専門性、権威性、信頼性を作りやすい
  2. 検索流入が伸びやすい
  3. 収益化しやすい

 

1つずつ、解説していきます。

 

①:専門性、権威性、信頼性が作りやすい

 

特化ブログにおいて最大のメリットは「専門性、権威性、信頼性が作りやすい」ことです。

 

というのも、特化していることは専門性がある証拠なので、権威性と信頼性も同時に構築されやすくなります。

 

②:検索流入が伸びやすい

 

専門性、権威性、信頼性がある記事は検索順位が上がりやすいことから、検索流入も伸びやすくなります。

 

というのも、GoogleやYahoo!といった検索エンジンは、基本的に検索ユーザーの検索意図に則した記事を検索上位に表示させるからです。

 

③:収益化しやすい

 

テーマやジャンルを絞っていると集まる読者層が一貫してくるので、読者ニーズも掴みやすいです。

 

よって読者の悩みや問題を解決しやすいことから、同時に商品・サービスを紹介しやすいともいえます。

 

ただし、特化ブログに関係のない商品・サービスを紹介したりすると嫌悪感を与えてしまうのは雑記ブログと同じですので注意です。

 

特化ブログのデメリット

 

特化ブログのデメリットは、以下の3つになります。

 

<特化ブログのデメリット>

  1. 専門知識が必要
  2. ネタ切れやマンネリ化しやすい
  3. 流行りのトレンドには乗りづらい

 

1つずつ、解説していきます。

 

①:専門知識が必要

 

特化ブログは、ただ単にテーマやジャンルを絞れば良いというわけではありません。

 

テーマやジャンルを絞っても、それについての専門的な知識がなければ記事は書けません。それに、内容の説得力も薄くなってしまいます。

 

②:ネタ切れやマンネリ化しやすい

 

専門性が必要なことから、記事のネタ切れがしやすく、マンネリ化しやすいです。

 

ブログは定期的に記事を更新することが読者を集めるための大切な工夫なので、専門性が求められる特化ブログは、記事をストックしておくのはもちろん、同じテーマの記事であっても視点や条件を変えて書いた記事を定期更新、投稿することを心がけてみてください。

 

③:流行りのトレンドに乗りづらい

 

流行りのニーズに一致しているかでアクセス数が大幅に変わります。

 

読者ニーズを掴みやすいのは特化ブログのメリットではありますが、あまりにテーマを絞りすぎると検索流入が少なすぎて、場合によっては流行りのニーズが全くないことでアクセスが伸びないこともあります。

 

特化ブログをまとめると・・

 

特化ブログの特徴を以下の表にまとめました。

 

メリットデメリット
専門性、権威性、信頼性を作りやすい専門知識が必要になる
検索流入が伸びやすいネタ切れやマンネリ化しやすい
収益化しやすい流行りのニーズに一致しているかでアクセス数が大幅に変わる

 

専門分野がある人は、特化ブログが向いています。専門分野は初心者に教えられるレベルでOKなので、必ずしも専門家である必要はありません。

 

雑記ブログのメリット・デメリット

 

続いて、雑記ブログのメリット・デメリットについてご紹介します。

 

雑記ブログのメリット

 

雑記ブログのメリットは、以下の3つになります。

 

<雑記ブログのメリット>

  1. 好きなようにブログを書ける
  2. 流行りのトレンドに乗りやすい
  3. 需要を知ることができる

 

1つずつ、解説していきます。

 

①:好きなようにブログを書ける

 

雑記ブログにおいて最大のメリットは、好きなようにブログを書けることです。

 

書きたいことを好きなように書くと、ブログを楽しむことができるため「ブログが続きやすい」というメリットもあります。

 

②:流行りのトレンドに乗りやすい

 

流行りのトレンドについて記事を書くことでアクセスが集まりやすくなります。

 

③:需要を知ることができる

 

雑記ブログで色々な記事を書いていると、ご自身の傾向や世の中のニーズが次第に見えるようになります。

 

ブログ運営としてのスキルが大幅に上がるといえますし、ご自身の得意なことや世間のニーズが見つけられると、特化ブログに移行することも可能です。

 

雑記ブログのデメリット

 

雑記ブログのデメリットは、以下の3つになります。

 

<雑記ブログのデメリット>

  1. 個性が出にくい
  2. 検索流入が伸びにくい
  3. 収益化しづらい

 

1つずつ、解説していきます。

 

①:個性が出づらい

 

雑記ブログは、好きなように書けることの裏を返せば誰でも書ける記事なので、個性が出づらいです。

 

雑記ブログは時事ネタやトレンド、そしてご自身の日記が主な記事となるため、名前も顔も知られていない人の書く記事はどうしても軽視されてしまいます。

 

②:検索流入が伸びづらい

 

GoogleやYahoo!などの検索エンジンは基本的に検索ユーザーの検索意図に則した記事を検索上位に表示させます。

 

さらに、専門性、権威性、信頼性も重視していることから、検索の評価も上がりにくく、検索流入が伸びづらいです。

 

③:収益化しづらい

 

記事のテーマやジャンルがバラバラな雑記ブログだからこそ集まってくる読者の属性もバラバラになります。

 

つまり、商品購入やサービス申し込みにつなげにくいのです。

 

とはいえ、やたらと広告が多くても記事が読みにくく、読者は途中で読むことをやめてしまいます。

 

雑記ブログをまとめると・・

 

雑記ブログの特徴を以下の表にまとめました。

 

メリットデメリット
好きなようにブログを書ける個性が出づらい
流行りのトレンドに乗りやすい検索流入が伸びづらい
世の中の需要を知ることができる収益化しづらい

 

それぞれのメリット・デメリットをしっかり押さえておきましょう。

 

特化ブログと雑記ブログについてよくある質問

 

最後に、特化ブログと雑記ブログについてよくある質問にお答えします。

 

Q1:ブログ初心者は、特化と雑記どちらから始めるべきですか?

Q2:雑記ブログで始めたのですが、特化ブログに移行できますか?

Q3:特化ブログと雑記ブログを組み合わせることは可能ですか?

Q4:特化ブログと雑記ブログを同時並行で運営することはできますか?

 

1つずつ、お答えしていきます。

 

Q1:ブログ初心者は、特化と雑記どちらから始めるべきですか?

 

初心者は、特化と雑記どちらから始めるべきですか?

 

当ブログを参考にさせていただきますと、3つくらいのテーマに絞ってみるのがいいと思います。というのも、特化ブログと雑記ブログの良いところを組み合わせることができるからです。

 

 

Q2:雑記ブログで始めたんですが、特化ブログに移行できますか?

 

雑記ブログから特化ブログに移行することは可能ですか?

 

記事本数によるかもですが、移行することは可能です。当ブログも3つくらいのテーマで運営しつつ、メインは特化している感じです。

 

移行する方法は、今まで書いた記事を整理して、カテゴリーごとに当てはめていく感じです。

 

雑記ブログの記事で不要になったけど残しておきたいものは、もう1つブログを立ち上げてそちらで更新していくのも1つの手ですね。

 

Q3:特化ブログと雑記ブログを組み合わせることは可能ですか?

 

特化ブログと雑記ブログを組み合わせることは可能ですか?

 

可能です。当ブログも組み合わせて運営していますので、参考にしてみてください。

 

Q4:特化ブログと雑記ブログを同時並行で運営するのはどうですか?

 

特化ブログと雑記ブログを同時に運営することができますか?

 

正直、初心者の方にはおすすめしません。というのも、ブログを書くことに慣れていないのでブログの更新頻度が下がるからです。

 

例えば、ブログ更新頻度が下がると、アクセス数も増えず、モチベーションが下がるという負のループに入ってしまいます。

 

特化ブログと雑記ブログの同時運用は、挫折しやすいのでお気をつけください。

 

まとめ:特化ブログも雑記ブログも、まずは始めることをおすすめします

特化ブログも雑記ブログも、まずは始めることをおすすめします

 

今回は、特化ブログと雑記ブログどっちを選ぶべきか?というテーマで説明してきました。

 

結論をいいますと、冒頭で言ってしまいましたが、

 

  • 収益化を目的とするなら特化ブログ
  • 趣味的に書くなら雑記ブログ

 

がおすすめです。

 

そして、どちらのブログにも共通していえることは、定期的に記事を更新することが読者を集め、リピーターを増やすコツでもあります。

 

例えば、人気マンガやドラマは、決まった曜日に発売・放送されるからこそ読者はその日に合わせて購読・鑑賞するように、ブログでも更新するタイミングが一定であれば、読者もそのタイミングに合わせてブログに訪問するようになります。

 

また、どちらのブログでも読者視点で読者ファーストを意識して書くことが重要です。

 

何よりも大事なことは、まず始めてみることです。そして、記事1本1本を良いコンテンツに仕上げることだと思います。

 

ブログを始めたい方へ

当ブログでは、副業でブログを始めた方ブログ初心者のに、分かりやすく簡単にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策を紹介しています。

  • ブログをこれから始める方は、コチラの記事をぜひご覧ください。

» 超初心者向けブログの始め方【完全ロードマップ】

  • また、初心者の方向けに10分でできるWordPressでのブログ立ち上げ方法も紹介しています。

»【超簡単】たった10分で出来るWordPress(ワードプレス)の始め方

ぜひ、この機会にブログ開設をご検討ください!

 

というわけで、

今回は「特化ブログと雑記ブログはどっちを選ぶべき?【違いや特徴も解説します!】」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。