ブログ・アフィリエイト・SEO・ノウハウを随時公開

ブログの完成度は60%で公開してOK【徐々に100%を目指す】

悩んでいる人
「人に見せられるような記事が完成できなくて公開できないよ。」

 

こんな悩みにお答えします。

 

この記事では、ブログは60%の完成度で公開してもOKという話をします。

 

 本記事の内容

  • ブログの完成度は60%で公開してOK
  • 記事を公開しないことには始まらない

 

ブログは完璧を求めていると先に進めなくなってしまいます。

 

なかなか投稿できない人」や「なかなか記事が完成しない人」は、周りのブロガーを見て「自分はダメだ」と思ってしまうかもですが、そんなことは1mmもありませんよ。

 

というのも、人の個性であり、素質によるものだからです。

 

ブログのスキルを磨き続けたいと思うのであれば、60%の完成度でも投稿するというのを実践してみてほしいです。

 

  • より良いものを出したい
  • 完璧なものを世に出したい
  • 恥ずかしくないものを出したい

 

そう思うことは素晴らしいことですし、それ自体がダメということでは一切ありません。これは保証します。

 

※ これからブログを始めようと決めている人は、完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

前置きはこの辺にして、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ『THE THOR』/

>> THE・THOR(ザ・トール)

 

ブログの完成度は60%で公開してOK!

ブログの完成度は60%で公開してOK!
ブログの完成度は60%で公開してOK!

 

完璧な記事じゃなくていいの?」とご自身は思っているかもしれませんが、結論をいいますと、全然OKです

 

<60%で公開していい理由>

  1. 「とにかく書いて前に進む」人が伸びやすい
  2. 現状の100%は、100記事書いた頃には50%以下の質だと気づく
  3. ブログの利点は、あとからでも修正が効くこと

 

1つずつ、解説していきます。

 

①:「とにかく書いて前に進む」人が伸びやすい

 

ツイッターをはじめ、ブログ界隈では「とりあえず記事を書きまくろう!」と何度も耳にしていることですよね。

 

というのも、ブロガー(特に初心者)は、

 

  1. 記事を書く
  2. 投稿する
  3. 分析する

 

というサイクルを回していくことが重要だからです。

 

実は「とりあえず書いて投稿する」ことで学べることが多いんですよ。

 

「PCが使い慣れていない人」や「文章を書くことに慣れていない人」は露骨に上手くなっていきますし、記事を書くスピードも向上していきます。

 

ブログは必ずしも成長ばかりではなく、停滞する時期もあることながら、初めのうちこそある程度まで上達できます。

 

基本的に先に進めずにいる人はインプットに時間をかけすぎているパターンが多いですが、実際にはアウトプットすることの方が学びも深く、フィードバックがあるのでスキル面でもモチベーション面でも差がついていきます。

 

※ ブログを続ける上でモチベーションはかなり大事な部分です。

 

自分1人の泥沼でもがいているよりも、1人でも多くの読者の目に触れているのでは雲泥の差です。

 

よって、投稿しないことには先に進めません。

 

参考

とはいえ記事を書く上で最低限の部分は抑えてほしいので、初心者でも最低限意識した方が良いことはこちらの記事にて解説しています。

>> ブログ記事を書くときに意識すべきこと12個【最低限は抑えよう】

 

②:現状の100%は、100記事書いた頃には50%以下の質だと気づく

 

ここは経験上の話ですが、ブロガーあるあるでもあります。

 

今の100%で書いても、後々スキルUPしたころには50%以下の質であることに気づきます。

 

それが分かっているかどうか、または知っているかどうかでも差がつきます。

 

基本的にブログは書けば書くほどに上手くなっていきます。そしてオリジナリティも出てきます。

 

当ブログもブログ始めたての記事はひどいものでした。

 

今では、どんなにひどい記事でももっと良い記事にすることができる自信がありますが、当時は本気で書いていました。

 

ちなみに、当時の自分が1日かけて書いていた記事は、今の自分なら4時間ほどでより良い記事が書けるでしょう。

 

なぜなら、

 

  • ブログを書くことに慣れたから
  • 自分の型が構築できてきたから
  • 人が読みやすい文章を学んでいるから

 

こんな感じです。

 

まとめると「今の時点で100%の記事を書いたとしても、100記事書いた頃に振り返ると50%以下の力で書けるような質であることに気づくよ」ということです。

 

60%の記事を100%にする時間があるなら、その時間で60%の記事をもう1つ書いた方がどんどん先に進めます。

 

③:ブログの利点は、あとからでも修正が効くこと

 

これからは「ブログは後から修正が効くので書いたら公開する」ということを念頭に入れておいてほしいです。

 

というのも、書籍や映像と違って、ブログの場合は後からの修正が可能です。

 

これはブログ最大の利点です。次々と公開した記事は、どんどん後からでも良い記事にしていけます。

 

なので「人に見せられる記事が完成しない」や「記事が公開できない」は嘘になります。

 

完成度60%の記事にも共感してくれる人はいるかもしれません。ブログをしてみて思うのですが、思いのこもった記事って人に伝わりますよ!

 

それでも、ご自身の中で完璧を求めるのであれば、成長を感じるたびに過去記事をリライトしていきましょう。

 

リライトについては、ブログ記事をリライトする理由と方法を徹底解説【SEOを意識しよう】にて詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

 

記事を公開しないことには始まらない

記事を公開しないことには始まらない
記事を公開しないことには始まらない

 

正直なところ、完成度90%の記事だとしても、100%を求めて公開しなければ誰にも読んでもらえません。

 

逆に、完成度30%くらいの記事でも公開すれば誰かの役に立つかもしれません。これは完璧を求めて公開しなかった場合、役に立つはずの人にも届かないことになります。

 

そもそもの話ですが、完成度90%の記事を公開しても読まれないことが多々あります。どれほどご自身が評価した記事でも公開しなければ、本当の評価が分からないのです。

 

ご自身が想像している結果と異なることがブログではよくあります。

 

  • 適当に書いたはずの記事がバズった
  • 自信満々の記事が全く読まれない

 

こんなことはよくよくありえる話です。ブロガーなら誰でも経験することですよ。

 

まずは勇気を出して記事を公開していきましょう。そうすることで学ぶこと、感じることがあるはずです。

 

公開することに悩んでいる人は、

 

  • 完成度60%の記事を公開する
  • 2〜3ヶ月後にリライトして質を高める
  • ご自身で完成度100%の評価を下すことは無理

 

ここを意識してみてください。

 

まとめ:ブログの完成度は徐々に100%を目指そう!

ブログの完成度は徐々に100%を目指そう
ブログの完成度は徐々に100%を目指そう

 

今回は、ブログは60%の完成度で公開してもOKという話をしてきました。

 

ブログの完成度は60%を目安にどんどん公開していきましょう。

 

それが、ブログ上達の近道です。

 

ブログを始めたい方へ

当ブログでは、副業でブログを始めた方ブログ初心者に分かりやすく丁寧にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策をご紹介しています。

  • ブログをこれから始める人は、以下の記事をぜひご覧ください。

» 超初心者向けブログの始め方【完全ロードマップ】

  • また、初心者向けに10分でできるWordPressブログの立ち上げ方法もご紹介しています。

»【超簡単】たった10分で出来るWordPress(ワードプレス)の始め方

ぜひ、この機会にブログ開設をご検討してみてくださいね。

 

というわけで、

今回は「ブログの完成度は60%で公開してOK【徐々に100%を目指す】」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。