200を超える” ブログノウハウ ”を無料公開 >> ブログで稼ぐために役立つ情報を配信中

ブログの毎日更新は効果ある?【メリットとデメリットも解説】

悩んでいる人
「ブログの毎日更新を続けたら伸びますか?毎日更新を推奨していない人もいるようですが、どっちが効果あるのでしょう。」

 

こうした悩みにお答えします。

この記事では、ブログ毎日更新のメリット・デメリットについて解説します。

 

 本記事の内容

  • ブログの毎日更新をするメリット
  • ブログの毎日更新をするデメリット
  • ブログの毎日更新より大切なこと
  • ブログを継続するための方法

 

ブログ初心者ほど、毎日更新をするべきなのか悩んでいる方が多いと思います。当然、僕もそうでした。

結論をいってしまうと、毎日更新をしてもブログ自体が伸びることはありません。というのも、記事は量より質が大切だからです

とはいえ、毎日更新にもメリットはありますし、それよりも大切なことがあるので、本記事ではその理由を詳しく解説していきます。

 

ブログ初心者や伸び悩んでいる人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

ちなみに当ブログは、なんだかんだ半年以上、毎日更新を続けています。

 

※ これから本気でブログを頑張るという人は「完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】」もぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ/

THE THOR公式ページ

 

【悲報】ブログを毎日更新しても伸びません

【悲報】ブログを毎日更新しても伸びません
【悲報】ブログを毎日更新しても伸びません

 

冒頭でもお伝えしましたが、毎日更新を行ってもブログは伸びません。なぜなら、ブログは更新頻度よりも、記事の質の方が大切だからです。

 

ブログ初心者が毎日更新を意識してしまうと、毎日更新が目標になってしまい、記事の質が二の次になってしまうことがよくあります。

 

正直、いくら記事数が多くて更新頻度が高いブログでも、記事の質が低ければ何の意味もありません。

 

ブログを伸ばすためには、SEOで上位表示されたり、読者をファンにする工夫をする必要があります。なので、質の低い記事を増やしても結果は変わりません。

 

ブログ初心者には厳しい言葉かもしれませんが、ブログの毎日更新を目標にしてしまうのは時間の無駄です

 

ブログの毎日更新をするメリット

ブログの毎日更新をするメリット
ブログの毎日更新をするメリット

 

ここまで、毎日更新を否定的にご説明してしまいましたが、ブログの毎日更新をすることで、5つのメリットがあります。

 

 毎日更新のメリット

  1. 文章力が向上する
  2. 執筆が習慣化される
  3. アクセスが徐々に伸びる
  4. オリジナリティが出てくる
  5. 外部からの評価が上がる

 

1つずつ、解説していきます。

 

メリット①:文章力が向上する

 

継続は力なりでして、文章力が向上します。

 

ライティングスキルは、毎日書くと徐々に上達するものなので、文章が苦手な人でも試行錯誤を繰り返しながら書きまくれば上達します。

 

メリット②:執筆が習慣化される

 

ブログを毎日更新することで、記事の執筆が無意識のうちに生活の中に溶け込まれていきます。

 

その結果「たまにはブログを休もう!」と考えながらもついつい手を出してしまいますし、ブログを書かないと不安になったりします。

 

習慣化によってブログを始める前と後では大きく変化しています。

 

  • ブログを始めた頃:記事の書き方が分からず、1記事書くのに1日〜2日かかる。
  • 現在:毎朝、執筆生活を更新中。

 

ブログ記事が全く書けなくて困っているという人は「アフィリエイト記事が書けない理由と解決策【無意識に回避していること】」をご覧になってみてください。

 

メリット③:アクセスが徐々に伸びる

 

100日以上毎日更新したらアクセスが徐々に倍倍になりました。

 

理由としては「SEOの効果」があると考えられます。

 

SEOについては、当ブログのSEOカテゴリーをご覧いただければ、有益な情報まで丸わかりです。

 

SEOを本気でやってみようかなって思う方は、SEOカテゴリーをどうぞ。

 

メリット④:オリジナリティが出てくる

 

はじめはブログの基本的な型みたいなところから入っていくと思いますが、徐々にオリジナリティが出てきます。

 

自分以外の人からすれば文章が綺麗とは思わないものの、独特なテンポがあると思います。

 

こうした「独自のテンポ」みたいなのがでてくると、文章も書きやすくなると感じるようになりました。

 

メリット⑤:外部からの評価が上がる

 

記事を書く → SNSでシェアをする」という毎日を繰り返していると単純に露出する回数が増えます。

 

心理学では「単純接触効果」と呼んだりするのですが「接触回数の多い人には、好感を抱く」という状態が生まれます

 

世の中にいる「ブロガー」と呼ばれる人たちは、総じて好印象だったりしますが、その理由は「単純接触効果」によるものだったりしますね。わりと重要な部分だと思います。

 

ブログの毎日更新をするデメリット

ブログの毎日更新をするデメリット
ブログの毎日更新をするデメリット

 

ブログの毎日更新から分かるデメリットは、燃え尽き症候群になりやすいことです。

 

毎日記事を書くのは大変です

 

当たり前ですが、毎日新しい記事を書くことは、ときに大変です。

 

だからといって適当な記事を積み上げるなんて行為に価値はありません。

 

別記事で説明していますが、キーワード選定と検索意図ができていれば、大体の的は外さずにすむのかなと思います。

 

 参考になる記事

 

当ブログが毎日更新を達成できている理由

 

結論は、1日のうちのブログへの投下時間を大幅に増やしているからです。

 

ブログ収益がほとんどない時代なんて誰もが通る道なので、避けることはできないと分かっています。

 

大半の人は「ブログ収益がほとんどない期間」に挫折しますが、ツイッターなどのSNSでは、共に頑張る仲間がたくさんいます。

 

ブログをやるならSNSは必須ですが、モチベを保つための目的としても最強のツールです。

 

未だにツイッターのアカウントをお持ちでない方は「Twitter(ツイッター)の始め方と運用方法」にて始め方から運用方法まで詳しく解説しています。

 

ブログの毎日更新よりも大切なこと6つ

ブログの毎日更新よりも大切なこと6つ
ブログの毎日更新よりも大切なこと6つ

 

ここからは、ブログの毎日更新より大切なことをお伝えしていこうと思うのですが、

 

結論をいってしまうと、ブログの毎日更新よりも記事の質を高める方が大切です。

 

そこで、ブログ運営において大切なことを解説していきます。

 

 毎日更新より大切なこと6つ

  1. SEOを意識する
  2. ターゲットを決める
  3. 読者ニーズを解決する
  4. 読みやすい文章にする
  5. 記事内容を充実させる
  6. アイキャッチや画像を設定する

 

それぞれの項目について、順番にご紹介します。

 

その①:SEOを意識する

 

ブログ運営において、アクセス数を伸ばすためには、SEOを意識することが大切です。

 

 SEOとは

検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)のこと。記事を検索上位に表示させる対策でして、アクセスが増加し、認知度も高まります。

 

初心者からできるSEO対策は、下記になります。

  • SEOキーワード選定をする
  • タイトル・見出しに選定したキーワードを入れる

 

誰でもできるSEO対策については「ブログのSEO内部対策とは?【20のコツを徹底解説!】」にまとめていますので、ぜひご活用ください。

 

なお、SEOの知識は書籍からも学ぶことができますので、こちらもどうぞ。

>>【厳選】ブログ運営におすすめの本10冊を紹介

 

その②:ターゲットを決める

 

ブログを書く際に、ターゲットを決めることが大切です。(マーケティング用語で「ペルソナ」ともいう)

 

ペルソナとは

記事を読むユーザー像のこと。

 

ペルソナを設定する理由は、読者のことを考えた記事が書けるようになるからです。

 

例えば、本記事のペルソナは「ブログを始めて3ヶ月後の自分」です。

 

ブログを始めて3ヶ月後の自分が抱えていた悩みは、下記のような感じです。

 

  • とりあえず毎日更新に力を注げば稼げる?
  • 毎日更新を続ければアクセス数は自然と伸びる?
  • 毎日更新を否定する人もいるけどどっちが正解?

 

上記のような感じで疑問や不安がわかれば、解決するための記事が書けるようになります。

 

このようにペルソナを設定するときは、過去の自分や身近な友人などを思い浮かべるのがおすすめ。抱えている悩みがわかりやすいため、よりリアルに記事が書けるようになりますよ。

 

その③:読者ニーズを解決する

 

ブログを書くなら、読者ニーズを解決することは大切です。

 

なぜなら、読者ニーズを解決しなければ、読者から評価されず、Googleからも評価されず、結果的にブログのアクセス数も増えません

 

実際にGoogleも、以下のようなことを発言しています。

 

ユーザーがコンテンツを見つけるまでのところは Google にお任せいただき、皆様にはユーザーの役に立つ魅力的なコンテンツを作ることに集中していただきたいのです。

引用元:コンテンツクリエイターの方々のお役に立つために

 

つまり、ニーズを満たすことを心がけて記事を書いていきましょう。

 

一応、ニーズを考えて毎日更新した場合と、そうではない場合とで比較しておきます。

 

ニーズを考えてブログを毎日更新した場合

 

この場合は、ブログ運営において、好循環を生み出します。

 

 ニーズを考えて毎日更新

  1. ニーズを考えてブログを毎日更新
  2. 読者から評価される
  3. Googleから評価される
  4. 検索上位に表示され、アクセスが増える
  5. 解析データを元に改善する
  6. さらに読者のニーズに応え、ファンが増える
  7. 結果に伴いやる気が出る
  8. 「①」に戻る

 

最終的に結果に結びつくことで「やる気が出てもっと頑張ろう」というモチベーションにもなるので、読者ニーズに答えるのは重要です。

 

ニーズを考えずにブログを毎日更新した場合

 

一方で、読者ニーズを考えずにブログを毎日更新した場合は、悪循環になります。

 

 ニーズを考えないで毎日更新

  1. ニーズを考えずにブログを毎日更新
  2. 読者から評価されない
  3. Googleから評価されない
  4. 検索結果に表示されない
  5. モチベが上がらず、低品質な記事になる
  6. 「①」に戻る

 

上記のような悪循環は、最終的に「ブログ全然稼げないじゃん!」なんてことになります。

 

その④:読みやすい文章にする

 

質の高い記事にするためには、読みやすい文章を書くことが大切です。それは、読者に完読してもらうためです。

 

例えば、アフィリエイト商品やサービスを訴求した後で、アピールを入れることが多いです。しかし、途中で読むのを辞められてしまうと、商品の訴求ができずにアフィリエイトの成果も発生しません。

 

初心者でも文章を読みやすくできる方法は、下記です。

  • 段落を意識する
  • 一文を長くしすぎない
  • 専門用語を多用しない
  • 箇条書きを活用する

 

上記のようなことは、誰でもすぐにできることです。

 

とはいえ、文章を読みやすくするコツは他にもあるので、知りたい方はこちらの記事もどうぞ。

>> ブログで読みやすい文章の書き方【コツや方法を解説!】

 

その⑤:記事内容を充実させる

 

記事の内容を充実させることも、大切なことです。

 

読者視点からすると、わざわざあなたのブログを読みにきているのに、内容が薄ければすぐに離脱してしまいます。

 

ポイントとしては、以下のようなことを意識しましょう。

  • 競合記事に記載されていない情報を書く
  • 自分の経験や体験を入れ込む
  • 写真や図解を交えて分かりやすくする

 

記事を書く際には、必ず内容にもこだわって質を上げましょう。

 

その⑥:アイキャッチや画像を設定する

 

記事にはアイキャッチや画像を設定することも大切です。

 

アイキャッチとは

ブログのトップページや記事一覧ページに表示される画像のこと。本でいうところの表紙。

 

アイキャッチや画像を設定することで、SNSの拡散につながったり、魅力的なブログに見せられたりします。

 

1ランク上を目指すのならば、文字を入れたり記事の内容にあった画像を選定するのがおすすめです。

 

ブログに使用する画像をお探しの方は、こちらをどうぞ。

>> ブログにおすすめのフリー素材・画像サイト15選まとめ【商用利用可】

 

ブログを継続するための方法

ブログを継続するための方法
ブログを継続するための方法

 

最後に、ブログを継続するための方法をご紹介します。

 

なぜなら、ブログはある程度時間をかけなければ成果が出ないからです。毎日更新する必要はないものの、継続することは大切です

 

 ブログを継続するためのポイント

  1. 空き時間を有効活用する
  2. アクセス数を気にしない
  3. 1度で完ぺきを求めない

 

順番に解説していきます。

 

①:空き時間を有効活用する

 

ブログ運営を円滑に進めるためには、空き時間を有効活用しましょう。

 

例えば、パソコンに縛られず、スマホも使用することで通勤移動や待ち時間にでも執筆を進められます。

 

ブログのネタ探しや構成案については、空き時間を使って効率的にブログを運営していきましょう

 

スマホを使ったブログ運営方法は「スマホでブログを始める方法【書きやすくて効率的】」にて詳しく解説しています。

 

②:アクセス数を気にしない

 

ブログを始めたばかりの頃は、アクセス数がどうしても少なくなりがちです。僕も始めたばかりの頃は月1,000PVなんて夢のような感じでしたよ。

 

とはいえ、アクセス数が少ない時期は誰もが通る道です。そのため、気にする必要は一切ありません。

 

質の高い記事を書き続ければ、必ず結果は出ますので、数字にとらわれずコツコツとブログを運営していきましょう。

 

ブログのアクセスを伸ばす方法は「ブログのアクセス数を増やす方法20選【結論:やるorやらない】」にて解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

③:1度で完ぺきを求めない

 

ブログを始めたばかりの初心者ほど、完ぺきな記事を求めてしまい、更新ができないことがあります。

 

それは当然でして、目につく周りの記事の質が高すぎて「自分の記事を世に出してもいいのかな?」と悩む方もいると思います。

 

しかし、ブログの良い点は、1度公開した記事を再度修正できることです。なので、本来60%ほどの完成度でどんどん公開してもOKです。

 

始めは、検索エンジンに見つかることすら時間がかかるので、時間が経ってからブログを修正するのも良いでしょう。

 

ブログの完成度が60%で良い理由については「ブログの完成度は60%で公開してOK【徐々に100%を目指す】」にて解説しています。

 

まとめ:毎日更新は燃え尽き症候群だけ気をつけよう!

毎日更新は燃え尽き症候群だけ気をつけよう!
毎日更新は燃え尽き症候群だけ気をつけよう!

 

今回は、ブログを毎日更新することのメリット・デメリットについて解説してきました。

 

毎日更新を続けると燃え尽きてしまい、やる気を失う時期が定期的に訪れます。

 

しかし、圧倒的にメリットの方が多いので、本気でやるなら毎日更新を目標にしてみるのもいいと思います。

 

燃え尽き症候群になってしまった際は、サラッとブログから離れて本を読んだり、他人のブログを覗きにいくと、すごく刺激になったり、発見があったりするのでおすすめです。

 

毎日更新は素晴らしいことなのですが「かなり大変です」ということもお伝えしておきます。

 

毎日更新は、価値ありですが無理のない範囲で進めていきましょう!

 

というわけで、

今回は「ブログの毎日更新は効果ある?【メリットとデメリットも解説】」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。