ブログランキングのおすすめサイトと登録方法を初心者向けに解説

悩んでいる人
「ブログランキングに登録するメリットは何だろう。」

 

こんな疑問にお答えします。

この記事では、ブログランキングのおすすめサイトについてご紹介します。

 

 本記事の内容

  • ブログランキングの種類
  • ブログランキングのメリット
  • ブログランキングのおすすめサイト

 

ブログランキングとは、ブログをジャンル別にランキング形式で紹介しているサイトのことです。

ブログランキングに登録することで、サイト集客やSEOに効果があります。

 

これから登録する方はこの記事を参考にしていただければ幸いです。サイトのアクセスアップにお役立てください。

 

※ これからブログを始める方は「完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】」もぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ/

THE THOR公式ページ

 

スポンサーリンク

ブログランキングとは

ブログランキングとは
ブログランキングとは

 

ブログランキングとは、多くのブログサイトをランキング形式で紹介しているまとめサイトのことです。

ランキング順位は読者からの投票(=バナーやテキストリンクの応援クリック)により決まるといったとてもシンプルな仕組みになっています。

 

ちなみに当ブログでも、以下のような応援バナーを設置しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記ボタンをクリックすることで、応援投票できる仕組みです。

僕の場合は、記事下に応援ボタンを設置しているのですが、読者が定期的にクリックしてくれるのでモチベーションにも繋がっています。

 

なお、応援ポイントに関しては「① INポイント」と「② OUTポイント」の2種類に分かれています。

 

①:INポイント

 

INポイントとは、応援バナーをクリックして読者がブログランキングのサイトに入ることで加算されるポイントです。

ランキング順位に直接影響するのが「INポイント」だと覚えておきましょう。

つまり、INポイントが多ければ多いほど(応援ボタンがクリックされるほど)ランキング順位が上がるというわけです。

 

②:OUTポイント

 

一方で、OUTポイントとは、ランキングサイトに滞在しているユーザーがあなたのブログサイトをクリックすることで加算されるポイントです。OUTポイントはランキング順位に直接影響しません。

しかし、OUTポイント順でランキングをソートする場合もあるので、ポイントが多いに越したことはありません。

 

なお、バナークリックに関しては、ひとり1日1回までクリックした際にポイントが加算されます。何度もポチったところで意味はありません。

 

スポンサーリンク

ブログランキングの種類と登録方法

ブログランキングの種類と登録方法
ブログランキングの種類と登録方法

 

続いては、ブログランキングの種類と登録について解説します。

そもそも、ブログランキングは大きく2種類に分かれます。

  1. ブログサービスが運営するもの
  2. 独立して運営されているもの

それぞれについて説明します。

 

ブログサービスが運営するもの

 

ブログサービスが運営するブログランキングには「ライブドアブログ」や「Amebaブログ」などがあります。

これらのランキングの対象は、そのブログサービスを利用しているユーザーに限られます。

関連記事:おすすめのブログサービス10選を徹底比較【初心者向け】

ブログサービス内にアカウントを開設した時点で自動的に参加・登録ができます。または、設定から不参加の選択も可能です。

 

独立して運営されているもの

 

一方で、独立して運営されているブログランキングには、ブログサイトを持っているすべてのユーザーが参加できます。

無料ブログはもちろん、WordPressでも登録可能です。

 

独立で運営されているブログランキングとしては、「人気ブログランキング」や「にほんブログ村」などがあります。

これらのブログランキングは、ユーザー登録することで誰でも参加が可能です。

 

スポンサーリンク

ブログランキングのメリット

ブログランキングのメリット
ブログランキングのメリット

 

ここからは、ブログランキングのメリットについて解説します。

 ブログランキングのメリット

  1. アクセス数が増える
  2. SEO効果が期待できる
  3. モチベーションが上がる

順に解説していきます。

 

①:アクセス数が増える

 

1つ目は、ブログランキングに登録することで集客効果があるということです。

なぜなら、集客ルートが意図的に増えるからです。

 

ブログを始めたばかりのころは、誰からもアクセスがないのは当たり前ですが、意図的に露出を増やすことで集客の導線が作れます。無料登録で集客ルートが増やせるなら、やらない理由はありません。

実際にお問い合わせやコメントから「ランキングから来ました〜」というメッセージをいただきます。

ブログランキングに登録しておくのも疎かにできないなと感じました。

 

②:SEO効果が期待できる

 

2つ目は、ブログランキングに登録することでSEO効果が期待できます。

ブログランキングに登録するということは、あなたのブログにリンクが貼られる(=被リンク)ということです。

● 被リンクを自然に増やす方法と意図的に獲得する方法を初心者向けに解説

すると、検索エンジンからの評価が上がるとともに、読者が訪れると滞在時間も伸びるのでSEO効果があります。

徐々に評価が高まれば、検索結果にも目的の記事を表示することが可能になるので、自然検索も増えますよ。

 

③:モチベーションが上がる

 

ブログランキングの応援バナーは貼っておくだけでほとんど放置ですが、ポイントが加算されていくとモチベーションに繋がります。

僕の場合は、あえて記事下にバナーを設置することで、読了後にクリックされることを想定しています。

つまり、「ポイントが増える=記事を最後まで読んでもらえている」と考えられるので、モチベーションに利用しているのも正直なところです。

 

ブログランキングのおすすめサイトは2つ

ブログランキングのおすすめサイトは2つ
ブログランキングのおすすめサイトは2つ

 

それでは、おすすめのランキングサイトをご紹介していきます。

 

その前に人気のブログランキングをまとめてみましたので、以下の一覧表をご覧ください。

 ブログランキング一覧表

ブログランキング名人気ブログランキングにほんブログ村FC2ブログランキングアメーバブログランキングライブドアブログランキング
おすすめ度
一般参加××
ドメインパワー9093.3819088
被リンク5,900万1億3,700万2,120万900万1億4,900万
ドメイン取得年月2000年9月2004年11月1999年5月2004年6月1999年10月

>>スマホの方も横にスクロールできます

※ 2021年7月の実績数値(変更あり)

 

結論として、登録するのは以下の2つでOKです。

  1. 人気ブログランキング
  2. にほんブログ村

※ 独立して運営されているため、すべてのユーザーが対象。

 

①:人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキング

 

人気ブログランキングは、多数のカテゴリと100万以上のサイト登録者数を誇る巨大ブログランキングです。

とりあえず登録しておくべきブログランキングの1つです。

1日1回まわせる「ポイントルーレット機能」があり、出た目に合わせてINポイントが加算されます。

\当ブログも登録しています/

 

②:にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村

 

にほんブログ村は月間訪問者数が多く、ドメインパワーも強い日本最大級のブログランキングです。

登録して被リンクを得ることで、検索エンジンからの評価も期待できます。

 

また、登録サイトやカテゴリー数も国内最大であり、トーナメントやアンケート機能、コミュニティ機能やキーワード検索など、ランキング以外の機能も充実しています。

ただし、登録者数が多いためにランキング上位を獲得するのが結構難しいです。

\当ブログも登録しています/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 


今回おすすめしたランキングサイト以外にも、小規模なものを含めてたくさんあります。

しかし、ブログランキングは多く登録すればいいというわけではなく、2つ程度に絞って登録するのがベストです。

なぜなら、多数のランキングサイトに登録してそれぞれの応援バナーを設置しても単純に票が割れることが考えられるからです。

 

つまり、読者が応援バナーをクリックしてくれるのはせいぜいそのうちの1つが限界なので、貴重なクリックを分散させてしまっては、ポイントも溜まらず効果を発揮できません。

理想はポイントを集中させて順位を上げた方が総合的に考えるとメリットが大きいです。

よって、ブログランキングに手当たり次第登録すればアクセスが集まるという勘違いに注意してください。

 

スポンサーリンク

ブログランキングにおけるSEO効果

ブログランキングにおけるSEO効果
ブログランキングにおけるSEO効果

 

ここからは、ブログランキングにおけるSEO効果について解説します。

 

①:クローラーが訪れやすくなる

 

クローラーとは、Googleの検索エンジンがWebサイト上を巡回して情報を集めるプログラムのことです。

あなたがいくら良い記事を書いても、このクローラーに見つけてもらえないと検索エンジンに認知されず、いつまで経ってもこの世に存在しない記事になってしまいます。

そこで、ブログランキングのようなクローラーが頻繁に訪れるサイトに登録しておくことで、リンクされているあなたのブログにもクローラーが訪れやすくなるというわけです。

 

②:Ping送信でインデックスを促進する

 

Ping送信とは、ブログの更新情報などを自動的に送信し、送り先のWebサイトに通知する機能のことです。

つまり、ブログランキングではあなたの最新記事が反映され、いち早くリンクが生成されることになります。

クローラーが頻繁に訪れるランキングサイトに登録しておけば、インデックスを促進する効果もあるということです。

ブログランキングのPing送信は他のPing送信と比べても質が良いとされているため、SEO効果も期待できます。

 

③:ドメインパワーの高いサイトから被リンクを得られる

 

ブログランキングへの登録そのものにSEO効果があると考えます。

なぜなら、ブログランキングほどのドメインパワーの高いサイトから被リンクが得られるからです。

Googleの検索エンジンから高い評価を得ている良質なサイトからの被リンクは、SEO対策として高い効果を期待できます。

● SEO効果におけるドメインパワーの上げ方と調べ方を初心者向けに解説

ブログランキングに登録すると必ずあなたのブログへのリンクが貼られるので、意図的に被リンクを獲得することができるのです。

 

スポンサーリンク

ブログランキングの順位の上げ方

ブログランキングの順位の上げ方
ブログランキングの順位の上げ方

 

最後に、ブログランキングの順位を上げる方法をご紹介していきます。

 

その①:自己クリックを行う

 

ブログランキングのポイントシステムは自己クリックも加算されるようになっています。

つまり、自己クリックは順位を上げる上で定番の手法です。

具体的には、自分のサイトに設置した応援ボタンをクリックしたり、ランキングサイトから自分のサイトをクリックします。

 

その②:カテゴリーを絞る

 

ランキングを決定する仕組みの中にジャンルごとにポイントの振り分けがあります。

ランキング順位のことを考えれば、ジャンル振り分けを1つに限定することです。(設定可能)

すると、ポイントが分散されずに1つのランキングを伸ばすことができます。

 

その③:記事下に応援バナーを設置する

 

自分のブログ内でクリックされやすい場所に応援バナーを設置することで、INポイントを稼ぐことができます。

なかには記事の冒頭に応援バナーを設置している方がいますが、読者の早期離脱につながってしまうのでおすすめしません。

おすすめは記事下でして、クリックしてもらえれば読了された証拠にもなるのでモチベーション維持にも有効です。

 

これらの方法は地道に行う作業ではありますが、ほとんどのブロガーが行っていないため、コツコツ実行すれば十分な位置にランクインすることが可能ですよ。

 

スポンサーリンク

まとめ:ブログランキングに登録したら記事を更新しよう!

ブログランキングに登録したら記事を更新しよう
ブログランキングに登録したら記事を更新しよう

 

今回は、ブログランキングのおすすめサイトについてご紹介してきました。

 

ブログランキングに登録していない方は、以下の2つに登録しておきましょう。

もちろん、登録は無料です。

 

ブログランキングからのアクセス自体はそれほど大きいわけではないものの、ブログが順調に進むまでの集客ルートであったり、SEO効果を考えればメリットがたくさんあります。

応援ボタンは設置して放置しておくだけなので、必要以上の期待はせずにモチベーション維持に活用しましょう。

 

今回は以上です。

 

 ブログを始めたい方へ

このブログでは「会社に依存しない生活を送りたい方」「第2の収入窓口を作って生活を今より豊かにしたい方」「個人で稼ぐ力を身につけたい方」に分かりやすく丁寧にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策をご紹介しています。

ブログをこれから始める方は、下記の記事が参考になります。

● 完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】

また、初心者向けに10分でできるWordPressブログの立ち上げ方法もご紹介しています。

● WordPressブログの始め方【初心者でも最短10分の作り方】

ぜひ、この機会にブログ開設を検討してみてください。

 

 関連記事

 

というわけで、

今回は「ブログランキングのおすすめサイトと登録方法を初心者向けに解説」をまとめてみました。

スポンサーリンク

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。