200を超える” ブログノウハウ ”を無料公開 >> ブログで稼ぐために役立つ情報を配信中

ブログとSNSをセットで運用すべき理由【集客方法と違いも解説】

悩んでいる人
「最近は、SEOだけでは集客が厳しいみたいです。ブログにアクセスを集めるにはSNSも同時にやるべきでしょうか?」

 

こうした疑問にお答えします。

この記事では、ブログとSNSをセットで運用すべき理由について解説します。

 

 本記事の内容

  • ブログとSNSはセットで運用すべき理由
  • ブログとSNSを連携させて集客する方法

 

結論をいいますと、ブログとSNSはセットで運用すべきです。

ちなみに、SEOが厳しいからという理由だけではなく、ブログとSNSを組み合わせることで相乗効果が得られるメリットがあるので、ぜひ最後まで読んでいただき今後の運営方法に役立ててほしいです。

 

※ これからブログも始める人は「完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】」をぜひチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ/

THE THOR公式ページ

 

ブログとSNSの違いとは

ブログとSNSの違いとは
ブログとSNSの違いとは

 

まずは、ブログとSNSの違いについて説明します。

 

それぞれの本質を知ることで、ブログとSNSの使い分けができますので、この機会に理解しておきましょう。

 

ブログ=情報をストックする

 

ブログは、情報(記事)をストックするものです。読者のニーズに答えられる情報がストックされることで、ブログへの信用が高まります。

 

ユーザーからの信用は、執筆者というよりブログに向けられやすいです。

 

なので、匿名ブログでもよく読まれる理由が分かります。

 

当ブログでも、常にユーザーを満足させられる記事を厳選していますので、情報をストックしているという意味では参考になるかと思いますよ。

 

SNS=発信者への信用をストック

 

一方でSNSは、発信者への信用をストックするものです。

 

どのようにして信用をストックしているのかといえば、ツイート内容や情報発信を通して、ユーザーに価値を見出しているということです。

 

SNSで代表的なもの(ブログと相性がいいもの)として、Twitterが挙げられます。ツイートした内容は、タイムラインを通して発信されるため、情報のストックはされにくいですが、ユーザーの目に触れることで発信者の信用がストックされます。

 

ブログは記事をストックすることでしか評価されませんが、SNSは情報発信すること以外にも、認知度やブランド力をストックすることで評価されます。

 

ブログとSNSはセットで運用すべき理由

ブログとSNSはセットで運用すべき理由
ブログとSNSはセットで運用すべき理由

 

ブログとSNSをセットで運用すべき理由について解説していきます。

 

ブログとSNSの役割と特徴

 

ブログとSNSの役割や特徴についてまとめましたので、ご覧ください。

 

ブログ
  • 中長期で効果を発揮
  • 無料or有料
  • まとめる・記録する
  • ストック(蓄積)型
  • しっかり発信
SNS
  • リアルタイムで効果を発揮
  • 登録は無料
  • 交流する・発信する
  • 拡散型
  • 気軽に発信

 

上記で比較するとブログとSNSの役割や特徴は、正反対だったりします。

 

例えば、SNSはリアルタイムに強いので投稿して数時間の間に情報を伝えることができますが、ブログは1ヶ月以上先の話になります。

 

よって、ブログは書いてすぐに効果が出るものではありません。

 

その代わり記事の質や情報が良質であれば1年後でも3年後でもネット検索で見つけてもらえるので、長く使える上に中長期でどんどん効果を発揮します。

 

SNSはフォロワーや友達を増やしたり、シェア・リツイート・ハッシュタグなどをうまく活用することで拡散力が上がるので、ファンを増やすには良いツールです。

 

SEOは新規顧客、SNSは固定顧客

 

SEOは新規ユーザー、SNSはリピーターがブログを訪れます。

 

SEOは検索エンジン経由でのアクセスがメインのため、SEOキーワードごとに記事へ流入します。

 

一方でSNSからの流入は、あなたのアカウントをフォローしている人がメインであることが主な理由です。

 

例えば、当ブログの集客元においては、リピーターの割合はソーシャル(SNS)からの流入が多いです。

 

ブログのリピーターを増やすためにSNSは有効です。

 

SEOはアップデートがあるがSNSは積み上がる

 

SEO集客には、常にアップデートがつきまといます。

 

一方で、SNS集客はファンが積み上がっていくので、いきなりファン数が減少するといったことはありません。

 

SEOもブログのドメインパワーが上がったり、同じジャンルの関連記事が増えると評価は積み上がりますが、検索エンジンのアルゴリズムが変更されると、積み上げも吹き飛ぶ可能性があります

 

SEOを意識したコンテンツ作りはブログ運営において超重要なので「【SEO】ブログ記事の検索順位を上げる方法【必要なこと9つ】」を読みつつ、良質な記事を作っていきましょう。

 

SNSは、SEOの弱みを補完してくれる存在といえます。

 

読者ニーズを探れる

 

SNS最大の利点は、読者ニーズを探れることです。

 

ブログで成果をあげるには読者のニーズを理解して、120%のニーズを満たせる記事を書くことが最も重要です。

 

例えば、Twitterでブログ運営のコツなどをツイートした時に、フォロワーさんが疑問に思っていたことを聞いてくれたりします。

 

このようにSNSで質問されたことを記事の中で分かりやすく解説できると、より読者ニーズを満たすことができますよね。

 

もちろん、自分が疑問に思っていることも読者ニーズの1つであることは覚えておきましょうね!

 

ブログでマネタイズするコツについて知りたい方は「ブログで稼ぐ仕組みや方法とは?【初心者でも分かる内容でご案内】」にて詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

 

ブログ集客は「SEO と SNS」どちらに力を入れるべき?

ブログ集客は「SNS と SEO」どちらに力を入れるべき?
ブログ集客は「SNS と SEO」どちらに力を入れるべき?

 

続いて、ブログ集客をするならSNSとSEOどちらに力を入れるべきかについて、解説していきます。

 

SNSで集客して、ブログで伝える

 

これは、Twitterが集客となりブログへのアクセスや収益につなげるという考えです。

 

要は、SNSで集客して、ブログで商品の魅力を伝えることで売上を伸ばしていくスタイルです。

 

SNSとブログを組み合わせることで互いの短所を補い、相乗効果が得られます。

 

SNS:集客力[5.0]、商品の紹介力[2.0]

 

SNSは集客力はありますが「文字数」や「画像量」に制限があるので商品を紹介する力は少し弱いです。

 

  • Twitter:140文字、画像4枚
  • Instagram:2,200文字、画像10枚
  • 音声メディア:画像0枚

 

ブログ:商品の紹介力[5.0]、集客力[2.0]

 

ブログは文字量や画像枚数に制限がないので、最大限まで商品の魅力を紹介できます。

 

よって「ブログとSNS」の組み合わせが主流になってきているのかと思います。

 

Twitter運営のコツについては「Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やす方法9つ【注意点あり】」にて詳しく解説しています。

 

SNSで集客後にブログでマネタイズする方法3つ

 

ここからは、以下の代表的なマネタイズ方法を3つご紹介します。

 

 マネタイズする方法3つ

  1. アフィリエイト
  2. 有料note
  3. Googleアドセンス

 

1つずつ、解説していきます。

 

①:アフィリエイト

アフィリエイト
A8.net

 

アフィリエイトとは「読者が広告クリック → 商品購入・サービス申込 → 報酬発生」の流れのことです。

 

アフィリエイト = 成果報酬型広告とも言う

 

主にASP(広告仲介業者)から広告依頼を受けて商品代金の3%〜5%くらいを報酬としてもらえます。

 

<アフィリエイト広告の例>

  • 転職エージェントの登録:1件あたり5,000円
  • 証券会社の口座開設:1件あたり5,000円
  • U-NEXTやNetflixの無料会員登録:1件あたり1,000円

 

おすすめのマネタイズ手法であり、月100万以上稼ぐブロガーのほとんどがアフィリエイトで稼いでいます。

 

②:有料note

有料note
note

 

noteとは、文章・イラスト・音楽などの作品を作り金額を自由に設定して販売できるWebサービスのことです。

 

例えば、フォロワー数の多いインスタグラマーが【インスタでフォロワー数を増やす方法】みたいなnoteを作成して、2,000円程度の価格を設定すると行った感じで販売されています。

 

<noteでよく販売されている商品の具体例>

  • Twitterのフォロワー数の増やし方
  • インスタのフォロワー数の増やし方
  • ブログで月5万円を稼ぐ方法
  • 転職に成功するための方法

 

上記のように、ノウハウや経験などをnoteにまとめて販売して、自身のブログで紹介して稼いでいる方が多いイメージです。

 

③:Googleアドセンス

Googleアドセンス
Googleアドセンス

 

Googleアドセンスとは、読者が広告をクリックしたら報酬が発生する「クリック報酬型広告」のことを意味します。

 

記事中に広告を出す「位置」だけ決まれば、あとはGoogleが「読者に最適な広告」を表示してくれるのが特徴です。

 

Googleアドセンスの審査に通過する方法や広告の貼り方については、以下の記事を参考にしてみてください。

 

 

【結論】ブログ集客は「SEOとSNS」どちらも力を入れるべき

 

結論をいいますと、SEOもSNSにも力を入れるべきです。

 

 SEOとSNSで力を入れるポイント

  • SEO:内部・外部対策、コンテンツ
  • SNS:ツイート、リプライ、リツイート

 

上記のように、SEOとSNSの力を入れるポイントは異なります。

 

どちらにも力を入れて、ブログ集客をしていきましょう。

 

SNS運用が向いていないパターンもあるので注意

 

SNS運用が向いていないパターンは、下記のような感じです。

 

  • ブログの更新頻度がとても低い場合
  • 運営者情報を表に出したくない場合
  • SNSに割く時間がほとんどない場合

 

フォロワーの立場になって考えてみると、よくわかると思います。

 

自分のリソースを考慮しながら、SNS運用すべきか考えてみましょう。

 

ブログとSNSを連携させて集客する方法5つ

ブログとSNSを連携させて集客する方法
ブログとSNSを連携させて集客する方法

 

ブログとSNSを一緒に使うことで、集客の相乗効果が期待できるSNSはたくさんあります。

 

ここからは、ブログとの相乗効果が期待できそうなSNSを5つご紹介します。

 

①:Facebook

 

実名のタイムラインとは別に、事業やサービスのFacebookページやFacebookグループを作成して、ブログを読んでくれた人にFacebookページへの「いいね」を促すことができます。

 

すでにFacebookページに「いいね」や「フォロー」が多い方やブログの読者になってくれそうな友達が多い方は、Facebookページや自分のタイムラインでブログ記事のシェアをすることで、Facebookからブログに誘導することができます。

 

②:Twitter

 

140文字という文字数の中で情報や考えを発信するTwitterは、ブログとの相性が良く、リツイート機能のおかげで拡散力も大きいのが特徴です。

 

ブログ記事の中にTwitterへのリンクを貼って「フォロー」を促すことで、ブログからTwitterへのフォロワー数を増やすことができます。

 

Twitterのフォロワーがすでにある程度いる方は、ブログ記事の内容を要約してTwitterにつぶやく&記事のURLを貼り付けることで、Twitterからブログへ誘導することができます。

 

③:Instagram

 

Instagramの場合は、投稿リンクを貼ることができず、唯一リンクを貼れるのはプロフィール欄の1ヶ所だけなので、あまりブログと連携するのには向いていません。

 

ただし、フォロワーが1万人を超えると「ストーリーズ」にリンクやURLを貼ることができます。

 

④:YouTube

 

YouTubeでアップロードした動画を記事に貼り付けて、動画で話した内容を文字起こししてブログ記事を作成することができます。

 

ブログ記事の中に動画を設置することで、記事の滞在時間も長くなるので、SEO効果にもつながります。

 

YouTube動画の概要欄にリンクを貼ることができるので、YouTubeからブログへの誘導も可能です。

 

⑤:LINE公式アカウント

 

お客さまとのやり取りや予約、クーポン配信など、メルマガのようにさまざまな使い方ができるLINE公式アカウントですが、ブログ更新時にLINE公式アカウントのメッセージ一斉送信機能を使ってお知らせするという使い方ができます。

 

LINE公式アカウントで友達登録してくれた方々にブログ記事の存在を知らせ、LINE公式アカウントからブログに誘導することができます。

 

反対にブログからLINE公式アカウントの友達登録に促すのも効果的です。ブログ記事の最後にLINE公式アカウントの友だち追加ボタンなどを設置するなどして集客に活かしましょう。

 

ブログのためにtwitter運用するコツを解説

ブログのためにtwitter運用するコツを解説
ブログのためにtwitter運用するコツを解説

 

 ブログのためにTwitter運用するコツ

  1. Twitter運用の目的を明確にする
  2. 140文字で有益なツイートをする
  3. 1日のツイート回数を設定する
  4. プロフィールを定期的に更新する
  5. Twitterでの発信は積極的に行う

 

まだTwitterのアカウントをお持ちでなければ「Twitter(ツイッター)の始め方と運用方法」にて詳しく解説していますので、ぜひ始めてみてください。

 

まとめ:ブログとSNSはセットで運用しよう!

ブログとSNSはセットで運用しよう!
ブログとSNSはセットで運用しよう!

 

今回は、ブログとSNS運用をセットでやるべき理由について解説してきました。

 

読んでくれる人に焦点を合わせたブログ・SNS運営をしていくのがポイントです。

 

ブログとSNSをセットで運用すれば、SNSの拡散力とブログの紹介力を活かして情報発信できるので、初心者でも少しずつ稼ぐことができますよ!

 

ちなみに当ブログは「ブログ×Twitter(+note)」から始めることをおすすめします。

 

具体的には以下の手順で発信していくといいですよ。

 

  1. ある程度、特化したジャンル記事を書く(アフィリエイトで稼ぐ)
  2. Twitterで記事をシェアして、フォロワー数を増やす
  3. 140文字にコンパクトにまとめて、有益なツイートをする
  4. 上記を通して貯めた有益な情報を『note』にまとめて自分の商品を作る
  5. noteをブログでも紹介する

 

とはいえ、全部を同時にやることは無理ゲーです。まずは「①〜③」を繰り返しましょう。

 

\ ブログの始め方の続きを読もう /

※クリックするとブログの始め方に戻ります。

 

 ブログを始めたい方へ

当ブログでは、副業でブログを始めた方ブログ初心者のに、分かりやすく簡単にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策を紹介しています。

  • ブログをこれから始める方は、コチラの記事をぜひご覧ください。

» 超初心者向けブログの始め方【完全ロードマップ】

  • また、初心者の方向けに10分でできるWordPressでのブログ立ち上げ方法も紹介しています。

»【超簡単】たった10分で出来るWordPress(ワードプレス)の始め方

ぜひ、この機会にブログ開設をご検討ください!

 

というわけで、

今回は「ブログとSNSをセットで運用すべき理由【集客方法と違いも解説】」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。