月間1万PVを達成するブログを作るためにやっておくべきこと

悩んでいる人
「ブログのアクセス数。そろそろ月間1万PVを達成したい。」

 

こんな悩みにお答えします。

この記事では、月間1万PVのブログを作るためにやっておくべきことを解説します。

 

 本記事の内容

  • 月間1万PVを達成するまでの近道
  • 月間1万PVのブログを作るためにやっておくこと

 

当ブログは開設から1年が経ちました。執筆数は非表示を含め300記事ほどに達し、この記事を執筆している時点での1日のPV数は300〜1,000PVくらいになります。なお、個人ブログの運用を始めたのも今回がはじめてです。

ブログを開設した目的は、3つの思いを解決するためでして、その中で人の役に立つ記事を書くなら中途半端な内容ではいけないなと思ったので、しっかりブログ運営をしています。

 

※ これからブログを始める方は「完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】」もチェックしてみてください。立ち上げから運営方法までを丁寧に解説しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトが利用するレンタルサーバー/

エックスサーバー

 

スポンサーリンク

月間1万PVを達成するまでの近道

月間1万PVを達成するまでの近道
月間1万PVを達成するまでの近道

 

まずはじめに、月間1万PVを達成するまでの近道を特別にご紹介します。

※ ブログで稼ぐまでの近道とかは別の話しで、そのような近道はありません。

 

 月間1万PVを達成するまでの近道

  1. ブログに集中できる環境を整える
  2. WordPressを開設する
  3. 毎日ブログ時間をスケジュールする

それでは、順番に解説していきます。

 

その①:ブログに集中できる環境を整える

 

ブログで月間1万PVを達成するには集中力も大事ですが、集中するための環境作りが最も大事です。

ブログはご自身の体があればできるものではなく、最低限のハードウェアも必要になります。

 

実際に僕がブログに集中するために身の回りを整えた環境を記事にまとめてみたので、参考になれば幸いです。

関連記事:ブログ運営を快適にするアイテム10選【おすすめ便利グッズ】

 

その②:WordPressを開設する

 

ブログに関して難しいことは省きますが、トータルで考えても無料ブログよりWordPressを利用すべきです。

● ブログを始めるならWordPress一択で決まりの理由

最近は「独自ドメインの取得・レンタルサーバーの契約・WordPressのインストール」が一括設定できるサービスが増えています。

実際に僕もエックスサーバー のWordPressクイックスタート機能を利用してWordPressを開設したのですが、かなり簡単でした。

● WordPressクイックスタートを初心者向けに分かりやすく解説

 

もしも、エックスサーバーでブログを始める予定の方がいましたら、下記の記事を参考にしつつ、始めてみてください。

関連記事

悩んでいる人 「WordPressでブログを始めたいのですが、初心者でも分かるように教えてください。」   こんな悩みにお答えします。 この記事では、初心者が「迷わず・確実・簡単」にできるWordP[…]

 

なお、当ブログではエックスサーバー以外の人気レンタルサーバーを利用したWordPressの開設方法をまとめていますので、参考になれば幸いです。

 

また、WordPressを開設できた方は、WordPressテーマも導入しましょう。

このブログでは、THE・THOR(ザ・トール)という有料のWordPressテーマを使用しています。重要なのは素早くブログのデザインを固めてしまって「記事作成に集中すること」なので、その中でも有料テーマはかなり早くデザインを整えることができます。

関連記事:ブログにおすすめのWordPressテーマ9選【有料+無料】

 

その③:ブログ時間を毎日スケジュールする

 

毎日投稿ができるとブログが成長するときの上がり方も大きく変わります。

しかし、500文字程度の記事をいくつ投稿したところで効果は期待できないので、しっかりとタイトルやテーマに対して適切なボリュームで書いていくことが必要です。

これは特化ブログに限らず、雑記ブログや日記ブログにもいえることでして、最近の検索エンジンは専門性も重視しているため、それなりのボリュームが必要になります。

まずはブログを書く時間をスケジュールして実践と成果を積み上げていきましょう。

 

スポンサーリンク

月間1万PVはスピード感が大事

月間1万PVはスピード感が大事
月間1万PVはスピード感が大事

 

ビギナーズラックではありませんが、初心者間の注目度は結構あついので周りと差をつけるのが早いと、「参考になる人」として支持されやすくなります。

 

よって、スピード感を持ってブログを成長させるためには

  1. サイトスピード
  2. サイトデザイン
  3. 文章の読みやすさ

の3つが備わっている必要があります。

このうち「スピード」と「デザイン」に関しては、レンタルサーバーとWordPressテーマですぐに解決できるので、ブログ開設時に導入しておきましょう。

● レンタルサーバーとWordPressテーマの組み合わせ!おすすめはXserverとTHE THOR

 

また、すぐに行うことが難しいのは「読みやすさ」ですが、執筆を続ければスキルアップするので大丈夫です。

ブログ初心者向けにライティングの記事をまとめていますので、参考になれば幸いです。

関連記事:ブログ記事の書き方を分かりやすく解説!初心者でも悩まず書く方法

関連記事:ブログで読みやすい文章の書き方を初心者向けに解説【重要】

 

以前からブログのアクセスアップには「指名検索」が重要視されていますが、これを実現するのはかなり難しいものがあります。

そもそもブログを認知してもらわなければ、指名検索に繋がるわけがありません。

そのためには、検索からの流入を高め、サイト内の回遊性を向上させるSEO対策が必要です。

 

ブログは様々な施策を行うことが必要ですが、それらもブログ開設時からスピード感を持って実行していきましょう。

 

スポンサーリンク

ブログで月間1万PVになったときの実績

ブログで月間1万PVになったときの実績
ブログで月間1万PVになったときの実績

 

ここからは、当ブログが月間1万PVを達成したときの実績をご紹介していきます。

 

月間1万PVを達したときの記事数

 

月間1万PVを達成したのは、ブログを開設して6ヶ月目のときでして、投稿数は100記事を超えていました。

気になって月間1万PVの達成期間を他ブロガーの情報公開から覗いてみると、ものすごい早い期間で達成されていて、僕は足元にも及ばず、一般平均よりも遅かったと感じます。

 

そんなに記事を書いていて、1万PVまでに6ヶ月もかかるの?」と思ってしまいますが、記事を公開してから検索エンジンに認知されるまでにも時間がかかるため、この時は検索以外のSNSなどからの流入がほとんどでした。

もっと早く1万PVに達するには、あらかじめSNSを育てておく必要などがあったのかなと感じています。

 

月間1万PVを達成できたのは検索上位を獲得できたおかげ

 

実は月間1万PVに達したときは、ある記事が検索1位を獲得していて、アクセスが一気に増えた感じです。いわゆるラッキー。

つまり、月間1万PVを達成するために記事数ってあまり関係ないのかもしれません。記事数と収益が比例しているわけでもないので、1つの目標にすぎないと感じました。

 

言えることは、PV数を増やすには記事数が全てではないということ。

仮に50記事投稿しているブログでも、記事の質が良くて検索上位にも入っていて、ユーザーから求められているなら月間1万PVなんてすぐに達成できます。

誰もが平等にできることは、日々コツコツと積み上げていくことだけです。

 

スポンサーリンク

月間1万PVのブログを作るためにやっておくこと

月間1万PVのブログを作るためにやっておくこと
月間1万PVのブログを作るためにやっておくこと

 

ここからは、月間1万PVのブログを作るためにやっておくべきことをご紹介していきます。

 

やり方として「ブログのデザイン」や「コンテンツの作成」など優先させることはたくさんありますが、僕が思うに「ブログ開設からどれだけ早く記事作成に集中できる環境を整えられるか」が重要だと考えます。

これらもスピード感につながる話になってしまいますが、1つの指標として考えていただければ幸いです。

 

その①:ブログの方向性を考えておく

 

ブログのアクセス数を増やすには、ある程度の構成を考えておいた方が良いです。

なぜなら、雑記ブログや日記ブログのような内容が分散されてしまう場合は、関連記事が少なくPVが伸びづらいからです。

 

まずは、ブログテーマやプロセスをたくさん書き出して、必要なブログの記事数とボリューム、見出し要素を書き出してみましょう。

関連記事:稼げるブログテーマの決め方を初心者向けに分かりやすく解説

 

その②:SEO対策を学んでおく

 

検索流入を見込んで記事を作成していくためには、早いうちにSEO対策をしておくことが重要です。

検索エンジン最適化(SEO)

検索エンジン最適化(SEO)により、ウェブサイトのさまざまな場所に小さな変更を加えることが往々にあります。これらの変更は微々たる改良の積み重ねのように思えますが、複数の最適化手法を併用することで、サイトのユーザー エクスペリエンスやオーガニック検索結果でのパフォーマンスに著しい影響を与える可能性を秘めています。

出典元:検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド|Google

 

記事を書く上で意識することは第一に読者視点でして、第二にSEOを意識して記事作成すると「ユーザーの役に立って、検索エンジンにも優しい」記事が作成できます。

関連記事:ブログのSEO対策とは?初心者が知っておくべきSEOの本質を徹底解説

 

その③:ブログの書き方を学んでおく

 

記事構成や記事の書き方は書いていくうちに上達するものです。

しかし、最初のうちから意識してやっておいた方がいいこともあります。

 

後々カテゴリーを分けるにしても、記事数が増えていくと色々メンテナンスが必要です。

最初のうちに以下の3つを考えておけば、記事が増えたときにサイトを仕上げていく際の負担が大きく変わります。

  1. 記事のカテゴリー分け
  2. 記事の構成
  3. 記事のタイトル決め

できればブログを書き始める前に上記3つは考えておきましょう。

 

❶:記事のカテゴリー分け

最初からブログにカテゴリーを設置しておく必要はありませんが、扱う可能性のあるカテゴリーの洗い出しはしておいた方がいいです。カテゴリーを作る場合は、カテゴリーの1番トップになる「名称」が何になるのかをよく考え、設計しておくことが重要になります。

例えば、当ブログで扱うカテゴリー分けの場合、

①トップの階層=ブログ

②2番目の階層=ノウハウ、アフィリエイト、SEO

③3番目の階層=各記事

のように枝葉になっています。

書こうとしている記事がどの階層の位置付けになるのかを意識しながら書くことが可能になれば、記事のテーマやタイトルを考えるときも困らなくなります。

 

❷:記事の構成

カテゴリー分けした内容に合わせて、どんな記事を書いていくかを書き起こしながら、どのカテゴリーでどの階層に入るかを埋めていきましょう。

記事の構成については、以下の書籍がとても参考になります。

 

❸:記事のタイトル決め

記事が増えてきたら様々なキーワードで検索結果に表示されるように、最初のうちに「タイトル」をしっかり決めておいて、テーマに対して多くの記事を構成できるように設計しておくことが重要です。

例えば、

「ブログ」で「アフィリエイト」を「始める」方法を初心者向けに解説

「ブログ」で「アフィリエイト」から「収益」を得る方法を解説

「ブログ」で「アフィリエイト」の「審査」を通過する方法をご紹介

といった感じです。

タイトルは全角で32文字以内が理想です。この文字数を前提とした場合、3語のキーワードで構成していくと、タイトル名の構成がしやすくなっていきます。

 


このような形でカテゴリー分けからタイトル決めまで構成していくと、記事ネタには困らないくらいのサイト構成ができます。

ブログの書き始めの段階でこれくらいの準備ができていると、SEOの幅も広がっていき、記事を積み上げていく過程でアクセス数の伸びが飛躍的に上がっていきます。

 

ここまでの準備ができて記事を書いていく段階に入ると、今度は1記事をどのように構成して書いていけばいいのか、という段階になります。

どうしても最初のうちは覚えることがたくさんですが、一生懸命書いた記事をたくさんの人に知ってもらうために頑張って学んでいきましょう。

 

スポンサーリンク

月間1万PVを達成するためのサポートツール

月間1万PVを達成するためのサポートツール
月間1万PVを達成するためのサポートツール

 

最後に、月間1万PVを達成するためのサポートツールをご紹介します。

 

①:Googleサーチコンソール

Googleサーチコンソール
Googleサーチコンソール

 

Googleが無料で提供しているGoogleサーチコンソールを使えば、ページ情報や検索データを確認できます。

アクセス解析やサイト改善など、さまざまな用途で使用できるので便利です。

 

Googleサーチコンソールの使い方については、下記の記事にて詳しく解説しています。

関連記事:Googleサーチコンソールの使い方と設定方法を分かりやすく解説

 

改善点を洗い出すことができれば、ブログ記事をリライトすることもできるので、率先して利用してみてください。

※ リライトとは、過去に投稿した記事を見直して、読者が読みやすいように、または見やすいように追記したり書き換える作業のこと。

関連記事:ブログ記事のリライトとは?具体的なやり方や注意点を分かりやすく解説

 

②:Googleアナリティクス

Googleアナリティクス
Googleアナリティクス

 

ほとんどの方が一度はブログのアクセス数について悩むと思います。

正直いって、100PVとか1,000PVとか普通にすごいことなので気にしなくて大丈夫です。

 

ブログはアクセス数が増えてこそ道が開かれるのですが、PVが少ない記事がダメな記事ではありません。

SEO対策を適切に行いながら記事を書いていけば、自然と表示される順位も上がっていきアクセスも増えていきます。

 

ブログのアクセス数については、下記の記事にて解説していますので、参考になれば幸いです。

関連記事:ブログのアクセス数を増やす方法12選を徹底解説

 

また、ブログ運営では必ず数字を追うような癖をつけましょう。

具体的には、Googleアナリティクスを使ってアクセス数を確認できます。

訪問者の特徴や訪問時間、どんな人がブログをチェックしているのかが分かるので便利です。

 

Googleアナリティクスの使い方については、下記の記事にて詳しく解説しています。

関連記事:Googleアナリティクスの使い方と設定方法を分かりやすく解説

 

③:RankTracker(ランクトラッカー)

RankTracker(ランクトラッカー)
RankTracker(ランクトラッカー)

 

ブログ運営において記事の検索順位を把握することはとても大切です。

おすすめの検索順位チェックツールは「Rank Tracker」でして、SEOキーワードを登録するだけで毎日検索順位を自動チェックしてくれます。

 

継続的に検索順位をチェックすることでサイトの状態を客観的に理解できるので、改善にもつなげられますし、戦略的にブログ運営ができます。

記事数が増えてくると手動で順位チェックすることが物理的に厳しいので、ぜひ導入してみてください。

>> Rank Trackerを導入する

※ 大手企業からプロまでも愛用している武器を手に入れましょう。

 

Rank Trackerについては「Rank Tracker(ランクトラッカー)の料金や使い方を徹底レビュー【GRCもあり】」にて詳しくまとめていますので、参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

まとめ:月間1万PVは継続すれば必ず達成できる!

月間1万PVは継続すれば必ず達成できる
月間1万PVは継続すれば必ず達成できる

 

今回は、月間1万PVのブログを作るためにやっておくべきこと解説してきました。

 

ブログを始めてみると、なかなかアクセスが伸びないことに気づき絶望を感じる方もいますが、そこで諦めないでください。

毎日コツコツと記事の作成やリライトを続けていけば、月間1万PVは誰でも達成できる範囲です。

● ブログのアクセスが伸びない原因と解消法を初心者向けに解説

 

月間1万PVを達成したから稼げるというわけでもありませんので、1つの目標にすぎないということを念頭に置きつつ、続けることがまず必要だということをお忘れなく、自分のペースで続けていきましょう。

 

今回は以上です。

 

 ブログを始めたい方へ

このブログでは「会社に依存しない生活を送りたい方」「第2の収入窓口を作って生活を今より豊かにしたい方」「個人で稼ぐ力を身につけたい方」に分かりやすく丁寧にブログ運営に関する有益な情報やノウハウ、問題の解決策をご紹介しています。

ブログをこれから始める方は、下記の記事が参考になります。

● 完全初心者向けブログの始め方マニュアル【収益化まで徹底解説】

また、初心者向けに10分でできるWordPressブログの立ち上げ方法もご紹介しています。

● WordPressブログの始め方【初心者でも最短10分の作り方】

ぜひ、この機会にブログ開設を検討してみてください。

 

ブログ運営に必要な文章術やSEO、収益化について参考になる記事を集めましたので、お役に立てば幸いです。

 

というわけで、

今回は「月間1万PVを達成するブログを作るためにやっておくべきこと」をまとめてみました。

スポンサーリンク

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。