200を超える” ブログノウハウ ”を無料公開 >> ブログで稼ぐために役立つ情報を配信中

月間1万PVを達成するブログを作るためにやっておくべきこと

悩んでいる人
「月間1万PVを達成するブログの作り方が知りたい。」

 

こんな悩みにお答えします。

この記事では、月間1万PVのブログを作るためにやっておくべきことを解説していきます。

 

 本記事の内容

  • 正しいブログ運営ができているか確認できる
  • 月間1万PVのブログを作るためにやっておくべきことがわかる

 

当ブログは開設して1年あまりが経ちました。記事数も非表示を含め300記事ほどに達し、本記事を執筆している時点での1日のPV数は300〜1,000PVくらいになります。

なお、自分のブログを開設して運用を始めたのも、このブログがはじめてです。

ブログを開設した最初の目的は、興味のあることや経験してきたことを記事にして、それが人の役に立てれば良いなくらいに考えていました。

ただ自分のブログで人の役に立つ記事を書くなら中途半端な内容ではいけないなと思ったので、ブログをしっかり運用する意識に変わりました。

 

※ 当ブログでは「会社員の収入に依存せず、個人で稼ぐ力をブログで身につける」をテーマに、ブログ運営やアフィリエイト、SEOに関するノウハウを、200を超えるコンテンツで無料公開しています。ぜひお役に立てれば幸いです。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\当サイトも使っているWPテーマ『THE THOR』/

THE THOR公式ページ

 

月間1万PV達成までの近道

月間1万PV達成までの近道
月間1万PV達成までの近道

 

ブログ運営を正しく進めることは、月間1万PV達成までの近道ともいえます。

 

あなたのブログ運営はどんな感じですか?

 

 ブログ運営でやっておくこと

  1. ブログの方向性を考えてから書く
  2. サイトテーマを導入してSEO対策を行う
  3. 毎日ブログ時間をスケジュールする

 

それでは、順番に解説していきます。

 

その①:ブログの方向性を考えてから書く

 

ブログのアクセス数を増やすには、ある程度の特化ブログを構築した方が良いです。

 

というのも、雑記ブログだと内容が分散されてしまうので、関連記事が少ないとPVも伸びません。

 

まずは、テーマやカテゴリーに関するワードや要素、プロセスをたくさん書き出して、必要なブログの記事数とボリューム、見出し要素を書き出しましょう。

 

この辺りの作業をやるには、マインドマップ系のツールを利用すると便利ですよ。

 

その②:サイトテーマを導入してSEO対策を行う

 

一番簡単で効率的なのが、サイトテーマを導入して、大まかなSEO対策を完了させることです。

 

このブログでは、THE・THOR(ザ・トール)をスタイリッシュなデザインにして、後々になってあまり変更することがないようにしています。

 

デザインに凝りすぎると、色々アップデートに支障をきたしたり、複雑な感じになってしまうので。

 

あとは、ブログ記事が積み上げられたときの内部リンク構造をどうするのか、これもマインドマップ系のツールで書き出しておけば尚良いです。

 

その③:毎日ブログ時間をスケジュールする

 

毎日投稿ができると、ブログが成長するときの上がり方も大きく計測で見えるのでおすすめです。

 

とはいえ、500文字程度の記事をいくつ投稿しても、それは効果が期待できないので、しっかりとタイトルやテーマに対して適切なボリュームで書いていくことが必要です。

 

これは、特化ブログの話なので、雑記や日記ブログではあまり気にすることではありませんが、まずはブログを書く時間をスケジュールして書いていきましょう。

 

大きく成長するブログの特徴

大きく成長するブログの特徴
大きく成長するブログの特徴

 

大きく成長しているブログの特徴は、

 

  1. サイトスピードが早い
  2. サイトデザインが綺麗
  3. 文章が読みやすくわかりやすい

 

の3つが備わっているサイトです。

 

このうち「早さ」と「綺麗さ」に関しては、レンタルサーバーとWordPressテーマでなんとかなるので、ブログ開設時に導入しておきましょう。

 

本格的に手早くブログを始めたいという方は、以下の3記事も合わせてご覧ください。

 

また、すぐに行うことが難しいのは「わかりやすさ」ですが、ブログを書き続ければスキルアップするので大丈夫です。

 

当ブログには、ライティングスキルを向上させるためのお役立ち記事もあります。

 

 記事の書き方

 

以前から、ブログのアクセスアップには「指名検索」が重要視されていますが、これを実現するのはかなり難しいものがあります。

 

そもそも検索流入がなければ知ってもらえないので、ブログ開設の翌月からアクセス数を上げるための施策を行いましょう。

 

検索からの流入を高め、サイト内の回遊性を向上させることをSEO対策といいます。

 

 SEO

 

ブログは様々な施策を行うことが必要ですが、ブログ開設のはじめのうちになるべく済ませておくことが重要です。

 

ブログで月間1万PVになったときの実績

ブログで月間1万PVになったときの実績
ブログで月間1万PVになったときの実績

 

当ブログが月間1万PVを達成したのは、ブログを開設して5ヶ月目のときです。

 

記事数は100記事を超えていました。

 

ブログ月間1万PVを達成したときの記事数は100記事以上

 

月間1万PVの達成は、他のブロガーの方々の情報公開を見てみると、ものすごい早い期間で達成されていて、当ブログは足元にも及ばず、一般平均よりも遅かったと思います。

 

そんなに記事を書いていて、1万PVまでに5ヶ月もかかるの?」と思ってしまいますが、記事を公開してから検索エンジンに認知されるまでにも時間がかかるため、この時は検索以外のSNSなどからの流入がほとんどでした。

 

もっと早く1万PVに達するには、あらかじめSNSを育てておく必要などがあったのかなと感じています。

 

ブログ記事が1つでも検索1位を獲得できれば月間1万PVは一気に楽になる

 

当ブログが月間1万PVに達したときは、ある記事が検索1位を獲得していて、アクセスが一気に増えた感じです。

 

とはいえ、PV数はともかく、ブログを成長させていくノウハウに近道はそれほどなく、日々コツコツと積み上げていくことが重要です。

 

月間1万PVのブログを作るためにやっておくべきこと

月間1万PVのブログを作るためにやっておくべきこと
月間1万PVのブログを作るためにやっておくべきこと

 

ここからは、月間1万PVのブログを作るためにやっておくべきことを3つご紹介していきます。

 

ブロガー1人1人が同じことをしているとは限りませんが、1つの指標として考えていただければ幸いです。

 

やり方として「ブログのデザイン」や「コンテンツの作成」など優先させることはたくさんありますが、僕が思うに「ブログ開設からどれだけ早く、記事作成に集中できる環境を整えられるか」が重要だと考えます。

 

その①:記事作成に集中できる環境を整える

 

ブログサイトの構築が完了している方は「その②」の見出しにお進みください。

 

ブログは運用期間やコンテンツ量、アクセス数に表示スピードなど、様々な要因が検索順位に影響します。

 

本格的に始めるつもりなら、先行投資することで、アクセス数が上がってくるまでのスピードを上げていくことが可能になります。

 

記事作成に集中できる環境とは、以下の3つを整えることです。

 

  1. 独自ドメインを取得する
  2. レンタルサーバーを契約する
  3. WordPressをインストールして有料テーマを導入する

 

それでは、順番に解説していきます。

 

①:独自ドメインを取得する

 

独自ドメインは、すぐに取得しておきましょう。

 

なるべく「簡単で短いドメイン名」にするのがポイントです。

 

関連記事

悩んでいる人 「ブログ(メディア)を開設するためには、レンタルサーバー契約のほかにドメイン取得も必要みたいです。ドメインとは何ですか?」   こうした疑問にお答えします。 この記事では、ドメインの基[…]

 

②:レンタルサーバーを契約する

 

最近は、独自ドメインとWordPressのインストールまでが、一括設定できるレンタルサーバーが増えています。

 

ちなみに、このブログでは、エックスサーバー を利用しているのですが、多くの有名ブロガーさんも利用しています。かなり快適なスピードで処理してくれるので良い感じです。

 

エックスサーバーでブログを始める方は「WordPressブログの始め方【初心者でも最短10分の作り方】」を参考にしつつ、始めてみてください。

 

また、当ブログでは、おすすめのレンタルサーバーを特集していますので、参考になれば幸いです。

 

関連記事

悩んでいる人 「WordPressブログを始めるのにサーバー選びに困ってます。どこが良いのか教えてください。何社か比較できると嬉しいです。」   こうした悩みにお答えします。 この記事では、Word[…]

 

③:WordPressをインストールして有料テーマを導入する

 

無料のWordPressテーマでも評価の高いものはたくさんありますが、このブログでは、THE・THOR(ザ・トール)を使用しています。

 

重要なのは、素早くブログのデザインを固めてしまって「記事作成に集中すること」なので、その中でも有料テーマはかなり早くデザインを整えることができます。

 

よって、ブログ立ち上げ後の記事作成に集中できるようになります。

 

関連記事

悩んでいる人 「WordPressテーマを導入したいのですが、どれを選べばいいのか分かりません。おすすめを教えてください。」   こんな悩みにお答えします。   この記事では、おすす[…]

 

その②:SEO対策を学んでおく

 

検索流入を見込んで記事を作成していくためには、早いうちにSEO対策をしておくことが重要です。

 

検索エンジン最適化(SEO)

検索エンジン最適化(SEO)により、ウェブサイトのさまざまな場所に小さな変更を加えることが往々にあります。これらの変更は微々たる改良の積み重ねのように思えますが、複数の最適化手法を併用することで、サイトのユーザー エクスペリエンスやオーガニック検索結果でのパフォーマンスに著しい影響を与える可能性を秘めています。

出典元:検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド|Google

 

適切なSEOを行っていき、記事作成においてもユーザー視点とSEOの両方を意識して記事を作成していくことで「ユーザーの役に立って、検索エンジンにも優しい」記事が作成できます。

 

その③:記事構成や書き方を学んでおく

 

記事構成や記事の書き方は、書いていくうちに上達するものです。しかし、最初のうちはやっておいた方がいいこともあります。

 

  1. 記事のカテゴリー分け
  2. 記事の構成
  3. 記事のタイトル決め

 

たとえ雑記ブログを書く方針でも、上記の3つは意識しておいた方が良いです。

 

後々になってカテゴリーを分けたり、リライトするなど、記事数が増えていくと色々メンテナンスをするようになります。

 

最初のうちにこの辺りを考えておけば、50記事以上になってきたときに、サイトを仕上げていく際の負担が大きく変わります。

 

できれば、ブログを書き始める前に、どんな記事を書いていくのかを、数十記事分の設計を考えておきましょう。

 

①:記事のカテゴリー分け

 

最初からブログにカテゴリーを設置しておく必要はありませんが、扱う可能性のあるカテゴリーの洗い出しをしておいた方がいいです。

 

カテゴリーを作る場合は、カテゴリーの一番トップになる「名称」が何になるのかをよく考え、設計しておくことが重要になります。

 

例えば、当ブログで扱うカテゴリー分けの場合、

 

①トップの階層=ブログ

②2番目の階層=ノウハウ、サーバー、ツール、レポート

③3番目の階層=各ブログに関する記事

 

のように枝葉になっています。

 

書こうとしている記事が、どの階層の位置付けになるのかを意識しながら書くことが可能になれば、記事のテーマやタイトルを考えるときも困らなくなります。

 

②:記事の構成

 

次に、カテゴリー分けした内容に合わせて、どんな記事を書いていくか1記事のことについて100文字くらいに書き起こしながら、どのカテゴリー、どの階層に入るかを埋めていきましょう。

 

ブログ記事を更新しながら、どのように構築していけばいいのかを学びながら進めていきましょう。

 

記事の構成については、下記の書籍がとても参考になります。

 

 

③:記事のタイトル決め

 

記事が増えてきたら、様々なキーワードで検索結果に有効表示されるように、最初のうちに「タイトル」をしっかり決めておいて、テーマに対して多くの記事を構成できるように設計しておくことが重要です。

 

例えば、

 

「ブログ」で「アフィリエイト」を「始める」方法を初心者向けに解説

「ブログ」で「アフィリエイト」から「収益」を得る方法を解説

「ブログ」で「アフィリエイト」の「審査」を通過する方法をご紹介

 

といった感じです。

 

タイトルは全角で32文字以内が理想です。この文字数を前提とした場合、3語のキーワードで構成していくと、タイトル名の構成がしやすくなっていきます。

 

このような形でカテゴリー分けからタイトルまでの記事を構成していくと、記事ネタには困らないくらいのサイト構成ができます。

 

ブログの書き始めの段階で、これくらいの準備ができていると、SEOの幅も広がっていき、記事を積み上げていく過程でアクセス数の伸びが飛躍的に上がっていきます。

 

ここまでの準備ができて、記事を書いていく段階に入ると、今度は1記事をどのように構成して書いていけばいいのか、という段階になります。

 

どうしても最初のうちは覚えることがたくさんですが、一生懸命書いた記事をたくさんの人に知ってもらうために頑張って学んでいきましょう。

 

月間1万PV達成を助けてくれるツール

月間1万PV達成を助けてくれるツール
月間1万PV達成を助けてくれるツール

 

月間1万PVを達成するために、ツールを導入しておきましょう。

 

  1. Googleサーチコンソール
  2. Googleアナリティクス
  3. RankTracker

 

①:Googleサーチコンソール

 

Googleサーチコンソールをブログサイトと連携させておくことで、自分のブログからどのような検索キーワードで表示されたりしているのかを知ることができます。

 

>> Googleサーチコンソールの使い方と設定方法を解説【ブログ運用改善には欠かせない】

 

②:Googleアナリティクス

 

ブログのアクセス数などを把握したり、どの記事がよく見られているのか、その記事がどれくらいの時間で読まれているのかなど、たくさんの分析ができるツールです。

 

レンタルサーバーのアクセス解析機能だけだと掴みきれない分析も、このツールであれば様々なことが見えてきます。

 

>> Googleアナリティクスの使い方と設定方法を解説【アクセス数を確認しよう】

 

③:RankTracker

 

RankTrackerでは、毎日設定したスケジュールに合わせて、記事の検索順位を自動計測してくれます。

 

毎日チェックできるので、記事の順位変動やリライト対象の記事を一目で確認することができます。

 

>> SEO検索順位チェックツール、Rank Trackerの料金と使い方【GRCと比較レビュー】

 

まとめ:月間1万PVは継続すれば必ず達成できる!

月間1万PVは継続すれば必ず達成できる
月間1万PVは継続すれば必ず達成できる

 

今回は、月間1万PVのブログを作るためにやっておくべきこと解説してきました。

 

ブログを始めてみると、なかなかアクセスが伸びないことに気づき、絶望を感じる人もいますが、そこで諦めてはいけません。

 

毎日コツコツと記事の作成やリライトを続けていけば、月間1万PVは誰でも達成できる範囲です。

 

月間1万PVは決して簡単な数字ではありませんが、続けることがまず必要だということをお忘れなく、自分のペースで続けていきましょう。

 

今回は以上です。

 

というわけで、

今回は「月間1万PVを達成するブログを作るためにやっておくべきこと」をまとめてみました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。