ロリポップ(LOLIPOP!)でWordPressを始める手順を分かりやすく解説

悩んでいる人
「ブログを始めるのにレンタルサーバーが必要なんだけど、ロリポップってどんなサービスなの?」

 

こんな疑問を解決するために、ロリポップの概要とWordPressを始める手順について解説します。

 

 本記事の内容

  • ロリポップの概要
  • ロリポップでWordPressを始める手順
  • ロリポップのキャンペーン情報

 

ロリポップ! は手軽に始められるレンタルサーバーとして、初心者からビジネスマンまで多くのユーザーから支持されています。

また、220円から利用できるので、かなりコストパフォーマンスが高いです。

 

そんなロリポップは、長年の歴史がある老舗でもありながら、とてもポップな印象を感じます。

ロリポップの100周年計画が結構面白くて、30年後には宇宙空間への進出やアンドロイド導入、さらに20年後には火星にカスタマーサポートセンター開設、足の裏そっくりな星雲を見つけて足裏ブームが来るなど、未来を見据えて進化を目指しています。

 

お得なキャンペーン情報

ロリポップ! では、2022年7月23日(土)まで契約期間1年分追加キャンペーン  最大6,600円OFF」のキャンペーン実施中です。

 

※ 当ブログでは、他にもWordPressに最適なレンタルサーバーを特集しています。気になる方は下記リンクもどうぞ。
 おすすめレンタルサーバー7選を徹底比較【WordPress対応】

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\手軽に始めやすいロリポップ/

ロリポップ!

 

目次
スポンサーリンク

ロリポップ(LOLIPOP!)とは

ロリポップ(LOLIPOP!)とは
ロリポップ(LOLIPOP!)とは

 

ロリポップ! を運営するGMOペパボ株式会社は、2003年01月に設立してからインターネット事業を手がけています。

また、ロリポップをはじめ、「ヘテムル 」や「ムームードメイン 」といったレンタルサーバーや、ドメインサービスも展開しています。

 ムームードメインの取得方法と料金や評判について分かりやすく解説

 

 GMOペパボ株式会社の概要

社名
GMOペパボ株式会社
所在地
東京本社 〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
設立
2003年1月10日
代表取締役
佐藤 健太郎
事業者番号
届出電気通信事業者 A-16-6544

 

ロリポップの特徴

 

ロリポップ! は、日本マーケティングリサーチ機構や日本トレンドリサーチ社による調査で「WordPress利用者満足度でNo.1」を獲得しているほか、「コストパフォーマンス満足度、使い続けたいレンタルサーバー、アフィリエイト・ブログで使いたいレンタルサーバー、サポート対応満足度」の部門でNo.1を獲得しています。

 

 ロリポップ!の特徴

  1. WordPressを60秒で簡単設置
  2. 無料独自SSLを搭載
  3. 電話・メール・チャットサポートが完備
  4. 速さと安定性を追求した新プランがリリース
  5. WordPress表示速度0.07秒/ページ

❶:WordPressを60秒で簡単設置

ロリポップでは、WordPressの開設や、他社から引っ越しする場合の手続きを自動で行ってくれます。

❷:無料独自SSLを搭載

ロリポップは全ドメイン無料でSSLに対応しているので、サイト訪問者の安全性を確保できます。

 無料独自SSL

ブランドLet’s Encrypt
料金無料

 また、有料のSSLも提供しています。

 クイック認証SSL

ブランドグローバルサイン
料金2,200円/月〜

 企業認証SSL

ブランドグローバルサイン
料金65,780円/1年〜

 EV SSL

ブランドグローバルサイン
料金140,800円/1年〜

※ 有料SSLは、エコノミープランを除くすべてのプランで設定可能。

 独自SSL 詳細はこちら

❸:電話・メール・チャットサポートが完備

ロリポップでは、電話・メール・チャットサポートを完備して、できる限りのサポートを提供しています。なんと、サポート満足度は94%です。契約前から相談に乗ってくれますし、経験豊富なスタッフがあなたの力になってくれます。

❹:速さと安定性を追求した新プランがリリース

ロリポップでは、新たに速さと安定性を追求したプラン「ハイスピードプラン」をリリースしました。こちらは、オールSSD・LiteSpeedを採用しています。

 ハイスピードプランの詳細はこちら

❺:WordPress表示速度0.07秒/ページ

ロリポップで作成したWordPressの表示速度が驚きの0.07秒/ページということで爆速なことが分かります。

画面の高速表示はユーザーの利便性につながる重要な部分です。

 

ロリポップの機能

 

ロリポップの主な機能は以下のとおりです。

  1. 簡単インストール
  2. WordPress簡単引っ越し
  3. ロリポップ!スタジオ
  4. ドメイン
  5. マルチドメイン
  6. 各種プラグラム
  7. ファイルマネージャー
  8. ロリポップ!アクセラータ
  9. WebDAV
  10. SSHによる暗号化通信
  11. モジュール版PHP
  12. LiteSpeed
  13. 同時アクセス数拡張
  14. バックアップ
  15. ownCloud
  16. メールアドレス作成
  17. WEBメーラー
  18. ウイルスチェック
  19. WAFによる脆弱性対策
  20. 独自SSL(無料・PRO)
  21. 海外アタックガード
  22. パソコン用ウイルス対策ソフト

 

機能詳細は、こちらをクリック。

1:簡単インストール

ロリポップでは、WordPressやbaserCMS、EC-CUBEといったCMSを最短1分でインストールすることができます。

※ WordPress簡単インストールは、エコノミーを除くすべてのプランで利用可能。

2:WordPress簡単引っ越し

ロリポップでは、他社サーバーで運営しているWordPressを簡単に移行することができます。

※ WordPress簡単引っ越し機能は、エコノミーを除くすべてのプランで利用可能。

3:ロリポップ!スタジオ

ロリポップでは、有料オプション(1,078円)で簡単にホームページを作成・公開・運営できるツールを提供しています。

誰でも直感的にサイトを編集することができるので、HTMLやCSSなどの専門知識は必要ありません。なお、独自ドメインも利用可能です。

4:ドメイン

ロリポップでは、サイトやメールアドレスに利用できるドメインやお持ちの独自ドメインを利用することができます。

ロリポップ!のドメインは選べる全104種類!!

5:マルチドメイン

ロリポップでは、1契約ごとに複数の独自ドメインを設定することができます。

エコノミープランで最低50、ハイスピードプラン以降は無制限です。

6:各種プログラム

ロリポップでは、PHPやPerl、Rubyなどの各種プログラムを利用できます。

無限大にあなた好みのサイトが制作可能です。

7:ファイルマネージャー

ロリポップでは、インターネット環境さえ整えれば、どこからでもサーバー内のファイル作成・編集・権限変更などの管理が行えます。

8:ロリポップ!アクセラータ

ロリポップ!アクセラレータはロリポップオリジナルの新機能でして、サイトへの集中ダウンをなくし、表示速度を大幅に向上できるものです。これで時間帯も気にせず、安定したサイト運営が可能になります。

※ エコノミーを除くすべてのプランで利用可能。

9:WebDAV

ロリポップでは、WebDAVを設定することでサーバー上のファイルをご自身のマシンから直接アクセスできるようになります。

※ WebDAVは、エコノミー・ライト・スタンダードプランで利用可能。

10:SSHによる暗号化通信

ロリポップでは、SSHによる通信を行うことでデータが暗号化され、安全にデータのやりとりができます。

※ スタンダード・ハイスピード・エンタープライズプランで利用可能。

11:モジュール版PHP

モジュール版PHPは、ロリポップが独自開発した技術でPHPプログラムの処理が高速になります。

※ ライト・スタンダードプランで利用可能。

12:LiteSpeed

ロリポップでは、LIteSpeedを採用し、アクセス集中しても安定して高速処理することができます。

※ ハイスピード・エンタープライズプランで利用可能。

13:同時アクセス数拡張

ロリポップでは、プランごとに設定された同時アクセス数の制限値を一時的に暖和することができます。

※ スタンダードプランで利用可能です。以降は無制限。

14:バックアップ

ロリポップでは、有料の第7世代バックアップ(月額330円)無料の自動バックアップ(ハイスピード・エンタープライズ限定)が利用できます。

15:ownCloud

ロリポップでは、インターネット上でファイル共有や送信が可能なオンラインストレージを提供しています。

16:メールアドレス作成

ロリポップでは、メールアドレスをお好みの文字列で作成、ご利用いただけます。

17:WEBメーラー

ロリポップでは、インターネットブラウザからロリポップで作成したメールアドレスでの受信・送信・転送などができる機能「WEBメーラー」を提供しています。

18:ウイルスチェック

ロリポップでは、すべてのプランでアップロードファイルやメールを自動的にチェックしています。

19:WAFによる脆弱性対策

ロリポップは、WAFを搭載することでサイトへの不正アクセスをブロックし、改ざんや情報漏洩を防ぎます。

20:独自SSL(無料・PRO)

ロリポップでは、無料で使えるSSLから法人向けのSSLも導入できます

21:海外アタックガード

ロリポップでは、海外からの特定アクセスを制限することで、サイトの乗っ取りや不正アクセスを防止します。

22:パソコン用ウイルス対策ソフト

ロリポップでは、デバイスを守る総合セキュリティソフト(月額550円〜)を提供しています。

 

また、各プランのスペックを以下にまとめてみました。

 エコノミープランの概要

初期費用1,650円
容量100GB
WordPress利用不可
ストレージSSD
転送量無制限

エコノミープラン 詳細はこちら

 

 ライトプランの概要

初期費用1,650円
容量200GB
WordPress高速表示
ストレージSSD
転送量無制限

ライトプラン 詳細はこちら

 

 スタンダードプランの概要

初期費用1,650円
容量300GB
WordPress高速表示
ストレージSSD
転送量無制限

スタンダードプラン 詳細はこちら

 

 ハイスピードプランの概要(おすすめ

初期費用0円
容量400GB
WordPress最高速表示
ストレージSSD
転送量無制限

ハイスピードプランの詳細はこちら

 

 エンタープライズプランの概要

初期費用0円
容量1.2TB
WordPress最高速表示
ストレージSSD
転送量無制限

 


なお、ロリポップでは、「メール/電話/チャット」のサポート体制を整えています。

契約手続きやサーバー利用でお困りの場合は、以下の時間帯でお問い合わせください。

  • メール:24時間365日
  • チャット:9:30〜13:00、14:00〜17:30(祝日・指定日を除く)
  • 電話:10:00〜18:00(土日祝日を除く)

 

ロリポップの料金プラン

 

ロリポップ! では、用途に合わせて5つのプラン「エコノミー・ライト・スタンダード・ハイスピード・エンタープライズ」から選択できます。

 

では、各プランの料金設定をみていきましょう。

エコノミー99円/月〜
ライト220円/月〜
スタンダード440円/月〜
ハイスピード550円/月〜
エンタープライズ2,200円/月〜
他サーバーと比べても圧倒的に安いことが分かります。

 

\手軽に始めやすいロリポップ/

ロリポップ!

 

ロリポップのサポートサービス

 

なお、ロリポップ! では、ホームページの制作依頼や設定代行も受け付けています。どちらも専門のプロが提供しますので、安心・安全です。

 

 ホームページ制作サービスの概要

対応可能メニュー料金目安
新規ホームページ制作330,000円〜1サイト
WEBページの新規作成110,000円〜1ページ
PDF等のWEBページ化110,000円〜1ページ
お問合せフォーム設置110,000円〜1個
画像修正、写真加工110,000円〜10点まで
新規画像作成110,000円〜1点
バナー作成110,000円〜1種類5サイズ
Googleマップ埋め込み110,000円2ページまで
フッター情報の修正110,000円〜1サイト
会社案内等のページ修正110,000円1ページ
商品リスト等の修正110,000円〜10点まで
テキストの修正110,000円〜10ページ
画像の差し替え110,000円〜10点まで
トップページの改修110,000円〜1ページ
ホームページのCMS化220,000円〜1サイト
ホームページのスマホ化220,000円〜10ページ
エラーの修正要相談1回

 

 設定おまかせサポートの概要

WEBサイトの移転作業
16,500円/1サイト毎
WordPressの移転作業
33,000円/1サイト毎
メールデータの一括削除
8,250円/10メールアドレス毎
初心者向けまとめて設定
33,000円/1回
その他
要相談

 

 設定代行のお申し込み流れ

  1. ロリポップ! の依頼フォームにアクセス
  2. お申込みフォームで必要事項を記入
  3. 送られたお見積もりを確認
  4. 銀行振込にてお支払い
  5. 専門スタッフによる代行開始

 


ロリポップは技術評論社の全面監修のもと、レンタルサーバーに関する基礎知識や専門知識を掲載したWebサイト制作サポートコンテンツ「ロリポップ!テクニカルスクール」を提供しています。

他にも、次世代クリエイター教育を行う教育機関に対して支援を行う「ロリポップ!for Education」という取り組みもしています。

気になる方は、そちらもどうぞ。

 

ロリポップのキャンペーン情報

 

ロリポップ! は定期的にプラン割引や初期費用カット、その他特典をつけるキャンペーンを実施しています。

現在適用されるキャンペーンでは、2022年7月23日(土)まで契約期間1年分追加キャンペーン  最大6,600円OFF」が実施されています。

 

ロリポップ!のキャンペーン状況は、以下の公式サイトから確認してみてください。

\手軽に始めやすいロリポップ/

ロリポップ!

 

ロリポップ(LOLIPOP!)でWordPressを始める手順

ロリポップ(LOLIPOP!)でWordPressを始める手順
ロリポップ(LOLIPOP!)でWordPressを始める手順

 

それでは、ロリポップ! でWordPressを始める手順を解説します。

WordPress自体は、1分でインストールできるので初心者にも優しいです。

※ 所要時間は10分程度

 

手順①:ロリポップに申し込む

 

1. まずは、ロリポップ!にアクセスして「お申込み」をクリックしてください。

 ロリポップ!レンタルサーバーはこちら

※ 上記をクリックすると、公式ページにアクセスします。

ロリポップ!にアクセス
ロリポップ!にアクセス

 

2. 次に「エコノミー・ライト・スタンダード・ハイスピード・エンタープライズ」からプランを選択し、「10日間無料でお試し」をクリックします。

※ エコノミープランはWordPressのインストール機能がありません。

プラン選択
プラン選択

 

3. すると、以下のような画面が表示されるので、以下の情報を入力します。

  • ロリポップ!のドメイン(初期ドメイン):アカウント名(任意)
  • パスワード:ロリポップの管理画面にログインする際のパスワード
  • 連絡先メールアドレス:お知らせメールの受信アドレス
アカウント情報入力
アカウント情報入力

4. 入力が終わったら利用規約とプライバシーポリシーを確認して「規約に同意して本人確認へ」をクリックしてください。

 

5. 連絡先メールアドレスに「本人確認メール」が送られてきたら、記載されている本人確認用のURLをクリックします。

そのあと「SMS認証」→「お申込み内容入力」→「お申込み内容確認」→「お申込み完了」の順に進めれば、ロリポップのユーザー登録は完了です。

 

手順②:ユーザー専用ページにログイン

 

6. 次に、ロリポップのユーザー登録が完了したら、ロリポップの管理画面にアクセスしてみましょう。

ロリポップ! にアクセスし、「ログイン」にカーソルを合わせて「ユーザー専用ページ」をクリックします。

「ユーザー専用ページ」をクリック
「ユーザー専用ページ」をクリック

 

7. すると、以下のような画面が表示されるので、ユーザー登録した情報でログインしてください。

  • ロリポップ!のドメインを選択
  • ロリポップ!アカウントを入力
  • パスワードを入力
ユーザー登録した情報でログイン
ユーザー登録した情報でログイン

8. 入力が終わったら、「ログイン」をクリックしてください。

 

ここで、忘れないうちにプランのお支払い手続きも済ませておきましょう。

※ 支払い設定ができていないと、これから作るサイトがいずれなくなってしまいます。

 

9. まず、ユーザー専用ページの「契約・お支払い」→「クレジットカード設定」を選択します。

クレジットカード情報を入力して「新規登録」をクリックしてください。

 

10. 次に、ユーザー専用ページの「契約・お支払い」→「サーバー契約・お支払い」を選択して、「お支払い」をクリックします。

契約期間とお支払い方法を確認して問題なければ「契約を確定する」をクリックしてください。

 

11. 最後に「実行する」をクリックして、サーバー代の支払い設定は完了です。

 

手順③:ドメインの取得

 

12. 続いては、レンタルサーバーとセットで必要になる独自ドメインを取得していきます。

ロリポップ!と同じ運営元であるムームードメイン にて、お好きな文字列を入力し、ドメイン名の空きを確認します。

※ すでに取得されているドメインは「取得できません」と表示されています。

ムームードメインにアクセス
ムームードメインにアクセス

 

13. お好きなドメインを選んだら「カートに追加」をクリックし、「お申し込みへ」をクリックします。

「お申し込みへ」をクリック
「お申し込みへ」をクリック

 

14. すると、ムームードメインのログイン画面に移動するので、新規の方は「新規登録する」を押してください。

新規の方は「新規登録する」
新規の方は「新規登録する」

 

15. 新規ユーザー登録画面に移動したら、以下の情報を入力します。

  • ムームーID:アカウント名、およびお知らせメールの受信アドレス
  • パスワード:ムームードメインの管理画面にログインする際のパスワード
「本人確認へ」をクリック
「本人確認へ」をクリック

 

16. 入力が終わったら利用規約を確認しチェックを入れて、「本人確認へ」をクリックします。

ムームーIDに「本人確認メール」が送られてきたら、記載されている本人確認用のURLをクリックしてください。

 

17. ムームードメインの登録が完了したら、ドメイン設定のWhois公開情報に「弊社の情報を代理公開する」を選択し、ネームサーバー(DNS)には「ロリポップ!」を選択します。

その後は「お支払い情報」と「ユーザー情報」を入力し、内容に間違えがなければ「この内容で申し込む」をクリックします。

 

以上でムームドメインのアカウント取得、およびドメイン取得依頼は完了です。

 

手順④:独自ドメインの設定

 

18. 続いて、ユーザー専用ページの「サーバーの管理・設定」にカーソルを合わせて「独自ドメイン設定」画面から「設定する独自ドメイン」に独自ドメインを入力します。

※ このとき「公開(アップロード)フォルダ」や「ロリポップ!アクセラレータの設定」は触らなくてもOK。

 

19. 独自ドメインの入力が終わったら「独自ドメインをチェックする」をクリックしてください。

すると、ネームサーバー認証画面が表示されるので、「ムームーID」と「ムームーパスワード」を入力します。

※ この時点で、ロリポップ!とムームドメインが紐づけられます。

 

20. 最後に「ネームサーバー認証」をクリックしたあとに、「設定」をクリックすれば独自ドメインの設定は完了です。

 

手順⑤:SSLの設定

 

独自ドメインの設定ができたら、もう一つ重要な作業がありまして、サイトのSSL化を行います。

※ SSLは、インターネット上でデータを暗号化してセキュリティ面を強化するもの。

しかしロリポップなら簡単かつ無料で実行できるのでご安心ください。

 

21. SSLの設定もユーザー専用ページから行います。

ユーザー専用ページの左メニュー「セキュリティ」にカーソルを合わせて「独自SSL証明書導入」をクリックします。

すると、独自ドメイン一覧が表示されるので、SSL化したい独自ドメインを選択して「独自SSL(無料)を設定する」をクリックしてください。

 

5分ほどしばらく待ってからページを再度読み込むと「SSL保護有効」に変化します。

確認のために、ご自身のサイトURL冒頭を「https://」にしてアクセスしてみてください。アクセスできればSSL化は完了です。

 

手順⑥:WordPressのインストール

 

22. 続いては、WordPressを開設するために、ユーザー専用ページの左メニュー「サイト作成ツール」にカーソルを合わせて「WordPress簡単インストール」をクリックします。

 

23. すると、入力画面が表示されるので、以下の情報を入力してください。

  • サイトURL:取得したドメインを入力
  • 利用データベース:WordPressで利用するデータベース名を入力(変更しなくてもOK)
  • サイトのタイトル:Webサイト名を入力(WordPressで設定変更可)
  • ユーザー名:WordPressにログインする際のユーザー名を入力
  • パスワード:WordPressにログインする際のパスワードを入力
  • パスワード(確認):確認のために再度パスワードを入力
  • メールアドレス:WordPressに関するお知らせを受信するメールアドレスを入力
  • プライバシー:必ずチェックを入れてください

 

24. 入力が終わったら「入力内容確認」をクリックし、最終確認をします。

※ ユーザー名やパスワードはメモやPDFで保存しておきましょう。

 

25. 最終確認ができたら「登録」をクリックしてください。

以上でロリポップ!レンタルサーバーにWordPressのインストールが完了しました。

 

手順⑦:WordPressにログイン

 

WordPressがインストールされていることを確認するためにログインしてみましょう。

ご自身で設定したドメインに「/wp-admin/」を付けるとログイン画面にアクセスできます。

https://あなたのドメイン/wp-admin/

 

ログイン画面にアクセスできたら、ユーザー名とパスワードを入力して、WordPressを始めてください。

 

手順⑧:初期設定と記事執筆

 

ここまでの設定ができたら、いよいよコンテンツを作り始めたいところですが、WordPressの初期設定も済ませてしまいましょう。

コンテンツ作成の前に最低限設定しておくべきことをまとめたので、下記の記事を参考にしてみてください。

 WordPressの初期設定を書き始める前後に分けて解説【15項目】

 

初期設定が終わった方は、さっそく下記の記事を参考に記事を書いてみましょう。

 ブログ記事の書き方を分かりやすく解説!初心者でも悩まず書く方法

 

ロリポップ(LOLIPOP!)でユーザー専用ページの使い方

ロリポップ(LOLIPOP!)でユーザー専用ページの使い方
ロリポップ(LOLIPOP!)でユーザー専用ページの使い方

 

ロリポップ! では、サーバーの管理、設定やサイト作成ツール、セキュリティ、メール設定、ユーザー設定、契約、お支払い、サポート、お知らせなど、すべての機能がユーザー専用ページから利用できます。

そのほか、サーバーの利用状況やご利用料金などもユーザー専用ページから確認いただけます。

 

 ユーザー専用ページの機能

サーバーの管理、設定・独自ドメイン設定
・サブドメイン設定
・ムームーDNSへ移行
・ロリポップ!FTP
・ロリポップ!アクセラレータ
・ディスク使用量
・データベース
・バックアップ
・エラーページ変更
・PHP設定
・アクセスログ
・同時アクセス数拡張
・同時アクセス数制限履歴
・SSH
・cron設定
・カウンター作成
サイト作成ツール・WordPress簡単インストール
・ownCloud簡単インストール
・bacerCMS簡単インストール
・EC-CUBE簡単インストール
・ロリポップ!スタジオ
・ネット販売
・アプリでホームページ作成
・ホームページ作成支援
・記事作成代行
・アフィリエイト
セキュリティ・独自SSL証明書
・WAF設定
・海外アタックガード
・アクセス制限
・FTPアクセス制限
・PC用ウイルス対策ソフト
メール設定・メール設定ロリポップ!webメーラー
・メーリングリスト
・メールマガジン
ユーザー設定・お客様情報変更
・アカウント情報
・アカウント変更
契約、お支払い・サーバー契約・お支払い
・クレジットカード設定
・おさいぽ!ID設定
・プラン変更
サポート(お問合せ)・お問合せ・返信履歴
お知らせ・インフォメーション
・メンテナンス情報
・障害情報

 

ロリポップのログイン方法

 

1. ロリポップ! にアクセスし、「ログイン」にカーソルを合わせて「ユーザー専用ページ」をクリックします。

「ユーザー専用ページ」をクリック
「ユーザー専用ページ」をクリック

 

2. すると、以下のような画面が表示されるので、ユーザー登録した情報でログインしてください。

  • ロリポップ!のドメインを選択
  • ロリポップ!アカウントを入力
  • パスワードを入力
ユーザー登録した情報でログイン
ユーザー登録した情報でログイン

 

3. 入力が終わったら、「ログイン」をクリックすればOKです。

 

ロリポップのプラン変更

 

ロリポップ! では、ご利用中のプランから上位プランへの変更が可能です。

 

 プラン変更方法

  1. ユーザー専用ページにログイン
  2. 「プラン変更」を開く
  3. 変更先の「プラン変更」をクリック
  4. 支払い方法を選択し、「プラン変更を確定する」をクリック
  5. 「契約を確定する」をクリック
  6. ご入金後にユーザー専用ページにログインして「基本情報」でプランを確認して完了

※ ご入金の確認が取れるまではプランの変更は行われません。

 

ロリポップの解約手順

 

ロリポップを解約する場合は、以下の手順で解決できます。

  1. ユーザー専用ページにログイン
  2. 「アカウント情報・パスワード変更」を開く
  3. 「契約状況」から「解約をご希望の方はこちら」をクリック
  4. 「解約フォームへ」をクリック
  5. 「解約する」をクリック

※ 解約手続き完了後は、支払い済みの契約終了日を持ってサービス終了します。

 

ロリポップ(LOLIPOP!)でブログを収益化する方法

ロリポップ(LOLIPOP!)でブログを収益化する方法
ロリポップ(LOLIPOP!)でブログを収益化する方法

 

ロリポップ! の操作やサイト運営に慣れてきたら「収益化」に向けて準備を始めましょう。

 

 ブログを収益化する方法

  1. Googleアドセンス
  2. アソシエイト
  3. ASP

一般的にブログを収益化する方法は、上記3つに大別されます。

 

①:Googleアドセンス

Googleアドセンス
Googleアドセンス

 

Googleアドセンスは、Googleが提供する「クリック報酬型」の広告サービスです。

Googleアドセンス最大の特徴は、クリックだけで報酬が得られる点と、ほかのクリック報酬型広告サービスよりも報酬額が高い点です。

 

 Googleアドセンスの特徴

  • 初心者が最も取り組みやすい広告
  • ブログのアクセス数に比例して広告収入が増える
  • クリックのみで報酬が発生するため収入を得るハードルが低い
  • 他のクリック報酬型の広告サービスと比べて収益性が高い
  • 審査は少し厳しい

 

ブログのテーマに限らず、ブログへのアクセス数に比例して収入が得られるため、ある程度のアクセス数や記事数になれば必ず活用したいサービスです。

審査は少し厳しめですが、良質な(規定に違反していない)記事を10〜20記事書いていれば十分に審査は通ります。

 

しかし中には審査を通過できなくて困っている人が多くいるのも現状です。

Googleアドセンス審査に通過する方法を下記の記事にまとめたので、申請前に目を通してみてください。

 Googleアドセンス審査の申請方法とポイントを分かりやすく解説

 

②:Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト
Amazonアソシエイト

 

Amazonアソシエイトは、Amazonで買える商品を紹介する広告サービスです。

ブログや記事のテーマに合わせて、あなたがおすすめしたい商品を紹介することができます。

 

 Amazonアソシエイトの特徴

  • 普段から使っている商品を紹介できる
  • 大手企業のサービスなので安心して紹介できる
  • 商品数は非常に豊富なので紹介したい商品が見つけやすい
  • 商品が売れたタイミングで報酬が発生
  • 審査と条件は若干厳しい

ブログや記事テーマにあった商品があれば、ぜひ活用しましょう。

 

例えば、5万円の商品・サービス(アフィリエイト紹介料10%)をブログで紹介したとします。ブログ経由で商品・サービスが売れると、1件の販売で5,000円の報酬が得られる仕組みです。

これが1件ではなく、2件3件と重なれば、Amazonアソシエイトだけでも月に数千円〜数万円単位のアフィリエイト報酬が発生します。

関連リンク:Amazon.co.jp

 

こちらは少し条件が厳し目ですが、Googleアドセンス同様に記事が書ければ十分審査には通ります。

※ 180日以内に3回以上の適格販売の発生や少なくとも10件の投稿など、条件をクリアしないと本登録には進めないので難易度は高め。

 

③:アフィリエイト(ASP)

アフィリエイト(ASP)
アフィリエイト(ASP)

 

アフィリエイトASPは、さまざまなジャンルの商品やサービスを紹介できるサービスでして、ブロガーと広告主をつなぐアフィリエイトサービスプロバイダーです。

ASPは企業広告をブロガーに紹介し、ブログに掲載した商品やサービスが売れるとブロガーに一定の報酬が支払われます。

最大の特徴は、報酬額が高額になる商品やサービスが多数存在している点です。

 

ブログのテーマにあった商品やサービスを紹介することで、多くの広告収入を得られる可能性があります。

こうした仕組みをアフィリエイトといい、アフィリエイト報酬だけで生活するブロガーも多く存在しています。

 

 ASPの特徴

  • さまざまなアフィリエイトサービスが存在している
  • 最初はアフィリエイトサービス最大手のA8.netがおすすめ
  • 商品やサービスによって紹介報酬率が非常に高額
  • プログラムによって様々なタイミングで報酬が発生
  • 審査は簡単で無料登録の場合が多い

ASPはブログで稼ぐのに必須のサービスですし、ほかの2サービスと比べて審査のハードルが非常に低いです。

 

ブログ開設後に登録必須のASPは以下の4社です。(登録はどれも簡単無料)

ど定番でありながらブログで稼いでいるほとんどの人が登録しているASPになります。

 

以下にそれぞれのASPに登録する方法や使い方をまとめているので、参考にしていただければ幸いです。

 

なお、各ASPにて多くの会社が様々なアフィリエイトサービスを提供しています。

上記以外でおすすめするASPについては、下記の記事を参考にしていただければ幸いです。

 アフィリエイト初心者におすすめの定番ASP11社を紹介【全て無料登録できます】

 

ちなみにASPには、アフィリエイト商品・サービスを自分で契約して報酬をもらうことができる「セルフバック」という機能があります。

アフィリエイトを始めたばかりでお金を稼ぐ感覚を掴んでみたい方は、このセルフバックを活用してみてください。

セルフバックで稼ぐ方法については、下記の記事にまとめていますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

関連記事

悩んでいる人 「自己アフィリエイトってどうやるの?やり方と注意点が知りたい。」   こんな疑問を解決するために、自己アフィリエイトの仕組み・やり方について解説します。    本記事の内容[…]

 


 ロリポップのアフィリエイトプログラム

ロリポップのアフィリエイトプログラムは、どなたでも参加できます。

参加費もノルマも一切なく、ASPに登録すれば気軽に参加可能です。

取り扱いASPは、以下の3社がおすすめ。

ロリポップが素晴らしいと思ったら、他の方にも紹介してみましょう。

口コミ・レビュー記事あたりは書きやすいかと思います。

 

ロリポップ(LOLIPOP!)の評判・口コミ

ロリポップ(LOLIPOP!)の評判・口コミ
ロリポップ(LOLIPOP!)の評判・口コミ

 

ここからは、ロリポップ! の口コミ・評判をご覧ください。

ロリポップ!を利用しているユーザーからどのような評判の声や意見があげられているのか、ネットの記事やSNSから集めてみました。

 

ロリポップのいいところ
N.Nさん

評価: 4.5ロリポップの良いところは、速い・安い・簡単なので、パソコン苦手な初心者ブロガーにぴったりのレンタルサーバーです。

 

管理画面が好き
T.Oさん

評価: 4.0ロリポップとConoHa WINGを並行して1年間使ってみたけど、管理画面はロリポップのほうが好き。

 

格安でブログを始めるのにおすすめ
H.Mさん

評価: 4.5WordPressを使った格安ブログならロリポップのライトプランがおすすめ。月額220円で運営できます。

 

レンタルサーバー調査3部門獲得
K.Iさん

評価: 4.0ロリポップがレンタルサーバー調査3部門でNo1を獲得していたので信頼できる。

 

メールサポートが親切丁寧
S.Sさん

評価: 4.5メールサポートを利用すると、毎回すごく親切丁寧な対応をしてくれて感動する。

 

全面的に安定
O.Hさん

評価: 4.0サポートもしっかり機能も申し分ない。それに安い。

 

電話サポート良き
K.Oさん

評価: 4.5ググっても分からないことをロリポップの電話サポートであっけなく解決できた。

 

サポートが素晴らしい
I.Yさん

評価: 4.5ロリポップの評価はいろいろあるけど、サポートの親切さは素晴らしい。毎回神対応!

 

バックアップオプションは必須
Y.Yさん

評価: 3.5ロリポップを使っている方は300円のバックアップオプションは必ず契約しましょう。これをケチってはいけません。

 

もっと評価されて良い
S.Rさん

評価: 4.0ハイスピードプランに変更して感じたのは、格安のロリポップがもっと評価されて良いと思う。

 

セキュリティが厳しい
Y.Tさん

評価: 3.5昔よりセキュリティが強化されたのはいいけど、セキュリティの厳しさに自分も苦労することがある。

 

ロリポップのサポートには惹かれるものがありますね。ロリポップと契約したらどんどんサポートを利用しましょう。

 

\手軽に始めやすいロリポップ/

ロリポップ!

 

ロリポップ(LOLIPOP!)におすすめのWordPressテーマ

ロリポップ(LOLIPOP!)におすすめのWordPressテーマ
ロリポップ(LOLIPOP!)におすすめのWordPressテーマ

 

ロリポップ! におすすめのWordPressテーマは、ズバリ以下の6つです。

 

①:LOLIPOP!+THE THOR(ザ・トール)

THE THOR(ザ・トール)
THE THOR(ザ・トール)

 THE THOR(ザ・トール)の概要

名称THE THOR(ザ・トール)
特徴・最先端のSEO機能を搭載
・国内最高水準の高速表示
・SEO対策でライバルの一歩先を行く
価格16,280円
使いやすさ
デザイン性
機能性
サポート体制

 

THE・THOR(ザ・トール) は「SEO・デザイン・機能」の3拍子揃った国内最高峰といわれており、サイト運営者が必要とする機能がすべて搭載された高機能WordPressテーマです。

 

 THE THOR(ザ・トール)の特徴

  • 圧倒的にSEOに強く、抜群に上位表示されやすい
  • おしゃれで美しいデザイナーズサイトが1クリックで簡単に作れる
  • アクセス・収益UPをサポートする「集客・収益化支援システム」を搭載
  • 革新的な高速表示技術・最先端のSEO機能を装備
  • ランキングサイト・口コミサイトなどが簡単に作れる
  • 安心メールサポート、会員限定フォーラム、無料バージョンアップなど、アフターフォローが充実

 

 以下のような方におすすめ

  • SEOに強いテーマを使いたい、検索上位表示させたい方
  • おしゃれで美しいデザインのサイトを簡単に作りたい方
  • ブログへのアクセス、広告収入を増やしたいブロガーの方
  • アフィリエイト収入を増やしたいアフィリエイターの方
  • 自社サイト・ECサイト等への集客を図るためのオウンドメディアを構築したい方

 

なお、THE THOR(ザ・トール)の公式でも以下のように明言されています。

ザ・トールは、デザイン経験のない初心者でも「美しく・バランスの取れたサイト」をクリック操作だけで作れるように設計されています。煩わしいCSSをいじる必要もありません。
また、デザインの拡張性が極めて高いため、自分だけのオリジナルデザインのサイトが作れます。トールを使用している他のユーザーとデザインが被ってしまう心配もありません。

出典:THE・THOR(ザ・トール) | 公式サイト

ザ・トールはあなたの夢を実現してくれるテーマです。SEO対策やデザイン設定で悩む必要はもうありません。

 

実際に使用してみた感想や評価レビューは「THE THOR(ザ・トール)の口コミ・評判レビューまとめ【WordPressテーマ】」にまとめています。

当ブログは、THE THOR(ザ・トール)のおかげで記事作成に時間を費やせているので、ありがたいことに開設から1年以内に200記事程ある中の6割超が検索100位圏内に表示させることができました。(検証済み)

サイトの表示速度も安定していますし、細かい設定変更でデザインも気に入っているので満足しています。

 

その他の詳細は、以下の公式サイトから確認いただけます。

 THE・THOR(ザ・トール) 

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスします。

 

②:LOLIPOP!+ACTION (アフィンガー6)

ACTION (アフィンガー6)
ACTION (アフィンガー6)

 ACTION (アフィンガー6)の概要

名称ACTION(アフィンガー6)
特徴デザイン性が高くSEOに強い
価格14,800円
使いやすさ
デザイン性
機能性
サポート体制

 

ACTION(AFFINGER6)は稼ぐに特化したWordPressテーマであり、ブログやWEBサイト、アフィリエイトサイトのバランスが取れたテーマです。

また、デザイン面も見た目がシンプルでありながらかっこいい印象。

 

 ACTION(アフィンガー6)の特徴

  • SEO内部対策済み
  • 豊富な記事作成パーツ
  • カスタマイズ性が高い
  • アフィリエイトで稼ぐことに特化
  • 1度購入すれば他のサイトでも利用できる

 

 以下のような方におすすめ

  • SEOに考慮されていて機能的で自由にカスタマイズできるサイトが作りたい方
  • アフィリエイトサイトやブログに最適な機能満載のテンプレートを探している方
  • スマートフォンでも見やすいレスポンシブでソーシャルも活用したい方
  • 複数のタイプの異なるサイトを効率的に作成したい方

カスタマイズ性が高いため初心者には少しハードルが高いようにも感じますが、人気のテーマです。

なお、公式サイトは親切な設計で読みやすく魅力的です。

 

その他の詳細は、以下の公式サイトから確認いただけます。

 ACTION(AFFINGER6)

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスします。

 

③:LOLIPOP!+SWELL (スウェル)

SWELL (スウェル)
SWELL (スウェル)

 SWELLの概要

名称SWELL
特徴シンプルながら高機能
価格17,600円
使いやすさ
デザイン性
機能性
サポート体制

 

SWELLは、WordPressテーマの中でも価格が高い割にシンプルですが、高機能なテーマです。

WordPressの新エディタ「Gutenberg(グーテンベルク)」に完全対応した使い勝手のいいテーマだと感じます。

※ グーテンベルクとは、WordPress5.0以降に導入された最新のエディター

 

 SWELLの特徴

  • シンプルで使いやすく、高機能
  • ブロックエディタ(新エディタ)に完全対応
  • 別テーマからの移行サポートあり

デザインがシンプルであり、エディタ画面の使いやすさには多くのユーザーから好評。

きっとあなたのコンテンツの質を高めるサポートをしてくれるテーマです。

 

その他の詳細は、以下の公式サイトから確認いただけます。

 SWELL

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスします。

 

④:LOLIPOP!+賢威(ケンイ)

賢威(ケンイ)
賢威(ケンイ)

 賢威の概要

名称賢威
特徴SEOに強く多くのサイトが検索上位を獲得
価格27,280円
使いやすさ
デザイン性
機能性
サポート体制

 

賢威は、2019年05月に賢威8がリリースされて新機能が追加されました。

 

 賢威8のアップデート内容

  1. モバイルを基準にしたレスポンシブWebデザイン
  2. メインビジュアルで使えるスライダーや全画面表示機能を追加
  3. カスタマイザーを利用して管理画面内でデザイン・レイアウトを調整
  4. キャラ設定など機能の一部をプラグイン化
  5. 著者情報の表示や関連記事の機能向上など、より高品質なコンテンツを実現する機能

モバイル向けのデザイン改善とブログデザイン・レイアウトのカスタマイズ性の向上がアップデートのポイントになります。

公式サイトを覗けばきっと魅力に惹かれるでしょう。

 

 権威の特徴

  • とにかくSEOにめちゃ強い

27,280円と高価ではありますが「ガチガチのSEOで上位表示を狙いたい!」というあなたにぴったりです。

 

その他の詳細は、以下の公式サイトから確認いただけます。

 賢威

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスします。

 

⑤:LOLIPOP!+STORK 19(ストーク19)

STORK 19(ストーク19)
STORK 19(ストーク19)

 STORK19の概要

名称STORK19
特徴プロ並みのサイトを簡単に構築
価格11,000円
使いやすさ
デザイン性
機能性
サポート体制

 

STORK19は、表示速度への対応やモバイルファーストなど「SEOの強化」はもちろんのこと、新エディタにも対応しています。

 

 STORK19の特徴

  • 初心者からプロレベルのサイトが簡単に作れる
  • シンプルでわかりやすい設定でブログが構築できる

 

その他の詳細は、以下の公式サイトから確認いただけます。

 STORK19

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスします。

 

⑥:LOLIPOP!+SWALLOW(スワロー)

SWALLOW(スワロー)
SWALLOW(スワロー)

SWALLOWの概要

名称SWALLOW(スワロー)
特徴シンプルかつデザイン性が高い
価格9,900円
使いやすさ
デザイン性
機能性
サポート体制

 

スワローは、無駄な機能やデザインを削ぎ落とし、誰が使ってもシンプルで美しいデザインを追求したテーマです。

とくに、コンテンツを引き立てる「エディター」機能が充実しています。

 

 スワローの特徴

  • プロブロガー八木仁平氏とOPENCAGEが共同開発した
  • 洗練されたデザインと「SEOの強さ」を兼ね備えている

 

その他の詳細は、以下の公式サイトから確認いただけます。

 スワロー

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスします。

 


各WordPressテーマの詳細は、下記の記事にて詳しく解説しています。

 ブログにおすすめのWordPressテーマ9選【有料+無料】

レンタルサーバーと相性の良いWordPressテーマを選んで、ブログ運営やブログアフィリエイトの成長を加速させましょう。

 

ロリポップ(LOLIPOP!)と他社レンタルサーバーを比較

ロリポップ(LOLIPOP!)と他社レンタルサーバーを比較
ロリポップ(LOLIPOP!)と他社レンタルサーバーを比較

 

最後に、ロリポップ! と比較されやすいレンタルサーバーをいくつかご紹介します。

 

①:エックスサーバー

エックスサーバー
エックスサーバー

 エックスサーバーの概要

運営会社エックスサーバー株式会社
お試し期間最大10日間
初期費用3,300円
月額料金990円〜
各種プラン・スタンダード
・プレミアム
・ビジネス
プラン変更月単位で上位プランに変更可
独自ドメイン・一部永久無料あり
・16種類1年間無料
自動バックアップ過去14日分
WPインストール/独自SSLあり/無料
マルチドメイン無制限
WP簡単移行あり
サポート電話/メール対応
運用サイト数200万件
公式サイトエックスサーバー

 

エックスサーバー はレンタルサーバーの中でも超王道でして、基本的にどのレンタルサーバーからも比較されます。

ブログやWEBサイトの作成、WordPressの設定などに利用する人が非常に多いです。

実際にエックスサーバーは、WordPressユーザーから評判が良く、契約後すぐにWordPressが設定できる「WordPress簡単インストール機能」や「WordPress簡単移行機能」を搭載しています。

 

 エックスサーバーの特徴

  • 超高速環境「KUSANAGI」技術搭載
  • 超高速で大量アクセスに強い
  • 簡単便利なWordPress機能を搭載
  • 運用サイト数200万超えの安心感
  • 困ってもすぐに出てくる情報量
  • 創業以来99.99%以上の稼働率を堅持
  • 他ユーザーの影響を受けないリソース保証
  • 24時間365日の安心サポート
  • 10日間の無料お試しキャンペーン

中でも最近は、世界最速クラスと評される人気の高速環境技術「KUSANAGI」を導入したことで、圧倒的サーバー性能で大量アクセスを高速処理してくれます。

また、他ユーザーの影響を受けないリソース保証機能によって、いつでも安定して速度環境を利用できます。

 

スペックに関してユーザーが心配することはなく、これからWordPressを設定するのが不安な方でも、知識豊富なスタッフが設定を行う「設定代行サービス(有料オプション)」も提供されています。

 

エックスサーバーの詳細、申し込みに関しては以下のサイトをご覧ください。

 エックスサーバー

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスできます。

 

エックスサーバーのメリット・デメリット

 エックスサーバーのメリット

  • 運営期間が長く利用者が最も多い
  • 転送量が多くサーバーが落ちにくい
  • SSD容量が多く数千の記事が投稿できる
  • トラブルが起きても検索で解決できる
  • サポートサービスの対応が早い

 エックスサーバーのデメリット

  • コスト面では他サーバーに若干劣る
  • 初期費用が3000円かかる(キャンペーン中は無料になる
  • バックアップ復元にお金がかかる

 

WordPressに特化した新サービス「シン・レンタルサーバー」

エックスサーバーでは、WordPressに特化した新サービス「シン・レンタルサーバー 」を2021年05月に公式リリースしました。

これまでのエックスサーバーのシステムをベースとしたレンタルサーバーになります。

では何が違うのかというと、最新技術や機能を搭載してさらなる高みを目指したものがシン・レンタルサーバーです。一方で新機能を導入するにも膨大な検証データをもとに慎重に運営されているのが元祖エックスサーバーといったイメージです。

 


レンタルサーバー選びで「よく分からない・失敗したくない」という人は、個人から大手企業、官公庁までもが利用するエックスサーバーを選んでおけば間違いありません。

 

\当ブログでも使用するエックスサーバー/

エックスサーバー

 

エックスサーバーを利用した場合のブログの始め方は「WordPressブログの始め方【初心者でも最短10分の作り方】」にて画像を交えながら分かりやすく解説しています。お役に立てれば幸いです。

 

②:ConoHa WING

ConoHa WING
ConoHa WING

 ConoHa WINGの概要

運営会社GMOインターネット株式会社
お試し期間なし
初期費用無料
月額料金828円〜
各種プラン・ベーシック
・スタンダード
・プレミアム
プラン変更すべてのプランに変更可
独自ドメイン2つまで永久無料(WINGパック契約時)
自動バックアップ過去14日分
WPインストール/独自SSLあり/無料
マルチドメイン無制限
WP簡単移行あり
サポート電話/メール/チャット対応
運用サイト数非公開
公式サイトConoHa WING

 

ConoHa WING は、2018年09月にサービスを開始しました。

割と新しいレンタルサーバーではありますが、2021年の日本マーケティングリサーチ機構による調査では

  • アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー
  • WordPress利用者満足度
  • サポートデスク対応満足度

の3部門においてNo.1を獲得しています。

 

また、大手GMOが運営していることもあり非常に安心して利用できます。

GMOといえば、以下のような広告を見たことがあると思いますが、ドメイン取得サービスとして国内で有名です。

 

ConoHa WINGの詳細と申し込みは以下の公式サイトをご覧ください。

 ConoHa WING

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスできます。

 

ConoHa WINGのメリット・デメリット

 ConoHa WINGのメリット

  • サーバー料金が比較的安い
  • サイト表示速度が国内最速
  • プランによって独自ドメインが2つまで永久無料
  • 超大手のGMOが運営していて安心
  • 管理画面が使いやすく、初心者にもわかりやすい

 ConoHa WINGのデメリット

  • 大手が運営しているものの、新しいサーバーのため利用者が少ない
  • 無料モニター期間がない

 

お得に簡単にWordPressブログを始めたい!」という初心者〜中級者におすすめです。

 

\最速サーバーを使うならConoHa WING/

ConoHa WING

 

③:mixhost

mixhost
mixhost

 mixhostの概要

運営会社アズポケット株式会社
お試し期間30日間返金保証
初期費用無料
月額料金990円〜
各種プラン・スタンダード
・プレミアム
・ビジネス
プラン変更全てのプランに変更可
独自ドメイン対象ドメイン永久無料(12ヶ月以上契約時)
自動バックアップ過去14日分
WPインストール/独自SSLあり/無料
マルチドメイン無制限
WP簡単移行あり
サポートメール対応
運用サイト数非公開
公式サイトmixhost

 

mixhost は、最新機能を手頃な低価格で利用できるレンタルサーバーです。

また、WordPressクイックスタート機能を搭載しているので、WordPressがわずか1分でインストールできます。

 

2021年の日本マーケティングリサーチ機構による調査では

  • WordPress表示スピード満足度
  • WordPress安定性満足度
  • WordPressセキュリティ満足度
  • アクセス集中時処理スピード満足度
  • レンタルサーバー改善実現満足度
  • サイト・ブログ運営者満足度

といった6部門で1位を獲得しています。

 

mixhostの詳細と申し込みは以下の公式サイトをご覧ください。

 mixhost

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスできます。

 

mixhostのメリット・デメリット

 mixhostのメリット

  • 高速表示HTTP/3を日本初対応
  • バックアップ、データ復旧共に0円
  • プラン変更が可能
  • 初期費用が無料
  • アダルト系にも対応

 mixhostのデメリット

  • まだ新しいので歴史が浅く信頼性の蓄積という意味ではイマイチ
  • 電話での問い合わせが不可

 

費用を抑えつつ、最新で高機能なサーバーを使いたい人、またはアダルト系サイトを運営したい人におすすめです。

 

\最新で高機能なサーバーが使いたいならmixhost/

mixhost

 

スポンサーリンク

まとめ:ロリポップ(LOLIPOP!)でブログを始めよう!

ロリポップ(LOLIPOP!)でブログを始めよう
ロリポップ(LOLIPOP!)でブログを始めよう

 

今回は、ロリポップの概要とWordPressを始める手順について解説してきました。

 

ロリポップはコスト面でも手軽に始められるレンタルサーバーの一つです。

わりと新しくリリースされた「ハイスピードプラン」はかなりお得で満足できるプランとなっております。

 ハイスピードプランの詳細はこちら

 

また、他のレンタルサーバーと比べてもサポート面においては群を抜いて好印象でした。

初心者にも取り組みやすいレンタルサーバーなので、これをきっかけにロリポップの検討とサイト構築の検討を進めていただければ幸いです。

 

\手軽に始めやすいロリポップ/

ロリポップ!

 

 関連記事

 

というわけで、

今回は「ロリポップ(LOLIPOP!)でWordPressを始める手順を分かりやすく解説」をまとめてみました。

スポンサーリンク

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。