wpXブログ(無料)でWordPressを始める手順を分かりやすく解説

悩んでいる人
「wpXブログは無料でWordPressを始められるの?」

 

こんな悩みにお答えします。

この記事では、wpXブログの概要とWordPressを始める手順について解説します。

 

 本記事の内容

  • wpXブログの概要
  • wpXブログを始める手順
  • wpXブログの評判・口コミ

 

wpXブログ は無料で使えるので、いますぐ始めたい方いますぐ書きたい方におすすめのブログサービスです。

公式サイトで表示されているように、日記代わりやアフィリエイト・副業ブログにも最適ですし、個人に限らず企業でも使えるサービスとなっています。

 

無料とは思えないほどあっという間にブログが完成しますので、ぜひ体験してみてください。

 

※ 当ブログでは、他にもWordPressに最適なレンタルサーバーを特集しています。気になる方は下記リンクもどうぞ!
● おすすめレンタルサーバー7選を徹底比較【WordPress対応】

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\無料で今すぐ使えるwpX Blog/

wpXブログ

 

スポンサーリンク

wpXブログとは

wpXブログとは
wpXブログとは

 

wpXブログ を運営するエックスサーバー株式会社は、累計運用サイト数220万件を超える国内シェアNo1のレンタルサーバーエックスサーバー 」を運営しており、日本のレンタルサーバーを牽引しています。

また、2021年05月には、WordPressの高速化技術KUSANAGIを搭載した新サービス「シン・レンタルサーバー 」をリリースしました。

 

他にも、法人向けサービスとした「Xserverビジネス 」や、WordPress専用高速クラウド型サービス「wpX Speed 」もリリースしています。

 

 エックスサーバー株式会社の概要

社名
エックスサーバー株式会社
所在地
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 32F
設立
2004年1月23日
代表取締役
小林 尚希
事業者番号
届出電気通信事業者 E-20-03085

 

wpXブログの特徴

 

wpXブログ は、大手レンタルサーバー会社が提供する無料で利用できるブログサービスであり、圧倒的に簡単でブログサイトとして安心して機能するところが大きな特徴です。

 

 wpXブログの特徴

  1. WordPressブログの運営に特化している
  2. 無料でいますぐ始められる
  3. サーバーのことを考えずに執筆できる
  4. オリジナルWordPressテーマが利用できる
  5. ブログ運営に便利な機能を搭載している

 

❶:WordPressブログの運営に特化している

wpXブログでは、CMSの中でも人気が高い「WordPress」のブログ運営に特化しています。

❷:無料でいますぐ始められる

wpXブログでは、申し込みが簡単無料なので、いますぐ始めることができます。

❸:サーバーのことを考えずに執筆できる

通常であれば、サーバーのことも考えなくてはならないブログ運営をwpXブログでは、サーバーのことを一切考えずに執筆することができます。

❹:オリジナルWordPressテーマが利用できる

wpXブログでは、ブログ運営に最適化されたオリジナルWordPressテーマを提供しているので、コーディングや専門知識がなくても、おしゃれなブログが簡単に作成できます。

❺:ブログ運営に便利な機能を搭載している

wpXブログでは、ブログ運営に便利な機能を多数搭載しています。

具体的にはアクセス解析や目次の設定、独自ドメインや無料SSLの設定、複数ブログの運営など無料サービスとは思えない十分な機能が備わっています。

 

wpXブログPROの特徴

 

wpXブログ は基本的に無料で利用できるブログサービスですが、本格的にブログ運営するなら「wpXブログPRO」にバージョンアップすることができます。

ブログの収益化を考えている方や、制限を気にせずブログ運営したい方におすすめです。

 

 wpXブログPROの特徴

  1. 自動広告を非表示にできる
  2. 独自ドメインが無料で利用できる
  3. 安心サポートが利用できる
  4. 1ブログあたりの容量が10倍になる
  5. 自動共通ヘッダを非表示にできる
  6. ブログ収益化を強化できる

 

❶:自動広告を非表示にできる

通常の無料版では自動広告が挿入されてしまいますが、PRO版にすると自動広告を非表示にすることができます。

❷:独自ドメインが無料で利用できる

wpXブログPROでは、12ヶ月以上の契約者を対象に永久無料ドメインが利用できます。

取り扱いドメインについては、下記サイトをご覧ください。

https://www.wpxblog.jp/

❸:安心サポートが利用できる

wpXブログでは、24時間365日体制でメールサポートに対応しています。

❹:1ブログあたりの容量が10倍になる

無料版では1ブログあたりの容量が3GBですが、PRO版にすると1ブログあたりの容量が30GBまで増やせます。

❺:自動共通ヘッダを非表示にできる

無料版では自動で共通ヘッダが表示されてしまいますが、PRO版にするとあなただけのブログを演出できます。

❻:ブログ収益化を強化できる

無料版では自動広告の邪魔をしなければ収益化も可能ですが、あまり収益化には向いていません。PRO版にすることで自由に広告が掲載できるようになります。

 

では、wpXブログPROの料金設定をみていきましょう。

1ヶ月935円/月
12ヶ月770円/月
24ヶ月660円/月
ご新規に限り初月の利用料金が無料!さらに12ヶ月以上のご契約で永久無料ドメインが利用できます。

 

\無料で今すぐ使えるwpX Blog/

wpXブログ

 

wpXブログのアプリについて

 

wpXブログ は、スマホに対応しています。

スマホにアプリをインストールすることで、好きな時間に好きな場所でブログの更新が可能です。

詳しくは、下記サイトからご確認いただけます。

WordPressブログ作成サービス『wpXブログ』

※ ブログ作成後の利用に限ります。

 


wpXブログを解約する場合は、以下の手順で解決できます。

  1. wpXアカウントにログイン
  2. 「利用状況」をクリック
  3. 「サービスの解約」から「解約する」をクリック
  4. 「解約する」ボタンをクリック
  5. 「解約する」をクリック

※ wpXブログPROについても即時解約となる。

※ 解約前に管理中のブログを全て削除する必要がある。

 

wpXブログでWordPressを始める手順

wpXブログでWordPressを始める手順
wpXブログでWordPressを始める手順

 

それでは、wpXブログ でWordPressを始める手順を解説します。

WordPress自体は、5分程度で始められるほど簡単なので初心者にも優しい方法です。

 

手順①:wpXブログの作成

 

まずは、wpXブログにアクセスして「ブログを始める(無料)」をクリックします。

WordPressブログ作成サービス『wpXブログ』  

※ 上記をクリックすると、公式ページにアクセスします。

wpXブログにアクセス
wpXブログにアクセス

 

wpXブログを利用するには、wpXアカウントが必要になります。

以下の画面が表示されたら「メールアドレス」と「パスワード」を入力して、「利用規約」にチェックをしたら「確認コードを送る」をクリックします。

wpXアカウント
wpXアカウント

 

先ほどのメールアドレスに送信された「確認コード」を入力し、「確認画面へ進む」をクリックします。

wpXアカウント登録内容に問題がなければ、「この内容で申込みする」をクリックしてください。

 

wpXアカウントの申込みが完了したら、「ブログを作成する」をクリックします。

以下の必要事項を記入したら、「利用規約」にチェックをして「入力内容を確認する」をクリックします。

  • ブログURL:半角英数字(3文字以上、12文字以下)
  • 公開設定:公開or非公開を選択する

 

ブログの登録内容に問題がなければ、「ブログ作成」をクリックしてください。

以上でwpXブログの完成です。

 

手順②:wpXブログの管理画面

 

wpXブログの管理画面では、赤いボタン「❶ ブログを書く」と青いボタン「❷ WordPress管理画面」による操作が可能です。

PROにアップデートする方は、オレンジボタン「PROにアップグレードする」をクリックして登録と支払い画面にお進みください。

❶:赤いボタン「ブログを書く」

赤いボタン「ブログを書く」をクリックすると、執筆画面に切り替わります。

❷:青いボタン「WordPressの管理画面」

青いボタン「WordPress管理画面」をクリックすると、WordPressの管理画面に切り替わります。

 

手順③:初期設定と記事執筆

 

いよいよブログを書き始めたいところですが、WordPressの初期設定を済ませてしまいましょう。

記事執筆の前に最低限設定しておくべきことは、ブログデザインの変更です。

wpXブログでは、WordPressの管理画面から1クリックで変更することができます。

 

デザイン設定が終わった方は、さっそく下記の記事を参考に記事を書いてみてください。

● ブログ記事の書き方を分かりやすく解説!初心者でも悩まず書く方法

 

wpXブログを収益化する方法

wpXブログを収益化する方法
wpXブログを収益化する方法

 

wpXブログ の操作やブログ運営に慣れてきたら「収益化」に向けて準備を始めましょう。

なお、PRO版にアップグレードした方は必見です。

 

 ブログを収益化する方法

  1. Googleアドセンス
  2. アソシエイト
  3. ASP

一般的にブログを収益化する方法は、上記3つに大別されます。

 

①:Googleアドセンス

Googleアドセンス
Googleアドセンス

 

Googleアドセンスは、Googleが提供する「クリック報酬型」の広告サービスです。

Googleアドセンス最大の特徴は、クリックだけで報酬が得られる点と、ほかのクリック報酬型広告サービスよりも報酬額が高い点です。

 

 Googleアドセンスの特徴

  • 初心者が最も取り組みやすい広告
  • ブログのアクセス数に比例して広告収入が増える
  • クリックのみで報酬が発生するため収入を得るハードルが低い
  • 他のクリック報酬型の広告サービスと比べて収益性が高い
  • 審査は少し厳しい

 

ブログのテーマに限らず、ブログへのアクセス数に比例して収入が得られるため、ある程度のアクセス数や記事数になれば必ず活用したいサービスです。

審査は少し厳しめですが、良質な(規定に違反していない)記事を10〜20記事書いていれば十分に審査は通ります。

 

しかし中には審査を通過できなくて困っている人が多くいるのも現状です。

Googleアドセンス審査に通過する方法を下記の記事にまとめましたので、申請前に参考にしていただければ幸いです。

関連記事:Googleアドセンス審査の申請方法とポイントを分かりやすく解説

 

②:Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト
Amazonアソシエイト

 

Amazonアソシエイトは、Amazonで買える商品を紹介する広告サービスです。

ブログや記事のテーマに合わせて、あなたがおすすめしたい商品を紹介することができます。

 

 Amazonアソシエイトの特徴

  • 普段から使っている商品を紹介できる
  • 大手企業のサービスなので安心して紹介できる
  • 商品数は非常に豊富なので紹介したい商品が見つけやすい
  • 商品が売れたタイミングで報酬が発生
  • 審査と条件は若干厳しい

ブログや記事テーマにあった商品があれば、ぜひ活用しましょう。

 

例えば、5万円の商品・サービス(アフィリエイト紹介料10%)をブログで紹介したとします。ブログ経由で商品・サービスが売れると、1件の販売で5,000円の報酬が得られる仕組みです。

これが1件ではなく、2件3件と重なれば、Amazonアソシエイトだけでも月に数千円〜数万円単位のアフィリエイト報酬が発生します。

関連リンク:Amazon.co.jp

 

こちらは少し条件が厳し目ですが、Googleアドセンス同様に記事が書ければ十分審査には通ります。

※ 180日以内に3回以上の適格販売の発生や少なくとも10件の投稿など、条件をクリアしないと本登録には進めないので難易度は高め。

 

③:アフィリエイト(ASP)

アフィリエイト(ASP)
アフィリエイト(ASP)

 

アフィリエイトASPは、さまざまなジャンルの商品やサービスを紹介できるサービスでして、ブロガーと広告主をつなぐアフィリエイトサービスプロバイダーです。

ASPは企業広告をブロガーに紹介し、ブログに掲載した商品やサービスが売れるとブロガーに一定の報酬が支払われます。

最大の特徴は、報酬額が高額になる商品やサービスが多数存在している点です。

 

ブログのテーマにあった商品やサービスを紹介することで、多くの広告収入を得られる可能性があります。

こうした仕組みをアフィリエイトといい、アフィリエイト報酬だけで生活するブロガーも多く存在しています。

 

 ASPの特徴

  • さまざまなアフィリエイトサービスが存在している
  • 最初はアフィリエイトサービス最大手のA8.netがおすすめ
  • 商品やサービスによって紹介報酬率が非常に高額
  • プログラムによって様々なタイミングで報酬が発生
  • 審査は簡単で無料登録の場合が多い

ASPはブログで稼ぐのに必須のサービスですし、ほかの2サービスと比べて審査のハードルが非常に低いです。

 

ブログ開設後に登録必須のASPは以下の4社です。(登録はどれも簡単無料)

ど定番でありながらブログで稼いでいるほとんどの人が登録しているASPになります。

 

以下にそれぞれのASPに登録する方法や使い方をまとめているので、参考にしていただければ幸いです。

 

なお、各ASPにて多くの会社が様々なアフィリエイトサービスを提供しています。

上記以外でおすすめするASPについては、下記の記事を参考にしていただければ幸いです。

関連記事:アフィリエイト初心者におすすめの定番ASP11社を紹介【全て無料登録できます】

 

ちなみにASPには、アフィリエイト商品・サービスを自分で契約して報酬をもらうことができる「セルフバック」という機能があります。

アフィリエイトを始めたばかりでお金を稼ぐ感覚を掴んでみたい方は、このセルフバックを活用してみてください。

セルフバックで稼ぐ方法については、下記の記事にまとめていますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

関連記事

悩んでいる人 「自己アフィリエイトを利用して稼ぐ感覚を味わいたいです。やり方と注意すべき点があれば教えてほしい。」   こんな疑問にお答えします。 この記事では、自己アフィリエイトの仕組み、やり方に[…]

 


 wpXブログのアフィリエイトプログラム

wpXブログのアフィリエイトプログラムは、どなたでも参加できます。

参加費もノルマも一切なく、ASPに登録すれば気軽に参加可能です。

取り扱いASPは、A8.netになります。

wpXブログが素晴らしいと思ったら、他の方にも紹介してみましょう。口コミ・レビュー記事あたりは書きやすいかと思います。

 

wpXブログの評判・口コミ

wpXブログの評判・口コミ
wpXブログの評判・口コミ

 

ここからは、wpXブログ の口コミ・評判をご覧ください。

wpXブログを利用しているユーザーからどのような評判の声や意見があげられているのか、ネットの記事やSNSから集めてみました。

 

スマホ向けアプリをリリース

大手エックスサーバーが無料のWordPressブログ作成サービス「wpXブログ」にてスマホ向けアプリをリリースしました。これはあらゆる面で期待できる。

 

メンテナンスフリーのWordPress

はてなブログが危ういなと思ったら、意外と良さげな「wpXブログ」を発見!無料から使えてメンテナンスフリーのWordPressです。

 

wpXブログ知ってる人少ない

最近wpXブログの存在を知ったけど、知らない人多いね。

 

<無料でWordPressが利用できる

無料でWordPressと独自ドメインが使えるのってかなり良いですね。

 

無料の範囲を超えた機能強化

無料なのに機能強化するなど、アップデートが半端ない。

 

無料サービスとか驚いた

こんな無料ブログサービスあったのね。驚いた。

 

WordPressを試してみたい方におすすめ

いきなりWordPressを始めるのは抵抗あるという方にwpXブログはおすすめ。

 

WordPressの練習に最高

レンタルサーバーを使ったWordPressブログと比べると機能制限はあるものの、WordPressの練習にはかなり最高。

 

PRO版にすれば普通にブログ運営できる

wpXブログPROで契約すれば普通にブログ運営できる。

 

<まずはここからが主流になるかも

ブログを始める前にここを経由するのが主流になるかも。

 

<エックスサーバーが提供しているから安心

様々な無料サービスがあるけど、エックスサーバーが提供しているサービスなら安心。

 

wpXブログは無料である時点で損はなく、それ以上にメリットが多いように感じます。特にデメリットはなく、誰でも気軽に利用できるブログサービスだと思います。

 

\無料で今すぐ使えるwpX Blog/

wpXブログ

 

wpXブログから本格運営に移行した場合に最適なレンタルサーバー

本格運営に最適なレンタルサーバーを比較
本格運営に最適なレンタルサーバーを比較

 

wpXブログ を利用してみて本格的にブログを運営したいと思った方は、wpXブログPROにアップグレードするのではなく、一般的なレンタルサーバーに契約してWordPressを開設したほうが圧倒的に失敗しません。

ここからは本格運営に移行することも考えて、人気レンタルサーバーの中から比較されやすいものをいくつかご紹介します。

 

①:エックスサーバー

エックスサーバー
エックスサーバー

 エックスサーバーの概要

運営会社エックスサーバー株式会社
お試し期間最大10日間
初期費用3,300円
月額料金990円〜
各種プラン・スタンダード
・プレミアム
・ビジネス
プラン変更月単位で上位プランに変更可
独自ドメイン・一部永久無料あり
・16種類1年間無料
自動バックアップ過去14日分
WPインストール/独自SSLあり/無料
マルチドメイン無制限
WP簡単移行あり
サポート電話/メール対応
運用サイト数200万件
公式サイトエックスサーバー

 

エックスサーバー はレンタルサーバーの中でも超王道でして、基本的にどのレンタルサーバーからも比較されます。

ブログやWEBサイトの作成、WordPressの設定などに利用する人が非常に多いです。

実際にエックスサーバーは、WordPressユーザーから評判が良く、契約後すぐにWordPressが設定できる「WordPress簡単インストール機能」や「WordPress簡単移行機能」を搭載しています。

 

 エックスサーバーの特徴

  • 超高速環境「KUSANAGI」技術搭載
  • 超高速で大量アクセスに強い
  • 簡単便利なWordPress機能を搭載
  • 運用サイト数200万超えの安心感
  • 困ってもすぐに出てくる情報量
  • 創業以来99.99%以上の稼働率を堅持
  • 他ユーザーの影響を受けないリソース保証
  • 24時間365日の安心サポート
  • 10日間の無料お試しキャンペーン

 

中でも最近は、世界最速クラスと評される人気の高速環境技術「KUSANAGI」を導入したことで、圧倒的サーバー性能で大量アクセスを高速処理してくれます。

また、他ユーザーの影響を受けないリソース保証機能によって、いつでも安定して速度環境を利用できます。

 

スペックに関してユーザーが心配することはなく、これからWordPressを設定するのが不安な方でも、知識豊富なスタッフが設定を行う「設定代行サービス(有料オプション)」も提供されています。

 

エックスサーバーの詳細、申し込みに関しては以下のサイトをご覧ください。

エックスサーバー

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスできます。

 

エックスサーバーのメリット・デメリット

 エックスサーバーのメリット

  • 運営期間が長く利用者が最も多い
  • 転送量が多くサーバーが落ちにくい
  • SSD容量が多く数千の記事が投稿できる
  • トラブルが起きても検索で解決できる
  • サポートサービスの対応が早い

 エックスサーバーのデメリット

  • コスト面では他サーバーに若干劣る
  • 初期費用が3000円かかる(キャンペーン中は無料になる
  • バックアップ復元にお金がかかる

 

WordPressに特化した新サービス「シン・レンタルサーバー」

エックスサーバーでは、WordPressに特化した新サービス「シン・レンタルサーバー 」を2021年05月に公式リリースしました。

これまでのエックスサーバーのシステムをベースとしたレンタルサーバーになります。

では何が違うのかというと、最新技術や機能を搭載してさらなる高みを目指したものがシン・レンタルサーバーです。一方で新機能を導入するにも膨大な検証データをもとに慎重に運営されているのが元祖エックスサーバーといったイメージです。

 


レンタルサーバー選びで「よく分からない・失敗したくない」という人は、個人から大手企業、官公庁までもが利用するエックスサーバーを選んでおけば間違いありません。

 

\当ブログでも使用するエックスサーバー/

エックスサーバー

 

エックスサーバーを利用した場合のブログの始め方は「WordPressブログの始め方【初心者でも最短10分の作り方】」にて画像を交えながら分かりやすく解説しています。お役に立てれば幸いです。

 

②:ConoHa WING

ConoHa WING
ConoHa WING

 ConoHa WINGの概要

運営会社GMOインターネット株式会社
お試し期間なし
初期費用無料
月額料金828円〜
各種プラン・ベーシック
・スタンダード
・プレミアム
プラン変更すべてのプランに変更可
独自ドメイン2つまで永久無料(WINGパック契約時)
自動バックアップ過去14日分
WPインストール/独自SSLあり/無料
マルチドメイン無制限
WP簡単移行あり
サポート電話/メール/チャット対応
運用サイト数非公開
公式サイトConoHa WING

 

ConoHa WING は、2018年09月にサービスを開始しました。

割と新しいレンタルサーバーではありますが、2021年の日本マーケティングリサーチ機構による調査では

  • アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー
  • WordPress利用者満足度
  • サポートデスク対応満足度

の3部門においてNo.1を獲得しています。

 

また、大手GMOが運営していることもあり非常に安心して利用できます。

GMOといえば、以下のような広告を見たことがあると思いますが、ドメイン取得サービスとして国内で有名です。

 

ConoHa WINGの詳細と申し込みは以下の公式サイトをご覧ください。

ConoHa WING

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスできます。

 

ConoHa WINGのメリット・デメリット

 ConoHa WINGのメリット

  • サーバー料金が比較的安い
  • サイト表示速度が国内最速
  • プランによって独自ドメインが2つまで永久無料
  • 超大手のGMOが運営していて安心
  • 管理画面が使いやすく、初心者にもわかりやすい

 ConoHa WINGのデメリット

  • 大手が運営しているものの、新しいサーバーのため利用者が少ない
  • 無料モニター期間がない

 

お得に簡単にWordPressブログを始めたい!」という初心者〜中級者におすすめです。

 

\最速サーバーを使うならConoHa WING/

ConoHa WING

 

③:mixhost

mixhost
mixhost

 mixhostの概要

運営会社アズポケット株式会社
お試し期間30日間返金保証
初期費用無料
月額料金968円〜
各種プラン・スタンダード
・プレミアム
・ビジネス
・ビジネスプラス
プラン変更上位プランに変更可
独自ドメイン対象ドメイン永久無料(12ヶ月以上契約時)
自動バックアップ過去14日分
WPインストール/独自SSLあり/無料
マルチドメイン無制限
WP簡単移行あり
サポートメール対応
運用サイト数非公開
公式サイトmixhost

 

mixhost は、最新機能を手頃な低価格で利用できるレンタルサーバーです。

また、WordPressクイックスタート機能を搭載しているので、WordPressがわずか1分でインストールできます。

 

2019年の日本マーケティングリサーチ機構による調査では

  • アクセス処理速度満足度
  • 表示スピード満足度
  • アフィリエイター&ブロガー満足度

といった3部門で1位を獲得したレンタルサーバーです。

 

mixhostの詳細と申し込みは以下の公式サイトをご覧ください。

mixhost

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスできます。

 

mixhostのメリット・デメリット

 mixhostのメリット

  • 高速表示HTTP/3を日本初対応
  • バックアップ、データ復旧共に0円
  • プラン変更が可能
  • 初期費用が無料
  • アダルト系にも対応

 mixhostのデメリット

  • まだ新しいので歴史が浅く信頼性の蓄積という意味ではイマイチ
  • 電話での問い合わせが不可

 

費用を抑えつつ、最新で高機能なサーバーを使いたい人、またはアダルト系サイトを運営したい人におすすめです。

 

\最新で高機能なサーバーが使いたいならmixhost/

mixhost

 

wpXブログから本格運営に移行した場合におすすめのWordPressテーマ

本格運営におすすめのWordPressテーマ
本格運営におすすめのWordPressテーマ

 

本格運営を選択し、レンタルサーバーを契約された方におすすめのWordPressテーマは、ズバリ以下の6つです。

 

①:THE THOR(ザ・トール)

THE THOR(ザ・トール)
THE THOR(ザ・トール)

 THE THOR(ザ・トール)の概要

名称THE THOR(ザ・トール)
特徴・最先端のSEO機能を搭載
・国内最高水準の高速表示
・SEO対策でライバルの一歩先を行く
価格16,280円
使いやすさ
デザイン性
機能性
サポート体制

 

THE・THOR(ザ・トール) は「SEO・デザイン・機能」の3拍子揃った国内最高峰といわれており、サイト運営者が必要とする機能がすべて搭載された高機能WordPressテーマです。

 

 THE THOR(ザ・トール)の特徴

  • 圧倒的にSEOに強く、抜群に上位表示されやすい
  • おしゃれで美しいデザイナーズサイトが1クリックで簡単に作れる
  • アクセス・収益UPをサポートする「集客・収益化支援システム」を搭載
  • 革新的な高速表示技術・最先端のSEO機能を装備
  • ランキングサイト・口コミサイトなどが簡単に作れる
  • 安心メールサポート、会員限定フォーラム、無料バージョンアップなど、アフターフォローが充実

 

 以下のような方におすすめ

  • SEOに強いテーマを使いたい、検索上位表示させたい方
  • おしゃれで美しいデザインのサイトを簡単に作りたい方
  • ブログへのアクセス、広告収入を増やしたいブロガーの方
  • アフィリエイト収入を増やしたいアフィリエイターの方
  • 自社サイト・ECサイト等への集客を図るためのオウンドメディアを構築したい方

 

なお、THE THOR(ザ・トール)の公式でも以下のように明言されています。

ザ・トールは、デザイン経験のない初心者でも「美しく・バランスの取れたサイト」をクリック操作だけで作れるように設計されています。煩わしいCSSをいじる必要もありません。
また、デザインの拡張性が極めて高いため、自分だけのオリジナルデザインのサイトが作れます。トールを使用している他のユーザーとデザインが被ってしまう心配もありません。

出典:THE・THOR(ザ・トール) | 公式サイト

 

ザ・トールはあなたの夢を実現してくれるテーマです。SEO対策やデザイン設定で悩む必要はもうありません。

 

当サイトも使用しているテーマです。自信を持っておすすめできます。
>> 当サイトのデザインを参考にする

 

実際に使用してみた感想や評価レビューは「THE THOR(ザ・トール)の口コミ・評判レビューまとめ【WordPressテーマ】」にまとめています。

当ブログは、THE THOR(ザ・トール)のおかげで記事作成に時間を費やせているので、ありがたいことに開設から1年以内に200記事程ある中の6割超が検索100位圏内に表示させることができました。(検証済み)

サイトの表示速度も安定していますし、細かい設定変更でデザインも気に入っているので満足しています。

 

その他の詳細は、以下の公式サイトから確認いただけます。

THE・THOR(ザ・トール) 

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスします。

 

②:ACTION (アフィンガー6)

ACTION (アフィンガー6)
ACTION (アフィンガー6)

 ACTION (アフィンガー6)の概要

名称ACTION(アフィンガー6)
特徴デザイン性が高くSEOに強い
価格14,800円
使いやすさ
デザイン性
機能性
サポート体制

 

ACTION(AFFINGER6)は稼ぐに特化したWordPressテーマであり、ブログやWEBサイト、アフィリエイトサイトのバランスが取れたテーマです。

また、デザイン面も見た目がシンプルでありながらかっこいい印象。

 

 ACTION(アフィンガー6)の特徴

  • SEO内部対策済み
  • 豊富な記事作成パーツ
  • カスタマイズ性が高い
  • アフィリエイトで稼ぐことに特化
  • 1度購入すれば他のサイトでも利用できる

 

 以下のような方におすすめ

  • SEOに考慮されていて機能的で自由にカスタマイズできるサイトが作りたい方
  • アフィリエイトサイトやブログに最適な機能満載のテンプレートを探している方
  • スマートフォンでも見やすいレスポンシブでソーシャルも活用したい方
  • 複数のタイプの異なるサイトを効率的に作成したい方

 

カスタマイズ性が高いため初心者には少しハードルが高いようにも感じますが、人気のテーマです。

なお、公式サイトは親切な設計で読みやすく魅力的です。

 

その他の詳細は、以下の公式サイトから確認いただけます。

ACTION(AFFINGER6)

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスします。

 

③:SWELL (スウェル)

SWELL (スウェル)
SWELL (スウェル)

 SWELLの概要

名称SWELL
特徴シンプルながら高機能
価格17,600円
使いやすさ
デザイン性
機能性
サポート体制

 

SWELLは、WordPressテーマの中でも価格が高い割にシンプルですが、高機能なテーマです。

WordPressの新エディタ「Gutenberg(グーテンベルク)」に完全対応した使い勝手のいいテーマだと感じます。

※ グーテンベルクとは、WordPress5.0以降に導入された最新のエディター

 

 SWELLの特徴

  • シンプルで使いやすく、高機能
  • ブロックエディタ(新エディタ)に完全対応
  • 別テーマからの移行サポートあり

 

デザインがシンプルであり、エディタ画面の使いやすさには多くのユーザーから好評。

きっとあなたのコンテンツの質を高めるサポートをしてくれるテーマです。

 

その他の詳細は、以下の公式サイトから確認いただけます。

SWELL

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスします。

 

④:賢威(ケンイ)

賢威(ケンイ)
賢威(ケンイ)

 賢威の概要

名称賢威
特徴SEOに強く多くのサイトが検索上位を獲得
価格27,280円
使いやすさ
デザイン性
機能性
サポート体制

 

賢威は、2019年05月に賢威8がリリースされて新機能が追加されました。

 

 賢威8のアップデート内容

  1. モバイルを基準にしたレスポンシブWebデザイン
  2. メインビジュアルで使えるスライダーや全画面表示機能を追加
  3. カスタマイザーを利用して管理画面内でデザイン・レイアウトを調整
  4. キャラ設定など機能の一部をプラグイン化
  5. 著者情報の表示や関連記事の機能向上など、より高品質なコンテンツを実現する機能

モバイル向けのデザイン改善とブログデザイン・レイアウトのカスタマイズ性の向上がアップデートのポイントになります。

公式サイトを覗けばきっと魅力に惹かれるでしょう。

 

 権威の特徴

  • とにかくSEOにめちゃ強い

 

27,280円と高価ではありますが「ガチガチのSEOで上位表示を狙いたい!」というあなたにぴったりです。

 

その他の詳細は、以下の公式サイトから確認いただけます。

賢威

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスします。

 

⑤:STORK 19(ストーク19)

STORK 19(ストーク19)
STORK 19(ストーク19)

 STORK19の概要

名称STORK19
特徴プロ並みのサイトを簡単に構築
価格11,000円
使いやすさ
デザイン性
機能性
サポート体制

 

STORK19は、表示速度への対応やモバイルファーストなど「SEOの強化」はもちろんのこと、新エディタにも対応しています。

 

 STORK19の特徴

  • 初心者からプロレベルのサイトが簡単に作れる
  • シンプルでわかりやすい設定でブログが構築できる

 

その他の詳細は、以下の公式サイトから確認いただけます。

STORK19

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスします。

 

⑥:SWALLOW(スワロー)

SWALLOW(スワロー)
SWALLOW(スワロー)

SWALLOWの概要

名称SWALLOW(スワロー)
特徴シンプルかつデザイン性が高い
価格9,900円
使いやすさ
デザイン性
機能性
サポート体制

 

スワローは、無駄な機能やデザインを削ぎ落とし、誰が使ってもシンプルで美しいデザインを追求したテーマです。

とくに、コンテンツを引き立てる「エディター」機能が充実しています。

 

 スワローの特徴

  • プロブロガー八木仁平氏とOPENCAGEが共同開発した
  • 洗練されたデザインと「SEOの強さ」を兼ね備えている

 

その他の詳細は、以下の公式サイトから確認いただけます。

スワロー

※ 上記リンクをクリックすると、公式サイトにアクセスします。

 


各WordPressテーマの詳細は、下記の記事にて詳しく解説しています。

● ブログにおすすめのWordPressテーマ9選【有料+無料】

レンタルサーバーと相性の良いWordPressテーマを選んで、ブログ運営やブログアフィリエイトの成長を加速させましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ:wpXブログでWordPressを始めよう!

wpXブログでWordPressを始めよう
wpXブログでWordPressを始めよう

 

今回は、wpXブログの概要と始め方について解説してきました。

 

wpXブログは基本的に無料でWordPressが利用できます。

また、大手会社エックスサーバーが提供するブログサービスなので、安心してご利用いただけます。

WordPressブログ作成サービス『wpXブログ』

 

なお、感想ですが他の無料ブログと比べても非常におすすめの類に入るサービスです。

始めるのも簡単ですし、機能としてもWordPressに特化しているので不自由なくブログ運営が始められます。

 

この記事がブログを始める第一歩になれたら幸いです。

ぜひ、WordPressを無料ではじめてみてください。

 

\無料で今すぐ使えるwpX Blog/

wpXブログ

 

 関連記事

 

というわけで、

今回は「wpXブログ(無料)でWordPressを始める手順を分かりやすく解説」をまとめてみました。

スポンサーリンク

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。